Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

平成28年度 ご支援ありがとうございます! 2017/3/12情報更新 【2月10日~3月12日日までに送っていただいた物資です】

2017/3/12情報更新

ちがさき猫たちのために
沢山のご支援ありがとうございます!
今回写真に掲載されているドライフードについては
既にJ地区多頭現場に配布完了しております。
ウェットについては
もう少し貯まりましたらまとめてT地区多頭現場にお届けに行ってきます!
ありがとニャ
保護猫たちに活用させていただいたり
TNR済み現場の子たちに活用させていただいたり
お預かりしてから振り分けをしていますが
犬用フードをお預かりした場合には
pawpadsさんにお届けしております。
もしワンちゃん用のご飯やオヤツ等ございましたら
猫ご飯と一緒に渡していただければ
pawpadsのスタッフさん宅にお届けしてきますので
わんちゃんたちにもご協力頂けますと幸いです。
また直接pawpadsさんにお問い合わせいただいても構いません。

【市内T様より】
ドライフード缶詰各種
17098693_1243996512382189_2740664057836328136_n.jpg
17201372_1243996525715521_5488457841112178682_n.jpg
17264390_1243996535715520_4954490365766342734_n.jpg

【お名前がわかりませんでした】
猫砂1ケース
17103746_1243996485715525_6475216114238077940_n.jpg

【H現場依頼主様】
フード、ペットシート
17202698_1243996579048849_268195235332552411_n.jpg


3月も残り半分。
そろそろ来年度の事も考えて行かねばなりません。
来年度も協働事業でのTNRがあります。
TNR完了現場が増えるにつれて
捕獲が大変になる現場も増えてきている事実もあり
捕獲が難航しております・・・。

今の時点でK地区、H地区、Da地区、YK地区、残りの子たちを捕獲するために
立ち入りしていますが
新規現場と違って捕獲済みの子たちが居る中でのTNRになり
また茅ヶ崎市内の独特な細い道、入り組んだ道等
猫にとっては好都合な条件でも人間が立ち入るにはちょっと面倒な土地もあり
また茅ヶ崎市内でも県の所有地だったりと色々な問題が邪魔をして
捕獲が難航している現場もあり
また所有者が居ない(空家)に住み付いた猫たちの対策も色々と難しい面も出てきています。

高齢化が進むと同時に
空家に対して所有者が手放したり相続の関係で売却をするなどして
新築戸建が次々と建ったりで
そこに居た猫たちが路頭に迷うという状況も出てきています。

また飼い主や給餌者が高齢だった事で
飼い主や給餌者が施設に入ったり亡くなったりして
猫たちは置き去りにされている現場も年々増えて居る事で
他に給餌者が居ればよいのですが
給餌者が居ない現場だと猫たちがガリガリに痩せているという連絡が入ったり・・・

まだまだ終わりの見えない活動ですが
一つ一つ、中途半端な対応をしないためにも
解決策を見つけ出すために色々な方面から着手しております。

実はあの案件まだ未着手だよな・・・っていうのもありまして
そちらについても状況が確認でき次第対応をするようにしています。
TNRについては環境保全課へ
保護についてはCCPへ
どちらでもない場合はCCP若しくは環境保全課どちらでもご相談ください。

>> Read More

スポンサーサイト

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【ご協力ありがとうございました!】~みなしご救援隊さんに移動させるための費用の件~【最終報告!】07/09情報更新 

2016/7/9情報更新

5月15日、みなしご救援隊に向かった猫たちのご報告。
大変遅くなってしまいまして申し訳ありませんでした。
カード会社からの引き落とし明細及び引き落としが7月分だったので
最終的な金額が把握できずにいまして
やっとこさ、最終報告に至りました。

ご報告が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

移動日まであと1週間となったところで
都々ちゃんのお見合いが決まり
あっという間にトライアル。
そして無事に正式譲渡となったので
5匹の移動だったのが
気づけば3匹の移動になり・・・

