Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

平成29年度 ご支援ありがとうございます! 2017/7/13情報更新 【7月1日~7月13日までに送っていただいた物資です】

2017/7/13情報UP

色々とドタバタしている間に
CCPの平成29年度が始まり
つい昨日除夜の鐘をきいたような気持でいる代表ですが
本当に毎日ドタバタで
あんなに寒くて凍えていた外でのTNRも
気づけば汗だくなTNRに変わっていました。
蚊との戦いも始まり
セミの歌声まで聞こえてくる始末。

あっという間にもう夏でございますね。
本日西日本方面では梅雨明け宣言があったようですが
関東も間もなく梅雨明けなんでしょうか。

その割には雨があまり降らず
TNRも雨で誰も捕まらなかった・・・という事態は避けられております。
ありがたいのですが
水不足が心配ですし
九州地方での大雨での災害で
多くの方の命が奪われ
そして多くの方が避難所生活をされています。
家屋が流されてしまって
今迄通りの生活に戻るには相当な時間を要すると思いますし
あの大雨で犬や猫たちはどうなってしまっているのか
情報が全然集まらず心配しております・・・

そんな状況の中
外猫さん用フードやバスタオル類の不足で
ジタバタしていることをしって多くの方々からご支援を賜ることが出来ました。
本当にありがとうございます。

お蔭様で外猫さん用フードは50キロ以上があつまり
無事に給餌管理ボランティアさん宅へお届けが完了いたしました。
50キロあれば2か月分だそうです。
ということでまた1か月後位に・・・ドライフード在庫がありませんとか
つぶやくかもしれませんがその時はご協力頂けますと幸いです・・・

バスタオル類も十分な量を送っていただけましたので
しばらくは大丈夫そうです!!!
本当にありがとうございます!

TNR用のペットシートや保護猫用の砂、フードも非常に助かりました!
ありがとうございます!
ただ砂と保護猫用フード、ウェットフードについては
育ちざかりのベビーたちが元気にモリモリと食べてくれるおかげで
あっという間に消費されております・・・。
で、そろそろ君たち、また一歩成長してくれるかぃ?
経費削減のために協力してくれないかぃ?ってことで
ロイカナのムースからカルカンパウチへの移行をし始めた直後に
ロイヤルカナンのサーバーが攻撃されただか
なんとかカントカ・・・で
注文が出来なくなったそうで。
お蔭様でベビーたちはロイヤルカナンからカルカンパウチへ。
そしてドライもメディファス子猫用に切り替えが順調に進み
やっと、先日からメディファス子猫用のドライだけにして
夜ごはんだけはメディファス子猫用のドライ+カルカンパウチという状態でも
文句言わないようになりました。
(一部の子はいまだにウェットがいい!!って文句言ってますが・・・)

だとしても
保護猫が今、子猫だけで19匹+離乳期になった子2匹+乳飲み子1匹という状況で
相変わらず満員御礼状態です。
ただ、保護要請を受けている多頭現場がございまして
そちらから子猫4匹を受け入れる予定がございます・・・

でも卒業出来る子が出来ないと
受入も出来ない状態になっておりまして
人馴れ訓練の子たちもいますので
部屋が足りない。。。というかんじで
なんとも無力感に悩まされる日々は何時になったら解消されるのかと・・・

しかし。
頑張るしかないのです。
がんばることしか出来ないので頑張ります!!
そして皆様からの温かいご支援に感謝申し上げるとともに
ご報告がそくなってしまいまして大変申し訳ありませんでした・・・

やっと現場対応が一息つきました(涙)
25日からまた続々と・・・TNR現場入りしますので
その前に色々と事務処理をしている次第でございます。

皆様からのご支援はすべて茅ヶ崎猫たちのために活用されております。
TNR済みの茅ヶ崎猫たち、そして保護猫たちにかわり
お礼申し上げるとともに
無理のない範囲で継続的なご支援を頂けますと幸いです。
宜しくお願い致します。

【ノイン&ゼクス保護主様より】メディファスドライ2袋 カルカンパウチ1箱
20032045_1367620100019829_1754400408043756636_n.jpg

