FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect(チガサキ キャッツ プロテクト)

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

>> EDIT

【TOP】CCPからのお知らせ 及び お問合せフォーム一覧 平成29年度板(平成30年4月9日更新)

2018/4/9情報更新
【この記事は常時TOP固定です】

CCPはメンバー全員が仕事をしながら合間を縫って活動をしております。
茅ヶ崎市保健所環境衛生課と力を合わせて
茅ヶ崎市内の猫問題に取り組んでいる小さな小さな市民団体です。
市民の皆様、協力獣医師、茅ヶ崎市、協力ボランティアの力を合わせて活動は成り立っております。

※茅ヶ崎市環境保全課の犬猫業務は平成29年4月1日から茅ヶ崎市保健所環境衛生課に業務が変更になり
平成30年4月1日から茅ヶ崎市保健所環境衛生課は茅ヶ崎市保健所衛生課に名称が変更になりました。
対応している職員さんは平成30年度も同じメンバーになっております。

☆茅ヶ崎市保健所衛生課とCCPの協働事業内容☆

・市民からの相談・通報等に対して茅ヶ崎市保健所衛生課が窓口となり調査、指導、事前ポスティング等を行った上で、
CCPが茅ヶ崎市保健所衛生課から依頼を受け捕獲・病院搬送・リリースを行っております。

・行政との協働事業で行っているのはTNRのみ。TNR費用は茅ヶ崎市保健所衛生課の事業として行政・若しくは依頼主が費用負担をしています。

・保護についてはCCP対応案件になり、行政は関与できません。(保護は市の業務ではありません)

・TNR(飼い主不明猫の捕獲・手術等)については茅ヶ崎市保健所衛生課にお問い合わせください。
茅ヶ崎市保健所衛生課 直通 0467-38-3317

・保護についてはCCPにお問い合わせください。

・保護もTNRもどちらとも言えないご相談については
茅ヶ崎市保健所衛生課、CCPどちらでも承りますが最終的には定例会の会議にかけて
どのような対応をするか判断する場合もございます。


それぞれの業務を分担し、茅ヶ崎市内の飼い主不明猫問題に対応しております。
月に1度の定例会を行い対応進捗、案件の対応を話し合ったり新規案件相談等様々な猫問題に取り組んでいます。

【お知らせ1】メール返信・ブログ更新遅れております
●お問い合わせの返信には引き続きご返答に3日前後お時間を頂いています。
大変申し訳ありませんが、1週間以内には必ずメールのお返事をお送りしております。

お問い合わせで緊急の場合にはタイトルに「緊急」と明記の上お問い合わせください。
※緊急の場合でもタイミングが合わなければ返信が遅れてしまいます。申し訳ありません。

【お知らせ2】保護要請について
無料での引き取りは行っておりません。ご了承ください。
CCP保護猫定員数についてこちらをご覧ください
時折「処分してほしい」という依頼を受けますが、当会では生かすための保護しか行いません。
殺すための捕獲・殺すための受け入れも断固として拒否致します!!!
また、丸投げ案件は受付できません。依頼をするからには責任もって、対象猫さんが卒業するまでの間の
医療費やフード支援等お力添えいただけますようお願いいたします。
過去に何件もの丸投げ、払うが分割希望と言いながら逃げてしまう方が多く、財政難に拍車をかけました。
申し訳ありませんが、会の存続が難しくなる状況に陥らないためにも
依頼主として誠意のある対応をお願いいたします。

【お知らせ3】子猫を保護された方へ
子猫を保護された方は母猫の存在を確認しましたら、必ず母猫の不妊手術を行ってください。
猫の出産は春と秋の2回です。(多い子は春・夏・秋に出産)
妊娠期間は2カ月です。交尾排卵なので交尾したらほぼ100%妊娠します。
春出産した母猫はその年の秋にも出産します。
保護をした子猫さんのお母さん、お父さんの不妊手術を実施したい場合は
茅ヶ崎市保健所衛生課にお問い合わせください。
茅ヶ崎市保健所衛生課 直通 0467-38-3317

日中市役所に電話が出来ない場合、月に1度開催している幸せ探し会(里親会)で
CCPでご相談を受け付け対応に向けて動きますのでどうぞご利用ください。


【お知らせ4】迷惑メールフォルダの確認を!
お問い合わせいただいてもエラーで戻ってきてしまうことが多いのでお問い合わせ前に必ず受信設定の変更をお願いいたします。
chigasakicatprotect☆yahoo.co.jp(☆を@マークに変更してください)からのメールを受信できるようにしてください。
当会のお問合せメールはYAhooのフリーメールアドレスになっております。
受診設定が出来ていない場合は迷惑フォルダに収納されることがありますので、
お問合せ後返信がない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

【お知らせ5】
茅ヶ崎市外にお住まいの方で猫の相談についてはコチラをクリック

【お知らせ6】
CCP卒業猫のご家族の皆様へお知らせがあります。クリックしてご覧ください。

【お知らせ7】
フード等の消耗品のご支援をお願いいたします。(フード・トイレ砂等急募しているものがあります)
詳細はコチラから。

【お知らせ8】ご支援のお願い
当会の活動は寄付金でまかなわれております。
活動継続の為皆様からのお力添えをお願いいたします!