本当に驚きイッパイ。。。

お蔭様で里親様のもとに巣立った美奈と都々ちゃんは
すっかり新しい家族との生活にも慣れて
幸せいっぱいでございます。

で、実際に搬送した3匹については
みなしご救援隊さんの栃木拠点にて
ノンビリと生活させていただいております。
13094258_987289061386270_3564201132521632960_n_20160709174519ed8.jpg

当初の予定よりも
終生費用負担金が10万
ワクチン代も7千円程不要になったため
最終的に9万円程の費用が残りました。
みなしご救援隊移動に伴う収支報告
渋滞もなく
スムーズに移動が出来たこともガソリン代が浮いたことに繋がり
また新しく圏央道が完成したことも
当初予定していた高速代が浮いたことに繋がり・・

本当に無事に
彼らを移動することが出来ました。

当初浮いた分の費用は
他の猫たちの移動費用に充てる予定でしたが
丸投げ案件の子猫受け入れがあったり
子猫たちの治療費・医療費に予定していた以上に費用が掛かっており
またチョコちゃんや七菜子の看取りに伴う入院・治療費の発生等もあり
大変申し訳ありませんが
今回の費用のうち残金の92926円は
子猫たちの医療費・フード代に活用させていただくことにいたしました。

今後みなしご救援隊さんの栃木拠点に移動した子たちについては
みなしご救援隊の代表ブログにUPされていきますので
時々チェックして移動した子たちがチラっと映ってると思うので
見てみてください♪

保護依頼をしてくださった依頼主さんも
移動については快諾してくださって
栃木にいった彼らの幸せを願ってくれております。

美奈と都々ちゃんが卒業し新しい家族のもとに巣立ったことについても
今も現場で給餌管理してくださってるボランティアさんにご報告し
本当に喜んでくださいました。

まさかのどんでん返しで
超強力なご縁を掴んだ2匹は
本当に本当に幸せを満喫して至れり尽くせりしてもらっております。

近況報告でもわかるとおり
預かりさん宅では見せなかったしぐさも見せてくれていて
家族のもとに巣立つことが出来て本当によかったと心からホっとしております。

今回の移動に伴い
沢山のご支援を賜り
無事に3匹の移動が完了し
また別現場から2匹の子も
一緒に連れて行きました。
その子たちについては依頼主さんの負担金なので
当会からは一切費用を出していませんが
今迄10匹以上の猫たちを
みなしご救援隊さんに移動してくれていて
本当に茅ヶ崎の猫たちのために尽力してくださっているかたで
私ももう少し力になりたいと思っていたところだったので
搬送の負担をお手伝いさせていただけたことは
とても嬉しく思っております。

みなしご救援隊さんの栃木拠点には
過去にも沢山の猫たちを受け入れしていただき
そしてつい最近も新たな子猫さんが搬送されているそうです。

茅ヶ崎から栃木に。
潮風に当たらずに済む生活は
茅ヶ崎よりも健康的だと思います。
茅ヶ崎はどうしても
潮風が強いので
グルーミングから塩分を体内に取り入れやすい土地柄で
内臓疾患に繋がる子が多いです。

栃木の大自然の中
塩分の無い自然の風にあたりながら
エアコン完備の施設でのんびりと
他の猫たちと共に
余生を過ごさせていただける環境を提供してくださっているみなしご救援隊様
そして移動に伴い多くの方々から
資金のご協力を賜り
今回改めて皆様からのお力添えに感謝するとともに
もっともっとCCP自身が土台をしっかり作らなければならないという現実も
受け止めることになりました。

まだまだ茅ヶ崎には沢山の飼い主不明猫が居ます。
TNRが終わっているのはホンノ一部です。

TNRを進め
終生飼養と適切な飼育への啓発を進め
不幸の連鎖を止めるために
CCPはまだまだ頑張らなければならない状態です。

どうぞ皆様、引き続きお力添えを頂けますようお願いいたします。

無理のない範囲でかまいません。
継続的な支援は
茅ヶ崎猫たちを支える力になります。
どうぞよろしくお願いいたします。

CCP代表

>> Read More

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

平成27年度 ご支援ありがとうございました! 2016/7/26情報更新 【6月1日~7月26日までに送っていただいた物資です】~平成27年度終了に伴うお礼と環境保全課についてのお話~

2016/7/26情報更新

お送りいただいていた物資のご報告が遅れてしまい申し訳ありません。
6月末が年度末になるのですが
撮影が出来ないタイミングと重なり
7月26日までにお送りいただいた物資に関しては
平成27年度分の記事にUPしております。

毎日慌ただしくバタバタしており
何だかんだ言ってもう7月も終わり・・・
あれもやらねば・・・これもやらねば・・・と走り回ってるわけですが
1日が24時間じゃ足りず・・・
睡眠不足もパワーアップ状態で
疲労困憊・・・
今年は子猫が多く
また風邪の蔓延で治療にも時間がかかっております(涙)

なんとか風邪も落ち着き始めており
徐々に一時預かりさん宅へ移動・・・となっております。

譲渡も進んでいますが
7月の幸せ探し会の参加予定子猫の8割が風邪で不参加という事態に陥り
一番可愛い時期の譲渡が出来ない事態に陥りまして。。。

もうあっちもこっちも・・・TNRも依頼もいっぱいいっぱい。。。

せっかく送っていただいた物資も撮影出来ないまま消費してしまったものもあり
大変申し訳ありませんでした・・・
7月に入ってからお送りいただいた物資については
開封せずにまずは写真をとってから・・・と思っていたら
気づいたらもう7月も下旬・・・
開封したい・・・開封したい・・・と思いつつも
撮影出来ない状態でいたので
本日やっと開封という事態に陥りました。。。

本来なら到着してすぐに写真撮影して
掲載してご報告をと思っているのですが
本当に申し訳ありません。。。


CIMG2553.jpg
CIMG2552.jpg
CIMG2551.jpg
CIMG2860.jpg
CIMG2761.jpg
CIMG2863.jpg
CIMG2862.jpg
CIMG2861.jpg
CIMG2864.jpg
13775481_1024458854335957_8343589414589022374_n.jpg
13729052_1024458864335956_3067337927395535802_n.jpg

沢山のお心遣い
本当にありがとうございます。
保護猫やTNR済みの猫たちが
綺麗なトイレや美味しいご飯をモリモリ食べさせていただけていて
特にTNR済みの猫たちにとって
ご支援いただくフードが命綱です。
保護猫たちもですが
今メインでお届けしている現場は
T地区多頭現場とJ地区多頭現場。
そして年に数回A地区多頭現場の地域猫たちへ、
そしてこの春からはA地区の新たな多頭現場(初夏たちを保護した現場)へ
配給をしております。

この現場では現地ボランティアさんたちが給餌管理を行い
トイレの管理や猫たちの体調管理等
様々な形で地域の方々にご迷惑をおかけしないように
猫たちの管理を続けてくださっています。

新規A地区多頭現場については
行政指導を入れつつ
まだまだ改善をしなければならないし
TNRが終わっていない子たちもまだ居るので
この秋までにTNRを完了させて
改めて給餌者への指導と
視察を繰り返し
ある程度の状況が落ち着くまでは
監視状態になります。

TNRが完了した場合でも
環境保全課に年に数回の視察をおねがいしています。

TNRをすれば終わりではなく
その後の管理がとても重要になるのが
飼い主不明猫への対応です。

月に1回、環境保全課の職員さんたちと共に
情報共有のための定例会を行い
新規現場や継続現場の状況確認と
今後対応するための手配、
日程調整等も行いつつ
今後どうしたらこの現場は改善するのか等を話し合っています。

夜19時半から
話しが終わるまで・・・ノンストップです。

終電が終わってしまうまで定例会が続いたことも多々あります。

それでも環境保全課の職員さんは
イヤな顔せず
一つ一つの現場対応について
向き合ってくださり私たちとの意見交換を
しっかり聞き入れて
対応をしてくださっています。


環境保全課の仕事は
ものすごい量だと思います。
他の課に比べても
やる分野が広すぎて・・・

人間の事から犬猫の事、更に環境保全というだけあって
海やら川やら空気やら・・・騒音やら・・・

あれもこれもが課の仕事です。

その中でも苦情処理的業務が非常に多いんですよ。
茅ヶ崎市役所で毎年発表されている苦情等対応報告書を見てみると
ぞーーーーっとするんですがね・・・


断トツに多いのは企画部なんですが
その次に多いのが環境部。
①
各課で見ると環境保全課がダントツです。
もうナンバーワンです。
一位です。
優勝状態です。
逃げ切り勝ち状態ネ・・・
こんだけ処理してんのかよ・・・って位の量です。。。。
②
これは四半期ごとに公開されております。

是非苦情内容見てみてください。

えーそんな事?!とか思う内容もあったり・・・
そんな理不尽な苦情を市役所に言うの・・・?ってのもありまして。

これを見たことで
改めて市役所の職員さんの大変さを感じました・・。

もちろん、市に市民の声を届けるのは
ただしことですし
改善を求めることも必要だと思います。

でも、環境保全課の苦情の場合
どっちかっていうと
被害者と加害者の間に立たされてる事が多いような。

って思うんですよね。

特に犬猫関係だと
それがハッキリとしてます。

間に立たされてるぞ・・・と感じることが多いです。

もちろんCCPも給餌者と被害者の間に立ち
問題解決の糸口を探し
現場対応をしてきていますが
それ以上に「市の職員だから」という理由で
結構キツク・・・ものを言われることが多いです・・・

しっかりやりなさいよ!とかね。。。

やってくれてるんだけど。。。

相当頑張ってくれていると
私は思っています。

業務で出来る事は限られています。
それを最大限に業務として動いてくれてる茅ヶ崎市の環境保全課は
他市には無い頑張り具合を見せてくれています。

現場に出てナンボだよって
ずっと言い続けていますが
現場に出てくれています。

私たちの依頼にすぐ答えて現場に向かってくれています。

だからスムーズな現場対応が
出来るようになってきました。

業務として動くには
市ですから
時間がかかってナンボだと思っています。
それがこんなに素早く動いてくれるなんて!って私は感動した位です。

お隣の市町村ではこんなに動いてくれないですもん。。。

だから私は・・・CCPは恵まれていると
いつも感じております。


協働事業をするために
一生懸命になってくれた担当者さん。

そしてそれを引き継いで
頑張ってくれている担当職員さん。

彼らの頑張りがあって
今の協働事業の形、そして市民へのサービス向上が
進んできているのは明らかなのです・・・。


でも犬猫の問題は
結局は市民一人一人が
少しの知識と少しのマナーを守ることで
改善される問題。
市役所の職員が動かなくても
市民一人一人が
ちょっとしたマナーを守ることで改善されることばかりなんです。

一人一人が意識を持って
動くことが出来れば
無駄に税金使わなくても済むって話です。

改善されたなら職員ももっと減らすことが出来ると思います。

無駄に税金使わせないためにも
一人一人のマナーと知識向上、
そして啓発に耳を傾けていただければ幸いです。

だからといってね・・・
今日明日で改善される事なんてそう簡単に無いものなので
私たちは毎日走り回るというワケなんですが
改善された現場にのみ
皆様のお届けくださった物資が配給されるわけで。