【幸せ探し会ボランティア様より】メディファスドライ2箱
19905297_1367620020019837_9077347223794161020_n.jpg

【市内 T様】猫砂 ペットシート バスタオル沢山
46523_1367620063353166_8447064531323323899_n.jpg
19883953_1363782387070267_6618928640223568887_n.jpg
19756640_1363782343736938_6948620649443227656_n.jpg
19510107_1349607755154397_2432055473880200796_n.jpg
19424520_1349607708487735_2768787255963540795_n.jpg

【市内 E様】ドライフード
19702273_1363782053736967_3111407469922065479_n.jpg
19756520_1363782150403624_5992010590709892807_n.jpg

【オリンピック兄妹 依頼主様】バスタオル等
19642442_1358948164220356_7754309559499274013_n.jpg

【市内 O様】フード各種 フリマ物資等(人間用オヤツも頂きました)
19748482_1358948144220358_5481021317415372495_n.jpg
19702458_1358948124220360_3706326751049187717_n.jpg

【市内 S様】ペットシーツ1ケース
19731811_1358948104220362_3063897440924131331_n.jpg

19656981_1358948084220364_7156253780522181902_n.jpg


バタバタしていて
送り主様情報チェックが漏れているかもしれません。
申し訳ありませんが
もし訂正がありましたらご連絡頂けますと幸いです。
スポンサーサイト

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

平成28年度 ご支援ありがとうございます! 2017/7/13情報更新 【6月16日~6月30日までに送っていただいた物資です】

2017/7/13情報更新
6月16日~6月30日までにお預かりしている寄付金です。
物資については平成29年度版にUPいたします。

6月分フード売上金 2,800円
20032036_1367620146686491_6642461456330509514_n.jpg

まつうら動物病院様 設置募金箱 13,541円
(平成29年1月1日~6月30日分)
19748828_1362567040525135_1910795351433715050_n.jpg

フードの売上金は古山獣医師よりお預かりしております。
はごろもフーズさんのねこまんまや無一物シリーズ等を
CCP経由で購入していただくと
売り上げの一部は保護猫たちのために活用されます。
もしご希望の商品のご購入をご検討されている方いらしゃいましたら
CCPにお問い合わせください。

またまつうら動物病院様へ設置させていただいている募金箱を
半年に1度回収しております。
6月30日までに沢山のご支援ありがとうございました。
病院にいらっしゃる飼い主様は
愛猫愛犬さんたちがワクチンや病気等色々な理由でご来院されていると思いますが
世の中には病院に連れて行ってもらえない飼い犬、飼い猫さんもいます。
ネグレクト状態の子たちも沢山いる中、
きちんと病院に連れて行って健康診断をしたりワクチンや検査等をして
お家の家族のケアをしてもらえていることは本当にありがたいことです。

お家の子たちだけではなく保護猫たちのためにもと
ご賛同くださり募金箱にご支援いただきまして
本当にありがとうございます。

今の時期は毎日のように病院に朝、夕方と行きますが
元気にワクチンを打ちに来た子もいれば
元気がなくて治療に来院された子もいれば・・
様々な子たちに会うことができますが
ペットホテルに預けてもらっていてお迎えに来てもらった時のワンちゃんの喜ぶ顔や
診察室に呼ばれて入ろうとすると飼い主さんの後ろにピタっとくっついて入る子、
行きたくないーーー!ってズルズル引きずられていく子、
診察室から出るなり「帰ろ♪帰ろ♪」ってテンション高くなる子、
ミャーミャーと鳴いて「帰りたいー」って言ってる子、
私はココに居ません・・・とキャリーの中で固まってる子もいれば
様々な子たちに会うことが出来ます。
それをちらっと見ながらニコっとしてしまう私でございます。

そして病院のツバメのヒナも順調に育ち
もうすぐ巣立ちそうです。
ついこの前まで雪が降ったり寒かったのに
もうツバメも巣立つ季節になりました。
新年が明けてからあっという間の半年間。
その半年間の間にズッシリと重たい募金箱になっておりました。

ワクチンや採血で多頭を連れて行くと
どうしても皆さんの診察まち時間も増やしてしまうので
出来るだけ混雑時を避けて受診にいったり
採血が必要な時はひと腹ずつにしたりして
少しでも待ち時間を減らせるように、
また手間を省けるように
検便のみ持参で本人の体重を測ってから検便と共に持っていくとか
色々と工夫をしておりますが
皆様にはご迷惑をおかけしていることも多いかと存じます。
急変や緊急保護の子たちの場合
受診順番を変更してもらうなどのご配慮も頂いたりすることもあり
本当にありがたいです。
そのおかげで救われた命も沢山あります。
皆様のご配慮に感謝申し上げます。