三菱東京UFJ銀行 茅ヶ崎支店
普通口座 0099553
Chigasaki Cat's Protect

ゆうちょ銀行
記号 10260
番号 29265451
Chigasaki Cat's Protect


****************************************
各種お問合せは下記をクリックして
必要事項を入力して送信をお願いいたします。

◇里親募集中の子を探したい場合はコチラをクリック◇

譲渡条件についてはコチラ
譲渡前アンケートについてはコチラ

譲渡条件をご確認の上、
里親希望応募フォームにてアンケートのご返答を添えてお問い合わせください。

猫ちゃん相談お問合せ
お見合い希望お問合せ
里親希望お問合せ
その他 依頼お問合せ


***********************************************




| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

令和3年5月15日開催 CCP主催 第102回保護猫たちの幸せ探し会

2021/4/17情報更新

5月の保護猫達の幸せ探し会は5月15日になります!
参加猫さんは今の時点で変更はありませんので
5月のご予約お待ちしております!

※5月の開催も、茅ヶ崎市内在住の里親希望者様のみ入場可とさせていただきます。
また、国内の感染者増加及び感染力が強くなった新型コロナウイルスに伴い
事前予約制
とさせていただきますので
あらかじめお問合せフォームから会場にいらっしゃる旨のご連絡をお願いいたします。

予めメールにてアンケートを送っていただき
色々とやり取りをさせていただいて
ご予約を取っていただくという流れを取っております。
お手数をおかけいたしますが
万が一のことがあってはいけないので
ご面倒をおかけいたしますがどの子にするか決まっていない方も
予めアンケートを添えてご予約のお問合せをお願い致します。
参加猫さんは変更なしなので気になる猫さんが居る方、まだどの子にするか決めていないけれども会ってみたいという方、
譲渡条件をご確認のうえ、ご理解いただけた場合のみアンケートを添えてメールを送ってください。

時間は11時~15時までの間で
①11時~2枠
②12時~2枠
③13時~2枠

①~③までの時間帯でのご予約をお願い致します。

それぞれ1時間しっかり見ていただける時間がございますので
里親希望者様はお問合せフォームから事前予約をしたうえでご希望の時間をご記入の上、指定時間にご来場ください♪
※アンケートを添えてお問合せをお願い致します※

下記の参加猫さん情報の保護猫名をクリックすると個体別の紹介ページに飛びます♪
写真イッパイ掲載してるのでどんな子なのか詳しく書いてありますのでじっくり読んでいただけますと幸いです♪


※事前予約の無い方は入場できません。ご了承ください。
※マスク必須(マスクをお持ちでない方は当会にて販売している手作りマスクを購入していただきます)
※入場時、CCP里親希望者用アンケート及び
保健所からの指示に従い
ご住所、年齢、勤務先(学校)の場所(市町村名まで)、家族構成、
家族の中にここ2週間以内に咳や発熱の症状が無かったかの有無、
来場時非接触型検温器での体温計測の上、新型コロナウイルス感染予防のためのアンケートを記載していただきます。


※支援物資をご持参くださる方はエレベーター前での受け取りにさせていただきますので
エレベーターに到着されましたらお電話ください。(支援物資ご持参される方は事前に代表へお問合せをお願いいたします)

◆◆◆幸せ探し会開催中の新型コロナ対策◆◆◆
新型コロナウイルス感染防止のため
出入口にて入場時石鹸での手洗い及び
設置してある除菌スプレー、除菌ウェットタオルのご利用をお願いいたします。
また、マスク着用をお願いいたします。。。
※室内はバイオチャレンジを加湿器にて噴霧し、すべての窓を開けてあります。
※退出時にも手洗いをお願いいたします。

2021度年間_幸せ探し会

☆茅ヶ崎保健所による飼い主不明猫相談会は平成29年9月をもって終了となりました☆
会場内でのご相談はCCPで受付を行います。
日中ご相談が可能な方に限りましては
直接茅ヶ崎保健所窓口へ行かれるか
茅ヶ崎市保健所衛生課直通の電話0467-38-3317にお問い合わせください。

~1才未満の猫部門~
〇輝き6兄妹 彩輝(あやき)くん&波輝(なみき)くん&龍輝(たつき)くん
令和2年4月20日頃生まれ(推定)
2回目ワクチン、
ブロードライン、
去勢手術済み
エイズ・白血病共に陰性 
猫コロナウイルス抗体価400倍未満
あやきたつきなみき
彩輝はナイスバディなモチモチタイプ。首筋のヨシヨシや腰パンが大好き&無一物のやんわか仕立てが大好き!
龍輝と波輝は運動量の多い活発なタイプ。
波輝は少し怖がりな面がありますが慣れてしまえば超甘えん坊。
龍輝は少しドン臭い所がありますが甘えん坊さんです♪
順応性が高いので比較的早く新しい環境にも慣れ甘えん坊っぷりを発揮できる子たちです。
龍輝と波輝は先住猫さんが居ると甘えたくてシツコク甘えようとするのでうまくいかないと思います。
怖がりさんなので小さいお子様のいるご家庭はNGですが中学生以上のお子様のいるご家庭なら大丈夫だと思います!
詳しくは保護猫名をクリックして詳細確認をしてください♪

〇アンパンマン5兄妹 
グリ君(キジトラ)

令和2年4月上旬生まれ 
2回目ワクチン 
ブロードライン 
ウイルス検査(エイズ・白血病共に陰性) 
コロナ抗体価400倍~1600倍(PCR検査で陰性)
避妊・去勢手術済み
グリ
グリは抱っこは大人しくさせてくれるしヨシヨシも好きですが少し神経質な面があるため人見知りします。
でも慣れれば超甘えん坊でお膝の上でネンネも大好き!

