FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

3/12実施 T地区アパート② 長毛キジ白 メス 成猫  TNR実施報告  【管:2017-0324】

2018/3/12実施報告

2匹目に捕獲できた子です。

①の子を捕獲しようと
焼きカツオをあーだこーだと
与えて足りなくなったから
車にある焼きカツオをとりにいこうとしたら
ミャーって鳴きながらこの子が来ました。

あれ?さっきあっちに居た子・・・じゃない!!!!!
そっくりだけど別猫だ!
ってことで急いで他の捕獲器を設置。
すぐに捕まってくれました。
29027846_1589796381135532_578733047200312715_n.jpg
長毛でキジ白・・・
①のママかなぁ・・・
29026429_1590007044447799_7164877315075541573_n.jpg
給餌者さんに聞いたら
この子は去年の子って。
茶白とこの子は去年生まれた子らしいです。

なんで爆発的に繁殖しなかったのか???って疑問があったんですが
理由は簡単でした・・・

大通りをまたいだ場所に出産場所があるらしく
ソコで出産し、子猫がある程度成長したら
ここに連れて来て育児をするそうなんですが
その途中で事故にあって亡くなる子が多いから
ここにたどり着くまでの間に多くの子が事故死しているから爆発的に増えていないだけでした・・・
29027433_1590007081114462_3094211395451653345_n.jpg
だからこの子の兄弟も・・・きっと茶白とこの子以外は亡くなってしまったんでしょうね・・・

28958832_1590007107781126_5090798896078817413_n.jpg
そしてこの子は左目が白濁しています。
今はまだうっすらとした白濁ですが
悪化すれば失明します。
29187197_1592015567580280_7983836573728266060_n.jpg
今は光を感じるしうっすらモノも見えている感じです。
29196196_1592015640913606_7617574694591428934_n.jpg
この子、長毛でわかりにくかったですが
何となく妊娠している気がしていたので
先生にも妊娠中かも?ってメモしておいたんですが
妊娠中期でした。
あと3週間後位には出産に成っていたでしょう・・・
29178486_1592015610913609_266742730782610408_n.jpg
ギリギリだったね・・・
この子も茶白も慣れていて
なんでこんな中途半端に慣れてる子たちなんだろうかと
心配になります・・・

29133183_1591146277667209_5781448891276318501_n.jpg
この子がもし完全室内飼養で飼育されていたなら
こんなにボサボサに成らずに済んだのに。
夏の暑さもこの長毛で苦しまずに済んだのに。

可愛がるの価値観が違うだけで
猫たちの運命は大きく変わります。
本当に可愛い、可愛がる、責任もってその命と向き合うなら
これだけ慣れてる子なら里親探しをしてあげようとか
思わなかったのかな・・・って思ったけど
給餌者さんのセリフでわかりました。
捕獲器に入った彼らを見て「あ~捕まっちゃったのか~かわいそうになぁ」って言いました。

そういう価値観の給餌者さんの元で生きていかなければならない子たちだったからこそ
この子たちは手術をしてもらう事も無く
事故死も当たり前、繁殖することも当たり前、
餌を与えても手術してあげようなんて思わないし
むしろ手術するなんてかわいそうって言う価値観だったんでしょうね・・・

外で生きる野良猫の過酷さを知らない人のセリフです・・・

でもそういう価値観の人が多いから
室内飼養じゃなく外猫として餌だけあげる人が多いのかもしれないですね・・・
全ての人の価値観を変えるのは
とても難しい問題です・・・
29132903_1591146301000540_8946763091596267676_n.jpg
長毛キジ白 メス 成猫 避妊手術済み(妊娠中期の為堕胎あり) フロントライン済み 耳カット済み

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

3/12実施 T地区アパート① 長毛キジ白 メス 中猫  TNR実施報告  【管:2017-0323】

2018/3/12実施報告

2月20日の現場対応時に
現場近くで目撃したこの子たち。
①
現場から一時撤退時の運転中に目撃したんです。
茶白の顔を見てオス?って思ったんだけど
その茶白の姿を見つけてテコテコと喜んで近づいてきたのが
長毛のキジ白。
③
なんでこんなところに?!
って思いつつも
2014年にこの場所から目と鼻の先で
おはぎママたちと4匹の子猫たちを保護している・・・
ってことはおはぎママと血縁のある子たち?!
長毛だし・・・って思ってビックリしました。
②
様子を見てると
茶白がママなのかなぁ・・・て思うくらい
スリゴロ甘えん坊さん・・・
キジ白の子が娘で茶白がママなのだろうか・・・
でも顔はオスっぽいんだけどな・・・
何だろう、何だろう・・・って思って急いで保健所に連絡を入れて
現場調査をしてもらい
TNRに入ることができました。

給餌者も判明して
猫たちの数も分かり
全部で6匹の猫たちが・・・。
28951900_1589796457802191_1597355524163592045_n.jpg
微妙な人馴れ具合と
微妙な警戒心。
茶白とこの子はいつも一緒にいるのかなぁ・・・
現場入りしたらすぐ2匹とも見つかりました。
で、捕獲を試みるも
なかなか捕獲器に入らない。
カルカンパウチじゃ全然釣れない。
29066408_1590007254447778_2262120243514451466_n.jpg
しょうがない。
ならば・・・と焼きカツオ登場。
大喜びで焼きカツオを食べ始めて
30分位格闘してやっと最初に茶白が捕獲出来まして
この子は3匹目の捕獲でした。
29063099_1590007231114447_5958814762101914914_n.jpg
この現場で2014年に保護した子は
サビ柄の中毛のママと、
ロシアン系の子猫と黒白の長毛子猫、黒子猫、クリーム茶系の子猫の合計5匹。
野良としてあり得ない種類の血が混ざった猫たちで
みんな人馴れしていました。
遺棄だろうと思っていたんです。
で、保護をしたんですが・・・
あれから4年。
まさかこのタイミングでまたこの現場に・・・と思うとゾーっとしました。
29104166_1590007287781108_5398891790480145480_n.jpg
長毛猫は外国からきた猫さん。
ペットショップやブリーダー等から買った猫が
避妊手術や去勢手術をされないまま
遺棄されたり野良猫と繁殖をしてしまい
野良猫の中にも洋種がかなり出ていますが
この現場は特に洋種が多い・・・
何故ロシアンまで出るんだ?って感じです。。。
29177796_1592015900913580_6175998643199858111_n.jpg
長毛種は寒さに強いけど暑さには弱いし
野良猫として生きるには
日本の湿度の高い夏には不向き。
更にブラッシングが出来ないので
毛玉だらけ。
何度も言っていますが
長毛種の野良猫さんは
短毛種の野良猫さんよりも
物凄い大変な生活なのです・・・
29136787_1591145814333922_6443606759975090913_n.jpg
この子はとてもおとなしい子でしたが
保護は出来ないので
TNRになりました。
とっても美人さんなんですけどね。
まだ妊娠もしていなくて良かった・・・
全員メスは妊娠しててもおかしくない時期なので
本当にハラハラします・・・

給餌者さんもこの現場は複数居るようで
アパートの1Fの飲食店の人や外部から来る給餌者もいるそうです。
給餌するならちゃんと手術してほしい・・・
なんで手術してくれないのかなぁ・・・

もし私がこのままこの子たちに出会えなかったら
また2014年の相談者さんのお家から連絡が入って
また庭先に子猫が!って言われるとこでした・・・
色々な意味で危機一髪な現場でした・・・
私が目撃したことで
給餌者の特定も出来ましたし
現場には別の問題もあるので
保健所介入で指導が入る予定です。。。

29063464_1591145854333918_7191271412209566964_n.jpg
長毛キジ白 メス 中猫 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

3/7実施 神奈川県管理地① キジ三毛 メス 成猫  TNR実施報告  【管:2017-0322】

2018/3/7実施報告

CCPでは立ち入りが出来ない県の管理地での捕獲作業を
個人ボランティアさんが実施してくださいました。
無事に1匹捕獲できましたが現場には
まだ白三毛の子とサビ柄の子が居ます。
サビ柄の子は既に出産済みという事だったので
この子も妊娠してる可能性が高いなと思っていました。
28515259_1584777814970722_5560417952689019603_o.jpg
この現場は複数の給餌者が居て
県の許可を得てTNR実施期間の給餌停止の掲示物設置をさせてもらいたいと県に申請していました。
しかーし県は全然動かない。

というか、そもそも、もう5年以上前から
この現場の事をあーだこーだと県に要請しているのに
管轄の部署が全然動かない。
挙句の果てには「そこに猫は居ない」という。
28577250_1585425001572670_4396470032904638047_n.jpg

うそつけー!ウソを付け!!!!!
ハクビシンとかアライグマ捕獲用に茅ヶ崎市から貸し出してる捕獲器に猫入って逃がしてるじゃんか!!!!

