Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【幸せ募集準備開始】遺棄された茶虎の男の子 モート君。【2017年2月26日保護】

2017/2/27情報UP

TNR予定でリリースしたこの子ですが、(TNR記事参照
翌日保護をしました。

何でかというと。

人馴れしていたということはもちろんですが
彼自身が寝床を得ていない可能性が高いと感じたからです。

リリース後再度立ち入りし
彼が居るかを確認しに行きました。
25日の19時時過ぎ。
16938858_1231639983617842_377511014616225051_n.jpg
居たんですが・・・
寝床を得ているのか?と謎が浮上。

また食べ方を見ても飢えが酷く
この子はここで生きるすべを得られていないと思いました。

で、給餌者さんからの情報にもあった「最近出てきた子」という事と
人馴れしている事、去勢の方法がおかしい事も考えると
なんだか違和感を感じていました。

で、たらふくお腹いっぱいご飯をあげてから
しばらく時間をおいて
食べたあとに寝床に行くかの確認をしました。
この現場の子たちは夜は寝床に帰ってるので・・・。
16998979_1231639960284511_5833791890588593022_n.jpg

で、再度見に行ったのが25日の23時過ぎです。
通常この現場に19時台に猫たちは居ません。
ほぼみんな寝床に戻っています。

しかし彼は
私が初めて見た場所に眠っていました。

そう。
この草の上。
無題
丸まって・・・小さくなって。

正直言うと、この子の持っている皮下脂肪じゃ夜の寒さは尋常じゃないくらい寒いです。
彼を触ると冷えていました。
よくこの体で・・・
と思える位の寒さを小さく丸まって過ごしていました。

もう放置できません。
もう無理だとおもい
そのまま保護しました。
抱っこして捕獲器に入れました。
16996439_1231798750268632_5457717505514233817_n.jpg
「え~!またこの中に入るの?」って少し文句は言いましたが
その後は大人しく・・・
捕獲器の中にカイロを入れて
一晩車の中で過ごしてもらいました。

で、翌日朝イチで病院へ。

25日耳カットだけしてもらった子なんだけど・・保護に・・・って言って
シャンプーとドロンタール、ウイルス検査と内臓疾患が無いかのチェック。
そんでもって耳掃除等諸々してもらうことに。
16711648_1232192046895969_2694461186935356088_n.jpg
「あれーこここの間も来たばっかりだにゃ。。」
17022355_1232192096895964_117475308909409291_n.jpg
「ここで何するんだニャ?もう僕はここに用事無いにゃ。。。」

17022035_1232192073562633_2458653560758788510_n.jpg
スリスリゴロゴロと甘えて
よいこに待ってるよいこちゃん。

でも院長先生の奥さんと話をしてると
何やら気になることが。
「この子、すごいくつろいでたし甘えん坊だけど注射みたら突然怒ってね・・・なんか昔病院でイヤな思いしたのかなぁ」って言われて。

えーこの甘えん坊が?

なんだろう・・・何だろう・・・って気になりつつ
医療行為をしてもらうために先生に託しました。

で、お迎えに行きました。

16997990_1232482450200262_6279007731385970529_n.jpg
エイズ白血病ともに陰性。
内臓疾患って程の状態ではありませんでしたが肝臓の数値が若干。
白血球の数値も若干。
でも特にすぐに投薬治療という数値では無く、
1か月後に再検査する程度でよいかなと。

で、こっから問題。

この子、爪がありませんでした。
前足の爪が手術されて抜いてありました。

えぇ。

抜爪手術されてる猫さんでした。

そして捕獲したときから気になってた事。
玉袋ってありました!?って再度聞いたら
「ない!ないんだよねぇ」って。

やっぱり玉袋ごと切除されたっぽい。


そんな手術をする獣医さんはどなたでしょうか・・・

というか、抜爪手術を今でもやってる獣医さんは限られています。
動物愛護の観点から見ても抜爪手術をする獣医さんは最近あまりいませんし・・・

で、奥さんが言ってた言葉が脳裏に・・・

抜爪手術されている事・・・
玉袋ごと除去されている事・・・

そうかこの子・・・病院で相当痛い思いしたんだね・・・
奥さんが言ってた言葉の意味が分かりました。


抜爪手術ってものすごく術後痛いらしく
その痛みを思い出すのかもしれません。


17021864_1232539356861238_8976917704435541738_n.jpg

彼には首輪の着用跡もあります。
だから失踪届けとか出てないか確認してもらったんですが
出ていませんでした。

でも今の私には
この子の飼い主を探す気持ちは一切ありません。

抜爪手術を施す飼い主に
この子を戻すつもりはないです。

まぁ探されてない時点で遺棄確定と思ったほうがいいかなと思うんですが・・・
そして現場が現場です。
遺棄で有名な現場にこんな懐こい子が出たら
遺棄だと思ってよいかなと・・・。

