FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【TOP】CCPからのお知らせ 及び お問合せフォーム一覧 平成29年度板(平成30年4月9日更新)

2018/4/9情報更新
【この記事は常時TOP固定です】

CCPはメンバー全員が仕事をしながら合間を縫って活動をしております。
茅ヶ崎市保健所環境衛生課と力を合わせて
茅ヶ崎市内の猫問題に取り組んでいる小さな小さな市民団体です。
市民の皆様、協力獣医師、茅ヶ崎市、協力ボランティアの力を合わせて活動は成り立っております。

※茅ヶ崎市環境保全課の犬猫業務は平成29年4月1日から茅ヶ崎市保健所環境衛生課に業務が変更になり
平成30年4月1日から茅ヶ崎市保健所環境衛生課は茅ヶ崎市保健所衛生課に名称が変更になりました。
対応している職員さんは平成30年度も同じメンバーになっております。

☆茅ヶ崎市保健所衛生課とCCPの協働事業内容☆

・市民からの相談・通報等に対して茅ヶ崎市保健所衛生課が窓口となり調査、指導、事前ポスティング等を行った上で、
CCPが茅ヶ崎市保健所衛生課から依頼を受け捕獲・病院搬送・リリースを行っております。

・行政との協働事業で行っているのはTNRのみ。TNR費用は茅ヶ崎市保健所衛生課の事業として行政・若しくは依頼主が費用負担をしています。

・保護についてはCCP対応案件になり、行政は関与できません。(保護は市の業務ではありません)

・TNR(飼い主不明猫の捕獲・手術等)については茅ヶ崎市保健所衛生課にお問い合わせください。
茅ヶ崎市保健所衛生課 直通 0467-38-3317

・保護についてはCCPにお問い合わせください。

・保護もTNRもどちらとも言えないご相談については
茅ヶ崎市保健所衛生課、CCPどちらでも承りますが最終的には定例会の会議にかけて
どのような対応をするか判断する場合もございます。


それぞれの業務を分担し、茅ヶ崎市内の飼い主不明猫問題に対応しております。
月に1度の定例会を行い対応進捗、案件の対応を話し合ったり新規案件相談等様々な猫問題に取り組んでいます。

【お知らせ1】メール返信・ブログ更新遅れております
●お問い合わせの返信には引き続きご返答に3日前後お時間を頂いています。
大変申し訳ありませんが、1週間以内には必ずメールのお返事をお送りしております。

お問い合わせで緊急の場合にはタイトルに「緊急」と明記の上お問い合わせください。
※緊急の場合でもタイミングが合わなければ返信が遅れてしまいます。申し訳ありません。

【お知らせ2】保護要請について
無料での引き取りは行っておりません。ご了承ください。
CCP保護猫定員数についてこちらをご覧ください
時折「処分してほしい」という依頼を受けますが、当会では生かすための保護しか行いません。
殺すための捕獲・殺すための受け入れも断固として拒否致します!!!
また、丸投げ案件は受付できません。依頼をするからには責任もって、対象猫さんが卒業するまでの間の
医療費やフード支援等お力添えいただけますようお願いいたします。
過去に何件もの丸投げ、払うが分割希望と言いながら逃げてしまう方が多く、財政難に拍車をかけました。
申し訳ありませんが、会の存続が難しくなる状況に陥らないためにも
依頼主として誠意のある対応をお願いいたします。

【お知らせ3】子猫を保護された方へ
子猫を保護された方は母猫の存在を確認しましたら、必ず母猫の不妊手術を行ってください。
猫の出産は春と秋の2回です。(多い子は春・夏・秋に出産)
妊娠期間は2カ月です。交尾排卵なので交尾したらほぼ100%妊娠します。
春出産した母猫はその年の秋にも出産します。
保護をした子猫さんのお母さん、お父さんの不妊手術を実施したい場合は
茅ヶ崎市保健所衛生課にお問い合わせください。
茅ヶ崎市保健所衛生課 直通 0467-38-3317

日中市役所に電話が出来ない場合、月に1度開催している幸せ探し会(里親会)で
CCPでご相談を受け付け対応に向けて動きますのでどうぞご利用ください。


【お知らせ4】迷惑メールフォルダの確認を!
お問い合わせいただいてもエラーで戻ってきてしまうことが多いのでお問い合わせ前に必ず受信設定の変更をお願いいたします。
chigasakicatprotect☆yahoo.co.jp(☆を@マークに変更してください)からのメールを受信できるようにしてください。
当会のお問合せメールはYAhooのフリーメールアドレスになっております。
受診設定が出来ていない場合は迷惑フォルダに収納されることがありますので、
お問合せ後返信がない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