嘘をつくなー!!!!

ってことで色々とご立腹度の高い場所なんですけどね。
遺棄も多い、給餌だけする人も多い。
その中で個人ボランティアさんがこつこつと
なんとかTNRを進めているんです。

でも給餌停止が出来ない為
猫たちも完全な空腹感になることは無く・・・
捕獲も難しい現場なのです。
しかし県の返事を待ってられない。

今回は茅ヶ崎保健所も相当ご立腹状態で乗り込んだけど
県の管理部が動かない。
だので今回は強引なTNRです。
もうこの場所で出産する猫、妊娠する猫を増やしちゃダメなのです。
個人ボランティアさんがこつこつと保護をしたりTNRをしても
いたちごっこは終わらない。

28661238_1585424971572673_8246739476191366670_n.jpg
今回の件では私も相当ご立腹。
なので県に直接問い合わせ。
言った言わないを防ぐため
問い合わせはメールで行っています。
もちろん、黒岩知事にも今回の依頼の内容は把握できるようにしてもらってる「ハズ」です。
職員がウソつかない限り。

もう県の対応については
7年前から猛烈に保健所や市を通して訴えてきました。
それでも動かない。

茅ケ崎市内には県の所有地、県の管理地が沢山あります。
その中でかろうじて対応できたのは
1か所だけ。
それ以外は全くもってガン無視状態。
28795334_1585425038239333_110464677029122048_n.jpg

だからね、もうね、いい加減にしてほしいと思いまして。
今回クレームを県に入れています。

この管理地を運営している事務所の職員さんも
やっと猫の存在を認めてTNRを許可してくれました。
でも、その許可を得るにも上の許可を得ないといけない。
つまり県の許可を得られないとウンと言えないという事でした。

だもんで。
28661126_1585425114905992_8958644987695414415_n.jpg
待ってられないのでメスだけなんとか捕まるだけ捕まえてTNRをという事で
現場に通ってくださってるボランティアさんにお願いをして
捕獲をしてもらいました。
かなり苦戦したけど・・・なんとか1匹捕獲!!!
でも妊娠後期に入ったばかり。
あと3週間もすれば出産していたと思います。
ギリギリでした・・・
28685172_1585425071572663_4933548588172035355_n.jpg
雨の中のリリースはイヤなので
早く朝イチでリリースに行きました。

人間は我慢できたとしても
猫たちは我慢が出来ないんですよ。
オスは発情期でウロウロして
落ち着かないし
餌は必ず毎日得られるわけでもない。
カラスに襲われることだってある。
子猫が産まれてもカラスにやられる。
タヌキにやられる。
28661318_1586658118116025_170675382328827965_n.jpg
殺処分ゼロだ!って踊ってる場合じゃないんですよ!黒岩知事!!!!
ってことで今回CCPとして問い合わせをしています。
県から一度返事が来ましたが
担当者から連絡を入れるので待っててくださいだって。
どうせ半年くらい過ぎてから返事が来るんでしょうね。
今は年度末ですから
人事異動もあるだろうし。
今回の緊急の要請についても
そのうち担当者が変わって
どっかにポイっとなってるんじゃないのかぃ?
って私は思っています。

給餌停止をしていないので
ウンチしていました。
立派なウンチを2回もしました。
下痢じゃなくてよかったです。
この子は妊娠してたけど
堕胎になったけど
出産と育児を経験することなく
春を迎えることが出来ました。

でも現場には発情したメスを求めて
オスがウロウロしています。
あっちからもこっちからも・・・
オスがウロウロしているんです。
この現場の猫たちの多くは人馴れしています。
原因は遺棄です。
年に数回犬だって遺棄されるような現場です。
それだけスキだらけの現場という事なんです。

黒岩知事。
踊ってる場合じゃありません。
本当の意味で殺処分ゼロを掲げるなら
現場にきてこの現状を見てください。
TNRの重要性、遺棄を防ぐための努力をしてください。
何年訴え続ければ叶えてくれますか?
何年訴え続けたら本当の意味で殺処分ゼロ実現のために動いてくれますか?