この物資が
茅ヶ崎市内のもっともっと多くの現場に配給される位
適切な管理がされた現場が増えてくれることを願うし
更に贅沢をいえば
皆様にお力添えいただかなくても
猫問題が無い茅ヶ崎市に生まれ変わりたい・・・と
思う毎日でございます・・・


長くなりましたが
平成27年度も
沢山の方々のお力添えを賜ることで
乗り越えることができました。

心から感謝申し上げるとともに
現場管理をされているボランティアさん、
そして日々走り回ってくれている環境保全課の職員さん、
そしてCCPの保護猫たちのために
CCPの活動を支えてくださる沢山の皆様に
もっともっと素敵なご報告が出来るように
平成28年度も邁進してまいります!

どうぞよろしくお願いいたします!!!!

>> Read More

| ご支援に感謝! | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【子供たちの思いに感謝!】 浜須賀小学校の5年4組の子供たちへ感謝の気持ち 【ありがとうございます!】

2016/5/7情報更新

残金62,064円の報告です。

5月4日実施 A地区 サビ柄 メス
5月4日実施 A地区 茶トラ メス
5月4日実施 A地区 茶トラ メス(堕胎あり)
5月4日実施 A地区 茶トラ オス
5月4日実施 A地区 茶トラ オス
5月4日実施 A地区 茶トラ(アメショ柄) オス
計57190円
堕胎児 合同火葬費用 5,400円
残金▲526円

ということで
11匹のTNRの手術費用と合同火葬費用に活用させていただくことが出来ました!!!

子供たちが一生懸命集めてくださった大事なお金を
TNRに活用させていただき、
心から感謝申し上げます。
子供たちの思いを無駄にしないためにも
TNRをした現場の給餌者指導、環境改善等
まだまだ引き続き対応は行ってまいります。

環境保全課とも力を合わせて
今後とも茅ヶ崎の猫たちを守るために
小さな命を守れる大人を増やすために
頑張ります!
本当に浜須賀小学校の
Save The Cat Production(セーブザキャットプロダクション)の皆様
ありがとうございました!!



2016/4/25情報UP

3月の幸せ探し会の際、
浜須賀小学校5年4組の子供たちに
命の授業を開催致しましたが
その際に子供たちが集めてくださり、
担任の先生が後日口座に振り込んでくださった寄付金は
3月18日に77,839円。
その後3月24日に27,000円で合計104,839円。

10万円オーバーです・・・

正直驚き過ぎて
何度も桁数を数えてしまう程でした・・・

本当にビックリです・・・

あんな短期間で・・・こんなにも多くの寄付金を集めてくださるとは・・・
とてつもない金額を集めて下さり
そして口座にお振込み頂きました。

5年4組の子供たちが寄付金を集めるため
Save The Cat Production(セーブザキャットプロダクション)という活動名で
クラウン浜須賀店様、Fujiスーパー松が丘店様、
ボニーズカフェ様、といだ書店様、きしや様、
セブンイレブン松が丘店様、香川屋分店様、
肉の老舗様、マツモトキヨシ松が丘店様、
サーティーワンアイスクリーム茅ヶ崎松が丘店様、
COOP旭ヶ丘店様、Pain de K様、そばちり青海岸様、
MAISON BON GOUT様、ホルモン焼きぽんぽこ亭松が丘店様、
フランス菓子葦茅ヶ崎海岸店様、ピカピカ美住町本店様、
サンクス若松町店様、まんぷく亭様、しおかぜキッチン様、ロコスポーツ湘南様へ
募金箱の設置をお願いしてくださったそうで
3月2日~3月13日のたった11日間で集めてくださったとのこと・・・。

子供たちの熱い思いにご賛同くださいました皆々様には
心から感謝申し上げるとともに、
子供たちが一生懸命募金箱を作り、
そして設置を依頼するために奔走して下さったことは
私たちCCPにとっては
感心を持ってくださった事だけでもありがたい事なのに
一生懸命頑張ってはしりまわって知恵をしぼって
茅ヶ崎猫たちのために・・・と志を持ってみんなで力を合わせてくれたのだなと思うと
本当に、本当に、言葉に出来ない熱い気持ちがこみあがってきました・・・。