【お知らせ5】
茅ヶ崎市外にお住まいの方で猫の相談についてはコチラをクリック

【お知らせ6】
CCP卒業猫のご家族の皆様へお知らせがあります。クリックしてご覧ください。

【お知らせ7】
フード等の消耗品のご支援をお願いいたします。(フード・トイレ砂等急募しているものがあります)
詳細はコチラから。

【【お知らせ8】ご支援のお願い
当会の活動は寄付金でまかなわれております。
活動継続の為皆様からのお力添えをお願いいたします!

三菱東京UFJ銀行 茅ヶ崎支店
普通口座 0099553
Chigasaki Cat's Protect

ゆうちょ銀行
記号 10260
番号 29265451
Chigasaki Cat's Protect


****************************************
各種お問合せは下記をクリックして
必要事項を入力して送信をお願いいたします。

◇里親募集中の子を探したい場合はコチラをクリック◇

譲渡条件についてはコチラ
譲渡前アンケートについてはコチラ

譲渡条件をご確認の上、
里親希望応募フォームにてアンケートのご返答を添えてお問い合わせください。

猫ちゃん相談お問合せ
お見合い希望お問合せ
里親希望お問合せ
その他 依頼お問合せ


***********************************************




| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【修行したい方!】TNR捕獲スタッフ募集!【TNRの捕獲のプロ育成!】

2018/8/27情報UP

CCPのTNR作業は
茅ヶ崎市と協働事業で行っております。
なので茅ヶ崎市全域のTNR作業をCCPで対応しているのですが
何分私1人で現場対応をしているため
人材育成が出来ておりません。

このままじゃ私だけがスキルアップ出来てしまって
人材育成が出来ぬ!!!と少々不安に思っていました。

実際にCCPがTNRをした猫の数は
1053匹に成りました。
1053匹一人で黙々と捕獲してきました。。。
副代表に手伝ってもらった現場もありますが
99%は私一人で捕獲してリリースして・・・って現場対応をしています。

つい最近気づいたんです。

あれ?
私1人で1050匹オーバーの市内の猫たちTNRしてんじゃん。。。って。
そりゃスキルアップしちゃいます。
でもいつまでも私が動けるわけじゃない。
私だっていつどうなるかわからん。。。
私が動けなくなったら・・・誰がTNRするんだ????

って突然気づきまして。。。

で、TNRのプロフェッショナルを育成しなければ!って思ったのです。

個体ごとに捕獲する方法や
使う捕獲器は違ったりします。
その個体の性格や捕獲場所の環境やその個体の体のサイズを考慮しつつ
使う捕獲器を使い分け、自然の力を借りたりして
様々な捕獲方法を伝授します。。。
頭脳戦もかなりありますし
現場もたくさんあります。。。。

ある程度の知識と経験を積むまでは
私が一緒に現場に入って
私がTNRした1053匹の猫たちから教えてもらった経験を生かし
様々な状況に置いていかにスムーズな捕獲作業をするか
見て感じて現場に立って経験を積んでいただき
将来的には
私の二の腕・・・じゃなくて
右腕だか・・・左腕だか・・・
頼れる存在になってほしいのです。

そしてその経験を更に他の人たちにも伝えていただきたい・・・

条件は下記の通り

◆TNR作業日に現場に指定時間に来れる方
◆依頼主及び給餌者や近隣の方々とのコミュニケーションをスマイルで取れる方
◆捕獲機に入ってる猫(とくにオス)は重いです。足腰の強い方。
◆車の運転が出来る方(現場で合流する場合はバイクで来ていただいても大丈夫です)
◆茅ヶ崎市内にお住いの方
◆汗水流し、寒さに震えての現場対応を苦にしない方
◆茅ヶ崎市内から不幸の連鎖を食い止めたいと心から願う方

今のところ必要な条件は上記の通りです。
夏はひたすら汗をかき
冬は寒さに震えながらの作業です。
泥んこまみれになるし
地べたを這いつくばって調査しながらの作業の日もあります。

