FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< 2013-05- | ARCHIVE-SELECT | 2013-07- >>

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

7/17情報更新 【さくらねこ不妊手術事業について】

CCPは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する
さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。

今回茅ヶ崎市内と共働で「さくらねこ不妊手術事業」を行うにあたり、
公益財団法人どうぶつ基金の行政枠から80匹分の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
(手術費用のみ無料で追加料金は発生します)
○メス・・・5180円(フロントライン代含む)(堕胎費用別途1万円)通常料金は9180円
○オス・・・4180円(フロントライン代含む) 通常料金は6180円

現在20匹分のチケットを茅ヶ崎市環境保全課より
お預かりしております。

現在20匹分のTNRが行えますのでご希望の方はタイトルに「母猫の不妊手術依頼(行政枠)」と記載の上
chigasakicatprotect☆yahoo.co.jpへお問い合わせください。
行政枠で行うことで一部医療負担金(不妊手術費用)が軽減されます。

来年の2月まで80匹のTNRがどうぶつ基金の助成事業で行うことが出来ます。

※捕獲→病院へ搬送→病院へお迎え→リリース場所へ搬送→リリース作業
上記の流れはすべて当会で行うことが条件となっております。
捕獲器のみの貸し出しは行っておりません。

依頼主様にはリリース後の猫達の適切な管理を行っていただくことが条件となっております。
(※継続した給餌、糞尿管理など)


◇手術可能月齢・・・生後4ヶ月程度から実施可能
◇医療費について・・・前払い制となっております。手術済み猫さんをお届けする際に病院発行の手術証明書のコピー・当会発行の領収書をお渡しいたします。


公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に
心より感謝申し上げます。

201304272229164d0s.jpgsakura_Lsize-300x300.jpg

| どうぶつ基金 【CCP枠】 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>