~成猫部門 会場には参加しませんが新しい家族募集中の子たち~

トラ君茶虎オス(アメショMIX)&レオ君 キジ白オス
トラとレオ
トラ君:2012年3月末頃生まれ 去勢手術済み 令和3年度3種混合ワクチン済み 猫コロナ抗体価400倍 駆虫済み
レオ君:2013年4月15日生まれ 去勢手術済み 令和3年度3種混合ワクチン済み 猫コロナ抗体価1600倍 駆虫済み
CCPで保護し2012年、2013年に譲渡した子ですが
飼主さんに重度の喘息が発症してしまい所有権放棄をしてもらいました。
トラもレオも超甘えん坊さんでスリゴロさんです。
トラは泌尿器系疾患を疑われていましたが問題なしでした。
ノンビリっ子な2匹です。
トラは6キロ台の大柄猫さん。
レオは4.5キロの普通サイズの猫さんです。
2匹ともアメショ柄が入っています。


以上の猫さんたちが参加予定です。
沢山の猫たちが参加してるのと
みんな似たような柄で見分けがつかないと思いますが
会場にてスタッフに質問バンバンしてくださいね!
素敵なご縁をお待ちしております!
※当日の体調次第で不参加になる場合もございます。
※当日の譲渡は行っておりません。会場はお見合いの場になります。

◆◆◆◆◆お知らせ◆◆◆◆◆◆
随時更新致しますのでツイッターやフェイスブックのフォローしてくださいますと
情報を随時チェック出来ると思います。

ツイッターは@ChigasakiCatで、フェイスブックはコチラです。
イマイチ使い方わからないので試行錯誤中でございます・・・・

また、ツイッター、フェイスブックを通じて拡散協力をしてくださる方々も募集中!

よろしくお願いいたします!

過去の開催の報告レポは【ココ】をクリック


【お手伝いに来てくださるボランティアの皆様へ】
10時前にはビル1Fの里親会掲示板前にいてください。
お手数をおかけいたしますが荷物の搬入に人手が必要です。
ご協力よろしくお願いいたします。

【一般参加希望の方へ】
参加1週間前までにフロントライン、ドロンタール、血液検査(エイズ・白血病)、ワクチン接種の実施を済ませた状態にして下さい。
生後半年以n上の子については去勢・避妊手術済みであることが条件です。
人馴れ訓練中の子はケージに入れた状態での参加となりますので
必ずケージ・トイレをご持参下さい。

参加1週間前までに必ず当会アドレスへ写真を添付うえ、
体調の状態、紹介文も添えてメールをお願い致します。

【会場】茅ヶ崎駅北口 長谷川書店の入ったビルの隣のビルです。
1Fがカレー屋さんのビルですよ。
エレベーターで5Fまで登っていただいて
その後は階段で6Fまで登れば会場です♪

〒253-0044
神奈川県茅ヶ崎市新栄町1-1YAMAJIビル6F

map01_20121017171514.jpg  build.jpg

| 保護猫たちの幸せ探し会 【里親会】 | 22:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【飼い主さんを探しています!】黒猫さん 【茅ヶ崎市東海岸南2丁目付近】4/30保護

2021/5/5情報UP

4月30日に東海岸南2丁目付近で保護されました。
同じように黒猫さんを捜索されている方が保護しています。

自分のおうちの子を探し回ってあちこちにチラシを掲示させてもらっているので
この子の情報が保護主さんに届き、見に行ったら違う猫さんだったのですが
衰弱が激しくガリガリで歩行が出来ないくらい衰弱していたので
保護し病院に搬送して治療をしてもらっています。
飼主さんは茅ヶ崎市保健所衛生課0467-38-3317にお問合せ下さい。

20210504_123307.jpg
20210504_123353.jpg
20210504_123450.jpg
20210504_123405.jpg

保護主さんは御自身の猫さんを捜索継続中です。
こちらも併せて再度情報掲載させていただきます。
記事はこちらクリック
152025047_3810457535736061_2288231378910776736_o.jpg
中海岸失踪猫
失踪日:2月5日(金)17時頃
柄:黒
性別:メス(避妊済) 耳カットあり
場所:中海岸2丁目
体格:中
体重:4kg、
耳:立ち
尾:短くまるい
毛:短い
首輪:有り(赤、布製、鈴有り)←取れてしまっている可能性あり
その他特徴:左目が濁っている

| 迷い猫保護情報 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

◆4/28情報更新◆【進捗報告⑦】解体予定建物敷地内にいる多頭現場レスキュー。~第4回レスキュー完了の御報告~

2021/4/28情報更新
【進捗報告⑦】

4月26日朝4時から・・・第4回目のレスキューに入りました。
といっても
私が出発直前にお腹痛くなっちゃって
到着したのは4時20分(汗)
連日の疲れもあり
お腹に来ちゃったようです(汗)

