FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

7/31実施 K地区 KI邸② サバトラ メス 子猫 TNR報告  【管:2018-079】

2018/7/31実施報告

29日の夕方に素手で捕獲した子猫です。
その詳細は7月31日の代表ブログにUPしてあります。

この子は繁殖源のお家(給餌者)から虐待にあって目がおかしいと言われていた子です。
37930251_1756846304430538_2661532246250356736_n.jpg
猫風邪によるものだったので
治療すれば何とか眼球は頑張れそうですが
治療をしなければ眼球は溶けて視力を失い眼球も失うでしょう。
リリース時に繁殖源の給餌者さんにお会いできたので
虐待じゃなく風邪によるものなので治療してあげてくださいと伝えました。
治療してくれるといいんだけど・・・
37961288_1756846217763880_691665540552327168_n.jpg
この子も比較的慣れていたので
メスだしってことで素手で捕まえて捕獲器に入れました。
38411991_1763767450405090_6273590276078436352_n.jpg
他の兄妹たちが捕獲器に入ろうとしてるし
慣れてるサバ白の子もキジトラの子もオバチャンに抱っこされても問題なさそうだから
大丈夫なんだろうと思って近づいたので。
38200000_1763767390405096_3690539507666386944_n.jpg
触れたし抱っこも出来たので良しって思って今しか手術するタイミングは無いと思い捕獲に至りました。
38033484_1760209887427513_7810934692529569792_n.jpg
抗生剤と点眼で治ると思うんですが
治療してくれるかどうかは不明です・・・
38143539_1760209797427522_1629404519295090688_n.jpg
慣れている猫は野良猫の警戒心を持っていないので
ちょっとしたことで道路に飛び出して事故にあう確率が多くなります。
車も怖いと思わない。
お母さんもそこまで子猫たちに色々な事を教えてる感じも無い。
だからとても危険なんですが
この子たちがこの先自分自身で学んでいくしかない状態です・・・

38147594_1760209840760851_4769594996485521408_n.jpg
この子はリリース後、
お母さんのところにいって
お母さんにあえてほっとしていました。
お母さんも「あら、どこ行ってたの?」って感じ。
1匹残してたのもあってそこまで心配していませんでした。

この子たちの兄妹のオスはキジトラです。
オスだったのとまだ睾丸が下りて来てない感じだったのもあり
次回に回すことにしました。
未捕獲子猫キジトラオス2
こうやって抱っこ出来るし
モリモリ捕獲器の誘導餌も食べてくれてね・・・
警戒心のケの字も無いので
色々な意味で心配ですが次回のTNRの時には手術しようね。


38176125_1760209940760841_2353464799137890304_n.jpg
サバトラ メス 子猫(3~4か月) 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2018年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

7/30実施 K地区 マンション④ キジ三毛 メス 子猫(4か月位) TNR報告  【管:2018-075】

2018/7/30実施報告

この現場のラスト1匹。
この子を残して全員捕獲できたんだけど
残りの1匹がオバチャン登場でまた逃げてしまい
どうしたもんかなーと思ってましたが
オバチャンの作戦勝ち。
37967883_1757956627652839_9125415944640790528_n.jpg
最初に見たときから状態が悪そうだなと思っていましたが
まさかのまさか。
38119956_1758111894303979_8976156356406935552_n.jpg
生後4か月程度だったのに
この子は子宮蓄膿症と卵管腫瘍・・・
この日の1匹目の手術だったそうなんですが
その時点で陰部から膿が出ていて
先生ビックリ。
37984097_1758111960970639_6368192342431629312_n.jpg

まさかの子宮蓄膿症だとは・・・
この月齢で子宮蓄膿症は先生も初めてだったそうです。
状態の悪さはこれが原因だったんですね・・・
ただ、陰部から膿が垂れ流し状態だったことで
子宮破裂に成らず命を落とすことなく
なんとか生き抜けていました。
38032777_1757956474319521_6572600882704154624_n.jpg

