FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

1/31実施報告 HZ地区 H邸⑦ 白 オス 成猫 TNR報告 【管:2019-140】

2020/1/31情報更新

あとキジ白のメスと白のお父ちゃんの捕獲・・・
粘るしかない・・・ってことで
朝まで設置した状態にして
スタッフさんが朝お迎えにいって病院搬送してもらうことにしました。
で、朝無事にお父ちゃんが捕まってましたー!!!
⑦白オス
お父ちゃんそのまま病院搬送してもらったので
手術前の写真無いですが
手術後の写真がこちら。
⑦白オス1-1
よく見たら尻尾の付け根付近から真ん中あたりまで
グレーの毛があることがわかりました。
⑦白オス1-2
Bエリアに出没していた白猫の写真がこちらなのですが
この子なのだろうか。
4匹目に捕獲出来た息子猫は鼻に黒ポチがあったけど
この子は無い。
じゃぁお父ちゃんがBエリアに出没していた子なのだろうか???
なんとなーく・・・似たような感じもあるんだけど・・・
尻尾がカクってなってるっていう個体情報をもらってて
この子・・・カクってなってない。
⑦白オス1
B地区の依頼主さんからの情報と
給餌者さんからの情報を確認したら
白の成猫のオスが3匹、白キジのお母さん1匹、キジ白の娘猫1匹、
子猫4匹という事が判明。
白猫は尻尾が短い子じゃないですか?って聞いたら(尻尾短い子はTNRした子だから)
3匹ともしっぽは長いって・・・
じゃぁこの子がBエリアで目撃されてた子じゃないのか?
もう謎は深まるばかり。
でもお父ちゃんは捕獲出来た。
あとは娘ともう1匹の白だけだ!ってことになり
病院に確認して2月3日に手術予約を入れて
捕獲継続することになりました。
リリースするタイミングは出来ればメスが捕まった後でという事で・・・
⑦白オス2
あの子に似てるような・・・似てないような・・・
尻尾の特徴は違うから別猫かなぁ・・・。
どちらにしてもあと1匹白のオスがいるのは確かだけど
毎日来てないようです。
とくに今は発情期なのでメスを求めて出張中かもしれないからネ・・・。
とにかくメスを・・・妊娠する前に!!ってことで継続して捕獲作業を開始することになりました。
⑦白オス4
お父ちゃん、耳カットして手術も終わった。
あとは息子や娘たちと仲良くゆっくり過ごしてくださいナ。
もうこれ以上白猫を増やさないようにしたいし。
白猫を増やしたくないというよりも
外猫をこれ以上増やしたくないもんね・・・。
頑張るから、お父ちゃんも奥さん猫や子供たちのことしっかり守ってね。
⑦白オス3
白 オス 成猫 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/31実施報告 HZ地区 H邸⑥ 白キジ オス 4~5か月 TNR報告 【管:2019-139】

2020/1/31情報更新

4匹の子猫のうち
なかなか捕まってくれなかったラストの子猫。
⑥白キジオス
30日の夜にやっと捕獲出来ました。
子猫なのにずいぶん粘り強く捕まらずにいて
どうするかなぁと悩んだ挙句
フードの種類をカルカンパウチから黒缶に変えて様子を見ていました。
④白オス
白のお兄ちゃん猫の捕獲も見ちゃってるし
ママの捕獲も見ちゃってるし
悲しそうに鳴く姿に
「中に入ってよー。ママが待ってるよー」って声をかけたけど
凄く悩みまくってました・・・
でももう我慢の限界だったのかな。
子猫はさすがにAのエリアもBのエリアも一人じゃいけません。
⑥白キジオス1
無事に捕まってホっとしました。
オスだったのでさらに一安心。。。
女の子とは違ってお腹の毛を剃られないから
リリース後も寒さは女の子に比べて我慢できるもんね。
よく頑張ったねと自宅に連れて帰ってほめてから
ほかの兄弟たちとも合流。
そしたらみんなで大合唱。
ママにも会えて更に大合唱。
車の中でみんなの鳴き声が・・・。
ホっとしたんだねぇ。。。。
みんなで無事を確認出来て寂しい夜をもう過ごさなくてイイって感じ単だろうと思います。
⑥白キジオス2
ちょっと風邪気味でした。
鼻水出てました。
鼻水で鼻の下がかぶれてました。
抗生剤の注射が効くといいなぁ。
耐久戦は人間もつらいけど
子猫一人で孤独だったと思います。
本当によく頑張った!!
リリースしたらみんなアチコチ散らばっていったけど
大声で兄弟たちを呼びあってました。
落ち着いて合流して
給餌者さんのお家でいっぱいご飯食べて
ハウスでみんなで暖を取りながら暖かい春を待とうね。
⑥白キジオス3
白キジ オス 4~5か月 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/31実施報告 HZ地区 H邸⑤ キジ白 メス 成猫 TNR報告 【管:2019-138】

2020/1/31実施報告

30日の朝から現場入りして
捕獲作業の続きをしていたのですが
朝の時点で取り残しているチビ1匹は姿を見せず
朝7時くらいには居たという給餌者さんからの情報をもとに
再度捕獲機を設置しつつ
付近を歩き回って猫が居そうなお家や
猫に餌やってそうなお家を探しに行きました。
保健所からは
空き家が近くにあってそこで2匹成猫を見たといわれていたのでソコも確認しにいきましたが
猫の姿は無し。
ウロウロウロウロ歩き回ってたらチラっと見えた猫の姿。
キジ白の猫・・・ママだ!って思って捕獲機を設置するも
クンクンされて逃げられる・・・
おかしいなぁ。お腹すいてないのかなぁ・・・
ってことで午前中は捕獲出来た子は無し。
夕方からのチャレンジにするしかないかなーと思いつつ捕獲機を設置して様子を見て
捕獲出来たら連絡をもらうことにしました。
で、18時頃に捕獲出来た!って連絡が。
朝見た子だと思っていたんですが給餌者さんから色々と情報が・・・
⑤白キジ母1
子猫4匹、成猫は母猫と白の息子猫とお父さん猫ともう1匹白のオスとキジ白の娘猫が・・・って情報が。
あれれ。7匹現場じゃなくて9匹現場だったってこと?!
私が朝見た子がこの子じゃないの?!
この子は娘猫?!じゃぁママ猫はまだ捕まってない?!
わーどうしよう・・・って頭を抱えながらも
子猫もまだ残ってるしそれがメスだったら大変だ・・・ってことでまたまた捕獲機設置。
それもいろいろなタイプを試そうと思って今度はフック式も追加。
⑤白キジ母2
で、一度帰宅してこの子のペットシート交換をしてた時にあれれ?って思った。
この子授乳経験がある・・・授乳した形跡がある・・・
ってことは娘猫も育児したってこと?産んだってこと!?
え?!子猫はどうなってんだ!?もうわけわからん事になりまして・・・

⑤白キジ母3
しかし答えは簡単なことでした。
この子がお母さんだったらしい・・・
改めて給餌者さんに写真を見せて朝見た子と捕獲出来た子の写真を見比べてもらって
この子が母猫。捕まってないキジ白の子が娘猫だと判明。
あー良かった・・・そういう事か・・・って。
でも安心した途端、やっぱり襲ってくるのが
娘猫捕獲しないと妊娠してしまう・・・ってこと。
いやーもぅ・・・どんだけいるんだーい。。。
ってことでまた現場を後にしたわけです・・・
捕獲できたら連絡くださいねと・・・
⑤白キジ母4
お母さんが入った捕獲機の横で
子猫はジーっとしてました。
もう捕獲機に対してバリバリの警戒心は有る。
でもママのそばにいたい・・・
ほかの子が捕獲機に入ってしまった時も
その横でじーっとしてて
捕獲機に入った子を車の中に入れると
寂しそうに静かに鳴く未捕獲の子猫・・・
早く捕まってくれたら・・・ママと一緒に居られるよ・・・美味しいよ、これ食べてって何度言った事か。
苦戦したけど粘りに粘って一歩一歩進む捕獲作業。
依頼主さんも大変だったと思うけど
ホっとしてらっしゃいました。
無事にみんな元気にもどってきたし♪
ママももう発情もしないで妊娠も出産も育児も頑張らなくていいからね、
あと2か月くらい頑張って寒さに耐えて
暖かい春には子供たちと一緒にノンビリ暮らそうね。
⑤白キジ母5
キジ白 メス 成猫 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/31実施報告 HZ地区 H邸④ 白 オス 成猫 TNR報告 【管:2019-137】

2020/1/31実施報告

子猫4匹、成猫3匹といわれていたうち
子猫は白1匹、キジ白系3匹、成猫は白のオス2匹とキジ白のメス1匹(母)って言われていました。
残りの子猫1匹の捕獲に苦戦していると
ひょっこり出てきた白い猫。
お父ちゃんかな?って思ったけどそれにしては若いなーって思って・・・
捕獲に苦戦しているチビっ子とともに
捕獲機に向かってクンクン・・・
④白オス
奥にいるのがちびっこ。
手前のが成猫の白。
どっちか入ってくれるかなー。どうかなぁーって思いながらも
かなり苦戦してしまい、ひとまず夕飯を食べるために私は帰宅。
捕獲機に入ったら連絡をもらうことになりました。
この子・・・・お父さんにしては若いから、息子猫さんのほうなのかなって思いながら
夕飯食べてたら・・・無事に捕獲出来たと連絡が!
④白オス1
チビが捕獲できたかと思ったら
成猫のほうが捕獲出来て
それも小さいほうの捕獲機に入ってくれました(苦笑)
この子を捕獲する前に一度帰宅するとき
なんとなーく、左折して現場を出るところを右折して現場を出てみようと思い
脳内にある各現場の位置を確認するために車を走らせると
納得しました。
④白オス2
あー。あの時の子がこっちに来てたのか!!!と。
そしてAという現場でTNRしたときに捕獲できなかった子が
その後Bという現場で似たような子が出没し
そして今のCという現場でまた・・・ってことで
何故Aという現場でTNRした子たちが
Cエリアに向かって走っていったのか、
そしてなぜBというエリアに出没し始めたのか、
そしてBというエリアでTNRの現場入りした時に
何故猫たちがCエリアのほうに向かってみんな逃げて行ったのか
位置的なことを考えると
100~150m県内のトライアンングル上にA・B・Cというエリアがあることが判明。
これ全部あのお家にいた子たちだったんだ!って納得。

④白オス3

そしてとあるお家(多頭現場)にいた子の中で唯一TNRが出来なかったのが
白のメスとキジ白のオス。
その子孫たちがこれだ・・・って判明したわけです・・・
謎がすべて解決出来て納得したので
急いで保健所にメールして
AとB地点の給餌者さんに給餌停止の連絡をしてくれと伝えました。。。
これならABCすべての給餌ポイントでの餌を止められるから
気合と根性と耐久戦で捕獲できると思ったのです。

そして急いでBエリアで白猫の目撃情報を提供してくれて捕獲にチャレンジさせてくれた相談者さんに連絡を入れました。
そちらに最近出没していませんか?って。
そしたら丁度今朝来てました!って連絡が。
よし。これですべてつながったぞー!って感じました。
④白オス4
この耳カット。
とても美しい耳カット。
先生の耳カットはいつも思う。
美しい。
ほかの地域でのひどいザクザクの耳カットされた猫とかも見てるので
やっぱりきれいな耳カットは後々の猫たちの姿も綺麗に見えるし
痛々しい感じが無い。
猫たちの負担を極力減らし
そして別のタイミングで万が一捕獲してしまっても
耳カットの状態(形)を見れば
私がTNRした子だとすぐわかる耳カットの角度と美しさ。
④白オス5

私がカットしてるわけじゃないんだけど
これだけは本当に毎度のことながら
綺麗な耳カットをしてもらえてるとありがたいです。
もちろん、耳カットだけじゃなく
手術の技術や、麻酔管理、手術中の管理等もしっかりしてくれてるので
安心してお願いできる先生です。
この先生に出会えたからこそ
私はここまで茅ヶ崎市のTNRを進めることが出来てると思ってます。
麻酔事故1件発生すれば
TNRを進めることに躊躇が生まれますし
安心してTNRの依頼を引き受けることは出来なくなります。
麻酔負けして死んでしまう子が年に何匹も出てるんで・・・・なんてそんな手術を依頼主さんだってやりたがらないでしょう・・・?
もしリスクが高すぎるような手術だったら
誰も手術したがらないでしょう・・・
だからこそ、私は今の先生に猫たちを託してるし
これからも託したいと思っています。
依頼主さんがかわいがってくれている子たちを
手術したことによって死亡させたくないですから・・・
手術してもらってよかった、みんなそのあとも元気ですよと笑顔でまた会いたいし
モチモチにナイスバディになったTNR後の子たちに私も会いたい。
だからTNRの手術は妥協せず安ければいいとか
どこでもいいからやってくれとは言わないのです。
今の先生と同じ技術で、同じ手術器具や手術工程や
糸や麻酔を使ったうえで安心して任せられる先生が増えてくれたら
全国で頑張ってるボランティアさんたちも
もっともっとTNRを進められるんじゃないかなって私はおもってます。

④白オス6
白 オス 成猫 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

1/31実施報告 HZ地区 H邸③ 白 メス 4~5か月くらい TNR報告 【管:2019-136】

2020/1/31実施報告

本当は一番最初に捕獲できそうだったのがこの子。
積極的に近づいてきてたのがこの子。
だからオスだと思ってたんだけどメスでした(苦笑)
去年の女の子はみんな比較的好奇心旺盛な子が多いのかな(笑)
③白メス1
外で捕獲機のご飯と葛藤してるこの子を見てると
かわいくてねぇ・・・
③白メス1-2

とても素直な顔してるから
思わず保護したくなっちゃうんだけど
ごめんね、保護はもうできないからね、
いいこだから捕獲機に入ってちょーだいな・・・って
美味しいご飯を贈呈してやっと身柄確保。
現場入りから30分で3匹目の捕獲が完了。
③白メス2
白猫はウチの餅娘に似ちゃって見えてね・・・
保護してやりたくなっちゃう衝動に駆られてしまいます・・・
ウチの餅娘よりもかわいいじゃないのよ、、、なんてかわいい子なんだろうか・・・って。
白猫はとても目立つので
自然界ではどの生き物でも生存率は低い。
しかしこのエリアで白猫率の高さは
市内の3つある白猫一族と変わらないくらいに高い。
③白メス3
4兄妹の中で唯一の女の子でした。
怖い思いさせちゃってごめんね、でもこれを乗り切ったらもう怖い思いしないで済むから
給餌者さんが出してくれてるハウスで寒さを乗り越えて
4兄妹仲良く温かい春をノンビリと迎えて過ごそうね。
あと2か月もすれば暖かい日々が来るからね!
それまでにお腹の毛もモフモフになるからね!頑張れ!
③白メス4
白 メス 4~5か月くらい 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>