で、ターゲットの子たちのいる3か所に順番に捕獲機設置。

1個目は1匹だけでいる場所に1台。
そしてもう1個も1匹だけ居る場所に設置したかったんですが
先客がいまして・・・その子は近所の飼い猫さん。。。

その子が捕獲器に入っちゃうと困るのと
ターゲットがまだ来ていなかったので
3か所目の場所に。
そこには3匹の子が居るので順番に捕獲開始。
全員お腹ペコペコ。
すぐに捕獲完了。
キジトラメス1-2
一番最初に保護できたのはキジトラの骨折してる子。
キジトラメス1-1
この子です。
キジトラメス1-3
絶対失敗が出来ない今回のレスキュー。
これが最後のチャンスだからです。
夏になったらこの場所も
解体されて更地になります。
今回取り残したらアウトなのです。
だから本当に神経使いました・・・
だけど猫たちはとてもイイコに素直に捕獲機に入ってくれて・・・

2匹目はムギワラ柄というかキジトラ柄というか
給餌者さんからは砂ちゃんって言われてた子。
キジトラメス2-1
おいでーっていうとニャーンって返事してくれて
捕獲器設置したらすんなり入ってくれました。
キジトラメス2
この子です。
キジトラメス2-2
無事に栃木に行ける!
ホっとしました・・・
そのあとは・・・

黒メス1-1
黒猫ちゃん。
無事、この3匹はすんなり捕獲出来て
素直に入ってくれてホっとしました・・・
この子たちは前回捕獲したかったけど
解体開始しちゃってる所に住み着いてて
給餌者さんが必死にこっち側(夏から解体予定のエリア)に移動させてくれたんです。
黒メス1
移動といってもすんなり移動できるわけじゃなく
少しずつ給餌ポイントを変えて徐々に徐々にこっちに移動させるという作業。
根気のいる事ですが頑張ってくださったおかげで
こちら側のエリアだけで捕獲をすることが出来るようになりました。

あとは最初に捕獲機設置した場所の子のみ。
そっちに移動すると・・・
177772340_4006496302798849_8991455474648155218_n.jpg
無事捕獲機に入ってくれていました。
178090880_3998639343584545_2750415259942504617_n.jpg
この子です。
23日に掲示物をエリアに掲示しに回ってた時
ちゃんと確認がとれまして、ここでいつもご飯を貰ってるのも把握できた子。
耳カットもある子ですが渡したTNRした子では無い子でした。
177977250_4010036089111537_807545725441820893_n.jpg
一番最初に捕獲器に入ってくれた骨折したキジトラちゃんとは姉妹らしく
こっちのほうが妹ちゃんなんだそうです。

で、あとはあの子だけ・・・
キジ白オス1
前回このエリアで唯一の取り残しだったキジ白の子。
給餌者であり元お世話してた人(置き去りにしていった人)の猫です。
前回捕獲出来ず、今回こそと思っていましたが
空腹になっていない。おかしい。
まさか・・・いや、絶対そうだと思わざるを得ない状況でした。
この写真は23日の掲示物を掲示して回ってた時に会えた時撮影した写真なのですが
ご飯まちしてました。
だから夕方再度現場入りしようという事で
14時半から捕獲器を設置し
本猫も確認できたのですが・・・
空腹じゃない。
24日から給餌停止の掲示をしてあるのに
全くペコペコじゃない。
いつものように
ご飯くれる人(置き去りにしていった人物)を待ってる。

で、捕まったのは・・・
171770318_4014315492016930_2517700517034476599_n.jpg
朝いた近所でお世話されてる子・・・
耳カットは無いですが
タマを確認したら去勢済みでした。
どこのお家の子かは把握してるので
リリースしました。

そしたら一人の老人が声をかけてきました。
あっちにも猫いるけど捕まえた?って。

無事に保護出来ましたよと伝えたら良かったよかったといわれました。

しかし残りの1匹・・・白キジが捕まらない。
ウロウロしてるのに捕まらない。

Wさんに現場を一時任せて
私は別のレスキュー現場に・・・

そもそも朝の捕獲のあと
もう2つの現場に向かって該当猫が居るか確認するもいなくて
昼前に再度回ったけど1つの現場は居なくて
もう1つの現場は居たんだけど私の顔を見るなり「アイツが来た!」と逃げて行ってしまい
捕獲機を設置するも全く無視で寝始める始末・・
116129671_1690846594389906_2162560750772759689_o_202104282326378a0.jpg
この子ね・・・
この子は本当に捕まえるのは相当難しいのはわかっていましたが事前に給餌者さんには給餌停止を伝えてあったので
お腹は空いているハズなんです。
でも・・・TNRで捕獲するときも凄い時間かかってやっと捕獲出来たって位に慎重なオスで
凄く賢い子なのです・・・
だから難しい捕獲作業になるのもわかってたし捕獲場所の立地条件も悪いので
本当に苦戦すると思ってました・・・

昼過ぎに再度回ったけど2つ目の現場はやっぱりまだ居なくて
3つ目の現場に回ったけどやっぱり捕獲機には入って無くて
捕獲器から少し離れた場所で寝てて
その場所は車を置く場所が無いのに交通量が多い場所なので
常駐監視が出来ないので
給餌者さんが帰ってくる頃に再度訪問することにして
捕獲器の位置を変更して再度元の現場に戻って捕獲・・・の流れを取ってました。