ものすごい量のご飯を食べて
ものすごい量の水を飲んでいます。

そして我が家に移動したモート君。
まだ若干ピリピリしてるので
ある程度落ち着くまでは募集はかけませんし
まだワクチン打ってないので体調が落ち着いたらワクチンしにいってきます。

注射嫌いらしいから対処方法しっかりやって連れて行かないと危ないかも。。。

17021855_1232539366861237_6554239762577206357_n.jpg
まずは暖かいオフトンで眠って
新鮮な水を一杯飲んで、
飢えが酷いので精神面のケアをしつつ
徐々に体重を増やせればと思います。
今は5.1kgです。
あと500g位増やしたいな。
筋肉も落ちてるように思います。
後脚の筋肉も落ちてる気がする。
ずっとあそこで丸まってご飯もらうの待ってたんだろうか・・・

17021808_1232539396861234_2507554452675531669_n.jpg
彼が頑張ってきた証。
この細くなったウエストです。

それと前はもっと太かったんだろうと思います。
皮膚の伸びが予想以上に強いので
前はもっとコロコロに太っていたんじゃないかと。

遺棄されたのは1か月位経過してるんじゃないだろうかと思います。
(やせ方とか見ての判断ですけどね・・)


年齢ですがもう少し落ち着いたら歯を見て判断したいと思いますが
よごれとかを考えると5歳位かな・・・と思ってます。


スポンサーサイト

| 新しい家族を待ってる子たち【幸せ募集中】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【幸せ募集再開!】悟天ちゃん キジ白 メス (2016年4月25日うまれ(推定) 【ビッグボディなドラゴンボール3兄妹】【管理番号:238】

2017/2/22情報更新

トライアルに出ていた悟天ちゃん。
今日一時預かりさん宅に戻りました。
IMG_20170221_062802.jpg
トライアル開始日からやりたい放題甘えたい放題で
テンション高いのが気になっていたんですが
やっぱり具合が悪くなったようで
嘔吐等もあり病院に連れて行ってもらったりしていました。
食欲がなくなって心配しました。。。
IMG_20170213_100501.jpg
テンションが高くなるのは以前から心配の種でしたが
自分でテンションをコントロールできないのかなぁ・・・
ちょっと難しい・・・のか。。。
喜び過ぎて、興奮しすぎて
新しい環境が楽しかったんだろうと思います。
だから喜びすぎて
体力の限界値も考えないで遊びまわってしまったのか
体調を崩して病院へ・・・

IMG_20170215_063258.jpg
流石にトライアル期間中に2回も病院に連れて行くような状況になったので
イルカのみ正式譲渡で悟天ちゃんは戻りました。

イルカの記事にも記載しましたが
トライアルなので
お試し飼育です。

トライアル期間の間に
その子を終生責任もって飼えるかどうかを判断するための期間です。
その間に色々と考えて
本当なら家族に迎えたい、むしろ甘えん坊の悟天ちゃんも一緒にと考えていただいてましたが
悟天ちゃんの体の事、管理することが難しいと判断されての返却なので
その決定をするのも相当悩まれた事と思います。

情もわいていますから
手放すというのは本当に里親希望者様にとっては
辛い選択なはずです。

「責任をもって飼養する」ということを重視すれば
イルカのみ譲渡という判断は正しいと思います。

だからイルカだけでも幸せにしてもらえるなら
私はそれで十分だと思っていますので
今回悟天は連れて帰り
イルカは正式譲渡という流れを取りました。
16832351_1227531894028651_4816749762556517268_n.jpg

悟天ちゃんは自分だけキャリーに入れられたのと
イルカがドヤ顔して見送ったのが気に入らなかったのか
移動中普段は大人しいのにブリブリ文句言いまくりでした。

里親さん宅には外にもお世話をしている猫さんがいるので
その子たちのお世話もありますし
完全室内飼育でお世話する子は1匹で
外猫さんのケアもしながら
彼らの命を責任もって幸せにするという意味では
本当に大事な選択だったと思います。


預かりさん宅に戻った悟天ちゃんは
「あ、ここ覚えてる~♪」って。。。
戻ってきたのがわかったのか
あんなにブリブリ文句言ってたのがピタっととまり
ルンルンしながらお部屋に入っていきました。

切り替えも早いのが悟天ちゃんのいいところ(笑)

体調を整えて改めて募集を開始しますが
慢性的な鼻炎は残るかなぁと思います。
預かりさん宅でもなかなかクシャミが抜けずに居たので・・・

テンションが高くなっちゃうところがあるので
出来れば1匹飼育のほうが良いかもしれません。
成猫さんでノンビリした先住猫さんが居るご家庭とか。。。

新しい環境にも全く動じない子ですが
自分の体力と気持ちのバランスを取るのが苦手な子なので
ついつい自分のテンションをコントロールできずに
疲れ果てるまではしゃいでしまうところがあります。

なのでゆっくり彼女の個性や
ちょっと体の弱いところも受け止めてくださるご家族とのご縁を待っております♪

この子の性格の良さは
誰もが認める優等生!
甘えん坊で人見知りもしない
天真爛漫な女の子です。

テンションのコントロールの関係で
幸せ探し会にはお見合いのお問い合わせがあった場合のみ参加させる形を取りたいとおもいますので
悟天ちゃんとお見合いをしたい場合は予めお問い合わせフォームにてご連絡ください。

譲渡条件を確認していただいて、アンケートをお送りいただき
問題なければ幸せ探し会会場若しくは別のタイミングでお見合いを実施致します。

よろしくお願いいたします♪

>> Read More

| 新しい家族を待ってる子たち【幸せ募集中】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【幸せ募集中!!!】 麦ちゃん ムギワラ柄のボブテイル 【T地区多頭現場から保護】H25年4月20日生まれ【管理:124】

2017/2/17情報更新

一時預かりさんから
写真が届きました。

あえて、コメントなしで写真のみ掲載しようかと。。。

みなさん、電車の中で見ないでくださいね。
後半戦に・・・きっと・・・・プっと吹き出すと思います(笑)

16763792_1443781902307075_1665622111_o.jpg
16779772_1443782058973726_1653477933_n.jpg
16736157_1443781955640403_579232205_n.jpg
16735811_1443782202307045_1242233942_n.jpg
特別に・・・ズームアップ。。。しましょう。。。
mugi.jpg
何事にも一生懸命な麦ちゃんでした(笑)

明日の幸せ探し会参加しますよー!
ナイスバディで皆さまのお越しをお待ちしております♪

>> Read More

| 新しい家族を待ってる子たち【幸せ募集中】 | 22:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【幸せ募集中!!!】優樹菜(ゆきな)ちゃん 2012年9月生まれ  (2013年12月保護完了) 【管理:092】

2017/2/17情報更新
一時預かりさんからキュートなユキナの写真が届きました!
優しいお顔の優樹菜♪
16776368_1443781518973780_1334578456_o.jpg
久しぶりに立ってる優樹菜!
16779750_1443781602307105_125352941_n.jpg
セクシーボディな優樹菜♪
16763710_1443781655640433_1558440472_o.jpg
明日の幸せ探し会参加しますよ~!
ご縁が欲しい!本当の家族が欲しい!よろしくお願いいたします!!



2017/2/9情報更新

今年の9月で5歳になる優樹菜。
預かりさん宅での生活も3年近くなります。
至れり尽くせりな生活させてもらえてて
甘えん坊な優樹菜になっております。


遠赤外線暖房器の前でヌクヌクしてるんだって♪
暖かいもんねぇ~♪
そりゃ餅みたいにデローンってなっちゃうわぁ♪

16559244_1548701431811342_226299117_n.jpg
あと1か月もすれば
大好きだった黒虎が亡くなって1年になります。
黒虎じいちゃん。優樹菜にそろそろ極太の良縁をプレゼントしてくれないかニャ~?
2月の幸せ探し会には参加させる予定です♪

預かりさんと一緒にネンネするくらいに甘えん坊になった優樹菜。
優樹菜だけを溺愛してくれるステキナ家族とのご縁をずっと待っています。

逆流性食道炎も治まったり復活したりを繰り返していますが
お薬をのんですぐ治っていますので
ずっと通院が必要な状況ではありません。

今は爪切りに通院している程度です。

手のかからない成猫と
ノンビリと生活してみませんか?
子猫はお留守番も出来ないし
ヤンチャであちこちボロボロにされるけど
優樹菜はイタズラもしないヨイコちゃんです。
素敵なご縁を待ってます!

>> Read More

| 新しい家族を待ってる子たち【幸せ募集中】 | 22:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |