FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【TOP】CCPからのお知らせ 及び お問合せフォーム一覧 平成29年度板(平成30年4月9日更新)

2018/4/9情報更新
【この記事は常時TOP固定です】

CCPはメンバー全員が仕事をしながら合間を縫って活動をしております。
茅ヶ崎市保健所環境衛生課と力を合わせて
茅ヶ崎市内の猫問題に取り組んでいる小さな小さな市民団体です。
市民の皆様、協力獣医師、茅ヶ崎市、協力ボランティアの力を合わせて活動は成り立っております。

※茅ヶ崎市環境保全課の犬猫業務は平成29年4月1日から茅ヶ崎市保健所環境衛生課に業務が変更になり
平成30年4月1日から茅ヶ崎市保健所環境衛生課は茅ヶ崎市保健所衛生課に名称が変更になりました。
対応している職員さんは平成30年度も同じメンバーになっております。

☆茅ヶ崎市保健所衛生課とCCPの協働事業内容☆

・市民からの相談・通報等に対して茅ヶ崎市保健所衛生課が窓口となり調査、指導、事前ポスティング等を行った上で、
CCPが茅ヶ崎市保健所衛生課から依頼を受け捕獲・病院搬送・リリースを行っております。

・行政との協働事業で行っているのはTNRのみ。TNR費用は茅ヶ崎市保健所衛生課の事業として行政・若しくは依頼主が費用負担をしています。

・保護についてはCCP対応案件になり、行政は関与できません。(保護は市の業務ではありません)

・TNR(飼い主不明猫の捕獲・手術等)については茅ヶ崎市保健所衛生課にお問い合わせください。
茅ヶ崎市保健所衛生課 直通 0467-38-3317

・保護についてはCCPにお問い合わせください。

・保護もTNRもどちらとも言えないご相談については
茅ヶ崎市保健所衛生課、CCPどちらでも承りますが最終的には定例会の会議にかけて
どのような対応をするか判断する場合もございます。


それぞれの業務を分担し、茅ヶ崎市内の飼い主不明猫問題に対応しております。
月に1度の定例会を行い対応進捗、案件の対応を話し合ったり新規案件相談等様々な猫問題に取り組んでいます。

【お知らせ1】メール返信・ブログ更新遅れております
●お問い合わせの返信には引き続きご返答に3日前後お時間を頂いています。
大変申し訳ありませんが、1週間以内には必ずメールのお返事をお送りしております。

お問い合わせで緊急の場合にはタイトルに「緊急」と明記の上お問い合わせください。
※緊急の場合でもタイミングが合わなければ返信が遅れてしまいます。申し訳ありません。

【お知らせ2】保護要請について
無料での引き取りは行っておりません。ご了承ください。
CCP保護猫定員数についてこちらをご覧ください
時折「処分してほしい」という依頼を受けますが、当会では生かすための保護しか行いません。
殺すための捕獲・殺すための受け入れも断固として拒否致します!!!
また、丸投げ案件は受付できません。依頼をするからには責任もって、対象猫さんが卒業するまでの間の
医療費やフード支援等お力添えいただけますようお願いいたします。
過去に何件もの丸投げ、払うが分割希望と言いながら逃げてしまう方が多く、財政難に拍車をかけました。
申し訳ありませんが、会の存続が難しくなる状況に陥らないためにも
依頼主として誠意のある対応をお願いいたします。

【お知らせ3】子猫を保護された方へ
子猫を保護された方は母猫の存在を確認しましたら、必ず母猫の不妊手術を行ってください。
猫の出産は春と秋の2回です。(多い子は春・夏・秋に出産)
妊娠期間は2カ月です。交尾排卵なので交尾したらほぼ100%妊娠します。
春出産した母猫はその年の秋にも出産します。
保護をした子猫さんのお母さん、お父さんの不妊手術を実施したい場合は
茅ヶ崎市保健所衛生課にお問い合わせください。
茅ヶ崎市保健所衛生課 直通 0467-38-3317