で、ターゲットが居るのに入らない・・・
どうしたもんかとWさんと話をしてたら
2個目の現場にやっとターゲットが来たと連絡があったので
急いで現場に向かいました。

南湖負傷猫20210424
この子です。
この写真は24日に依頼主さんから送られてきた写真。
最初に送られてきた写真の時よりも患部の腫れあがりがUPしていました。
だから急いで保護して処置したいと思っていました。

177898247_4008095145972298_3283574241671746818_n.jpg
朝からずっと会いたかった子。
ニャーってオネダリしてくる。。。
さぁ、治療をしてもらえる所にいこう!この中に入ろう!
誘導に素直に従ってくれて・・・
177835854_4008096379305508_6710581598887211856_n.jpg
175106378_4008096795972133_9021998058447331687_n.jpg
酷い状態になってますが
保護出来ればあとはこの子の生命力と
栃木拠点のスタッフさんや中谷代表の力に託すのみ・・・
保護さえできればその先はなんとかできるのです。
保護が出来なかったら何もできないから・・・
177877865_4008097125972100_6522780066114597634_n.jpg
腫瘍化してる部分も膿も瘡蓋になっても手で擦っちゃうから塞がらずにいますが
ばい菌が外に流れてくれるから
それが唯一の救いだったと思います。
このまま塞がったままだとばい菌が体中に散ってこの子は生きられない。
本人は騙したニャー!って怒ってましたけど
依頼主さんにもスリスリするような甘えん坊さん。
オスだと思ってたけどメスでした。

177338577_4008165845965228_2401948490784023222_n.jpg
で、2個目の現場の給餌者さんがそろそろ帰宅されてるだろうと思い
2個目の現場に戻り捕獲機を見てみるけどやっぱり誰も入って無いけど
怪しい姿を目撃。
あーーーーー!きみは私がTNRした子!!子猫5兄妹だったんですけどね・・・もうこの子だけになっちゃったようです。
絶対この子が入るかも・・・絶対入るわきっと・・・って思いながら
給餌者さん宅のインターフォンを押したらご帰宅されてました。
で、捕獲機の中にいつも与えてるご飯を入れてもらい
再度チャレンジ・・・
捕獲機に入ったら連絡を貰うことにしたので
再び第1現場に戻り白キジが捕まらないので
どうしたものかと悩んでいると
人影を確認・・・

まさか・・・
やっぱり・・・

嫌な予感は的中。

置き去りにしていった本人が餌を与えに来てたんです・・・
捕獲器設置してるそのフェンス越しに
チリトリに餌を入れて給餌しようとしてる。
(お皿じゃなくて何でチリトリなんだか・・・)

なんでそういう事するんだと確認すると
そっちの都合(私たちの都合)で勝手に日程決められて
そんなの関係ないと言い出す。
そしてこの子は連れていくなと言い出す。

じゃぁ連れて帰ってくれというと「連れて帰る!」というけど
連れて帰る素振りは無い。
24日から給餌停止って書いてあるでしょ?なんで給餌続けるの?捕まらないでしょうにと言っても
それはそっちの都合で決めた日程だろうと言い出す。
日程もこの日から捕獲開始になったのも
管理会社とやり取りをして調整をしてやっとこの日を迎える事が出来ただけのこと。
自分の猫だと主張するなら
どうして今まであれだけ期間が空いていたのにつれて帰らなかった?
なんで今迄そのままにしてた?
寒い冬をこの場所に置き去りにして餌だけ与えるような状況下においてた?
言ってることがメチャクチャですよって言ったんですが
会話が成り立たない。

御夫婦でいらっしゃってるんですけどね・・・
奥様とは会話が成り立つんですが
ご主人とは会話が成り立たない。

連れていくなというなら、今すぐ自宅に連れて帰ってください。
でもあなたが住んでるのはペット不可の棟ですよね?
ペット不可物件に住んでるってことの意味をご理解されて引っ越されてこの子このままにしたんですよね?
で、この建物を壊すのをこの子が死ぬまで中止させろだの、なんだのかんだの言ってきたの覚えてますよね?
そんな権限こっちには無い、私にそんな力はない。レスキューするために
必死に管理会社と交渉してこうして順番にやってきた。
放置してたのは所有権を主張するあなた自身。
そして寒空の下で寝起きさせてたのもあなた自身。
飼主と主張するなら、どうして前回のレスキュー後に残ってるのがわかってたら私に連絡してこなかった?
どうしてそのあと自分で保護して連れて帰るとかしなかった?
何をいまさら俺の猫だと言い出す?
前回は連れて行っていいって言ったよね?と。

いい加減にしてくれと、これ以上この子を振り回すのやめてくれといったら
逆切れで大声で怒鳴り散らすので
「大声で怒鳴り散らせば相手が逃げていくとでも思ってんのか!いい大人が!なにを言うか!めちゃくちゃなことを言うな!あなたのせいでこの子がどんだけ振り回されてると思ってんだ!」と私がプチ切れて言ったら