子供たちの思いの詰まった寄付金の活用法について
メンバーと話をしたのですが、
担任の先生からは活用方法はお任せしますというお言葉を頂いていたのですが
寄付金を集めるために子供たちが作ったチラシの内容を改めて確認し
子供たちの思いを尊重した活用法を考えました。

「私たちは茅ヶ崎市の猫を救うためにSTCPというチームを作り活動しています。
手術を受けられなくて困っている猫がいます。
こんな猫たちの命を助け殺処分を減らしたいと考えています。
<あなたが空しく生きた今日は
昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日(小説カシコギより)>
私たちはこの言葉を心がけています」


チラシに書かれていた文面です。

手術を受けられない茅ヶ崎猫のために集めたいという思いに
ご賛同いただいた方々が
子供たちの作った募金箱へ
寄付金を入れてくださったのだと思いましたので
猫たちのTNR費用に充てさせていただくことにしました。

環境保全課の職員さんもビックリしていましたよ~!
そんなに沢山?!って。
そんな短期間でこんなに沢山の募金を集めることが出来たなんて!って。

環境保全課との定例会の際に
この現場で手術代として活用させてもらいたいという旨をお伝えしました。

担任の先生にもその旨をお伝えし
OKを頂きましたので
急ぎ現場対応をしなければならなかった現場のTNR費用に充てさせていただきました。

下記現場の子たちのTNR費用は
この寄付金を充てさせていただきました。
4月12日実施 N地区白(頭部灰斑) 中猫 メス
4月12日実施 N地区白 成猫 メス
4月12日実施 N地区茶白 成猫 オス
4月13日実施 N地区キジ白 成猫 オス
4月13日実施 N地区白茶斑 中猫 オス
合計42,775円
残62,064円

全額TNR費用に充てさせていただき
最終報告もこの記事で公開させていただきたいと思っております。
6万2千円もあれば、メスだけならあと6匹、オスだけなら10匹も手術が出来ます。
A地区の現場の12~13匹いる現場か、
S地区の4匹、もう一つのA地区の2匹・・・それともY地区の多頭現場か・・・と
色々現場はまだまだ残っていますので
しっかりTNRの費用として活用させていただきたいと思っております♪

子供たちの一生懸命な気持ちに
私たち大人がしっかり応えていけるように
一つ一つの現場を丁寧に・・・
無責任な給餌者を増やさないように
不幸の連鎖をここで止められるように。
給餌者への指導、現場管理など
しっかり頑張りますね!!!!!!

そして改めて
子供たちに自分たちが住んでいる街で起こっている現実を知る機会を与えて下さり
教育の場で命の重みを知る機会を提供してくださる教職員の皆様と
子供たちの「知りたい!助けたい!」という思いを尊重し
子供たちのサポートをしてくださった保護者の皆様、
そして茅ヶ崎の猫たちを救いたいと熱い思いを持ってくださった子供たち。

心から感謝申し上げます!

まだまだ茅ヶ崎にはTNRが進んでいない地区、
理解を得られない地区、TNRを進めたい地区は沢山あります。
一つ一つ対応しておりますので時間はかかりますが、
不幸の連鎖は一つ一つ止めることが出来ています。

一気に結果を出すことはできませんが、
確実に、しっかり一歩ずつ、
結果を出すことは出来ております。

沢山の方々のお力添えのお蔭で
茅ヶ崎の猫たちの不幸の連鎖は止めることが出来ています。

茅ヶ崎の猫たちのために
子供たちの思いを乗せて
CCPは頑張ります!

またご報告させていただきますね!

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

平成26年 ご支援有り難うございます! 