雨の中、雪の舞う中、灼熱の太陽の下・・・って言う日もあれば
茅ヶ崎市内ですからね、細い道で車を止められるスペースから捕獲場場所が離れてる場合もあるので
その際は捕獲機に入った猫たちを車まで運ぶ必要があります。
捕獲数が多い現場は腰が笑います。膝も笑います。
筋肉がプルプルし始める時もあります。

それでもTNRして数日後に現場に寄れば
元気に暮らしてる猫たちを見て
手術出来て良かったね、頑張って生きるんだよ!って思えます。

10分で捕獲作業完了!って時もあれば
何時間も現場で待機して捕獲出来る前お家に帰れま10!って状態になるときもあります。

私が転職活動をはじめて就職先が決まったら
1人で現場対応をお願いすることもあるかもしれません。
根性で乗り越えてくれる方を募集致します。

捕獲相手は日本語が通じない猫です。
でも心は通じます。
人馴れしていなくて警戒心バリバリの飼い主不明猫だろうと
人馴れしてる飼い主不明猫だろうと
すべて同じ猫です。
日本語が通じる猫もいますが稀です。
基本的には人馴れしてなくてバリバリの警戒心で
「お前だれじゃー!」って顔されますし
捕獲器に入った子は7割はシャーシャー!って暴れます。
暴れる子を少しでも早くなだめて落ち着いてもらうためのコツや
捕獲機の設置位置や
個体数によってどの子から捕獲するか等
色々な現場によって対応は変わってきますが
経験すればするほど
捕獲スピードはUPしてきます。

現場は全て茅ヶ崎市保健所が事前調査も終わらせて
ポスティング作業を行った現場になります。

無理のない範囲でかまいませんが
出来るだけ短期決戦で育成をしたいので
暑苦しいくらいに茅ヶ崎猫たちの不幸の連鎖を食い止めたい、
糞尿被害にあっている方々の生活環境改善をしたい、
給餌している人たちや糞尿被害にあっているかたの心に寄り添う活動に共感し
少しでも自分でできるようになりたい!って思う方、
是非下記フォームからお問い合わせください。

その他 依頼お問合せ

| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【ボランティアスタッフ募集!!】筋肉使うのが大好きな方!!【幸せ探し会搬入・搬出ボランティア募集!】

2018/8/27情報UP

筋肉使うのが大好きな方居ませんか?
幸せ探し会の会場への搬入・搬出のボランティアスタッフさんを募集しております。

会場1Fの路上から私の車に乗っている荷物と保護猫たちを
エレベーターまで移動させ、エレベーターで5Fまで登ったあと
6Fまで階段を荷物を持って会場に搬入するボランティアのお仕事です。
それとは逆に
幸せ探し会終了後に
荷物と保護猫たちを5Fのエレベータ前まで降ろして
エレベーターで1Fまで降りて私の車に詰め込むという作業のボランティアのお仕事です。

ひたすらに筋肉を使うのが好きな方
肉体労働大好きだぜ!って言う方、
是非下記のお問い合わせフォームからお問い合わせください♪
その他 依頼お問合せ

毎月第3土曜日朝10時から10時半くらいまでの間、午後14時半~15時くらいまでの間が
搬入搬出のお仕事タイムに成ります。

CCPの幸せ探し会のボランティアスタッフの方の多くが女性で
流石に負担が多く1人でも男性スタッフや筋肉を使うのが好きな女性スタッフさんが増えてくれれば
非常に助かります。

お問い合わせお待ちしております♪

| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2018年。平成30年がスタート。~新年のご挨拶~

2018/1/1情報UP

2018年になってしまいました。

平成30年だそうです。
平成になったのがつい最近だったように思えてるんですが
もう30年目なんだね・・・知らなかったわ。。。

平成30年1月1日。
響きはイイ感じですが
早速オバチャンは発熱で年末ダウン。

でも猫たちは
容赦なく元気です。
26047251_1522136244568213_8037889205108907015_n.jpg
最初はダイヤの撮影をしてたのに
セリがきて、
コウタがきて、
ゼクスが来る頃には
ダイヤは消えてました(苦笑)
で、結局3匹で私の指を追う・・・
26112474_1522136304568207_319629207956850109_n.jpg
26111956_1522136101234894_7527807406439629067_n.jpg
毎年1月1日は
玩具を買ってあげてたんですが
今年は私がダウンしたので
みんな何も変わらない新年の迎え方・・・
ごめんよ・・・オバチャンが病弱なばっかりに(号泣)
26168247_1522343977880773_556124880799406954_n.jpg
熱がね・・・
下がらんのです・・・
それも中途半端な微熱が・・・
37.1度~37.5度を行ったり来たり。
頭痛もするんです。

