Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< 2013-11- | ARCHIVE-SELECT | 2014-01- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2013年のお礼 12/31UP

2013年もとうとう最終日を迎えました。

なんとか私自身も色々な変化を得ながらも
今年1年最終日を無事に迎える事が出来ました。

今年は母方の祖母が亡くなりました関係で喪中となっており
新年の盛大なご挨拶が出来ませんが、
どうぞ引き続きCCPの猫たちを応援してくださいますよう
お願いを申し上げたくて
記事をUPしております。

今年はT地区から始まりT地区で終わったような感じでございました。

T地区の猫たちには
多くの皆様からのお力添えを賜りまして
本当に心から感謝申し上げると共に
多くのボランティアの皆様にも
沢山のお力添えを頂き
乗り越えることが出来た事、
本当にありがとうございました。

CCPは12月31日をもってT地区の現場から撤退をし
現場は現地ボランティアさんと有志ボランティアさんが引き続き管理継続をしていくことになっております。
CCPが出来る事はフード支援になります。
皆様から送っていただいたフードを現地ボランティアさんと有志ボランティアさんにお届けして
あとは行政との提携を行う事になります。

ことしは置き去り猫も沢山保護しました。
保護猫数が過去最大になってしまったり
見送る子達も沢山いました・・・

悲しみと怒りが沢山ある1年にもなりましたが
元気になって卒業できた子たちも沢山居ました。

そして一番ご報告したいことがあります。
CCPを立ち上げてやっと動き出した行政。

その行政と来年度から協働事業を行う事になりました。

これから色々とまた忙しくなりますが
行政が協働事業を行う事で
今までとは違ったスピードを得て啓発を進めることが出来ます。

この一歩は
ワタシにとってとても大きな前進になりました。

環境保全課の担当者さんの熱意もありました。

啓発については環境保全課が全面的に力を貸してくださいます。

行政が出来ない事はCCPが。
そしてCCPが出来ない事は行政が。
共に力をあわせて
市内の猫問題に取り組む事が出来るようになります。

CCPを立ち上げて2年半。
やっと掴んだ一歩です。

茅ケ崎は変わります。
猫という小さな命に
どこまで行政が力を貸してくれるのだろうか
不安だらけで立ち上げたCCPでしたが
こうして幸運にも積極的に対応してくださる担当者さんが居てくださった事で
行政も動ける状況になんとかなりました。

ここにたどり着くまでの間
沢山の試練がありました。

その試練のたびに
多くの皆様が力を貸してくださり
猫たちのために
沢山の愛情と希望を与えてくださいました。

ワタシは本当にこうしてCCPを立ち上げて
多くの方々が猫という小さな命に関心を持って
その命を守ろうという気持ちを共有してくださり
多くの力を提供してくださった事に対して
ココロから感謝申し上げます。

全国各地では
まだ心無い人たちから傷つけられたり苦しめられたり
辛い思いをして命を落とす猫たちが多いのが現状ですが
茅ケ崎から変えたいというこの思いは
少しずつ形になってきました。

私一人の力では
何も出来ませんでした。
ボランテァイさん、
支援者さん
里親さん
獣医さん
どれが欠けても続ける事は出来ません。

茅ケ崎から殺処分ゼロを目指し
人間と猫が共存するための一歩としてTNRという活動を行い
そして猫との共存方法を模索し
それぞれの現場にあった対応を行うには
無理難題もありました。

でも皆さんのお力添えがあり
こうして継続してCCPは活動を続ける事が出来ました。

2014年は
再び多頭現場から活動が始まりそうですが
その前に年始の現場巡回を行って
まずは既にTNRが済んだ子達が
元気で生活しているか、
現場の住人たちは環境改善を得られているか
その部分を確認しながら
新しい年を迎える事になります。

保護猫たちは
今日もおなかいっぱい御飯をたべて
暖かいベッドでスヤスヤと寝ています。

保護できる子達は
ほんの一握りです。
全ての子は保護できません。
コレが現実ですが
人間の愛情を求めている多くの猫たちに
素敵な家族を見つけて
猫問題で苦しんでいる市民の皆様が
1日でも早く生活環境改善を得られるためにも
CCPは日々精進してまいりますので
皆様どうか応援をよろしくお願いいたします。

今年もあと数分で終わります。

皆様にとって2014年が
穏やかに始まり平和で笑顔がいっぱい溢れる一年になりますことを願い
そして今悲しみや苦しみで心痛めている方々にとって
その悲しみや苦しみが少しでも消えて
笑顔が増える1年になりますことを願い
日本中の猫たちが
穏やかに安心して過ごせる平和な日本になることを願いまして
今年最後のご挨拶とさせていただきたいと思っております。

本当に多くの方々に色々な形で
力を貸していただきましたお陰で
ワタシはこうして今年を振り返る事が出来ています。

まだまだ未熟なCCPですが
来年もどうぞお力添えをよろしくお願いいたします。

CCP代表武田
CCPスタッフ一同
CCP保護猫一同


スポンサーサイト

| CCPよりお知らせ | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>