悲鳴を上げてるのは猫たちです。
私たちじゃない。
黒岩知事!PVで踊ってないで、遺棄される猫たちの悲鳴を聞いてください。
28661320_1586658088116028_2747712371482421584_n.jpg
キジ三毛 メス 成猫 避妊手術済み(妊娠後期の堕胎あり) フロントライン済み 耳カット済み

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

3/7実施 YK地区U邸 黒 メス 成猫  TNR実施報告  【管:2017-0321】耳カットのみ

2018/3/7実施報告

茶白のメスを捕まえたいのに
2匹目に捕まったのは黒猫の首輪付の未去勢のオス(汗)
その子の飼い主がどこのお家なのか・・・

依頼主さんに聞いたら
あっち側のSさん宅だと思うって・・・

ということでそのお家に行って確認にいきました。
そしたらSさんというお家は2件あり
1件目に伺ったお家の人に聞いたら
「あ、それは2件隣のSさん宅だと思います」って。。。

あ、Sさん違いでした。。。

で、本当の飼い主のS邸に行くと留守。
しょうがないから戻ろうと思ったら
県所有地の捕獲現場で捕獲できたと連絡が入ったので
引取りに向かう事に。
YK地区は茅ヶ崎の南。
県所有地は茅ヶ崎の一番北側。
片道30分以上かかるので
急いでいきました。

その間にも茶白ちゃんは現れず。。。

県所有地から戻って
再度飼い主と思われるS邸へ。
飼い主さんに会うことが出来ました。
ウチの子だ!っておっしゃるんですが
未去勢だから去勢させてほしいと言ったんです。
そしたらイイヨと言いました。
飼い猫なので費用支払いを依頼しました。

金額を伝えると
「そんな高い金だせねぇよ!警察署のとこの病院いけば5000円でやってくれるじゃねぇか」って言われました。

なのでじゃぁ出来るだけ早くご自身で手術に連れて行ってくださいねと伝えたんですが・・・

きっとやらないだろうと思っています。

可愛そうだから餌やってんだって言います。
それは別に悪い事じゃないけど。
でも去勢はしてあげてください。
今は発情期であちこちウロウロして交通事故や喧嘩もありますし
エイズや白血病などの病気をうつされることも多いです。
それにこの地区は毒殺される猫も多い場所なので
出来れば完全室内飼養にしていただきたいです。
近隣に糞尿被害を出してしまいますから・・・

って言ったら

死ぬときはみんな死ぬ。
毒殺されようが構わない。
交通事故で死のうが構わない。
人間だって事故で死ぬだろうが。


って。

あー。

話しにならん。。(汗)

とりあえず猫はお返しします。
必ず去勢手術してあげてくださいね。

年間、かなりの割合で飛び出してきた猫を避けようとして事故が起こる事もあり
死亡事故も起こっています。
飼い主さんが居る猫さんである以上、その責任を飼い主さんに追及されることも稀にありますので
お気をつけてくださいね・・・って言っておきました。

あ、怒鳴り散らしたりしていませんよ。
むしろニコっとネ。
スマイルです。
強制はできませんので。

何で強制が出来ないのかっていったら
動物愛護法が緩いからです。
中途半端だからです。
適当だからです。

義務じゃなく努力義務程度なので
取り締まりできるほどの威力が無いのです。

だからこちらも強く言えません。

ただ、帰り際に連絡先を教えてくれと言われたので
保健所に相談してくださいね♪
って言っておきました。

で、首輪付の黒猫以外にも
もう1匹、首輪ナシの人馴れしていない黒猫のオスも飼っているという事でした。
このお家にも保健所が事前にポスティングをしていますので
首輪の無い飼い主不明猫はTNRをします。
だから首輪無しのオスが捕まったら
その子はTNRしようと思っていました。