日中市役所に電話が出来ない場合、月に1度開催している幸せ探し会(里親会)で
CCPでご相談を受け付け対応に向けて動きますのでどうぞご利用ください。


【お知らせ4】迷惑メールフォルダの確認を!
お問い合わせいただいてもエラーで戻ってきてしまうことが多いのでお問い合わせ前に必ず受信設定の変更をお願いいたします。
chigasakicatprotect☆yahoo.co.jp(☆を@マークに変更してください)からのメールを受信できるようにしてください。
当会のお問合せメールはYAhooのフリーメールアドレスになっております。
受診設定が出来ていない場合は迷惑フォルダに収納されることがありますので、
お問合せ後返信がない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

【お知らせ5】
茅ヶ崎市外にお住まいの方で猫の相談についてはコチラをクリック

【お知らせ6】
CCP卒業猫のご家族の皆様へお知らせがあります。クリックしてご覧ください。

【お知らせ7】
フード等の消耗品のご支援をお願いいたします。(フード・トイレ砂等急募しているものがあります)
詳細はコチラから。

【お知らせ8】ご支援のお願い
当会の活動は寄付金でまかなわれております。
活動継続の為皆様からのお力添えをお願いいたします!

三菱東京UFJ銀行 茅ヶ崎支店
普通口座 0099553
Chigasaki Cat's Protect

ゆうちょ銀行
記号 10260
番号 29265451
Chigasaki Cat's Protect


****************************************
各種お問合せは下記をクリックして
必要事項を入力して送信をお願いいたします。

◇里親募集中の子を探したい場合はコチラをクリック◇

譲渡条件についてはコチラ
譲渡前アンケートについてはコチラ

譲渡条件をご確認の上、
里親希望応募フォームにてアンケートのご返答を添えてお問い合わせください。

猫ちゃん相談お問合せ
お見合い希望お問合せ
里親希望お問合せ
その他 依頼お問合せ


***********************************************




| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【改正動物愛護法】が令和2年6月1日に施行されました【罰則の引き上げ】

2020/6/1情報UP

本日、令和2年6月1日。
多頭飼育やペットの虐待などの罰則引き上げなどを盛り込んだ改正動物愛護法が6月1日に施行されました。
私の言葉で多くは語りません。
実際に目で見て主にどのあたりが変わったのか(こちらに掲載している以外にも変わった部分が沢山あります)
また改めて動物愛護法というものを知るきっかけになっていただければと思います。
環境省が発表しているものをそのまま掲載しております。
また環境省のHPで掲載されている動画等リンクを貼っておきます。(2014年の動画ですが・・・)

詳しくは環境省HP(動物愛護管理法)をご確認ください。

◆動物の飼い主等の責任◆
1_2020060121554916c.jpg
動物の飼い主は、動物の種類や習性等に応じて、動物の健康と安全を確保するように努め
動物が人の生命等に害を加えたり、迷惑を及ぼすことのないように努めなければなりません。

また、みだりに繁殖することを防止するために不妊去勢手術等を行うこと、(努力義務から義務化へ)
動物による感染症について正しい知識を持ち感染症の予防のために必要な注意を払うこと
動物が自分の所有であることを明らかにするための措置を講ずること等に努めなければなりません。

なお、動物の所有情報を明らかにするためにマイクロチップなどによる所有明示を推進しています。
なお、令和元年6月に改正された動物愛護管理法において
販売される犬及び猫に対しマイクロチップの装着、所有者情報の登録等が義務化されました。
この規定の施行は令和4年6月までとされています。




◆周辺の生活環境の保全◆
5_20200601215836f58.jpg

多数に限らず1頭の動物を飼うことによっても、
不適正な飼養により、周辺の生活環境が損なわれている事態が生じていると認められる場合
都道府県知事又は政令指定都市の長は、その事態を生じさせている者(飼い主等)に対して
必要な措置をとるように指導、助言、勧告や命令等を行う
ことができます。
(改正前は勧告や命令)


◆罰 則◆
3_2020060121555278b.jpg

愛護動物* をみだりに殺し又は傷つけた場合は、5年以下の懲役又は500万円以下の罰金に処されます。(改定前は懲役2年または罰金200万円)