またTNRの子たちについても
混雑時を避けての持ち込みをして出来るだけ患者さんとTNRの子が
接触しないように気を使っておりますが
持ち込み数が多い時は
ご迷惑をおかけしてしまうことも多々あるかと思います。
今後とも皆様にご迷惑をかけないように
保護猫たちやTNR猫たちの診察や手術をしてもらうためにも
配慮を心掛けたいと思っておりますので
何かございましたら当会に直接お問い合わせ頂けますと幸いです。

そして沢山の思いの詰まったご支援心から感謝申し上げるとともに
設置協力をしてくださっているまつうら動物病院様
いつも本当に保護猫たちのために、そしてTNR猫たちのために
ご協力くださり本当にありがとうございます。
まだまだ沢山の保護猫、TNR猫たちがお世話になると思いますが
宜しくお願い致します!

>> Read More

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【ありがとうございました!】協働事業予算終了に伴うTNR費用寄付金 ご報告!【ご協力に感謝申し上げます!】4/7情報更新

2017/4/7情報更新
お蔭様で最終的に293,500円のTNR費用のご協力をお預かりすることが出来まして
沢山の猫たちにTNRを実施することが出来ました!
TNR費用
実施対象猫さんは全部で46匹の猫さんたちです。
その内訳としてはメス14匹、オス32匹でした。
そのうち堕胎猫さんは4匹で妊娠初期~中期は3匹、妊娠後期は1匹でした。(そのため合同火葬は1件のみ)
それと耳カットのみは3匹でした。
※平成28年度協働事業実施の最終報告は別途ご報告いたします。

メス猫をメインにTNRしたかったのですが
気づけばメスは全然捕獲させてもらえず・・・(頭良い・・・・)
オスがメスの2倍以上になってしまいました。

ただ、それに伴い、来年度は繁殖を抑えられそうな気配???
平成29年度では平成28年度に実施できなかったメス猫さんたちのTNRを優先してTNRを実施します。
また子猫についても保護になるとおもわれますので
妊娠を把握している子が居る現場については
早くても4月中の保護が始まるかと思います。

今年もやっぱり発情・妊娠・出産のタイミングが早くて
全国各地でもう子猫が保健所や各センターに保護されています。
乳飲み子は即殺処分されている地区も未だに沢山ありますので
茅ヶ崎市が管轄対象になっている神奈川県動物保護センターは
3月中旬に今年最初の乳飲み子が収容されていましたが
既に引き出しボランティアさんが引き出しを完了しております。

乳飲み子は時間との勝負です。
保護され、保健所若しくはセンターに収容されるまでの間に
多くの命が力尽きてしまいます。

乳飲み子を保護されましたら
センターや保健所に連絡をするのではなく
まずは保温を実施したうえで
各ボランティアさんにお問い合わせください。
CCPでも茅ヶ崎市内で保護された乳飲み子・子猫について受け入れをしております。


ということで、
多くの皆様のお力添えに寄り
平成28年度の協働事業予算終了に伴うTNR実施終了の危機を脱することが出来まして
合計46匹の飼い主不明猫への避妊・去勢手術が出来ました。
ご報告と共にお礼申し上げます。
環境保全課改め
茅ヶ崎市保健所環境衛生課の職員さんたちからも
ご支援くださった皆様へ心からの感謝の伝言を頂いております。


茅ヶ崎市環境保全課改め茅ヶ崎市保健所環境衛生課の職員さんは
環境保全課担当だった職員さんが引き続き3名飼い主不明猫対策のために
お仕事をしてくださいます。

猫の柄も知らない職員さんもいらっしゃいましたが
一生懸命勉強してくださったり
私たちに確認したりして
日々奮闘してくださっていますので
平成29年度もCCP及び茅ヶ崎市保健所環境衛生課の職員さんの活動を
引き続き応援していただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

>> Read More

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【ご協力ありがとうございました!】~みなしご救援隊さんに移動させるための費用の件~【最終報告!】07/09情報更新 

2016/7/9情報更新

5月15日、みなしご救援隊に向かった猫たちのご報告。
大変遅くなってしまいまして申し訳ありませんでした。
カード会社からの引き落とし明細及び引き落としが7月分だったので
最終的な金額が把握できずにいまして
やっとこさ、最終報告に至りました。

ご報告が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

移動日まであと1週間となったところで
都々ちゃんのお見合いが決まり
あっという間にトライアル。
そして無事に正式譲渡となったので
5匹の移動だったのが
気づけば3匹の移動になり・・・

本当に驚きイッパイ。。。

お蔭様で里親様のもとに巣立った美奈と都々ちゃんは
すっかり新しい家族との生活にも慣れて
幸せいっぱいでございます。

で、実際に搬送した3匹については
みなしご救援隊さんの栃木拠点にて
ノンビリと生活させていただいております。
13094258_987289061386270_3564201132521632960_n_20160709174519ed8.jpg

当初の予定よりも
終生費用負担金が10万
ワクチン代も7千円程不要になったため
最終的に9万円程の費用が残りました。
みなしご救援隊移動に伴う収支報告
渋滞もなく
スムーズに移動が出来たこともガソリン代が浮いたことに繋がり
また新しく圏央道が完成したことも
当初予定していた高速代が浮いたことに繋がり・・

本当に無事に
彼らを移動することが出来ました。

当初浮いた分の費用は
他の猫たちの移動費用に充てる予定でしたが
丸投げ案件の子猫受け入れがあったり
子猫たちの治療費・医療費に予定していた以上に費用が掛かっており
またチョコちゃんや七菜子の看取りに伴う入院・治療費の発生等もあり
大変申し訳ありませんが
今回の費用のうち残金の92926円は
子猫たちの医療費・フード代に活用させていただくことにいたしました。

今後みなしご救援隊さんの栃木拠点に移動した子たちについては
みなしご救援隊の代表ブログにUPされていきますので
時々チェックして移動した子たちがチラっと映ってると思うので
見てみてください♪

保護依頼をしてくださった依頼主さんも
移動については快諾してくださって
栃木にいった彼らの幸せを願ってくれております。

美奈と都々ちゃんが卒業し新しい家族のもとに巣立ったことについても
今も現場で給餌管理してくださってるボランティアさんにご報告し
本当に喜んでくださいました。

まさかのどんでん返しで
超強力なご縁を掴んだ2匹は
本当に本当に幸せを満喫して至れり尽くせりしてもらっております。

近況報告でもわかるとおり
預かりさん宅では見せなかったしぐさも見せてくれていて
家族のもとに巣立つことが出来て本当によかったと心からホっとしております。

今回の移動に伴い
沢山のご支援を賜り
無事に3匹の移動が完了し
また別現場から2匹の子も
一緒に連れて行きました。
その子たちについては依頼主さんの負担金なので
当会からは一切費用を出していませんが
今迄10匹以上の猫たちを
みなしご救援隊さんに移動してくれていて
本当に茅ヶ崎の猫たちのために尽力してくださっているかたで
私ももう少し力になりたいと思っていたところだったので
搬送の負担をお手伝いさせていただけたことは
とても嬉しく思っております。

みなしご救援隊さんの栃木拠点には
過去にも沢山の猫たちを受け入れしていただき
そしてつい最近も新たな子猫さんが搬送されているそうです。

茅ヶ崎から栃木に。
潮風に当たらずに済む生活は
茅ヶ崎よりも健康的だと思います。
茅ヶ崎はどうしても
潮風が強いので
グルーミングから塩分を体内に取り入れやすい土地柄で
内臓疾患に繋がる子が多いです。

栃木の大自然の中
塩分の無い自然の風にあたりながら
エアコン完備の施設でのんびりと
他の猫たちと共に
余生を過ごさせていただける環境を提供してくださっているみなしご救援隊様
そして移動に伴い多くの方々から
資金のご協力を賜り
今回改めて皆様からのお力添えに感謝するとともに
もっともっとCCP自身が土台をしっかり作らなければならないという現実も
受け止めることになりました。