ちいさい声でブツブツ言いだす。

こういう人って大抵こういう感じですよね・・・・
大声で怒鳴り散らして相手がビビりゃ自分が勝ちだと思うんですよ、だからそのあともどんどん強気に出てくる。
だけど大声で怒鳴り散らしてもビクともしないとわかると
途端に目は泳ぐわ、言ってることが同じことを繰り返すわ、
駄々こねる子供のようになります。

キャリーも持ってる、捕獲機も借りてる、持ってる、家にある。というので
だったら今すぐそれを持ってきて今すぐこの子をここから連れていって
責任もって対応しなさい!それが大人でしょうに、飼主として責任を持つという意味でしょうに。
それが出来ないなら所有権主張なんてするんじゃない!今まで放置しておいて何を言うか!
と叱りました。
と言っても私、かなり優しく言ってます。
怒鳴り散らせばいいもんじゃないんですから、相手は80過ぎの高齢者ですからね。
プチ叱りですよ。
私本当にキレたらとんでもなく土星罵声言っちゃうので・・・
だから冷静に発言をして今すぐ何とかしてもらう事にしようとしたんです。
言ったからにはね、目の前で確認しないと信用できないですから。今迄の今迄がありますから。

でね・・・

「ここ、7月には解体が始まるんです。完全封鎖、あっちと同じようにもう給餌もできなくなるんですよ!猫達も脱出できなくなりますからね!」
って言ったら
「7月に解体が始まること位知ってるわい!」
って言うんです。

えー。そうなんだ。
7月からじゃないんだけどなぁ(苦笑)
まだ夏には・・・って予定しか立ってないんですけど(苦笑)
ホント・・・この人は適当なことばっかり言うなぁ・・・
これでもこの人私の倍以上の人生生きてるんだよなぁ・・・
私、人生の先輩にはね、上から目線で物を言う事もしたくないし
いつも優しく話し掛けて相手に何をするのか、どうしたいのか、我々はどうすることが出来るのか、
猫達の為に何をどうしたらいいか、ゆっくり丁寧に話をするんです。普段は。
でも今回だけは本当に怒りました。
冷静に怒りました。
むしろ警察呼ぼうかなとも思ったくらいに脳内は大沸騰。
むしろ警察呼んで不法投棄の現行犯で逮捕してもらうか、
もう前回、次通報があったら本当に逮捕しますよって注意されてる人だから
レスキューの邪魔だから逮捕してもらっちゃおうかとか考えたりもしたんですよ・・・

だけど冷静に・・・冷静に・・・
この子を救うために冷静に・・・と言い聞かせて1時間くらいかなぁ・・・
話をしたんですわ。。。

奥さんは連れて行ってもらいましょうよと言ってるけど
ご主人は自分で何とかするんだという。
そしたら奥さんはキャリー持ってくるわよと言っている、
なのに頑なに「今はいい!」と奥さんには強気なセリフを吐き続ける旦那さん。
キャリー持ってこれないなら、今この捕獲機に入れて捕まるからそのまま家に連れて行くから、
その餌出すのやめてって言っても「今はいい!」って言う。
今じゃないと困るんだよ、このまま見過ごすわけにはいかない!
連れていくなら今連れて行きなさい!もう封鎖するんだから、次のレスキューは無いんだから!
今ここに捕獲機があるんだからそれに入れて連れていけるでしょうにって言っても「今はいい!今はいい!」って。
奥さんが捕獲機に入れて連れて行こうと言っても
「今はいい!」って駄々こねる。

じゃぁいつ連れていく?
いつになったらこの子をこの場所から連れていけるのかと聞いたら
29日までには連れていく!という。
絶対ですからね。
絶対に29日までですからね。
もし29日になってこの子がここにいたら
ここ封鎖しちゃいますから、もう餌あげられませんからね、絶対に29日までにこの子を連れて帰ってくださいねと言って約束しました。

まぁ、守られることは無いので封鎖を先にして
封鎖をしたあと再度レスキューに入ろうと思ってますが。

そもそも近隣から苦情やらいっぱい入ってるんです。
餌をばら撒く人間がいてねぇ・・・
その内の一人がこの自称飼い主。
置き去りにしてペット不可の棟に引っ越した張本人。
この子が死ぬまで解体を停止させろと言った人間。
どこまで駄々っ子なんだか。

いい歳して
孫に近い赤の他人の私に叱られて
全部他人のせいにして
自分の思うようにいかないと怒鳴り散らすとか
意味わからんですけど
それが現実です。
頑固者の現実です。

それに振り回されてるのがこの子です。。。

だから現場にはこの白キジの子が取り残されました。
捕獲妨害をされてこの子をレスキュー出来ませんでした。
所有権を主張されたので保護は出来ません。
所有権を主張されたのでこの子は飼い主が連れて帰る以外に方法はありません。
だけど所有権を主張している人物はペット不可の棟に引越しをしています。

他の人もペット不可の棟に住んでも犬や猫飼ってる!って言うんですよね・・・この人は。

みんなが赤信号無視して走ってるから僕だって赤信号無視していいんだ!
みんながポイ捨てしてるから僕だってポイ捨てしていいんだ!
みんながやってるから僕だっていいんだ!
・・・みたいなそういう理論。
小学生以下の回答ばっかり言うんで
本当に何をいってんだか・・・