また、愛護動物に対し、
みだりに、その身体に外傷が生ずるおそれのある暴行を加え、又はそのおそれのある暴行を加え、
又はそのおそれのある行為をさせること、みだりに、給餌若しくは給水をやめ、酷使し、
又はその健康及び安全を保持することが困難な場所に拘束し、
又は飼養密度が著しく適正を欠いた状態で愛護動物を飼養し若しくは保管することにより衰弱させること、
自己の飼養し、又は保管する愛護動物であって疾病にかかり、又は負傷したものの適切な保護を行わないこと、
排せつ物の堆積した施設又は他の愛護動物の死体が放置された施設であって自己の管理するものにおいて飼養し、
又は保管することその他の虐待を行った者
は、
1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処され、
遺棄した者も、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金(改正前は罰金100万円)に処されます。

*愛護動物とは
 1 牛、馬、豚、めん羊、山羊、犬、猫、いえうさぎ、鶏、いえばと及びあひる
 2 その他、人が占有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類に属するもの
2_20200601215551678.jpg


◆獣医師の通報義務化◆
4_2020060121583495a.jpg

◆環境省作成動画 「ペットを飼う覚悟と責任」◆

2014年に作成されたもののためデータが現在とは違います。
しかし数値が変わっただけで中身は今も変わりません。
いまだに改善が進まない原因を感じてください。知ってください。


| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【神奈川県からのお知らせ】株式会社PECOによる飼い猫へのマイクロチップ装着費用の補助及び猫民(ねこみん)カードの作成を開始【令和2年2月12日より】

2020/2/18情報公開

神奈川県からのお知らせです。
犬に続き、猫のマイクロチップ装着費用の補助が受けられるようになりました。

ただし、猫については県の助成ではなく株式会社PECOからの助成です。
犬については引き続き神奈川県からの助成です。

獣医師会会員病院の中の協力病院で装着をすることが条件になっており
初診料とか、助成金以外の部分を考えると
安いのか安くないのかわからないですね・・・
今の時点で獣医師会会員の中の協力病院がかかりつけ医さんになってるお家なら
マイクロチップの装着時に支払った代金の中から2500円が帰ってくるという感じでしょうか。
病院によってマイクロチップの装着代金は違うので
(3000円~5000円が相場でプラス登録料が1000円~3000円位)
結果的に高くなったわ・・・・ってこともあり得るので
私自身の感想としてはマイクロチップの装着はするが
獣医師会病院じゃなくてかかりつけ医の獣医師さんのところで装着することを選択するかなーって思います。
ウチの子たちのことをよく理解している獣医さんにお願いしたいと思うのが親心・・・ってやつかなと(苦笑)

マイクロチップの装着については
CCPとしても推し進めておりまして
万が一の際のためにも装着をお願いしております。
法整備化されていないので義務化はしておりませんが
後々のことを考え、マイクロチップの装着をお願いしておりますが
今のところはまだ飼い主さんに選択していただいているところです。

ちなみにウチの子たちにはマイクロチップ入っています。
万が一の時に、処分されないために。
万が一の時に、再会できるように。
万が一の時に、うちの子という証明ができるように。


ちなみに・・・
猫民カードは実際に発行されることは無いもので電子版のみです。
株式会社PECOのサイトにも記載されている通り、

本サイトに会員登録(無料)していただきペットの情報を入力するだけで、
サイト上で「犬民カード」「猫民カード」の画像を作れます。
画像をパソコンやスマートフォンに保存したり、SNSでシェアすることができます。
「犬民カード」「猫民カード」は電子版のみになります。
実物のカードの発行は行っておりません。


ってことなので登録したとしても
発行されて送られてくるものでは無いので勘違いしませんように。


以下神奈川県HPからの転載です。

*************************************************
株式会社PECOによる飼い猫へのマイクロチップ装着費用の補助及び
猫民(ねこみん)カードの作成を開始します!

掲載日:2020年2月12日
記者発表資料
県と動物愛護のメディアパートナーとして
情報発信・普及啓発等に関する連携協定を締結している株式会社PECOが、
公益社団法人神奈川県獣医師会と協力して、
飼い猫へのマイクロチップ装着費用の補助を、本日開始します。
また、株式会社PECOではマイクロチップ装着率向上に向けたウェブサイトを運営しており、
そのウェブサイトで現在好評の「犬民カード」に続き「猫民カード」の作成もできるようになります。