まだまだ茅ヶ崎には沢山の飼い主不明猫が居ます。
TNRが終わっているのはホンノ一部です。

TNRを進め
終生飼養と適切な飼育への啓発を進め
不幸の連鎖を止めるために
CCPはまだまだ頑張らなければならない状態です。

どうぞ皆様、引き続きお力添えを頂けますようお願いいたします。

無理のない範囲でかまいません。
継続的な支援は
茅ヶ崎猫たちを支える力になります。
どうぞよろしくお願いいたします。

CCP代表

>> Read More

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

平成27年度 ご支援ありがとうございました! 2016/7/26情報更新 【6月1日~7月26日までに送っていただいた物資です】~平成27年度終了に伴うお礼と環境保全課についてのお話~

2016/7/26情報更新

お送りいただいていた物資のご報告が遅れてしまい申し訳ありません。
6月末が年度末になるのですが
撮影が出来ないタイミングと重なり
7月26日までにお送りいただいた物資に関しては
平成27年度分の記事にUPしております。

毎日慌ただしくバタバタしており
何だかんだ言ってもう7月も終わり・・・
あれもやらねば・・・これもやらねば・・・と走り回ってるわけですが
1日が24時間じゃ足りず・・・
睡眠不足もパワーアップ状態で
疲労困憊・・・
今年は子猫が多く
また風邪の蔓延で治療にも時間がかかっております(涙)

なんとか風邪も落ち着き始めており
徐々に一時預かりさん宅へ移動・・・となっております。

譲渡も進んでいますが
7月の幸せ探し会の参加予定子猫の8割が風邪で不参加という事態に陥り
一番可愛い時期の譲渡が出来ない事態に陥りまして。。。

もうあっちもこっちも・・・TNRも依頼もいっぱいいっぱい。。。

せっかく送っていただいた物資も撮影出来ないまま消費してしまったものもあり
大変申し訳ありませんでした・・・
7月に入ってからお送りいただいた物資については
開封せずにまずは写真をとってから・・・と思っていたら
気づいたらもう7月も下旬・・・
開封したい・・・開封したい・・・と思いつつも
撮影出来ない状態でいたので
本日やっと開封という事態に陥りました。。。

本来なら到着してすぐに写真撮影して
掲載してご報告をと思っているのですが
本当に申し訳ありません。。。


CIMG2553.jpg
CIMG2552.jpg
CIMG2551.jpg
CIMG2860.jpg
CIMG2761.jpg
CIMG2863.jpg
CIMG2862.jpg
CIMG2861.jpg
CIMG2864.jpg
13775481_1024458854335957_8343589414589022374_n.jpg
13729052_1024458864335956_3067337927395535802_n.jpg

沢山のお心遣い
本当にありがとうございます。
保護猫やTNR済みの猫たちが
綺麗なトイレや美味しいご飯をモリモリ食べさせていただけていて
特にTNR済みの猫たちにとって
ご支援いただくフードが命綱です。
保護猫たちもですが
今メインでお届けしている現場は
T地区多頭現場とJ地区多頭現場。
そして年に数回A地区多頭現場の地域猫たちへ、
そしてこの春からはA地区の新たな多頭現場(初夏たちを保護した現場)へ
配給をしております。

この現場では現地ボランティアさんたちが給餌管理を行い
トイレの管理や猫たちの体調管理等
様々な形で地域の方々にご迷惑をおかけしないように
猫たちの管理を続けてくださっています。

新規A地区多頭現場については
行政指導を入れつつ
まだまだ改善をしなければならないし
TNRが終わっていない子たちもまだ居るので
この秋までにTNRを完了させて
改めて給餌者への指導と
視察を繰り返し
ある程度の状況が落ち着くまでは
監視状態になります。

TNRが完了した場合でも
環境保全課に年に数回の視察をおねがいしています。

TNRをすれば終わりではなく
その後の管理がとても重要になるのが
飼い主不明猫への対応です。

月に1回、環境保全課の職員さんたちと共に
情報共有のための定例会を行い
新規現場や継続現場の状況確認と
今後対応するための手配、
日程調整等も行いつつ
今後どうしたらこの現場は改善するのか等を話し合っています。

夜19時半から
話しが終わるまで・・・ノンストップです。

終電が終わってしまうまで定例会が続いたことも多々あります。

それでも環境保全課の職員さんは
イヤな顔せず
一つ一つの現場対応について
向き合ってくださり私たちとの意見交換を
しっかり聞き入れて
対応をしてくださっています。


環境保全課の仕事は
ものすごい量だと思います。
他の課に比べても
やる分野が広すぎて・・・

人間の事から犬猫の事、更に環境保全というだけあって
海やら川やら空気やら・・・騒音やら・・・

あれもこれもが課の仕事です。

その中でも苦情処理的業務が非常に多いんですよ。
茅ヶ崎市役所で毎年発表されている苦情等対応報告書を見てみると
ぞーーーーっとするんですがね・・・


断トツに多いのは企画部なんですが
その次に多いのが環境部。
①
各課で見ると環境保全課がダントツです。
もうナンバーワンです。
一位です。
優勝状態です。
逃げ切り勝ち状態ネ・・・
こんだけ処理してんのかよ・・・って位の量です。。。。
②
これは四半期ごとに公開されております。

是非苦情内容見てみてください。

えーそんな事?!とか思う内容もあったり・・・
そんな理不尽な苦情を市役所に言うの・・・?ってのもありまして。

これを見たことで
改めて市役所の職員さんの大変さを感じました・・。

もちろん、市に市民の声を届けるのは
ただしことですし
改善を求めることも必要だと思います。

でも、環境保全課の苦情の場合
どっちかっていうと
被害者と加害者の間に立たされてる事が多いような。

って思うんですよね。

特に犬猫関係だと
それがハッキリとしてます。

間に立たされてるぞ・・・と感じることが多いです。

もちろんCCPも給餌者と被害者の間に立ち
問題解決の糸口を探し
現場対応をしてきていますが
それ以上に「市の職員だから」という理由で
結構キツク・・・ものを言われることが多いです・・・

しっかりやりなさいよ!とかね。。。

やってくれてるんだけど。。。

相当頑張ってくれていると
私は思っています。

業務で出来る事は限られています。
それを最大限に業務として動いてくれてる茅ヶ崎市の環境保全課は
他市には無い頑張り具合を見せてくれています。

現場に出てナンボだよって
ずっと言い続けていますが
現場に出てくれています。

私たちの依頼にすぐ答えて現場に向かってくれています。

だからスムーズな現場対応が
出来るようになってきました。

業務として動くには
市ですから
時間がかかってナンボだと思っています。
それがこんなに素早く動いてくれるなんて!って私は感動した位です。

お隣の市町村ではこんなに動いてくれないですもん。。。

だから私は・・・CCPは恵まれていると
いつも感じております。


協働事業をするために
一生懸命になってくれた担当者さん。

そしてそれを引き継いで
頑張ってくれている担当職員さん。

彼らの頑張りがあって
今の協働事業の形、そして市民へのサービス向上が
進んできているのは明らかなのです・・・。


でも犬猫の問題は
結局は市民一人一人が
少しの知識と少しのマナーを守ることで
改善される問題。
市役所の職員が動かなくても
市民一人一人が
ちょっとしたマナーを守ることで改善されることばかりなんです。

一人一人が意識を持って
動くことが出来れば
無駄に税金使わなくても済むって話です。

改善されたなら職員ももっと減らすことが出来ると思います。

無駄に税金使わせないためにも
一人一人のマナーと知識向上、
そして啓発に耳を傾けていただければ幸いです。

だからといってね・・・
今日明日で改善される事なんてそう簡単に無いものなので
私たちは毎日走り回るというワケなんですが
改善された現場にのみ
皆様のお届けくださった物資が配給されるわけで。

この物資が
茅ヶ崎市内のもっともっと多くの現場に配給される位
適切な管理がされた現場が増えてくれることを願うし
更に贅沢をいえば
皆様にお力添えいただかなくても
猫問題が無い茅ヶ崎市に生まれ変わりたい・・・と
思う毎日でございます・・・


長くなりましたが
平成27年度も
沢山の方々のお力添えを賜ることで
乗り越えることができました。

心から感謝申し上げるとともに
現場管理をされているボランティアさん、
そして日々走り回ってくれている環境保全課の職員さん、
そしてCCPの保護猫たちのために
CCPの活動を支えてくださる沢山の皆様に
もっともっと素敵なご報告が出来るように
平成28年度も邁進してまいります!

どうぞよろしくお願いいたします!!!!

>> Read More

| ご支援に感謝! | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>