FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

1/31実施報告 HZ地区 H邸② 白キジ斑 オス 4~5か月くらい TNR報告 【管:2019-135】

2020/1/31実施報告

2匹目はこの子。
②キジ白斑オス1
白キジ斑の男の子。
やっぱり最初につかまるのはだいたい男の子の確立が高いですね。
②キジ白斑オス1-2
男の子はママに似て
女の子はパパに似るという
9月生まれの子猫たち。
素直に捕獲できたのは3匹まで。
そこからが長い長い道のりでした・・・

②キジ白斑オス2
2月1日の朝にリリースにいって
みんな捕獲機から出て向かうのは南側。
そっちに何があるんだぃ?
そっちには・・・・あぁ・・・そうか・・・

ってことでこのエリアで起こっている出来事の謎がすべて解けたのが2月29日の夜のこと。
謎が解けたのであとは七不思議状態になっている一つのパーツが見つかれば
あとはもう安心なんだけど
そのパーツがまだ見つからない。
でもなんとかなる。
だってこの現場の繁殖は食い止めることが出来たから!

②キジ白斑オス3
白キジ斑 オス 4~5か月くらい 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/31実施報告 HZ地区 H邸① 白キジ オス 4~5か月くらい TNR報告 【管:2019-134】

2020/1/31実施報告

急遽入った多頭現場です。
成猫3匹、子猫4匹の合計7匹の現場だという事で
余裕をもって29日の夜から現場入りしました。
このエリアは複数の餌やり宅があり
ポスティングエリアから漏れてる場所で餌場がある可能性もあるので
完全に完了現場にしたいという思いもあり
29日の夜から現場いりしての対応となりました。
①白キジオス1
子猫たちは朝7時頃に給餌するとき以降ずっと現場にいるようですが
どこで寝起きしてるかは不明と聞いていましたが
現場入りしたら子猫4匹ともご飯待ちしててくれました。
で、いざ捕獲作業開始。
①白キジオス1-2
この数日大人猫の姿を見ないといわれていたので子猫が捕獲出来ればラッキーかなと思い
4個だけ捕獲機をもって現場入りしたんですが
当初の予定を上回る現場でした。
気合と根性と知恵を絞っての捕獲作業になるとは
この時はまだ想像できていませんでした(苦笑)

①白キジオス2
多分9月生まれくらいの子猫4匹の捕獲作業からスタートでしたが
この子は一番最初に捕獲出来ました。
比較的みんな人馴れしていて
遠くまで逃げることなく
おいでおいでと言うと
クンクンしながら近づいてくる。
根気のいる現場対応でしたが無事にまず1匹目。
男の子だろうと思ってたら男の子でした。

早めの現場入りで
1泊多くお泊りになったけど
よく頑張ってくれました!

①キジ白斑オス3
白キジ オス 5か月くらい 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/31実施報告 IJ地区 K邸 黒白 メス 中猫 TNR報告 【管:2019-133】

2020/1/31実施報告

11月末にTNRをした現場で取り残しだった1匹のTNRをするため
現場入りしました。
1月中旬に情報提供があり
前回捕獲できなかった子の出没時間もある程度把握できたのと
保健所からの情報からだと比較的人馴れしているという事もあり
急遽現場入りとなりました。
最初の現場入りの際に保健所からもらってた写真ではメスであるとわかっていたし
発情期真っ只中に入った湘南エリアでは
1日でも早くTNRをしてあげないと妊娠してる可能性も出てきてしまうし
どうぶつ基金のチケットもあと残りわずかで2月からはチケットを使った手術がもうできないので
チャンスは今しかない!ってことで現場入りです。
幸いなことに前回とは違い超天気イイ!!
気温も高く、猫の出没率も高い!!!
ってことで現場に到着すると
ターゲットだけがご飯まちしてました!!

ご飯あげるよーって声を掛けたら
ワーイって言いながら近寄ってきました。
そしてそれと同時に背後から前回TNRした子も私についてくる・・・

おっとっと。
君は捕獲機に入らないでほしいから
こっちでご飯食べててねってことで少し離れた場所で餌を与え
ターゲットには捕獲機の餌を見せて誘導。

そしてとてつもなく素早く捕獲完了。
多分捕獲機設置して2分もかからなかった(苦笑)
84615495_2678312002283959_6616920581512101888_o.jpg
つか、こんなに人馴れしてる子だったのかぃ・・・って感じで・・・・
前回は雨で捕獲も難航し
現場についても猫1匹もいなかった中で何とか2匹捕獲という感じでしたが
今回は晴天で暑いくらいのお天気。
そして悲しいことに
この子は母猫だと思ってたら
この子は3姉妹の子だったそうで前にTNRした子と姉妹で
お母さんは亡くなられたそうです・・・・
何で亡くなったのか、事故だったのか、保健所から聞いた話では詳しくわかりませんでしたが
既にお母さんを失った子たちが
ここで必死に生きてきたのかと思うと
悲しいやら悔しいやら・・・
どうやってこの子たち生き延びてきたんだよ・・・って感じで・・
84577086_2682698671845292_6697603749780652032_o_202002012245206e8.jpg
とっても美人で可愛い子。
TNRにしないで保護にしたいと思うくらいだったんだけど
さすがに今保護は厳しいので
ごめんね・・・TNRしかできないよ。。。
83896879_2682694805179012_7067026230645620736_n.jpg
これでこの現場の子たちは全員TNRが済んだので
完了現場となります。
この付近はポツポツと猫が出てはTNRをしていますが
繁殖源がここだったのか!って思ってそこをTNRしたら
またその近くで猫情報・・・
え!じゃあこっちが繁殖源だったのか?!ってまた現場入りしてTNRが終わると
また猫情報・・・
83916718_2682699108511915_5968871387333394432_n.jpg
おいおい・・・本家はどこなんだぃ・・・って感じで
終わりがなかなか見えませんでしたが
多分これで・・・このエリアは完了でイイと思います。

83882081_2682695045178988_8250489977838764032_n.jpg
温かい日が続いてるタイミングでTNRが出来ましたが
まだまだこれから本格的な寒さが来るわけですから・・・
2月が本気の寒さですよね?・・・ですよね・・・。。。。私の記憶が正しければ(苦笑)
姉妹仲良く3匹で一生懸命生きて
寒さを乗り越えて
そして温かい春をのんびりと迎えられますように。
発情のストレスや妊娠・出産・育児のストレスも経験せずに
自分たちのためだけに生きれますように。
よく頑張ってくれたね!ありがとうね!
リリースするときに見送るときの後ろ姿を目で追いましたが
そっちにいくのかぃ・・・
ってことはあっちに住処があるのかな???
って感じでした。
この子たちが雨風しのげる場所で過ごせてるハズなのは確かなのですが
その場所の特定が出来ていないのです・・・

だからまだ安心してこの現場完了だぜ!って言えない自分がいますが
これ以上増えることはなく、この子たちは餌やりさんが餌を与えてくれる限り
ご飯の心配しながら生きることはありません。
ただ、やっぱり特定をしたいので・・・もう少し情報を集めたいと思っています。
TNRして終わりってことにしないし
したくないし
この子たちが安心して任せられる人に管理してもらえてるという情報を得られない限りは
要注意現場として引き続き情報を集めていくつもりです。

84182463_2682694908512335_8413376943252045824_n.jpg
黒白 メス 中猫 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/24実施報告 D地区 I邸 三毛 メス 成猫 TNR報告 【管:2019-132】

2020/1/24実施報告

TNRが完了していたエリアで
新顔が出たという事で現場入り。
耳カットした子がいっぱいいるエリアなんですが
そこに現れた三毛猫さん。
耳カットの無い猫さんが現れたという事で
TNRをすることに。
82907958_2663579140423912_7292866400027148288_n.jpg
確実に手術日前に捕獲できるように
捕獲機を事前にお届けし
捕獲機慣れをしてもらったうえで
無事に身柄確保。
82520780_2663579207090572_3996539215788638208_n.jpg
お迎えにいってなんとなーくですけど・・・
あれれ。手術済みかも?って感じ。
82851588_2663579293757230_3691277537666662400_n.jpg
太り方がね、手術済みっぽい。
お腹を触って手術跡を探してみようと思ったけど
触っちゃイヤーって。
セクハラで訴えてやるわ!って。。。
お腹を触らせてくれなかったので病院へ搬送。
そしたらやっぱり手術済みでした。
ほかの場所に住んでいた子で
その給餌者さんが餌を与えられない状況になったところが近くにあり
そこから流れてきた子かもしれないってことでしょう。

84086500_2670637289718097_6809425310686117888_n.jpg
手術済みなので耳カットのみ実施して
依頼主さんにお届けしました。
年間百匹以上の猫たちを見ている我々とは違い
普通の人はパっと見で手術済みの可能性が高いって体型で判断することは難しいです。
むしろ耳カットの無い猫が来た!手術してあげないと!って思ってくれる人が居るってことのほうが
とてもありがたいことです。
そういう意識を持ってくれる人がもっともっと増えれば
子猫が生まれる前に、妊娠する前に、多頭現場になる前に対応が出来ます。
知識を持つっていうのは
いざ自分がその立場になって初めて「どうすればいいんだ?」って知識を得ようとすることのほうが多いです。
猫が好きだからってだけでTNRまで知るという道のりは
誰もがたどり着けるものではないと思います。
だからこそ周知啓発のために
保健所との協働事業では自治会の回覧板に周知啓発のための回覧を回してもらったりしていますが
そこで知識をえて手術をしよう!って思ってくれる人と
猫のことなんて関係ないわと回覧板をペラっとめくって次のお家に届けてしまう人、
猫に手術なんてかわいそうなことをするのね保健所は!って思う人。
色々いると思います。
それぞれの価値観がありますから
それを強制することはできない。
でもそれぞれの価値観であっても
可愛そうな猫を増やしたいという人は居ないはず。

可愛そうな猫を増やしたくない、助けてあげたい、何とかしてあげたいという気持ちを
少なからず誰もが持ってくれたら
一歩、また一歩と踏み出してTNRや保護にたどり着くことができると思っています。

なので根気よく
自治会への回覧のお願いを保健所がして
我々も諦めず現場対応をしていっています。
この不幸の連鎖を食い止められるのは人間だけだから。

83935441_2670637363051423_6427401065062203392_n.jpg
三毛猫 メス 成猫 避妊手術済みのため耳カットのみ フロントライン済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/24実施報告 T地区 T邸 キジ白 メス 成猫 TNR報告 【管:2019-131】

2020/1/24実施報告

昨年12月に娘猫ちゃんをTNRした現場で
取り残しだったママを捕獲。
警戒心が強い子で
なかなか捕獲できませんでしたが
給餌者さん必死に頑張って
捕獲機慣れさせて無事に捕獲成功!!!!
83061253_2663578477090645_8303685102009843712_n.jpg
知恵と根性で無事に身柄確保です。。。
妊娠もしてなくてギリギリのタイミングでした!
82896086_2663578583757301_849446313836675072_n.jpg
「騙したな!このやろー!」って言いたそうなママですが
騙してでも手術しないと
また発情して妊娠して出産して育児・・・。
このエリアにはハクビシンが住んでて
産んでも爆発的に増えないのは
この子が必死に育てても赤ちゃんたちがハクビシンの犠牲になってるから。
もうそんな犠牲を出したくない。
83776265_2670637633051396_8836892020359299072_n.jpg
ママのためにも赤ちゃんたちのためにも
ここは心を鬼にして・・・頑張るしかないのだよ。
わかってくれー
84503027_2670637459718080_6306019052984729600_n.jpg
無事に手術を終えて
給餌者さん宅へお届け。
翌朝リリースしてもらうまで
お家の中に入れてもらいました。
この現場もこの子でTNR完了!
給餌者さん必死に捕獲頑張ってくれてありがとうございます!
もうこのエリアから新顔が出ませんように・・・

でも、この近くで・・・
私見ちゃったんですよね。
新顔。
そこもどうにかしないといけませんが
このお家はこれで完了です!
ママ、お疲れ様!あとはユックリのんびりと
自分のためだけに栄養を蓄えて
寒い冬を乗り切ってね!
給餌者さんの作ってくれてるハウスも使って
みんなで暖を取ってね♪
83046779_2670637529718073_6945392490534928384_n.jpg
キジ白 メス 成猫 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>