株式会社PECOのマイクロチップ装着率向上に向けたウェブサイトURL
https://microchip.peco-japan.com/


1 飼い猫へのマイクロチップ装着費用補助
(1) 対象
神奈川県民(横浜市、川崎市、相模原市及び横須賀市の住民を除く)が飼育している生後6か月齢以上の猫※
※上記4市を除く神奈川県内で飼育されている猫に限ります。

(2) 補助額 2,500円(上限)
※装着費用の額が2,500円を下回る場合はその額となります。

(3) 頭数 222頭

(4) 実施期間
令和2年2月12日(水曜日)から令和2年3月31日(火曜日)まで
※期間内でも予定頭数(222頭)に達した場合は終了となります。

(5) 飼い主が補助を受ける流れ
・神奈川県獣医師会会員の協力動物病院(株式会社PECOのマイクロチップ装着率向上に向けたウェブサイトで公表)に猫を連れていく。

茅ヶ崎市内の神奈川県獣医師会会員の協力動物病院一覧

〇湘南どうぶつ病院     茅ヶ崎市松浪1-8-9  0467-26-1255
〇おおくぼ動物病院     茅ヶ崎市東海岸北5-1-1  0467-27-5085
〇岡本どうぶつ病院     茅ヶ崎市小和田1-7-18  0467-54-9367
〇あっぷる動物病院     茅ヶ崎市幸町5-11  0467-87-8975
〇下山動物病院       茅ヶ崎市東海岸北1-6-12  0467-86-4186
〇ララペットクリニック    茅ヶ崎市ひばりが丘7-14-3  0467-84-4018
〇つるみね通り動物病院   茅ヶ崎市矢畑394-1  0467-86-1577
〇中山動物病院        茅ヶ崎市本村3-3-11  0467-54-1274
〇シーサイドアニマルクリニック  茅ヶ崎市東海岸北5-15-23  0467-98-4392
〇ネモト動物病院       茅ヶ崎市南湖4-4-16 MSハイム101  0467-87-3638
〇茅ヶ崎動物病院      茅ヶ崎市浜須賀1-7  0467-82-9314


茅ヶ崎市外の協力動物病院についてはコチラを参照ください。
https://microchip.peco-japan.com/file/microchip_cat_hospitals.pdf?1581917393

・協力動物病院に株式会社PECOの補助制度を利用してマイクロチップの装着を希望する旨を伝える。
・補助額分を減額された費用を支払う。
・補助を受けた旨を記載した書類※に署名し、動物病院に提出する。
※書類は動物病院にあります。
★ マイクロチップ装着後は、飼い主情報(飼い主の名前、連絡先、猫の種類、名前、性別など)をAIPO(動物ID普及推進会議)のデータベースシステムに登録することが必要です。


2 猫民カード
(1) 対象
神奈川県民が飼育している猫
(横浜市、川崎市、相模原市及び横須賀市の住民が飼育している猫も含みます。)

(2) 登録料
無料

(3) 登録開始日
令和2年2月12日(水曜日)

(4) 猫民カードとは
株式会社PECOのマイクロチップ装着率向上に向けたウェブサイトに登録(無料)していただき
ペットの情報を入力するだけで、サイト上で「猫民カード」の画像が作れます。
nekomincard.jpg

問合せ先
神奈川県健康医療局生活衛生部生活衛生課
課長 小笠原 電話 045-210-4930
動物愛護・水道グループ 松永 電話 045-210-4947

| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【成猫を家族に迎えませんか?】神奈川県動物保護センターの収容猫たち【100匹の猫達が家族とのご縁を待っています】

神奈川県動物保護センターには
現在100匹近くの猫たちが収容されています。

センターに収容された猫たち(もちろん犬も)は
飼い主が飼養継続不可になり
所有権放棄をした猫達です。
飼い主が亡くなったり
多頭飼育崩壊の現場からレスキューされた猫達。
あたらしい家族とのご縁を掴まなければ
ずっとセンターに収容されたままです。

センターに行ってきたときの記事は過去の代表ブログ(2017年9月1日)(2017年3月12日)にもUPしていますが
とても良い環境とは言えない場所で収容されています。