あれ、これって先月もおなじ感じだったような。
その前も同じ感じだったような・・・
てことで
つきに1度はこんな感じの発熱の仕方してる感じです。
大きな病院いって検査でもしてもらったほうがいいんだろうかと
本気で悩む年越しでした・・・。

26112396_1522137844568053_4112028075524106026_n.jpg
それでも猫たちは関係なく
猫年を迎えました。
世間では戌年らしいですけど
我が家は年中無休で猫年です。
26165688_1522135501234954_7133725999726653152_n.jpg
ダイヤもすっかり我が家での生活に慣れて
お膝を奪いたいけど奪えないので
肩に乗って甘える方法を習得。

お膝がダメでも肩がある。
前向きな子です。
でもその前向きで諦めない姿勢が
オバチャンの肩コリをUPさせ腰痛をUPさせる原因にもなるので
ほどほどに頑張っていただけると助かるんですけどね(苦笑)

26114199_1522136661234838_4882250529009185628_n.jpg
ナハちゃんだけは相変わらず輪に入ろうとしません。
我が道をゆく。
甘えたいときに甘えて来て
どうでもいい時はコタツで寝る。
本当ならもっと甘えたいんだろうけど
煩いやつらがオバチャンに集ってるので
静かに甘えたいんだそうで・・・それが叶わないのでごめんよ。。。
早く卒業できるように1月20日必死にアピールして頑張ろう!

26168809_1522138067901364_841661222936207023_n.jpg
サワはみんなと仲良くしたいのに
ダイヤとモリオンとナハにはあんまり好かれてない。
そもそもダイヤとモリオンとナハは
自分のペースを崩されたくないタイプになってきたようで
多頭飼育には向いてないかも。
頑張っても2匹かな・・・

25994661_1522138331234671_2267719981027913312_n.jpg
ユニは相変わらずわが道をゆく。
でもちょっぴりお姉さんぽくなってきました。
遊び方はワイルドですけど
甘え方はずいぶん可愛らしくなってきました。
お膝の上に乗ると降ろすまでずーっと居座ります。
他の子がどんなに攻めて来ても
微動だにしません。
26167236_1522139174567920_6626835283739220547_n.jpg
モリオンは色々騒ぎたいんだけど
チビっ子たちは空気読めない子たちに揉まれて
まだ自分らしさを表に出せないでいますが
甘えん坊になってすっかり抱っこ大好き。
抱っこするとフンフン言いながらご機嫌な顔をします。

26113798_1522139694567868_1144775059214881279_n.jpg
リングはまさに末っ子。
全然空気読まないしわが道をゆく。
構ってほしい時は容赦なく攻め入るけれども
お兄ちゃんたちに押されても
しがみついてオバチャンのお膝を守り抜く。
チュパり癖があって洋服をチュパろうとするので
今はチュパらないように訓練中。
チュパるならゼクスのナイスバディを吸いなさい。。。
日和ちゃんはモフモフしながら色々な子たちと遊んでます。
誰とでも仲良く遊べる優等生。
ちょっぴりビビリだけど
心を許すと可愛い声で甘えてくるし
オットリさんになっています。

26165463_1522460907869080_7563597752403969501_n.jpg
ムアママは新年早々コタツの上からハンモックの良さに気付いたのか
一日中この中にいました。
ご飯とトイレと水を飲む以外
ここに戻ってます。
娘のリノが愛用していたのになー。
ムアママは相変わらずシャーシャーで一定の距離を保たないと手が出てきますしシャーって言います。
でも距離のコツとママの目を見てれば
いつどのタイミングで手が出てくるかがわかるので
毎度「セーフ!」って言う絶妙なタイミングでネコパンチを避けられてます(笑)


そんなこんなで
今年の始まりは
グッタリな私と
元気いっぱいな猫たちでスタートしました。

コウタが4日から、
テルメとシナモンが6日からトライアルです。

コウタがトライアルに出発したら
リノをママから離して
セリとサワのケージに同居させる予定。
ママがね、リノを可愛がり過ぎて
親離れが出来なくて馴致も進まなくて困っているので(汗)