それに自分で今迄70万以上かけてこの付近の猫達の手術をしたんだ!って言ってたのが
26日に会った時には別の人物が70万以上かけてこの猫もこの付近にいた猫も手術したんだ!と言ったんです。
あれれ?前回と話違うけどどういう事?ってなっちゃいますよね。
むしろその猫たちは私がTNRしたんですけど…協働事業でTNRしたんですけど・・・
むしろこの場所の猫達、全然手術されてなくて繁殖しまくって住宅地に流れて行って住宅地の人たちがどれだけ困っているか・・・
で、どんだけ私この付近の現場に入ってTNRを進めていったか・・・
50匹どころじゃないんですよ、この付近の猫達のTNRやった数・・・
この付近の住人の方々も本当に一生懸命TNRのために奔走してくれて
頑張ってくれてもどんどん解体予定現場から猫たちが流れてくる。新顔が流れてくる。
どんだけこれ以上迷惑をかけようと思ってんだ・・・
どんだけ猫たちを不孝にさせたいんだ・・・
どれだけの猫達がここから生まれこの先で犠牲になったんと思ってんだ・・・


と・・・まぁ・・・そんな・・・トラブルがあったので
予定匹数7匹から6匹にへり・・・

仕方なく現場のカギを閉めて撤収し
残ってる黒白長毛の子の保護に向かいましたが一向に捕まらない。
ウロウロしてるけど捕獲機に入らないし
捕獲器というものを忘れてない(汗)

給餌者さんも寝る時間になってしまうし
このまま置いたままにしてると絶対他の子が入っちゃうから
どうしたもんかと思ったら
やっぱり入っちゃった・・・あの子。。。
プンプン怒ってましたがリリースしました・・・
そしてターゲットは暗闇に消えていきました・・・

なので給餌者さんには引き続き給餌をお願いして
またチャレンジさせてくださいと伝え
今回は5匹の搬送という事でお迎えに来てもらう事にしました。

急いで振り込みして
急いでファックス送って
お迎えに来てくれるTさんに27日のお迎えを依頼して・・・

177913605_4010037515778061_5034344035091510094_n.jpg
捕獲器からキャリーに入れ替えをしてもらい
栃木に向かう準備も完了。
Tさん、この子たちのために片道250キロ、往復500キロ。
本当にありがたいです・・・・
犬猫みなしご救援隊の栃木拠点へ出発する猫達みんなに
本当に君たちはイッパイ頑張った。イッパイ生きて頑張って捕獲機に入ってくれた。
あとは幸せに穏やかにのんびりと美味しい空気と美味しいご飯と綺麗で温かくて涼しい栃木拠点で
過ごしてほしい・・・・
そして痛いところが有ったらそれを治してもらおうね、
怪我してるところも治してもらおうね・・・

君たちは
野良猫として生きることなく
最高の衛生環境と設備の整った場所で余生を過ごせる一握りの茅ヶ崎猫・・・

沢山の人たちが君たちの幸せを願って
沢山応援してくれたから
君たちの未来はこうして幸せの一歩を踏み出すことが出来たんだよ・・・

君たちを助けてほしい、救ってほしい、何とかしてあげてほしいと願ってくれた人たちが居るから
こうして救い出してもらえたんだよ・・・
私一人じゃ何も出来ない事なんだよ、
私一人じゃ君たちを救うなんて到底出来ない事なんだよ・・・

君たちは恵まれてる唯一の一握りの子たち。
絶対に幸せになろう。
栃木の最高の環境でこの先穏やかに過ごそうね・・・

178735463_4010037819111364_6035380570710794614_n_20210429000755809.jpg
そしてあなたは・・・その痛々しい顔面腫瘍を治してもらって
美人な美猫さんに変身できるといいな・・・
中谷代表が効果のあるサプリとか飲ませてくれるだろうから
しっかり飲んで、お薬も飲んで、
エリカラが少し邪魔かもしれないけど
ある程度傷が綺麗になったらエリカラ外してもらえるからね、
今の不快な状況から脱出できるように治療頑張ろうね!
栃木までの移動。
250キロ。
頑張るんだよ!

彼らを見送りながらも
保護出来なかった子たちのことを思うと
悔しくて悔しくて
そして私はそのままダウン・・・
正式譲渡に行く予定でしたがダウンしてしまって
1日ずらしてもらいました・・・

すんごい神経使ったんでしょうネ・・・
自分が思ってる以上に神経使うのはわかっていますが
完全にダウンして起き上がれなくなってしまいました。
息子が帰宅して起こされるまで起き上がれなかった・・・
なので皆さんへの御報告もこうして遅れてしまいました・・・
申しわけありません。。。

犬猫みなしご救援隊移動費用20210427分
8月に5匹、
11月に2便に分けて16匹、
そして今回4匹の合計25匹の猫達が解体予定建物現場からレスキューされ栃木拠点に移動が完了できました。
そして負傷猫も追加で今回移動することが出来ました。
本当に多くの方々からのお力添えにより
今回の25匹の命を守り救うことが出来
彼らも安心して今頃栃木で穏やかに過ごしています。

本当に・・・・色々苦労と悔しさと苛立ちと妨害やら喧嘩やら警察との戦いやら
管理会社とのやり取りやら色々大変な思いをしましたが
それを乗り越えて沢山の方々のお力添えにより25匹の命が危険な場所から救い出すことが出来たこと
本当に本当に心から感謝申し上げます。

まだ1匹残っていますが
30日に掲示物を撤去し、
新たに1週間程、別の掲示物を掲示することになりました。
現場にはもう猫は居ません、給餌する必要のある子もいませんという内容のものと
この場所は間もなく完全封鎖になりますという内容です。
そして今ここで見かける猫達は
全て住宅地に住処を持ってる飼い猫及びTNR済み猫達でこの現場の猫では無いという内容の掲示物になります。

1週間程掲示させてもらえることになったので
それを掲示しなおし、
その掲示期間も終わりそれを回収したら
この現場の対応は本当の意味で完了となります。

私たちの活動はまだ終わったわけではありませんし
茅ヶ崎にはまだまだたくさんの案件があります。
しかしこの現場の猫達については
本当にたくさんの方々の支えによって
25匹の命をレスキューすることが出来ました。
本当に・・・本当にありがとうございました。

進捗報告がまた出来る状態になりましたら
御報告させていただきます。

取り急ぎ・・・この現場の進捗報告第7弾でした。

>> Read More

| レスキュー | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【幸せゲット!!】波光(ハコ)ちゃん 茶白 メス 【2020年5月上旬生まれ:推定】 2020/8/5緊急保護 【管理:510】

2021/4/28情報更新

4月11日からトライアルに出発したハコちゃん。
今度は大泣きせずに過ごしてくれるだろう・・・調くんと一緒だし・・・
頑張れ・・・と連れて行ったトライアル日。
172136783_3963401767108303_76050373527210233_n.jpg
ここはどこだニャ・・・
調くんがいるから寂しくないけど
知らない所だにゃ・・・・

171860746_3963402987108181_858412509080032792_n_20210429100107575.jpg
「オバチャン・・・アタシをどこに連れてきたんだニャ!」

とちょいと不機嫌なハコちゃん。
頑張ってこのお家での生活に慣れて
イッパイ甘えてイッパイ遊んでもらって
卒業式というのをむかえるのだ!!!
このチャンスを逃すんじゃないぞー!

171025638_3963402247108255_2930163235902887466_n.jpg
グリたちが居ないニャ・・・
パオちゃんも居ないにゃ・・
キララちゃんも居ないにゃ・・・
どうしてだにゃ・・・

幸せ探し会に来たと思ってたようです(苦笑)
ドキドキの肉球ベッタベタのハコちゃん。。。
緊張するのは誰も同じ。こっから乗り越えられるか勝負だ!

P4230978.jpg
P4281013.jpg
P4281008.jpg
鳴くかな・・・夜泣きしまくるかな・・・と心配していましたが
調よりも早く順応し
運動会もしながら甘えん坊もしながら
ツンデレもしながら
徐々に新しい家族にも慣れて
お母さんと一緒に遊んだりもして
ゴロゴロ甘えたり
ちょいと距離を置いたり
やっぱり甘えたり
そして何よりもすんごい食べる(笑)
P4240989_202104291001284d3.jpg
高い所に登って
ものを落としたり
やりたい放題やってるそうです(苦笑)
猫あるあるだけど・・・・
何で猫って
手でチョイチョイってやりながら
わざとものを高い所から落とすんでしょうね(笑)
それもこっち見ながら(笑)

P4281012.jpg
満月をみてお月見~♪
家族でお月見したそうです♪
新築のお家をボロボロにするであろうハコちゃん。
かなりヤンチャなお嬢様っぷりを発揮しているようですが
そんなハコちゃんを受け入れてくれて
調くんもハコちゃんも仲良し同士で一緒に過ごせて落ち着いてるようです。
もう寂しくないね、独りぼっちのトライアルにならなくてよかった・・・
そして新しい名前はまだ考え中とのこと。
どんなお名前が付くか楽しみだね!!

178785283_4013288312119648_945249333067523525_n.jpg
で、会いに行ったら予想通りの場所に隠れてて・・・
179736754_4013288958786250_3474290267864733322_n.jpg
「オバチャン、さっさと帰れ・・・」と言われたのでさっさと撤収しました(笑)

不孝顔だとか散々言われてた(というか言ってたのは私か(笑))ハコちゃんが
2度目のトライアルで無事に素敵なご家族の一員に迎えて頂けて
本当にホっとしています。あの日レスキュー出来て良かった・・・
あのどんよりした顔でガリガリだったハコちゃんが
今じゃモリモリ食べてイッパイ遊んでイッパイ甘えて
そしてツンデレっぷりも発揮して
毎日楽しく過ごさせてもらえてます。

P4230980_202104291016526b5.jpg

これからずっと調と一緒に
家族仲良くみんなでノンビリ暮らそうね!

応援してくださった皆様、ハコちゃん、苦労を乗り越え無事に幸せをつかむことが出来ました!
応援ありがとうございました!
その後のハコちゃんの様子ははっぴーらいふにてチェックしてくださいね♪
どんな名前になってるのかも楽しみです!
ハコちゃん!調!卒業おめでとう!!!!

>> Read More

| 幸せ報告【幸せゲットのご報告!】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>