そしたら夜9時半過ぎ。
依頼主さんから捕まったと連絡が。

黒猫!こいつだー!って思って連れて帰りました。

28685755_1585600114888492_5068527927120986210_n.jpg

オスだと思っていました。
オスだと思い込んでいました。。。。


でもふたを開けたら・・・

「手術済みのメスでした♪」
って連絡がありました(汗)
マジかぃ。。。。
28660373_1585425171572653_1649975877857320950_n.jpg
めっちゃ気の強いメスでした・・・
手術済みでよかった・・・
でも飼い主さんが言ってた特長・・・尻尾の先が少し曲がってるって言ってたんだけど
先っぽ曲がってるよなぁ・・・

28661326_1586581434790360_7028943857840815759_n.jpg
でもこの地区・・・黒猫三昧の地区だからなぁ・・・
黒か黒白の割合が多く
ほぼ8割は黒か黒白なのです。。。
別猫かもしれない・・・
飼い主さんはメスじゃなくてオスって言ってたもん・・・
それに手術済みってことは他の人が手術してくれたのかな・・・?

28577654_1585826958199141_8438856674860820537_n.jpg
撮影しようとすると飛びかかってくるくらいのパワフル女子でした・・・。
術後も元気いっぱい・・・
とびかかってこようとするからまともに写真が撮れない。
それじゃなくても黒猫の撮影は難しいのに。。。
28685914_1585425201572650_1937007824693068040_n.jpg
この性格のキツそうな顔・・・
超ご立腹です。。。
でも開腹しなくて済んで良かった・・・。
手術済みでよかったです・・・。
もしかしたら年末に入った現場の黒猫さんかな?って思ったんだけど
あの子はこんなに気の強い子じゃなかったわ。
依頼主さんたち耳カットしてくれてるし。
他にも手術してくれてる人が居るんだったらある意味ありがたいですが
耳カットしてほしかったなぁ・・・

28871126_1586581491457021_884404417107760522_n.jpg
ウチの子に耳カットがあるじゃねぇか!って自称飼い主さんから連絡が入ったら
お宅の子はオスですよね?この子メスですけど。って言えるので
問題なしです。

いつも首輪付のオスと一緒に首輪無しの黒猫も来るって依頼主さんからは言われてたんだけど
この子たちはこの現場らしく分身の術を使っている可能性もあるので
茶白のメスを捕獲するときにしっかり調査したほうが良いかも。

28577574_1586581374790366_3205185682864666632_n.jpg
黒 メス 成猫 避妊手術済みの為耳カットのみ フロントライン済み 耳カット済み

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

3/7実施 YK地区U邸 茶白 オス 中猫  TNR実施報告  【管:2017-0320】依頼主負担分

2018/3/7実施報告

茶白の兄妹2匹の捕獲予定だったのですが
メスもオスもピリピリした状態。
何だろうかと思ったら
発情したオスがウロウロしまくってるんです(号泣)

お蔭でなんとかオスは捕獲できたものの
メスは失踪中。。。

発情したオスという邪魔が入って難航している現場になってしまいました。
28516272_1584475115000992_7139053625595742511_o.jpg
流れのオスと近所で飼われている未去勢の首輪付のオスがウロウロしている状態で
この子は私が現場入りして少ししてからやっと捕獲できたんですが
メスは逃げてしまいました・・・
28685310_1585826701532500_3599294716957620335_n.jpg
手術も終わって
無事にお目覚め。
この現場は今年最初に入った27匹の多頭現場の目と鼻の先。
その多頭現場に入った時
西側が怪しい・・・西側に何かある・・・って言ってたと思うんですが
まさに西側。
その現場から西に数メートルでした(汗)

多分、1月に入った現場の茶虎の子孫たちだろうと(汗)
28783515_1586581331457037_4064742764524822007_n.jpg

やっぱり西だったか・・・
そう思ったわけでございます。
嫌な予感って当たるけど
こういうのは当たらなくてイイのにね。。。

8日の朝早めにリリースに行ったんですが
小雨・・・?霧雨?降ったりやんだりで寒かったのですが
男の子だもんね。
ちょっぴりお尻がスースーするだけだし。
どちらにしても手術できてよかったです。。

ただ、給餌者さんのお話によると
雄が4匹位ウロウロしていつも来るそうで
そのうちの1匹が首輪付の飼い猫。
他に1匹も来てるけどそれはTNR済みの耳カットがあるそうです。

ということでこの現場はまだ終わりになりませんでした。。。
取りのこしあり・・・(汗)
28796008_1586581274790376_6902372934445959739_n.jpg
茶白 中猫 オス 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>