4日からコウタのトライアルですので
それまでにしっかり熱を下げて
7日からの多頭現場の捕獲を頑張らねばです。

去年は色々ありました。
本当に色々ありすぎて
振り返るのも大変なくらいだったのですが
とにかく沢山の方々に
お力添え頂き
CCPは2017年を乗り越えることが出来ました。
私の手綱を握る副代表Iさん、副代表Fさんも私が暴走するたびに
本当に胃の痛い思いを毎年していると思います(苦笑)
どんな状況にあっても
支えて叱咤激励してくれる副代表2名が居てくれるから
私はこうやって頑張れています。
彼女たちの支えが無ければ
私は今こうして茅ヶ崎猫たちのために走り回ることは出来ていません。

そしてCCPのために
沢山のボランティアの皆さんが
サポートをしてくださって
本当に人と人とのつながりのありがたさ、温かさを感じております。


2018年も自力で何とかなるレベルでは無いため
沢山の方々にお願いごとばかりになってしまうかと思います。。。

茅ヶ崎猫たちの幸せのために皆様からの温かいご支援、ご声援に心から感謝申し上げると共に
そのお気持ちに応える活動を続けられるよう
尽力してまいります。

そして早く風邪を治します(苦笑)
今年も一年宜しくお願い致します!

無題
「今年こそご縁を掴むニャ!」byセリ

CCP代表武田

| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

平成28年度の神奈川県動物保護センターの情報が公開されました。

2017/7/13情報UP

平成28年度に活動した結果が公開される日を
ドキドキしながら待つんですが
やっと公開されました。
いつも6月に公開される情報ですが
去年は全然6月になっても公開されず
結局7月下旬に公開されたような・・・

CCP立ち上げ時63匹だった所有者不明猫は
CCPの活動が進むのと比例するように
どんどん減っていき・・・平成26年度には10匹まで減ったのに
平成27年度は15匹に増えました。
平成28年度所有者不明猫一覧
何でかって言うと
CCPの子猫引取りを抑えたから・・・っていうのが本当のところです・・・
実際CCPの活動状況を見ていただくとわかると思いますが
CCP活動実績(平成22年度~平成27年度)
この表でいくと平成26年度にあたる年。
受入数を減らさざるを得ない状態になりました。
なのでそういう事になりました・・・と思っていただけると助かります・・・

そして平成27年度から受け入れ数UPしたので
センター収容数は抑えられたはず・・・ってことで
確認したところ・・・5匹になりました。

所有者不明猫は5匹になりました。
63匹だったのが
5匹です。
TNRが進んだこと&センターに持ち込まれる前にCCPで引き受けるという流れを作ったことで
この数字が結果として出たと思っています。
思いたいし。。。。
あんだけ頑張ったんだから
結果が出なかったら悲しすぎますし。。。

そんでもって
神奈川県は猫の殺処分もゼロを継続出来ています。

すごいねー!よかったねー!!って言いたい。。。

しかーし。
しかーし。

平成29年6月発表 殺処分数
この折れ線グラフに見える「数字のミラクル」に騙されてはいけません。
全体的に見れば殺処分ゼロは達成できています。

数字のミラクル。

現実は神奈川県動物保護センターに登録している
引き出しボランティアさんが引き出したから達成出来ているだけで
本当の意味の殺処分ゼロなんて達成できていないんです。
引き出しボランティアさんはムリをして引き出しをしています。
蛇口を閉めなければ
どんなに引き出しボランティアさんが命を繋いだって
負の連鎖は続いていくのです。

だからこそTNRをしなければならない。
蛇口を閉めなければならないのです。

保護とTNRはセットじゃないと意味がない。
センター持ち込みとTNRはセットじゃないと意味がない。


だからこそ県と市町村がもっと力を合わせなければ
ボランティアつぶしの「数字のミラクル」になってしまうんです。
平成29年6月発表 犬猫引取り2

この表を見ていただければわかると思いますが
9割以上の命を引き出しボランティアさんが救っています。
センターが譲渡したのは犬も猫も1ケタ。
ボランティアに譲渡したのは3桁です。

どれだけの負担をボランティアに背負わせるのか。

引き出しボランティアさんが引き出した命だって
引き出しボランティアさんのところで亡くなったりしていますし
パルボの蔓延で今年もボランティアさんは大変な思いをしました。

