FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

9/9実施報告 MS地区 F邸② サバ白 メス 成猫 TNR報告 【管:2019-053】

2019/9/9実施報告

9月2日にTNRした子をリリースしに行ったときに
見つけて捕獲した子の手術を9日に実施してきました。

69647078_2361301377318358_1051328541460791296_n_20190910222147309.jpg
捕獲して、一時保護のためケージで管理。
性格は2日に手術した子よりちょっぴり態度がLサイズですが
比較的温厚で触ることもできます。

70488443_2366535723461590_6169896180571439104_n.jpg
何よりも心配だったのが
妊娠していないかどうか。
そしてその次に心配だったのが首元の怪我(怪我なのか自傷なのか不明)。

69553845_2366268110155018_3432797463671472128_n.jpg
首元見せてくれるかなーって言ったらイイヨーって言ってくれるんだけど
スマホは嫌いだそうで・・・

69924940_2366268270155002_6579155479539220480_n.jpg
「その変なヤツちかづけるにゃーー!」って。。。
スマホなんですけどね。この子にとっては怖いようです。
でも私の手は怖くないの。
不思議。。。

69976322_2366268146821681_1989410920018739200_n.jpg
首だけかと思ったら肩甲骨のところにも傷がありました
これはもう治療するとかいうレベルじゃなく
自然治癒しかけてるところなのでイイとして・・・
ここに傷が出来るってことはオスに噛まれたんだろうなと・・・
猫は交尾の時にオスがメス猫の上に乗って首元を噛みつくんです。。。
それだろうなーと。
抵抗するメスに無理やり乗っかろうとしてメス猫が怪我することが良くあります・・・

69720944_2366268416821654_8002818725914869760_n.jpg
パっと見、毛艶も悪くて年寄り猫参加と思えるくらいボロボロ猫さんなんだけど
歯を見る限りかなり若い。
まだ1歳くらい?かなり若いです・・・

画像にうまく残せなくてすいません、スマホがイヤだと怒られるのでちゃんと見れませんでした。

で、先生にあらかじめコンベニアを仕入れてもらって
この子に打ってもらうことにしました。
通常使ってる抗生剤の注射はコンベニアほど長期効果があるものでは無いのですが
この子の場合、2週間効果のあるコンベニアでも足りないかもって感じ。
冬が来るまでには毛がモフモフになっててほしいんだけど・・・間に合うかな。。。
感染症になってしまうのが怖いし
この暑さですからね・・・
大事を取ってコンベニアを打ってもらいました。
そのくらいのことしかこの子にしてあげられないので・・・

69936440_2366268216821674_3642476190809194496_n.jpg
手も怪我してますね。
これは自分で噛んだのか、誰かに噛まれたのか。

69817948_2366268576821638_1036294867434602496_n.jpg
痩せてるし水分補給してほしかったので
ウェットを与えていましたが保護初日から2日間はいいウンチ。3日目から超下痢。
ブリブリな下痢Pになったのでドライに切り替えました。
1日3回はケージの中大掃除状態。
下痢が飛び散って(汗)
それにノミの糞がすごいんですわ・・・

下痢踏むからケージの中すごいことになるので
なんだか朝起きてこの子のケージの大掃除から始まる毎日。
仕事から帰ってきてすぐ大掃除。
寝る前にも大掃除。

やっと下痢も止まってくれて
良いウンチになりまして
そしてやっと手術が出来る日になりました。
69594238_2366268650154964_7087300567931813888_n.jpg
台風の進路の関係で冠水の恐れがあれば手術できないかもって心配でしたが
微妙にうまく東に進路が変わったので
茅ケ崎は一部地域での冠水と停電があった程度だったようです。
我が家のエリアは冠水もなく停電もなく。
なので無事に手術が出来ました。

69932406_2372231909558638_7993865596003418112_n.jpg
少しでも体調を戻してリリースしたいところですが
台風一過の高温が続いてるので
ケージでの生活にも限界があると思い
通常通りの手術翌日のリリースにしました。
妊娠もなかったし。

69820463_2372232049558624_1789993376557301760_n.jpg
これでこの現場は終わりだ~♪
よかったぁ・・・って思ってリリースにいって
現場への入り口に車を入れてバックで依頼主さん宅へ・・・って思ったら
右側の視界に猫の姿。
どう見ても過去にTNRしてない猫さんの姿・・・

70175593_2372232222891940_7005015677509566464_n.jpg
そしてまだ若い猫さん・・・
そしてこの子はどう見ても顔立ちがメス・・・
車で近づいても全然逃げる気配もなければ
「あーあちぃなぁー。」って体全身を土間に広げてました・・・
70334508_2372232339558595_5236563984303259648_n.jpg

えー。
またリリースに来たら捕獲しちゃう系?!
マジでぇ~!?って思いながらも
まずはリリース・・・
そのあと捕獲を試みましたが
捕獲には至らず。
お腹すいてなかったのです。
猫が居た場所は過去に給餌しているといわれていたお家だったので
そのお家がもしかしたら・・って感じなので
保健所に再度調査してもらおうと思います。。。。

ひとまず・・・
今回依頼主さにも新顔のこと伝えて
改めて捕獲に来ますねと・・・
また来るんだ・・・
終わんない。。。。
おかしいなぁ。
でも依頼主さん宅で捕獲した子とは明らかに毛艶が違うので
餌場も確実に違う場所だろうし
でも月齢を考えると
お母さんは2日に手術した子のような気がして。
終わんない。。。現場が終わんない。。。
おかしいなぁ。
取り残し・・・この現場無かったのにな。
全員TNRしたのにな。
新顔が出た、赤ちゃん産んでるという情報を得てから16日目。。。
メスばかりが新顔ですよ。。。
どうなってんだか・・・

で、依頼主さんにはフードをお渡ししまして
この子がすこしでも体調を回復するまでの間だけでも
良いご飯食べれるようにと・・・
皆様が支援くださっている物資の中のドライフードをお渡ししました。
今J地区多頭現場の子たちは
暑さで食欲があんまりないのと猫たちの数も減ったので
消費がゆっくりだそうです。
なのでこちらの現場にお渡ししてきました。

TNRした猫たちが
この先寿命を全うできるまでの間
見守ってもらえるようにするには
ここからがスタート。
TNRしてからがスタート。

まだまだ暑い日が続きそうですが
しっかり水分補給してもらって
次に会うときには毛艶が良くなってるといいなぁ・・・
69742888_2372232119558617_6328737613209403392_n.jpg
サバ白 メス 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み


| 2019年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

8/12実施報告 HZ地区 A邸 シャム系 オス 5か月くらい TNR報告 【管:2019-051】

2019/8/12実施報告

A邸で申請が出てたのは
白茶の母猫とその子猫6匹。
でも現場入りして見つけたのは三毛のお母さんと
茶系の子猫1匹とシャム系のこの子だけ。
現場は隣に飼い猫が居るお家があり
その餌を食べに野良猫たちも来るという情報が入り
捕獲機の設置協力を保健所がお願いしましたが拒否されてしまいました。
猫情報は黒白2匹、茶白、三毛2匹、子猫4匹・・・
給餌停止の協力はしてもらえるという事でしたが
捕獲機を設置した途端・・・三毛と子猫2匹共に行方不明。
今回広範囲の複数個所で同時にTNRだったので
ボランティアスタッフさんにも協力してもらい
この現場の監視をお願いしました。
複数匹居る現場で常駐が必要な現場だけど
私の車じゃ常駐できないし交通量が多く・・・
この付近はこのお家だけ捕獲作業なので
ボランティアスタッフさんにお任せして
私は残りの3現場を捕獲することにしました。

でも待てど暮らせど・・・捕獲の連絡がこない。
猫の姿はその後一切無かったのです・・・

19時にボランティアスタッフさんには撤収してもらい
1時間おきに私が現場を見て回ることに。
しかし全然猫のネの字もない。
通常なら空腹に耐えられない母猫(育児中)とそれにつられて子猫が来るはずなんだけど
一切来ない。

22時過ぎまで現場ウロウロしまくってましたが
全然だめで猫の姿も気配も食べられた痕跡もない。

完全に移動されてしまったなと思いました・・・
で、朝5時からまた現場入り。
餌の入れ替えをしたんですが
まー今の時期、アリさんの数もすごいけど
餌が腐る。。。
暑さで餌が腐るんですよ。。。
だからウェットダメだなと思ってドライに入れ替えて設置しなおしたけど・・・
その後捕獲器に入る姿を見ることもなく
猫の姿は相変わらずなく…
どうしようかと思いひとまず茶虎君は病院搬送。
そのあと再度現場見に行ったら
やっと1名様ご来店。
67876717_2320287721419724_2169738751188664320_n.jpg
捕獲機に入っていました。
他の捕獲機に誰かが入った様子もなく
餌も消えていない。
この子一人だけでこっちに来たようです。
ということはオスだろうなと思ってお尻チェック。
ああ・・・やっぱりオスだよね。。。

67944494_2320287868086376_6907010450869714944_n.jpg
シャム系の子の場合、
月齢と共に色が濃く出てしまって
成猫になったころにはすっかり風貌というか柄の出方が変わってしまうので
写真に残しておいても
半年後の顔と1年後の顔全然違うんですよね・・・
67943059_2320746921373804_1418203771711782912_n.jpg
その後も三毛のお母さんと茶虎の子猫の捕獲を試みましたが
結局捕獲に至らず。
捕獲機のドライフードはアリさんに盗まれてるし(大量のアリが食べ物を取りに来るのです・・・)
風もあまり吹いていない日で餌のにおいが飛ばない。
誘惑に負けそうな美味しいウェットのにおいをばら撒けない。
夜も温度が下がらず29度・・・
日中は35度まで上がってたので
夜になればと期待したけどダメでした・・・
68869545_2320746964707133_6465763103064719360_n.jpg
一人だけ捕まって不安だっただろうけど
次こそは・・・もうちょっと違う形で捕獲作業が出来ないと
この現場来年の春にはとんでもないことになっちゃうのでヤバイです。
メスだけでも最低3匹は居るはずだし。
生まれた子猫のうちTNR出来ていない茶系の子ともう1匹・・・茶系の子はオスだとしてももう1匹がメスだったら
成猫のメスが3匹・・・1匹あたり5匹産む。
それだけで15匹の子猫が生まれてしまうエリアになります。
そうなる前に何とかしないと・・・です。
67870247_2320747061373790_4456257371097792512_n.jpg
12日の19時をもって捕獲作業は終了し
これ以上の捕獲は無理と判断しました。
もう1件のお家が協力してくれないと無理だろうと思います。
そもそもこの捕獲作業させてくれたお家も定期的に毎日餌を与えているわけじゃないお家だし
月に2回程度餌与えてるだけなので・・・
本来の餌場は今回捕獲機設置拒否されたお家だろうと思います。
それか散歩がてらに餌やる人もいるだろうなと・・・

もう少し涼しくなって食欲旺盛になる頃に再度現場入りすることにします。
あともうちょっと情報を集めないと無理かも。
あと交渉も必要かなと思います。
68728394_2320746808040482_6481076220548087808_n.jpg
シャム系 オス 5か月くらい 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

8/12実施報告 HZ地区 Y邸 茶虎 オス 成猫 TNR報告 【管:2019-050】

2019/8/12実施報告

HZ地区一斉TNRでした。。。
もう何度立ち入りしてんだか・・・
まぁ立ち入りといっても保護での立ち入りが多いんですけど
なんだかまたまた情報がいっぱい入り・・・
この現場も終わりが見えない現場になってしまいました。
複数の給餌者が居るのは把握しているのですが
給餌停止してもらったはずなのに全然捕まらない。
苦戦しました・・・
無駄に汗だくになっただけっていう感じで・・・
唯一この子だけはスムーズな捕獲が出来ました。
68513579_2318987844883045_2569323138105999360_n.jpg
身柄確保直前の様子。。。
ウマーウマーって食べてます。
あと2歩前に進めばOK!さぁ頑張れ!って言ってる間に無事に身柄確保。

この子はボブとテールが生まれたお家の猫さん・・・。
首輪もついています。
飼い主さん自身からもTNR要請が出ており
今回捕獲対象になっています。
でもこの子を捕獲したお家は飼い主さん宅じゃない。
飼い主さん宅から数十メートルはなれたお家に居座っています。
茶虎君のお家には白(尾は茶虎)が居座り・・・
67912494_2318990051549491_4358989775026257920_n.jpg
捕獲機設置しても捕獲機の前で爆睡するほどに・・・
めっちゃもてあそばれました。。。。

この白い子がお家に居座ってるので
縄張りの関係で
茶虎君はお家に戻れない状態って感じみたい。

だから白を・・・TNRしたいのに全然捕まらない。
67939039_2319336121514884_8626187865484689408_n.jpg
暗くなっても蝉の声も爆音。
暑さも手加減なし。
これは暑さで猫たちの空腹レベルが低くなってるのかも??って感じ・・・
一応この子、人馴れを微妙にしていて
「ねぇご飯ちょうだいよ!」って言ってくるんです。
私に向かってご飯頂戴と言ってくる。
鳴いて訴える。
だから捕獲機に美味しいご飯入れたのに
それはイラネっていう。
67870685_2320288391419657_5022619628791136256_n.jpg
朝5時に現場入りしたけど
やっぱり入らない。
余裕の表情。
お腹ペコペコになってない。
どこで食べてきたんだ?
夏バテなボディでもない・・・
どこなんだ・・・
どこでご飯を得てるんだ?
分けわからん・・時間だけが過ぎました・・・

