Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2/15実施 H地区② TNR実施報告 キジ白 オス  成猫 【管:2016-0108】 

2017/2/15実施報告

時期が時期なだけに
オスが捕まるのは納得いくんだけど
オスばっかり捕まってメスが全然捕まってない気がしないでもない・・・。

ターゲットの黒猫さんはどこに行ったんだろう。
そして白茶斑の片目が腫れてる子(多分シコリ?)はどこに行ったんだろう!?

でもこの子は実は
8月に捕獲予定だった子猫本人だったことがわかりました。
16711799_1219934338121740_8913145975479424803_n.jpg
やっと出会えたニャー!
この子たち兄弟を捕獲しに行ったのが始まりだったんですが
結局その時は1匹しか捕獲できず(この子
他の兄弟はお母さんと一緒に消えてしまいました。
で、お母さんだと思って捕獲した子は手術済みで白猫さんでした。
多分お母さんは他の子なんだろうけど・・・
他の兄弟はどこにいったー。。。

こういう形でまた成長した子に出会えたのは一安心だけど
どこでご飯もらってんだ???
近所の給餌者さんのところはTNR済みの子ですって言われてるんだけど・・・
耳カットがないんですよね。。。
縄張りの関係で色々大変な地区ですが
彼らが無事にここまで成長できたのは一安心でした。

リリース時、猛ダッシュして消えていった方向は
確実にあっちだったので
やっぱりあっちでご飯もらってんのかなぁ??
ん~もう一度給餌者さんに確認したほうが良いかも。

それにしてもターゲットの2匹は何時になったら捕まるんだろうか。
行方不明状態です(涙)
CIMG4585.jpg
キジ白オス 成猫 
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2/15実施 H地区① TNR実施報告 茶白 オス  成猫 【管:2016-0107】 

2017/2/15実施報告

去年の8月にTNRをした現場から
新規でオス1匹、メス1匹の捕獲申請がありました。
なにやらメスはお腹が大きいかも?!って・・・

でもそれは最終的に手術済みの女の子でした!

でもでも・・・
結果的にターゲットは4匹の可能性が・・・

とりあえず捕獲できたのがこの子ともう1匹。
残りの白茶斑のオスと黒のメスは引き続き捕獲チャレンジ中。。。

16640527_1219934348121739_8715024889809980603_n.jpg
体格の良い茶白の男の子。
比較的人に慣れているというよりも
依存度は高いタイプみたいで
よく鳴きました。
現場でこの子が黒のメスに乗っかってたのを目撃されて
慌てて環境保全課に再度TNRをお願いしますと連絡が来たんです。
なのにそのメスが行方不明。。。
早く捕まえたいニャー。。。

リリースしたらダッシュで逃げていくかと思ったら
テコテコ出て・・・プリっと私を見ながら
テコテコとまた歩いて・・・
どっちにいこうかなぁ・・・って考えながら
塀の上に登って
またオバチャンをジーっとみてました。
多分飯を出せってことだったと思うんですが
給餌者さんが帰ってきたらご飯もらってねー。
オバチャンは花粉症のクシャミが酷くて
今日は一日クタクタだったんだよぉ。。。
早く帰って・・・オフトゥンに行きたいのだ。。。

CIMG4587.jpg
茶白 オス 成猫 去勢手術済み 耳カット済み フロントライン済み

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2/15実施 A地区④ TNR実施報告 茶トラ オス  中猫 【管:2016-0106】 

2017/2/15実施報告

ターゲットは2匹だったのに
1匹目のターゲットを捕獲後捕獲できた子。
捕獲器足りなくなってまた取りに帰るハメになった・・・

目撃情報は1件ありました。
ご近所で茶虎の耳カット無い子が居ると・・・

しかしまさか君と共に他にも茶トラの耳カット無しが居るなんて
やっぱり予定匹数プラス2台は必須だなぁ・・・と改めて感じたわけです。

だって現場は茅ヶ崎の端っこ。
片道30分はかかるので
一度戻って帰ってきたら1時間掛かるわけです。

むぅぅぅ・・・にゃんてこった!

愛梨ママとニシキたちのママに紛れて
1匹怪しい動きをする茶トラがきて
アレレと思たらサクっと入ってしまいました。
捕獲済みの子だよな・・・って思ったら
耳カットないし!プリタマ発見!
さぁ・・・オバチャンと一緒に帰ろうか・・・(号泣)
16603003_1220069981441509_7345258469119649166_n.jpg
まだ若いです。
愛梨たちと大して変わらない月齢。
つまり1才いってないくらい。
もしかしたらこの子は
流れてきたんじゃなくて
ここで生まれ育った子のうち
私が一度も会うことが無かった子なのかも。

ここの現場の子たちの特長をしっかり持ってます。
だからきっとここの現場の子なんだろう。
会えてよかった。
捕獲出来て良かったです。

ちなみに・・・
こちらは愛梨ママ。
CIMG4571.jpg
尻尾のないふっくらしたボディのお母さん。
警戒心は強いのに
ご飯の為なら頑張ってしまう・・・
捕獲器に近づきながら
手前の誘導飯を持って逃げて帰る・・・(涙)
別皿に彼女たちTNR済みの子たち用のご飯を入れたのに
捕獲器のご飯のほうが美味しいのをわかってる。。。

CIMG4564_20170216182707d0d.jpg
こちらはTNR済みの男の子。
あまりにも愛梨ママが捕獲器のご飯奪うので
ターゲットが居ない間にご飯にウェットを混ぜて与えたら
うめぇ!!!って顔して食ってました♪
腹いっぱいになって撤収してくれた。。。
CIMG4563_201702161827072df.jpg
でもすぐお皿空っぽになっちゃって奥にある捕獲器に入ってしまいました。
リリースしたら猛ダッシュで倉庫の床下に入っていきました。
みんなの隠れ家の倉庫の床下。
ここに待ってると雨の日でも雨に濡れないでご飯を待てるのです。

CIMG4559.jpg
こっちはサビ柄だけどニシキたちのママじゃないほうのサビ柄ちゃん。
尻尾と顔の黒部分が多いの。

CIMG4568_20170216182705930.jpg
こっちがニシキたちのママ。
サビ柄で顔も黒っぽいけど顔の白っぽい部分が少し多いのがニシキたちのママ。
この子は一番現場で賢くて
最終的にこの子が一番おいしいご飯をたらふく食べつつも
捕獲器には一切手を出さず
他の子たちが捕まっても
自分がターゲットじゃないのをわかってるから
動揺もしませんでした。

他の子たちの世話も上手みたい。
この子がいるからこの現場は平和なのかもしれません。

最終的には
「おかわり欲しいんだけどある?」って聞いてきた位。
なれては居ないけど
一定の距離を保てば会話もしてくれる賢い子です。
流石お母さん。

まだまだ寒いけど皮下脂肪はしっかりついてるみたいだし
牛舎にもいってるみたいだから
暖かくして冬を乗り越えてね。

話しは長くなりましたが
最終的に4匹のTNRになり予定より2匹多くなりましたが
なんとか現場対応これにて完了!
みんにゃ、協力してくれてありがとうにゃ!
CIMG4583.jpg
茶トラ オス 中猫 去勢手術済み 耳カット済み フロントライン済み

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2/15実施 A地区③ TNR実施報告 茶トラ オス  成猫 【管:2016-0105】 

2017/2/15実施報告

現場でターゲットは2匹だったのに
そのターゲット捕獲時
ノンキにテコテコと歩いてきて
一目散に捕獲器に入って勝手に入って・・・・捕獲に至ったこの子。
お蔭でターゲットはビックリして逃げるし・・・
邪魔してくれちゃってホント・・・困った子ちゃん・・・。

めっちゃご立腹で
ガンガン捕獲器を頭突きして
いやん・・・鼻血でちゃったじゃん。。。
16681928_1220006098114564_5675861316915540904_n.jpg
そもそも君の存在は把握されていなかったし
茶トラ三昧な現場で給餌者さんも確認できていなかったわけだし。
わざわざ捕まりに来るなんて(号泣)
オバチャン悪くない(号泣)

多分ここで生まれ育って
そしてメスを探して冒険しまくって
偶然にもこのタイミングで戻ってきたんだろうなぁと。
私が何度もこの現場に立ち入りして確認していた間に
一度も会うことが無かった子です。
一度会えば特長を把握して
会った事があるか、無いかはわかるし
エラの張り方や体格を見ても
1才以上で2歳くらい・・・。
タイミングって重要よね。。。。