相当痛かっただろうな・・・
また卵管も腫瘍があり
左側は子宮蓄膿症、右側は卵管腫瘍と
他の子たちとははるかに違う子宮の状態でした。(先生に写真見せてもらいました)

38071964_1758733320908503_6138163527669514240_n.jpg
一番最初に手術してもらったので麻酔もすっかり抜けていて
お迎えに行ったときにはママー!って近づいてきました。
38136109_1758733420908493_1765509636313579520_n.jpg
でもすぐオバチャンだと気づき
「シャー!ママはどこじゃー!」って。
37982915_1758733514241817_8591391887288434688_n.jpg
手術してもらえてよかった・・・
もしこのまま放置してたらこの子命尽きてたかもしれない。
そもそも一番体格も小さかったし
風邪の症状もあったし。
38204130_1758733657575136_982565548116148224_n.jpg
お母さん、、あたし、お腹いたいニャ・・って言っても
お母さんには何もすることはできなかったし
手術することでこういった疾患は防止できます。
でも既に子宮内膜症になっている子だった場合
手術が遅れたら子宮破裂であっという間に命を落とすし
この子の場合は漏れ出てたお蔭で命が辛うじて繋がっていた状態。
もし手術遅れてたらこの子は助からなかったかもしれない。
そう思うとこのタイミングで手術できて本当に良かった・・・

TNRは不幸の連鎖を食い止めるだけでは無く
今生きている子たちの病気を食い止めるためにも重要な事。
今回は幼猫だろうと子宮蓄膿症になる可能性はあるという事を改めて知りました。
先生、この子の命を救ってくれてありがとう!
そしてチビっ子、一人で不安な中でも捕獲器に入ってくれてありがとう!
ねこの神様ありがとう!

38003677_1758733587575143_1601688876290670592_n.jpg
キジ三毛 メス 子猫(生後4か月位) 避妊手術済み (子宮蓄膿症+卵管腫瘍あり摘出済み)、フロントライン済み 耳カット済み

| 2018年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

7/30実施 K地区 マンション③ ムギワラ メス 子猫(4か月位) TNR報告  【管:2018-074】

2018/7/30実施報告

マンション3匹目。
37989674_1757039054411263_5478102306396307456_n.jpg
尻尾がボーンとなってるのは
決してオバチャンの顔面塗装を見てびっくりしたわけじゃなく
人間が怖いと思っただけです。

37985257_1757038974411271_4404052730809679872_n.jpg
お母さん居ないし、
お腹すいたし、
入っちゃえ!って思ったら閉まっちゃってびっくりしたところに
オバチャンがちょうど到着して
キャーーーーって。
ちなみに捕獲器に入ったこの子のそばには
もう1匹最後に捕まった子も
どうしたのー!どうしたのー!って心配してました。。。

37932938_1757038917744610_6376205879527604224_n.jpg
怖かったよね、ごめんね。
でも手術終ったらお母さんとノンビリ過ごせるからね!ちょっとの間我慢してね!
38046075_1760597987388703_2165135276391792640_n.jpg
捕獲機をお母さんや先に捕獲できたキジ三毛ちゃんの隣にしたらホっとしたのか
落ち着きました。
38055914_1760598054055363_3781102840177491968_n.jpg
それでもやっぱりオバチャンは怖いと思ったのか
うらめしやーな顔されました(涙)

37981053_1758732957575206_8816505511412236288_n.jpg
手術も無事に終わり
みんなで帰宅。
寝てる間に何があったのかさっぱりわからんって顔してました。
37856344_1758732844241884_9117128835307929600_n.jpg
まだちょっぴり眠い・・・
リリース後はテコテコとみんなとは逆方向にいってしまって
おかーさーん!おかーさーん!ってすごい鳴きまくってたので
お母さんもこの子をすぐ見つけて合流出来たと思います。
しっかりご飯食べて大きくなるんだよ!
38036816_1758733064241862_3190484179154370560_n.jpg
ムギワラ メス 子猫(4か月位) 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2018年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

7/30実施 K地区 マンション② キジ三毛 メス 子猫(4か月位) TNR報告  【管:2018-073】

2018/7/30実施報告

マンション2匹目。
現場に到着して
お母さん捕獲時、子猫2匹はすぐ逃げて
お母さんと一緒に捕獲器に入ろうとしていた子。
好奇心旺盛なのと
お腹もすいてたのもあり
姉妹の中で一番活発な子です。
37905768_1756844461097389_5055473061998886912_n.jpg
体格も一番良くて
成長も順調な子ですね!
37915803_1756844507764051_4916311332719951872_n.jpg
ミニ捕獲器で食い逃げしたので
少しサイズを大きくして食い逃げ防止。
無事に捕獲できました。
37993229_1758731260908709_1653072920127209472_n.jpg
術後お迎えにいったら
まだ麻酔が残ってて
寝ぼけていらっしゃいました。
37999920_1758731124242056_5110936981169242112_n.jpg
おーい!
おはよー!起きて~って言っても
目は開けるんだけど
アタシまだ眠たいの。。。って。
じゃぁユックリ寝てなさい、明日の朝お家に帰れるからね!って言ったら
ゴソゴソとバックして踏み板の上に。
翌朝にはハラヘッター!ハラヘッター!オカーサーン!って鳴きまくってたから安心しました。
リリース後には水も飲んで
あー♪よみがえった!って顔してました。
お母さんと妹たちと仲良く暮らすんだよー♪
38033481_1758731310908704_6582668582398722048_n.jpg
キジ三毛 メス 子猫(4か月位) 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2018年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

7/30実施 K地区 マンション① キジトラ メス 成猫 TNR報告  【管:2018-072】

2018/7/30実施報告

去年の8月に成猫2匹(メス・オス)と仔猫2匹(オス)をTNRしたんですが
新たな親子が出現したという事でTNRに入りました。 

現場に行くとご飯待ちファミリー登場。
パっとみ全員がメスだとわかりヤバい・・・やばいぞ・・・と(汗)
ムギワラや三毛は全員メスなので(汗)
どう見てもお母さんキジトラ、他の子猫ムギワラとキジ三毛(汗)
4匹中全員メス(涙)


37930209_1756605254454643_4609665425293180928_n.jpg
新顔だわ。。。
前にTNRした子たちオカンがキジ白、息子が黒、キジトラ、オトンがキジ白だったんだけど・・・
取り残しなのか流れてきたのか(汗)
37911791_1756605311121304_1031213521691475968_n.jpg
とってもやさしいお顔立ちのお母さん。
すぐ捕獲出来て一安心。
仔猫たちも1日かけて全員捕獲出来てこの現場は完了。
ただリリース時にグレー×白のオスが来てることを教えてもらい
また10月頃きまーす・・・ってことで。。。
申請書に記載されてなかったし
申請書にはメス(オカン)1匹、子猫3匹(オス)って書いてあったけど
残念。。。全員女の子でございます。。。
38013937_1758730134242155_5568924805823987712_n.jpg
無事に手術も終わり
お母さんゆっくり休憩してました。
リリース時も大きく鳴くことも無く
むしろ常に無言を貫き
穏やかな顔して私を見つめ
シャーとも言わずにとってもヨイコでした。
暑い中、育児大変だったね。。。
お子さんたちも大変な状況だった子もいたし
親子4匹、この先穏やかに暮らせますように。

ちなみに管理者さんのポストに
猫たちを保健所に連れて行かないでくださいとお手紙が投函されたようで
餌代も封筒に入っていたそうです。
名まえは無かったけど
投函者が何となくわかってると管理者さんがおっしゃっていて
手術するためだけの捕獲だから安心するように伝えてもらうことに。

君たちの事心配してくれる人がもう一人いたみたいだね。
しっかりお世話してもらってね!
38188560_1758730097575492_1901372104859713536_n.jpg
キジトラ メス 成猫 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2018年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>