ボランティアさんたちが必死でやってるわけです。

引き出しボランティアさんが
苦しみぬいて引き出しをする現実を改善しなければ
本当の意味での殺処分ゼロなんてありえないのです。。。


だからこそ・・・
毎年のように言っていますが
毎日のように言っていますが
避妊・去勢手術をするのです。

TNRが重要なのです。

そしてTNRで終わりなのではなく
TNRをした後が始まりなのです。

現場管理、給餌者指導等の
細かいアフターフォローが一番大事。

平成29年6月発表 苦情相談等処理状況
これは県(カッコ内は市)に寄せられた苦情です。
犬猫合わせて2000件近くあります。
平成29年6月発表 苦情相談等処理状況 表
猫に関してですと
昨年よりも増えていますし
ギュンギュンと右肩上がりの折れ線グラフ。
メディアによる影響もあるかもしれませんが
相談をするという事は良いことだろうと思います。

でも相談をしても
その行政が処理能力を持っているか持っていないかで
相談しても意味ないじゃーん。。。ってなっちゃうわけです。

茅ヶ崎市の場合
CCPと市との協働事業を行うことで
それはそれはもう・・・細かく各現場対応をしてきています。
まだまだ全然だと思っていますが
それでも他の行政の方針と比べたら
めっちゃ茅ヶ崎市は頑張ってくれています。
情報共有を密にすることと
それぞれの役割分担をしっかりやることで
解決に至ってる現場は増えていますし
ミステリー過ぎる現場以外は
基本的にスムーズにTNRが出来ていますし
問題も解決に向かっています。(現在進行形なところが悲しいけど)

他の行政だと「野良猫問題は管轄外」という対応をされるところもあるそうで
茅ヶ崎市は恵まれています。
ただ、内容として飼育指導の割合がどんどん増えてるのが気になります。
平成29年6月発表 猫苦情相談等処理状況 表
完全室内飼育じゃなくて
室内外自由飼育している家があるから困るのよー
糞尿被害で困ってるわーって言う感じなんでしょうかね??
もうちょい細かいデータが欲しいところですが・・・

平成29年6月発表 所有者不明犬猫引取り数
そして所有者不明犬猫の引取りデータです。
殺処分ゼロが発表されてから
収容数はグンと増えました。
それは「センターや保健所に連れて行っても殺されないんだ!」ってわかったからです。
これは殺処分ゼロが発表された時点でわかってたことなので
致し方ないんですが
なんとか・・・殺処分ゼロが発表される前の年度レベルに落ち着いてきました・・・。
これをゼロにするにはTNR及び首輪の着用・マイクロチップの着用でゼロにできるんです。
だから飼い主さんがちゃんと避妊・去勢手術を適切な時期に行い
首輪の着用・マイクロチップの着用をすれば
所有者不明猫として収容されることはないわけです。

完全室内飼育をしていようと
室内外自由飼育をしていようと
飼い主が「避妊・去勢手術」を施したうえで「所有者情報」を犬猫たちに付けていれば問題無いわけです。


平成29年6月発表 飼えなくなった犬猫の引取り
しかーし。
この通り、飼えなくなった猫の引取り数がグンと伸びました。
多頭飼育崩壊が原因なのもありますネ・・・・
大和市・・・保健所経由で70匹オーバーの収容。
綾瀬市・・・センター及び保健所合わせて40匹オーバーの収容。
平塚市・・・センター及び保健所合わせて20匹オーバーの収容。
これが多頭飼育崩壊案件かはわかりませんが
データとして出てます・・・。

多頭飼育崩壊は
年々増えています。
犠牲になるのは猫たちです。
避妊去勢手術を怠ったことが原因です。
それをしなかったから崩壊した。
原因はそれだけです。

飼い主自身、バースコントロールの知識があまりにも無かった事、
そして増えていく猫たちの繁殖能力を甘く見ていたこと。

最近メディアでも多く取り上げていますが
多頭飼育崩壊は安易な飼育が原因です。

ネズミ算式で増えると言いますが
ネズミどころじゃないです。
猫の繁殖能力はハンパ無いです。

平成29年6月発表 犬猫引取り
終生飼養をすることが一番大事ですが
それ以前の問題で
避妊・去勢手術を施してあげることは
猫たちの不幸の連鎖を食い止めるために重要な事であり
産むのも育てるのも猫ですからね、
痛い思いをして苦しい思いをするのも猫ですからね。
人間は「かわいいー」って見てればいいだけですから・・・

でも本当に猫は産むことを望んでいるんでしょうか?
育児放棄をする猫たちがいるわけですから
好きで産んだ、好きで妊娠した、とかそういう子たちばかりではないでしょう。
本能がそうさせるだけですから・・・