出会ったのもこれは運命だから
オバチャンと一緒に病院いって
タマタマ取ってお家に帰ろうね。。。ってことで無事に去勢も完了。

病院から帰ってからずっとシュンとしていましたが
リリース時には
猛ダッシュして消えていきました。
プリっとしたオケツが可愛かった・・・

また会えるといいな・・・
ここに留まってご飯いっぱいもらって生きていった方が
きっと良いと思うよ・・・
がんばって生きてね・・・
CIMG4581_20170216181432865.jpg
茶虎 オス 成猫 去勢手術済み 耳カット済み フロントライン済み

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2/15実施 A地区② TNR実施報告 シャム系白茶斑 オス  中猫 【管:2016-0104】 

2017/2/15実施報告

去年の6月に捕獲したけどTNRには月齢が早く、保護するには月齢が進み過ぎていて野良っ気も強く
やむを得ずリリースしたあの子。。。覚えていますか?

平成27年6月5日代表ブログ参照


あれから8か月。
無事に成長した彼を再び捕獲するというミッションに挑みました。
黒白の子は無事にすぐ捕獲できたのに
この子は色々な妨害にあい
オバチャンはモヤモヤしながらの捕獲。

ニシキたちのママと愛梨のママが常に居て
警戒しつつもひょっこり顔をだしたターゲット。
ルンルンしながらご飯の匂いに釣られて出てきたのです。
そんでニシキのママに「おばちゃ~ん♪」と甘えつつ
美味しいご飯食べてるにゃ?と・・・
一緒になってご飯を食べる。
16708295_1220006384781202_3194014891461667776_n.jpg

その隣にある捕獲器のほうが美味しいご飯が入ってるのに
本人気づいていない・・・
結構天然さん。。。

やっと気づいて捕獲器に近づくも
愛梨ママが邪魔してきて
結局また白いお皿の中のご飯・・・
あ~でもあっちも食べたいなーとか思いながらも
ちょっと何だかイヤな予感もしてたりして。。

でもあとちょっとというところで
今度は別の子がルンルンしながら
ご飯の匂いに釣られて出てきた!

あれ!まさか!

とは思ったんですけど・・
何の迷いもなく捕獲器にin。。。。

ガシャンというしまった音に驚いて
愛梨ママとニシキママとターゲットは猛ダッシュで逃げる!

捕まった彼は・・・
この現場から東側で目撃情報があった耳カットの無い茶トラの子・・・

そうです。
A地区③の子。。。

彼が邪魔してきたおかげで
ターゲットは消えていきました。。。

もぉ!!なんで邪魔すんだよぉ!!!

と思いながらも
耳カット無しのタマ付き坊やだったので
そのまま連行。。。
大人しく車の中で待ってなさい!ってことで
再度別の捕獲器をセット。。。
すると・・・


16730377_1220007068114467_6396610622512217983_n.jpg
ターゲット戻ってきた!
やっぱり美味しい匂いに釣られたニャ!
よっし。。。オバチャンのやる気も再び点火!!!!
がんばれ!頑張って入ってくれ!!!


かなりじらされたけど・・・
なんとか・・・
16708228_1220015541446953_5769951210191455225_n.jpg
「捕まったニャ・・・(汗)」


いや~ホントに・・・ターゲット2匹なのに。
結局4匹も捕獲に至った現場になりました。

更に言うと・・・
平成27年6月11日に視察に行ったときに目撃した
アメショ系の黒キジトラも最近戻ってきたんだって・・・
なのに今回一度も会えず・・・
給餌者さんたちも最近戻ってきたのにまた居なくなったって言ってた。

結局リリース時にも会えず・・・
残念ですがこの子は流れの子ということで
捕獲は断念。
ここにはもう去勢されてないオスも居ない!
避妊手術されてないメスも居ない!!!!

増えない!!!

ということで
OKです。
もう大丈夫です。

という事にしておきます(号泣)

定期的に視察を繰り返して
新顔が出ない事を確認していきます。

CIMG4577.jpg
シャム系白茶斑 オス 中猫 去勢手術済み 耳カット済み フロントライン済み

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>