Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

1/30実施 K地区(W邸)① TNR実施報告 キジ三毛 メス 中猫【どうぶつ基金管理番号:2137】依頼主負担分

2017/1/30実施報告

今年度のどうぶつ基金のチケット・・・ラスト一枚。
この子に使うことが出来ました。

お母さんと娘と息子猫さん3匹申請されていまして
無事に3匹とも捕獲。
CIMG4452_20170131181755d56.jpg
とっても美人な娘猫さん。
とてもおとなしくてヨイコちゃんでした。
お母さんは翌日捕獲できたので
この子を見ながらお母さんをイメージ・・・。
どんだけ美人猫さんなのかな~なんて思いながら。

しかし大柄ですニャ。
もう1才って言ってもおかしくないくらい。
でもこれで生後半年位なんですって。
もしかしたら半年~9か月位なのかもしれないけど見た目はすっかりオトナ猫!

お行儀もよくてヨイコちゃんで頑張ってくれました。
お家に帰ったら一目散に消えていきました~

がんばって冬を越して
温かい春が来たら日当たりのいいお庭でいっぱい日光浴してほしいものです。

CIMG4451_20170131181758a9a.jpg
キジ三毛 メス 中猫 避妊手術 耳カット済み フロントライン済み
 
スポンサーサイト

| 2016年 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/30実施 N地区(T邸)① TNR実施報告 白 メス 成猫【どうぶつ基金管理番号:2136】

2017/1/30実施報告

9月に実施した7匹TNR現場のすぐ近く。
多分前回のその現場で目撃したオスが消えていったお家。
お母さんと息子猫さんが居ることが判明して捕獲出来ました~♪
CIMG4425.jpg
こちらがお母さん。
既に春先にお子さん2匹出産したようで
その子たちは依頼主さん宅で手術してもらえています。
この子だけは警戒心が強くて捕まえられなかったそうです。
今回無事に捕獲出来て良かった!

耳先が皮膚炎になっていました。
白猫が故・・・。
しょうがないね。。。

この地区は白猫三昧。
白が多いんです。
だから皮膚炎になってしまう子も多いだろうけど・・・

CIMG4426_2017013117071873a.jpg
白 メス 成猫 避妊手術済み 耳カット済み フロントライン済み
妊娠中期の為堕胎処置

| 2016年 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/30実施 K地区(K邸)② TNR実施報告 サビ柄 メス 子猫【どうぶつ基金管理番号:2135】

2017/1/30実施報告

捕獲器設置させてもらえたのは
猫たちの通り道になっているお家。
前回捕獲したお母さんをリリースしたときに
お母さんと呼び合った子猫たち。
その子猫とお母さんが日中日なたを求めて休んでいる場所がこのお家だと思われます。
餌やりさん宅じゃないのです。
16406844_1205600289555145_1859281202717608704_n.jpg
とっても気の強い・・・シャーシャーすごかったけど
あの子と兄弟とは思えない野良っぷり。。。
姉妹で同じ日に捕獲出来て良かったです♪
リリース時は姉妹一緒にお家の日なたの方に走っていきました。
これからまだまだ寒い日が続くけど
がんばってあったかい春を迎えられますように。

CIMG4445.jpg
サビ柄 メス 避妊手術済み 耳カット済み フロントライン済み

| 2016年 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/30実施 K地区(K邸)① TNR実施報告 三毛 メス 子猫【どうぶつ基金管理番号:2134】

2017/1/30実施報告

前回のTNRで捕獲後にご縁を掴んでそのまま譲渡になったラッキー坊やの姉妹たち。
無事に捕獲できました。

16196074_1205540949561079_1849341028737199874_n.jpg
目つきがキツイのは柄のせいなんだろうと思います。
お母さんと3匹で日向ぼっこしてたところに設置して
捕獲できました。
捕獲された経験がある母猫たちは「それはあぶないわよ!」とか子供たちに教える子もいるんですが
今回はラッキー。
見事にお母さんは子供たちに教えることも無く・・・。
お母さんその後別の捕獲器で捕獲されてしまう位なので
オットリさんなのか、オドジさんなのか・・・
お母さんのお蔭で?
無事に子猫たちも捕獲できました。
CIMG4442.jpg
三毛 子猫 メス 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み


アイラインがキリっとし過ぎなのかな。
気の強さが顔に出てるだけなのか・・・
もちろんシャーシャーでした。
あの茶白坊やとは大違い・・・。
同じお母さんから生まれたとは思えないくらい
野良っ気の強いお子様でした^^;

| 2016年 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/24実施 DE地区(N邸)③ TNR実施報告 茶白 メス 中猫【どうぶつ基金管理番号:2133】

2017/1/24実施報告
N邸で捕獲予定だった茶白2匹。
1匹不明、1匹オスっていう申請書だったんですが
先に捕まった1匹はメス。(好奇心旺盛タイプ)
じゃぁこの子はオスかな?(超ビビリ)

でも顔を見る限りメスなんだよなぁ・・・
メスな顔をしているオスなのかなぁ・・
どーだろー!って思ったらやっぱりメスでした。
姉妹でもこんなに性格が違うのね。
この子は慎重派。
先に捕獲された子は好奇心旺盛派で気になったらトコトンやるタイプ。

貴方のお母さんは警戒心が強すぎて困ってます。
捕獲出来ないままもう2年。
というか、君のお母さんは本当に三毛なのだろうか。
今回捕獲された子たちの中のメスがお母さんだったらいいのになぁ・・・。
実はこの子もアメショ系のミックス。
もっと幼少期に保護できたら
きっとすぐに里親さん決まっただろうな・・・。
残念。
CIMG4419.jpg
茶白 メス 避妊手術済み 耳カット済み フロントライン済み

| 2016年 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>