そして最後に・・・
これは相談内容ですが・・・
失踪について。

猫の失踪。犬の失踪共に
突然のトラブルによって発生することはあります。
「絶対」は無いので何かの事故で失踪させてしまうことはありますね。
でもそれを防ぐための努力をしたうえでも失踪してしまった場合
探してくれると思うんですが
この失踪が原因で野良猫が増える、野良犬が増えるという事に繋がることもあります。
神奈川県内で野良犬は居ませんが
野良猫はいっぱいいます。

飼い猫に避妊去勢手術をしていなかった、ちょうど発情期と重なり失踪したら・・・。
メス猫なら妊娠して帰ってきた!
オス猫なら誰かを妊娠させて帰ってきた!かもしれない。

平成29年6月発表 動物相談・失踪届等
先日も香川駅で放浪犬が居て私も走り回りましたが
ノーリード。首輪はある。。
でも捕まらない・・・逃げる・・・
吠える・・・
コントロールが出来ない犬を素人が捕獲なんて出来るわけも無く
保健所職員に連絡を入れて時間外なのに対応してもらったりと・・・苦労しましたが
結局あの犬は捕まらず。

メス犬だったんですよ。
その子。

もし発情して脱走してたら。

お家に帰ってくるころには妊娠して帰ってくるでしょう。


猫も同じです。
失踪しました!帰ってきました!
あれ?お腹大きくなってきました。

え!!!出産してました!!

って言うそういう流れが良くあるパターンです。

生後半年になれば繁殖能力があります。
だから生後半年になったら手術します。
野良猫の場合はTNRする月齢は生後4か月から出来ます。
(病院によっては生後2か月からOKのところもある)

生後半年の子猫たちはまだ発情がくるか来ないか。微妙な月齢です。
最初の発情が来る前に実施するのが良いので
月齢が生後半年未満でも
発情に似た行為を目撃したらすぐ手術しています。

そのくらい神経使って保護猫たちを見ています。

不幸の連鎖を止めるために
ボランティアがいくら
汗水流してもしょうがないんです。

飼い主が責任をもって
終生飼養をして
不幸の連鎖を断ち切るために
避妊去勢手術を実施して
所有権を主張して首輪を付けて迷子札付けてマイクロチップ付けてくれたら
どれだけ多くの命を救うことが出来ただろうか。


終生飼養。
避妊・去勢手術
迷子札・マイクロチップの着用
この3点をクリアできたら
どれだけの命が救えただろうか。


それが悔しくてたまらないのです。

私たちボランティアが
どんなに踏ん張っても
無理矢理にでもセンターから引き出してもらっても
救えない命は沢山あります。

だからこそ
蛇口を閉めるために
飼い主がきちんと責任を持って飼養する。

それによって
本当の意味の殺処分ゼロが達成できるんです。

偽りの数字だけの殺処分ゼロは
真実では無いです。


お願いです。
数字に踊らされないでください。

終生飼養、避妊・去勢手術、首輪と迷子札の着用とマイクロチップの装着。
これが義務化されたら
どれだけの命を守れるだろうかと。


次の動物愛護法改正のためにも
皆さんの力を貸してください。

真実を見抜く力を身に付けて下さい。
本当の動物たちの悲鳴を聞いてあげてください。

CCPと茅ヶ崎市は
平成29年度は200匹以上の飼い主不明猫にTNRを実施する予定です。
それによって茅ヶ崎市内の1000匹近い飼い主不明猫は
TNRされた猫になるのです。

今の時点で(平成29年7月11日現在)708匹の猫たちのTNRが完了しています。

蛇口を閉めて
保護をして
譲渡をして
飼い主不明猫をなくし
管理された猫たちにする。

そして給餌者や無責任に増やしている人間には指導を行う。
地道な作業ですが
CCPとしての活動日数がゼロになる日がきたら
本当の意味で私たちの戦いは終わります。

その日がくるまで
がんばります。

茅ヶ崎市は
どこの行政よりも頑張ってるって
私は思います。
がんばってくれてるって思っています。

だから結果が出てるんだろうって思っています。

この結果を無駄にしないためにも
まだまだ残っている現場対応を頑張ります。

そして皆さんからの応援をパワーにして
保護された猫たちの幸せのために頑張ります。

どうか応援をよろしくお願いいたします。

| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>