ボランティアさんや職員さんがお世話をしてくれていますが
今迄飼い主に飼われていた猫たちが
突然意味も分からず収容されて今の生活がはじまって
ストレス三昧です・・・
一刻も早くセンターから引き出してもらいたいけど
引き出しボランティアさんの負担が増すばかり。
殺処分しないという事は生かすという事。
でもその生かす現場が
生かすための施設では無いため
環境が整っていない。

もちろん、センターは新しく建替えをして生まれ変わることになっていますが・・・
このままでは
家族と引き離され
このままセンターで力尽きる子だらけになってしまいます・・・

茅ヶ崎市で譲渡会を開く予定だという事なので
2月下旬、もし成猫を希望されている方いらっしゃいましたら
センターのHPをご確認の上
お問合せをしてみてください。
ただし譲渡条件がありますし
誰でもいいから引き取ってと言うお話ではありません。

センターのねこたち 001

~神奈川県動物保護センター譲渡条件~
1、わん・にゃん教室(譲渡前講習会)を受講した方であること。

※受講された方のみが、犬・猫の譲渡を受けることができます。

2、神奈川県に在住で、65歳以下の成人であること。

3、譲り受けようとする犬、猫の習性、生理等を理解し、終生飼養することができる状況にあること。

4、飼養環境が集合住宅又は借家の場合は、動物の飼養が認められていること。 

5、誓約書の内容を遵守できること。

それ以外にも条件がありますが詳しくは県のHPをご覧ください。

| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【フード販売について】売上金の一部はCCPへの寄付になります。

2019/1/21情報UP

先日もご支援のご報告記事内で記載したとおり、
CCPでは副代表の古山経由でフードを販売しております。
そのフードの売上金の一部がCCPの活動に充てられております。
フードははごろもフーズさんが販売しているフードになっております。
ご購入希望の方は是非お問い合わせください
フードお引渡しは幸せ探し会会場がメインになりますが個別対応も行っております。

また幸せ探し会会場でもこのような形でフードの販売を行っております。
50724751_1997554323693067_4487499890921832448_n.jpg
50804131_1997554200359746_7866145427672793088_n.jpg
50463127_1997554150359751_6112449146151501824_n.jpg



無一物パウチやんわか仕立てシリーズ
水分補給がうまく出来ない猫さんたちにオススメです。
余計なものは一切入っておらず
安心して愛猫さんに与えることが出来ます!
もちろん味付けしちゃえば人間も食べられる!!

CCPの保護猫たちも
「投薬」をうまくさせてくれない子(イヤイヤっ子)や
上手に点眼出来た時や上手にお薬を飲めた土岐のご褒美の時や
水分補給がヘタな子(水を積極的に飲んでくれない子)に与えております。
無一物
魚系が苦手な子には胸肉で対応できますし
美味しく水分補給が出来るし
余計なものが一切入っていないので安心して与えることが出来ます。
またカロリーについても低くなっておりますので
普段のご飯の食いつきが悪いけどカロリーが気になるという猫さんにもオススメです。
※やんわか仕立てシリーズ以外のものも取扱いできます。


ご購入希望の方いらっしゃいましたら
お問い合わせフォームからお問い合わせください。
折り返し担当の古山からご返信させていただきます。

冬場はとくに水分摂取量が減って
泌尿器系疾患になりやすい時期でもあります。
是非、美味しく水分を摂取してお家の猫たちの健康管理にお役立て下さい!

食いつきの悪いドライフードに混ぜるのもラクチンな水分量になっていて
モリモリ食べてくれますよ♪
保護猫部屋の子たちも
今風邪っぴきの子が多くて投薬しないといけない子が居ますが
粉薬や錠剤を飲ませるのをイヤイヤしちゃう子には
無一物にお薬を混ぜて与えると
何もイヤな思いせず美味しい思いをしながらお薬も漏れなく飲めてしまうという
お互いに負担の少ない治療が可能です。
もちろん、投薬も上手にさせてくれる子たちもいますから、
その子たちは美味しい匂いプンプンしてるし
なんであの子だけ美味しいの食べてるのー!って文句言うので
保護猫達は今無一物のやんわか仕立ての鶏胸肉を与えています。
カロリーオーバーの心配もないし
みんなウマウマ言いながら食べてペロっと綺麗にご飯も食べてくれます。
物販

是非お試しください♪

| CCPよりお知らせ | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>