2014/06/24情報更新

いつもCCPへの応援をありがとうございます!
24日までに到着している物資です!
砂については全部で6箱届きました!
在庫切れで本当に冷や汗だったので助かりました!
既に2箱消費されておりまして、残り4箱。
大切に使わせていただきます!
140623_0538~01
140624_2132~01
140623_0602~01
140624_2140~01
140624_2157~01
ウェットティッシュ、缶詰もありがとうございます!
そしてみんニャ大好きオヤツの焼きカツオも!

子猫たちは昨日と今日で立て続けに熱中症の症状が出てしまい
病院で補液してきました。
気温が26度でエアコンを入れているのですが
何故か熱中症に・・・

気温の管理が難しい季節ですが
子猫たちは敏感です。

皆さんのご自宅でも気温の管理が難しい時期になっているかと思いますが
湿度と温度の調整気を付けてくださいませ。

ベビーからキトン、成猫とたくさんの猫たちがいる保護猫部屋では
温度調整が微妙でちょっと大変・・・
ベビーたちには寒いけどキトンには暑い・・・って状況になっていたのかもしれません。

今夜からしばらくは24度で調整していくことになりました。
やっと冬場の恐ろしい請求金額だった電気代が落ち着いてくれたのに
またこれで夏場の恐ろしい請求が来るのだなぁと思うと
お財布に優しくない季節到来ですね・・・
どっちにしても子猫シーズンはお財布に優しくない季節。
あっという間にスッカラカンです。

先日チョコちゃんたちのご飯と子猫用パウチを買い出しにいったら
あっという間に2万・・・。今月のフード代だけでも相当な諭吉くんが
旅立っていきました・・・

治療費もバカスカ飛んでいく・・・
いやはや・・・今年は丸投げ案件が多いですから猶更懐が痛いです・・・

でもこうしてご支援いただけて本当に助かっています!
ありがとうございます!

そして今年はまだまだ収容が続きそうです・・・
保護猫たちが巣立って、保護猫部屋が程よい状況になるのは
冬になってからだな・・・って感じております・・・
今週末、緊急保護の現場2件入ると思いますので
また保護が続きそうです・・・
もうお腹いっぱい状態なんですけど
現場は待ってくれません。。。。

本当に、本当にお願いです。
外猫さんにご飯をあげている方々、
不妊手術の徹底をお願いします!
外猫さんの場合生後4か月~6カ月のうちに不妊手術をしてください。
じゃないと春生まれの子たちの中で早い子ですと秋口には妊娠しますよ。。。

これ以上不幸な子たちを増やさないためには
餌やりさんの猫たちへの配慮が重要になります。
これ以上増やさない事が何よりも愛護につながります。

猫を大切に思うならば
不妊手術の徹底を。
そして今飼い猫さんをご自宅で飼育されている方々へ。
かならず不妊手術を行い、そして終生飼育の徹底を!!!
遺棄は犯罪です!

愛護動物を虐待したり捨てる(遺棄する)ことは犯罪です。
違反すると、懲役や罰金に処せられます。

愛護動物をみだりに殺したり傷つけた者→2年以下の懲役または200万円以下の罰金
愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者→100万円以下の罰金
愛護動物を遺棄した者→100万円以下の罰金


CCPは警察とも連携できるように行政に確認を取りました。

もっともっと、警察側も愛護法を知るべきですし
関心を持つべきです。
虐待にあった猫たちがいるのに
巡回強化しますって言うだけで実際には強化のキョの字もないですから。

クチだけなんて要らない。
クチだけなら誰でもいえます。

有言実行してください・・・行政も、警察も・・・。

※追記
こちらの写真が抜けていました・・・
申し訳ありません。
CIMG4920.jpg
140624_2250~01
頂いたご支援は
猫たちのために大切に使わせていただきます!
本当にありがとうございます!

>> Read More

| ご支援に感謝! | 02:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>