Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

はじめて猫を家族に迎える方へ ~猫の年齢~

初めて猫を家族に迎えようとしている方、
是非成猫に目を向けてください。

里親募集をしている成猫は躾もきちんとされている子ばかりです。

どうしても子猫に目が行ってしまいがちですが子猫の躾は結構大変。

ペットショップで販売されている猫は通常生後2ヶ月前後の子です。


生後1ヶ月~生後3ヶ月というこの月齢は
社会性を身に付けるための大切な時期。
この時期にきちんと社会性を身に付けないと
噛み癖や引っ掻き癖が酷く
手加減を知らない子に育ちます

その為生後3ヶ月を過ぎた子が望ましいです。

生後1ヶ月というといかにも赤ちゃん!って顔立ちしていて
可愛い!!ってだけで通用します。

でもそこからが大変。

トイレの躾がきちんとされていないと
モフモフしたところが大好きな猫はお布団やクッションなどにオシッコしたり・・・

猫のオシッコやウンチは犬とは違い臭いが強いです。

その為臭いを取るのがとても大変。。。。

お布団にオシッコされた日には
も~~~泣くしかない!!ってくらいなもんで・・・。
980063869_46.jpg


子猫にとっては悪い事をしたという思いは一切ありません。

なのに「何故この人は怒ってるんだ?!?!?!?怖いニャ!!!!」

ってなるわけで、お互い良い関係を作り上げる事はできません。

悪い事は悪い事、でも事後報告的に怒られてしまうと
一体何故怒られているのかわからないのです。

もちろん現行犯であれば叱るという行為は必要ですが
現行犯以外で叱るというのは間違っているのです


そういった躾もきちんとされているのが成猫です。

ある程度落ち着きも出てきて
悪餓鬼的行動は殆どありません。

猫初心者でノンビリと猫と過ごしたいと思っている方は是非成猫に目を向けてください。

無題



猫と一緒にガツガツ遊びたい!!!って方は足腰もある程度しっかりした生後半年以降の猫に目を向けてみてくださいね♪

生後半年前の子はまだ骨が成長途中で弱い場合があり
骨折等の事故がおこってしまうと
骨折箇所の成長が遅れてしまったりと色々と問題が出てきますので
ピョンピョン跳ね回ってダッシュして遊びまくる猫がいい!!って方は生後半年以上の子がお勧め!!




そしてマーキング(スプレー行為)の件。

発情を迎える前にきちんと去勢をしていれば
殆どの猫はマーキング行為を知らないで育ちますので
家中マーキング臭って事は殆ど無いのです。

そして去勢・不妊手術をする=その月齢で精神年齢が止まると考えていただいてOK。

生後半年は人間で言うと10歳
満1歳=人間で言うと20歳頃に当たります。
image01.jpg


通常生後半年もすれば繁殖可能になるので
出来る限り生後半年で去勢・不妊手術を行うのが好ましいとされてます。

精神年齢が10歳のまま、つまり永遠にお子様なのです。

去勢が遅れ一度でも発情を経験すると
どうしてもマーキング癖が出てしまう事があります。



もちろん、去勢後急にマーキングをするようになったor暴れん坊になった!!という事例もありますが
通常は去勢後オス猫は大人しく甘えん坊になり
メス猫も穏やかな性格になります。

去勢・不妊手術を行う事で将来的な病気を抑える効果もあり
オス猫は雌猫を求めて脱走・迷子になる心配もググっと減ります。


脱走・迷子=交通事故死という悲しい事態を迎えないためにも
不妊・去勢手術と完全室内飼育をお願いします。

usiro.jpg


子猫、見た目がや動きが かわいいですけどね♪
でも成猫はもっともっと可愛いのです^^

おしゃべりも上手だし、聞き上手だし、
遊んでくれるし寝てくれる・・・www


マイペースな生活を崩されたくないという方、
是非成猫に目を向けてください♪

子猫の時期は子猫のペースに振り回されますが
成猫は人間のペースを覚えて人間ペースで生活してくれる子が多いです^^
スポンサーサイト

| お見合い~譲渡までのシステム | 14:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

はじめて猫を迎える方へ~1匹より2匹?~

里親募集中の子達を譲渡する際、
必ず先住猫が居るかどうかを伺っています。

先住猫が居る場合、先住猫が生後何ヶ月位まで他の猫と過ごしていたかも伺っています。

それは何故か。



猫は見た目猫です。
でも中身が稀に(結構多いかな・・)人間である!!!って子が居るのです・・・。


自分が猫だと思ってない子が。

つまり社会性を身に付ける時期に親兄弟とはぐれたり
なんらかの理由で幼い頃から1匹だけでヌクヌクと過ごしてきた子は
自分が猫であるという自覚が無い子がいるのです。

我が家の陽菜総長がまさにソレ・・・
猫が大嫌いなのです・・・

そして気が強い・・・
もぉ、噛み付く、引っかく・・・・
社会性を身に付けていない状態で保護された子だったので
そりゃも~~好き勝手やりたい放題な子でした・・・


そういう子がいるご家庭で新たな子を迎えようとしても
なかなか人間の都合どおりに行かず
シャーシャー大喧嘩・・・ってのが多いのです・・・。

1匹より2匹とお勧めするには理由があるのです。

もし、何らかの理由で子猫などを保護した場合、
自分の家で飼おう!ってなっても猫慣れしていない子は
新しい子が家に来るだけで相当なストレスを抱え
場合によっては何らかの病気を発症、または脱走してしまいます。(俗に言う家出です)

元々猫どうしで暮らしていた子は
自分が猫だとわかっているので
新しい子を迎え入れやすいのです。


我が家の楓斗がそう。

我が家に来た時は生後1週間前後で目も開いておらず
4兄弟固まってミャーミャー泣いていました。
乳飲み子ですので3時間おきのミルクでそりゃ~苦労したもんです・・・
睡眠時間なんてありゃしない・・・

7_20111115134526.jpg


4匹全て飲み終わらせたぞ!って思ったら一番最初にミルク飲ませた子が
またお腹すいた~~~!!って鳴く・・・

もちろんエンドレスな罠です。


9_20111115134526.jpg

でも、常に4匹一緒に生活し、
常に4匹が共に行動していたので
自分達は猫であると認識し、
更に猫に対しての免疫が付いているのです。
8_20111115134526.jpg



先住猫の陽菜総長の事も先住犬のハルくんの事も
居て当たり前、怖い存在じゃないとわかって育ったので
猫が大好き!犬も好きな子に育ちました。
そして人間が大好きw
2_20111115134513.jpg


楓斗だけが我が家に残り家族に迎えましたが
お陰さまでイクメンに育ってくれました。

猫が好き、我輩は猫であるという状態なので
新しい猫がきてもすぐ慣れてくれて
一緒に遊んだりお世話してくれたり・・・
3.jpg


子育て上手な猫に成長してくれました。

もちろん、一番最初にサクラちゃんを保護したときは
久しぶりの子猫に楓斗もビックリ!
シャーって言いました。

1_20111115134513.jpg


でも徐々に時間を作る事で相手を受け入れられるようになるのです。
それが猫と接した事が有るか無いかで進展具合が変わってきます。


5_20111115134512.jpg
特にサクラちゃんを保護してからというもの
楓斗はサクラちゃんにベッタリ・・・
完全に二人の世界になってました・・・
こういう状態になるまでに掛かった時間は1週間未満です。

シャーシャー言ってたのは丸2日程度。
その後はケージ越しにコミュニケーションを取りつつ距離を縮めていきました。

6_20111115134512.jpg
まだきちんと社会性が身についていなかったサクラちゃんに
社会性を教えたのは紛れもなく楓斗です。



つまり、猫1匹で迎えるより2匹居た方が
後々色々な面でよい方向に向かうのです。


あまり年が離れていると逆にお互いストレスになりますが、
1歳~3歳位の年の差があれば
一緒にあそびまくってさみしがる事も無く
ノビノビと猫らしく生きてくれます。

皆さんが望む猫だんごも毎日見放題wwww


もし、先住猫さんがいるご家庭で新しい子を迎えるとき、
是非とも参考にしてください。
我が家での例です。


>> Read More

| お見合い~譲渡までのシステム | 14:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【CCP譲渡までの流れ】お見合い~譲渡~譲渡後について 2015/06/11情報更新

CCPでは譲渡までの流れを下記のように行っています。

【お問合せ】
  ↓

【アンケート】
譲渡に関する確認事項の了解を得た方のみ次のステップへ
  ↓

【お見合い】
家族に迎えたい子とお見合いしていただきます。
お見合い場所は毎月第3土曜日に開催している幸せ探し会でお願いしていますが、
どうしても日程調整が難しい場合や幸せ探し会に参加出来ない怖がりさんの猫さんとのお見合いを希望している場合は
保護をしているボランティアさん宅又は代表宅、里親希望者様のご自宅になります。

お見合い希望の子が複数いる場合、保護主の都合により同日のお見合いが不可能な場合があります。
ご了承下さい。

時間を掛けてじっくりと家族に迎える予定の猫と触れ合ってください。
その子の性格や猫を飼う事に対しての不安な事、わからない事等はいっぱい質問してください。
すべてにお答えできるように、メンバーさんたちも猫たちの事を理解しております。


  ↓
【トライアル開始】
ご自宅に猫さんを迎える準備が整いましたらトライアル開始になります。
ご自宅に直接お届けしますので日程調整を行います。

トライアル誓約書に署名捺印を頂きます。

それぞれの猫さんによってご用意頂くものが若干違ってきますが、
先住猫さんが居ないご家庭の場合は
トイレ、砂、ご飯、ベッドのご用意が必須になります。
またお留守番が長いご家庭の場合はケージをご用意ください。
猫さんによってはケージが必要な期間が短い場合もありますのでCCPから貸出が可能です。

  ↓

【正式譲渡】
トライアル期間に問題なく飼育が出来て
猫さん自身も新しい環境に慣れ、新しい家族にも慣れて「この子と一生涯家族として過ごす!」という意思が固まりましたら
正式譲渡となります。

正式譲渡誓約書へ記入していただき、里親様、CCPで各1通ずつ保管します。
CCPでは誓約書を5年間金庫にて保管致します。

お引渡の猫の体調、今後気をつける事などの注意事項等をお伝えします。
また、ワクチン証明書、ウイルス検査結果表、CCPオリジナルの猫飼育冊子、
その他発行された結果表(血液検査等をした場合)など一式をお渡しいたします。

  ↓

【譲渡後】
譲渡から半年間は月に1度の近況報告を写真付きでメールにてお送りください。
譲渡から1カ月間は2週間に1回、その後5カ月間は月に1度の近況報告を写真付きでCCPに送ります。
合計7回の近況報告をお願いしております。

【2回目ワクチン未接種、避妊・去勢手術未実施で譲渡された子の場合】

【ワクチン接種後】
ワクチン未接種の猫を家族に迎えた場合はワクチン接種後発行される証明書を写真に撮りメールに添付してご連絡下さい

  ↓

【避妊・去勢手術後】
未避妊・未去勢の猫を家族に迎えた場合は不妊手術を受けた証明書(病院発行の領収書でも可)を写真に撮りメールに添付してご連絡下さい。
証明書等が無い場合もある場合も、メスはお腹まわりの傷口の写真を添えて、オスの場合は睾丸付近の写真を添えて
メールにて近況報告をお願いいたします。

********************************************


譲渡の際は必ず同居家族全員揃った状態でお出迎えをお願いいたします。
トライアル期間に発生した医療費等は里親希望者様のご負担でお願いいたします。
先住猫さんが居る場合、トライアル開始までの間にワクチン接種、ウイルス検査を実施しておいてください。

| お見合い~譲渡までのシステム | 11:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |