FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

9/2実施報告 MS地区 F邸 サバ白 メス 成猫 TNR報告 【管:2019-053】

2019/9/2実施報告

8月27日の夜に緊急保護したお母さんと子猫たち。
詳細は代表ブログにて
赤ちゃんは5匹。
ガリガリの体で5匹も育てていました。
69721560_2350058375109325_3241253497206734848_n.jpg
手術出来るまでの間
お母さんには育児に専念してもらい
更に体調を整えてもらう必要がありました。
なので赤ちゃんは体重が軽い子4匹をミルクボランティアさんに託し
お母さんは一番体重が重い子を育ててもらいました。
体重が一番重い=ミルクの出が一番多いおっぱいをゲット出来ている。

69513438_2351925124922650_1496318137220464640_n.jpg
お母さんにとって5匹の育児から1匹の育児になるってことは
負担は減りますからネ。。。
ただ、手術ギリギリまで育児させると
手術前の絶食が出来ないので
9月1日にラストの1匹もミルクボランティアさんに託し
9月2日、お母さんは副代表に病院搬送をしてもらいました。
69348210_2357932660988563_865291023717236736_n.jpg
この時まではお母さん猫を手術して
2日の夜に依頼主さん宅へ捕獲機ごとお届けして
3日の午前中に依頼主さんがリリースしてくれるような流れを取ることになっていました。

しかしお迎えにいったら
子宮蓄膿症だったことが判明。
(その時の記事は代表ブログをご確認ください)
リリースを遅らせることにしました。

69559856_2357932724321890_184243209256304640_n.jpg

で、9月4日リリースしました。
ご飯を食べる量も落ち着いて
渋い顔もしなくなりました。
痛みがあったから渋い顔だったんだね・・・気づかなくてごめんね。。。

69491809_2361300967318399_5567739154332123136_n.jpg
現場について
9日ぶりの我が家に到着。
お母さん、この場所忘れてたりして・・・ってちょっと心配になりましたが
運よくこの子がいてくれた・・・

70060282_2361301333985029_5881855934031986688_n.jpg
依頼主さんから言われてた
他に1匹似た柄の子がいて
その子はしっぽが短いんだって言ってました。

69924939_2361301017318394_7868653027148693504_n.jpg
その子が娘なのか妹なのかお母さんなのか不明ですが
体格を見る限り年齢は比較的近いかなと・・・
で、お母さんが入ってる捕獲機を開けると
最初はクンクンして出ようとしません。

出ていいよーって言って少し様子を見てたら
ニャニャって軽く声を出して(仲間を呼ぶ声)
テコテコと出ていきました。
そして娘なのか妹なのかお母さんなのか不明な子に近づいて
スリスリ・・・
よかった、血縁のある子がこの子だったんだね。お母さんこれなら大丈夫だ。
ホっとしました。

70006505_2361301123985050_7799248228251074560_n.jpg

スリスリしたあとは
キョロキョロ。
戻ってきた事理解するために
ちょっと色々確認事項がったようで
敷地内グルっと回ってきました。

69634815_2361301163985046_3965181668150476800_n.jpg
手前の白キジ斑は前にTNRした子。
私がご飯持ってるってわかってるから
近づいてきたのに
もらえないとわかったからチェって言って戻ろうとしてるところです。

69647078_2361301377318358_1051328541460791296_n.jpg
で、この尻尾の短い子。
オスだったらまた日を改めてと思ってたんですが
どう見てもメスなのと首元の怪我が気になり
捕まるなら捕まえて手術に回そうと思いまして。
依頼主さんからは
警戒心が強くてすぐ隠れるって言われてたんだけど
全然警戒心ないし
私が焼きカツオをだして
「食べる?」って聞いたら
「食べる!!食べる!!」って大喜びで近づいてきたので
お母さんをリリースした捕獲機に入れてあげてあっという間に身柄確保。

お母さんリリースしにいって
血縁のある子をまた一時保護です・・・。


お母さんは里親さん募集掛けてみたけど
1件だけお声がけいただきました。
でもご連絡いただいたときにはすでにリリースしたあとでした・・・。
どちらにしても条件が合わないので難しかったのですが。。。


お母さんをリリースした旨を依頼主さんに連絡し
追加でしっぽの短い子の捕獲成功したこともお伝えしました。
ホっとしていらっしゃいました・・・

私もホッとしました。
お母さんのこと、オネガイしてきました。
まだ完全に体の痩せ具合は回復していませんし
いっぱい食べて冬に備えないといけませんからね・・・・

お母さん、赤ちゃんたちは元気に育ってるからね、
心配しないで依頼主さんにご飯をしっかりもらって
ゆっくり過ごしてね・・・
お腹、痛かったのにすぐ手術できなくてごめんね。
お腹痛いのに頑張って育児してくれてありがとう。
70470820_2361301223985040_3024815487977521152_n.jpg
サバ白 メス 成猫 避妊手術、ブロードライン(保護時)、フロントライン(手術時)、耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