67844299_2320746328040530_8182660551470481408_n.jpg
結局この11日の現場対応で捕獲できたのはこの子と
もう一つの現場の1匹だけ・・・
お盆休みだからこそ対応できる多頭現場だったのに。。。
広域にわたって捕獲が必要なエリアだったのに・・・
まさかのまさか。。。
68268541_2320746411373855_7028811939518087168_n.jpg
11日の夜の時点でこの子しか捕獲できてなくて
唯一捕獲できた子として「君は偉い!」と褒めまくる。。。
褒められてもうれしくないだろうけど。。。
68329457_2320746734707156_4068821758738694144_n.jpg
この茶虎君が元々居たお家(本家)には
ホープに似たような毛質の三毛と茶虎のメスが居るはずで
でも全然見つからず、給餌者さんも全然見かけてないという事でした・・・。
目撃情報があったのが1か月以上前だったと思うのですが
発情した声で鳴いているという事でした。
それが姿を見せなくなってるということは
元の場所に戻ったんだろうと思います。
しかし元の場所がどこなのかわからん。
広いエリアの中から複数の情報が集まってるのに
いざ現場入りするとターゲットが消える。
若しくはターゲットが捕まらない。
どうなってんだか・・・

リリースは飼い主さん宅の家の中にしましたが
脱走防止対策施してもらわないとまた外に出てしまうと思うし
白猫君が居る限りまた捕獲したお家に戻ってしまうかな・・・とおもいます。
もっと涼しくなって再度現場入りする予定です。
今度こそ・・・

68245185_2320746638040499_8725089035187388416_n.jpg
茶虎 オス 成猫 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

6/28実施 T地区 会社敷地内③ グレー白 メス 成猫 TNR報告 【管:2019-026】耳カットのみ

2019/6/28実施報告

どうぶつ基金のチケットは残り3枚だと思って
せめてこの子までは捕獲しようと思って頑張ったんですが
帰宅してから残り2枚だったことに気づきました(苦笑)

で、この子は19時頃に現場入りして捕獲機を設置したあと
21時に再度現場入りするまでの間だれも捕獲機に入ってくれなくて
周囲調査をしてる時に見かけて
そのあと捕獲作業を続けてるときに
出てきた子で
この子自身から私に声をかけてきました。
グレー白
「お腹すいたから早くご飯ちょうだいよー」って。
捕獲機が目の前にあるのに。
変だなって思ったら鼻水ズビズビ。
美味しいご飯のにおいがわからんのかぃってことで
おいで、こっちにあるよ!って誘導餌渡したら
あ、そこにあったのか♪って。。。
雨雲レーダーとにらめっこしながらの作業の中
ノンビリさんで困った困った。
早く入ってくれないと雨がバラバラ降り始めてしまうよ・・・・
って思いながらも
なんだかノンビリさんだから
中々一歩一歩前に進まず
丁寧に捕獲機の中の誘導餌を食べ始める。。。

そしてザーーーって降ってきた。。。
この場所、雨風しのげる場所がないので
私は雨に濡れながらひたすら捕獲機が閉まるのを待つ・・・
捕獲機にタオル掛けてないので・・・
しまったらすぐタオル掛けられるように・・・

捕獲器への誘導が始まってから捕獲機が閉まるまでの
約15分。
私はひたすら濡れる・・・
この子はひたすらゆっくり食べる・・・
そしてやっと身柄確保。。。。
グレー白2
もっと強く降る強い雨雲が迫ってきているので
ここで捕獲作業は終わらせて撤収しました。
台風が近づいてきてるんだもん。。。

会社の方々に
捕獲作業は3匹捕まえたところで終了とします。
また改めて捕獲作業しますねって伝えて急いで撤収。。。
グレー白3

帰宅してから性別判定してたらこの子のお尻の周りの毛がモサモサしてて
よく見たら首から下は長毛系でした・・・
なんとかメスだとわかって捕獲できてよかった・・・って思ったけど。。。。。
グレー白4
今回もボランティアスタッフさんに病院搬送をお願いしてあって
仕事が終わった後にお迎えにいくと・・・
この子は手術跡があり耳カットのみ。
チケットもこの子の分は無かったので助かった・・・
でもこの子は無駄に麻酔かけられたわけで・・・
首輪もないし。
人馴れしてるんだから首輪してほしいなぁ・・・
それか耳カットしておいてくれてたら
この子を再捕獲して麻酔なんてしなかったのに。
あんなにずぶぬれになりながらの捕獲作業しなくて済んだのに(涙)

この子も元気にリリース。
鼻水ズビズビだけど
悪化しないように気を付けてね・・・って言っても
外に居たら気を付けるにも無理があるよね・・・。

次の捕獲作業のときは
捕獲機に入らないようにしてね。。。

グレー白5
グレー白 メス 成猫 避妊手術済みのため耳カットのみ フロントライン済み

| 2019年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |