Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< 2013-03- | ARCHIVE-SELECT | 2013-05- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

4月29日実施TNR報告 ~自治会回覧配布現場~

4/29 情報UP

市民依頼の案件で28日~29日の朝にかけて捕獲作業を実施しました。

この現場は平成24年度のげんき基金を利用し
自治会連絡協議会の会議の中で
各自治会長さん宛にお渡しした資料をみた
猫問題で困っていらっしゃる自治会長さんから
相談を受け、回覧板に当会の啓発チラシをまわしてもらいました。
それを見た依頼主さんが当会に連絡を下さり
TNRが実現しました。

こういった形で
啓発に協力していただいて
市民一人ひとりが
野良猫に対しての知識を得られた成果は
大きいと思っています。




まだ途中ですが・・・

あとメス、オス1匹ずつTNR予定です。

29日現在オス3匹のTNRを実施しました。
今夜リリースします。
残りの子は後日実施します。

【管理番号R―1】
キジ白 オス
高齢
去勢手術 フロントライン 耳先Vカット実施
GRL_0103.jpg


【管理番号R-2】
キジ白 オス
1才~2才
去勢手術 フロントライン 耳先Vカット実施
CA3F0069.jpg

【管理番号R-3】
茶虎 オス
2才くらい
去勢手術 フロントライン 耳先Vカット実施

GRL_0109.jpg

閑静な住宅街では
野良猫に対しての対応がとても難しく
近隣住民に対して
猫との接し方、給餌者との接し方を知ってもらうだけでも
対応が変わってきます。

こちらの現場は両隣の方々には
猫に餌を与えていることへの理解がありますが
それ以外の方々から自治会に頻繁に問合せがあったそうです。

そのたびに回覧板に猫への餌やり禁止の回覧をまわしていたようですが
「餌やり禁止」となっても実際に餌やりを止める人はいません。

だからこそ
餌を与えるのであれば不妊手術をしましょうという伝え方で
もし捕獲が難しいのであれば
市内に当会のようなボランティア団体が存在していることを知っていれば紹介し
あとは我々と給餌者さんとの間で話をする事で
大体のことは解決できます。

当会は現場対応として
給餌のやり方の指導と糞尿に対しての問題解決を提示しています。

その給餌のやり方次第で
これ以上野良猫が増えないようにできるのです。。。
TNRした子以外が次々に増えてくると言う状況を作ってしまうのは
給餌のやり方ですから。。。


今夜リリース時に
給餌者さんには給餌の仕方、今後の対応等お話させていただこうと思っています。

回覧配布にご協力くださった自治会長様、
町内の皆様ご協力有り難うございました。
スポンサーサイト

| TNR報告 | 14:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>