8/26実施報告 HZ地区 K邸 キジ白 オス 成猫 TNR報告 【管:2019-052】

2019/8/26実施報告

前回TNRに入った現場の中で漏れてしまった現場です。
私が現場を間違えていたのです(汗)
このお家だと思ってたお家は正解だったんですが
そのお家ともう1件要請があったお家が同一だと思ってしまって。
で、朝イチで現場入り。
朝5時半頃に捕獲しに行く予定だったんですが
寝坊して6時頃から捕獲作業開始。

お家に向かう途中で
ターゲットと思われる子がひょっこり道路に出てきて
あ、あの子かな・・・って思って
急いで捕獲機設置。
あっという間に捕まえられました。
69289159_2342977309150765_2455504803954950144_n.jpg
依頼主さんは就寝されてる時間帯なのですが
何かあれば連絡していいという事だったので
確認のためお電話でこの子で合っているか見てもらい
無事にターゲットであることがわかり
連れて帰りました。


69393082_2342977245817438_5762884622673248256_n.jpg
まだ若いオスですが
プリタマは立派なサイズでした。

69042685_2343602415754921_3213977968091070464_n.jpg
早朝の捕獲なのでまだ暑くならないし
猫たちも気温で活動時間が変わってくるので
今年の夏は本当に日中の捕獲は無理。
朝早くか夜遅くじゃないと出てきません。
毎年のことだけど‥でも今年の夏は暑さがハンパ無かったデス。。。

69382655_2345643448884151_6605974075674198016_n.jpg
手術のための搬送をしてもらって
私は仕事に出てたのですが保健所から
この子を保護に切り替えたいと依頼主さんから連絡があったとメールがありました。
しかし病院に引き渡しのタイミングでその依頼をかけないと
無理なのでTNR手術対応になりました。

保護のための捕獲と医療処置、
TNRのための捕獲と医療処置は全く違うので
急に保護といわれても無理なのです。

69141272_2345643655550797_7806337505564819456_n.jpg
依頼主さんに引き渡し、
お家の中に入れ、お知り合いの東京の団体さんが引き取って
里親探しをしてくれるように手配をしているという事だったのですが
すぐの受け入れは無理だろうし
ウイルス検査もしてない子なので
そういう子を無条件に引き受ける団体さんはめったにいません。
どこの団体さんなのか聞いたのですが奥さんが連絡とりあってるからわからないってことで。

どちらにしてもリリースされず保護に切り替えてもらえるなら
私としてはありがたいです。
この現場は問題が山積みなので・・・
ただ、この猫さんにとって、リリースせず保護しての生活が
負担にならないか心配だったのと
成猫ですからスプレー癖等があれば譲渡は難しくなると思います。
なので犬猫みなしご救援隊さんもある旨をお伝えして
お引き渡しは完了。

うちでは人馴れしていない外猫さんを受け入れられるだけのスペースもないですし
人馴れしていない子猫ですら譲渡までに時間がかかるので
受け入れできません。。。。。
どうかこの子が幸せになれますように!
68988317_2345643532217476_5780379171226124288_n.jpg
キジ白 オス 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

8/5実施報告 YB地区 M邸④ 黒白長毛系 オス 4か月くらい TNR報告 【管:2019-049】

2019/8/5実施報告

去年の49匹目は7月上旬。
1か月遅れで49匹目。
仕事しながらなんとか捕獲作業を進めていますが
どんどん現場は増えていく。
湘南ねこ33さんにも協力してもらって
市内の現場のTNRしてもらってますが
まー追いつかない。
無職時代はTNR三昧で動き回れたけど
さすがに仕事しながらのTNRはスピードが落ちます・・・(汗)
でも現場数を考えるとここが23現場目。
去年は49匹目は26現場目でした。
そして8月10日までの間に79匹目TNRしていました・・・

ボランティアスタッフさんたちにも協力してもらって
他団体さんにも協力してもらってTNRを進めても
なんだか終わらない。
でも確実に何かが終わっていく。
進んでるんだろうと思いたいです。。。(苦笑)
67698788_2306858852762611_6921772279235870720_n.jpg
この子はママと一緒に居た子。
兄弟たちが逃げて行ったのに
ママと一緒に現場に残ってた子。
オスだろうと思ってたけどやっぱり男の子。
③黒白オス1
ママに似てイケメン。
この現場の子たちみんな美形です!
③黒白オス2
手術も終わりママー!ママー!と泣き虫君になっていましたが
給餌者さん宅に戻りケージに入れるとソワソワ・・・。
大人しくしていました。
③黒白オス3

多分、お腹ペコペコなのでご飯食べてお腹が満たされたら
すこしシャーシャー言うかもしれませんが
一番ママに甘えてた子だろうし
逃げなかったのですぐ慣れるかなと思います。
給餌者さんたくで完全室内飼養で家猫修行して
頑張って家猫に慣れるとイイね!お外に出ないようにね!

③黒白オス4
黒白長毛系 オス 4か月くらい 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

8/5実施報告 YB地区 M邸③ キジ白長毛系 オス 4か月くらい TNR報告 【管:2019-048】

2019/8/5実施報告

この子は2番目に捕獲できた子。
一目散に逃げて行った先で捕獲機設置協力をしてくださるお家があり
そちらにて捕獲デス。
設置しに行ったら
スタタターと逃げていく姿を見つけたので設置。
無事に身柄確保デス。
④キジ白オス1
情報提供をもらってた時にキジ白の長毛系だとわかっていましたが
あれれ?あれれ?と思う。。。
お父さんと言われてた子が短毛のキジ白だったけど・・・
お母さん長毛じゃない。短毛だ。
でもこの子たち・・・長毛が出てる。
お父さんかおじいちゃん、おばあちゃんに長毛系が居るのかと思い
色々記憶を呼び戻すと
そういえば2年前に一度情報提供もらってた時
キジ白の長毛の子の情報があった・・・
ってことはこの子はその子の子孫???
④キジ白オス2
凄いモフモフの子だったのを覚えてて
写真を見て納得。
そうか、そういうことかと。。。
だから余計にこのエリアに猫の数が少なすぎると思ったのです。
2年前の情報で順調に増えていたら
もっと猫の数は多いハズなのに
お母さんと子猫3匹とキジ白のオスがターゲット。
もっともっと居ていいハズなのに。
元々の給餌者さんが居なくなって餌場が無くなり散ったのか
住処が開発で無くなって散ったのか・・・
色々妄想は膨らみます。

④キジ白オス3
この子だけお尻が見れなくて
(長毛種の子の雌雄判定は成猫になっても案外見えない・・・)
どうかオスでありますようにと願っていたのですが
無事にオスでした。
だからチケット使わないで済みました。。。
というか残り僅かなチケットしかない場合
オスにチケット使わずメスに使うようにしてるので
ギリギリセーフ。
④キジ白オス4
この子が一番大人しかったデス。
他の子たちがママー!ママーって鳴いてても
この子はママのことよりも
捕獲機に入った事のほうがドキドキで。。。
手術も終わり、給餌者さん宅のケージ(急いで購入してもらった)に入れました。
男の子だし長毛系なので慣れるのは早いと思います。
お母さんと水入らず・・・これからのんびり過ごしてほしいと思います。
④キジ白オス5
キジ白長毛系 オス 4か月くらい 去勢手術済み フロントライン済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

8/5実施報告 YB地区 M邸② 黒 メス 4か月くらい TNR報告 【管:2019-031】

2019/8/5実施報告

どうぶつ基金のチケットが残り2枚で
この子がメスだとわかったのでお母さんとこの子を優先してチケット使ったのですが
無事に他の子猫がオスだとわかりピッタンコ!
保健所には追加申請してもらって
お盆休み中のTNRの猫たちの分ゲットしてもらうように手配しました。

実はこの子は一番最後に捕獲できた子。
②黒子猫1
1匹目はお母さん。
2匹目はキジ白。
3匹目は黒白。
この子だけどこにいったか分からなくて
捕獲機設置で様子を見ていました。
多分こっち側に来ているハズ・・・というカンをたよりに。。。
②黒子猫2
情報提供者さんが外を見たら
テコテコと歩いているのを発見!って連絡をもらい
すぐ向かうと
捕獲機に入ったとまたすぐに連絡が。
良かったー。
素直に入ってくれたようです。

多分、お母さんたちと寝てたけど
私たちが捕獲機を設置しにお母さん猫たちのところにいった途端に
バーーーっと逃げて行った子猫たちの中で
一番遠くまで逃げて行った子なんだろうな。
②黒子猫3

逃げて行ったけど
戻る途中で美味しい匂い。
お母さんが捕獲機に入るのも見てないし
他の兄弟たちが捕獲器に入るのも見てないので
何も疑うことなく素直に捕獲機に入ってくれたようです。
②黒子猫4
手術も無事に終わり
とても元気に泣きまくる。
ママー!ママー!って。
この子が一番の泣き虫ちゃんでした。
②黒子猫5
胸元に白斑があります。
お父さんがキジ白なので完全な黒猫じゃなく
白斑が出たんでしょうね。
猫たちの柄の出方ってとても面白い。
子猫の柄の出方を見て
親猫の柄をある程度絞り込めます。
このエリアに黒のオスは居ないので
三毛が居るはずと思ってたら
三毛が居ることがわかりました。(その子はすでに手術してもらってます)

子猫たちの柄を見て親猫をある程度絞り込み
遺伝子的に出る確率が低い柄を排除すると
おじいちゃん猫、おばあちゃん猫、ひーおじいちゃん猫、ひーおばあちゃん猫たちの柄にたどり着く。

そして私がなんとなく北側の住宅地が怪しいと思ってたら
北側にも居ることがわかり。。。。
調査する必要が出てきました。
色々調べて大元の発生源を特定してTNRを進めようと思います。
このエリアでこの猫の数はちょっと少ないのでね・・・

そしてこの子猫も無事にお家の中に入れてもらうことが出来ました。
今夜からお母さんと兄弟たちと一緒に
家猫修行して完全室内飼養で暮らせますように。
②黒子猫6
黒 メス 4か月くらい 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>