Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< 2014-04- | ARCHIVE-SELECT | 2014-06- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

5/31実施 K地区多頭現場(おにぎり5兄弟保護現場) TNR報告② 6/3情報UP

2014/05/31実施報告

かなり複雑な現場です。
おにぎり5兄弟が生まれ保護された現場です。
元飼い主さんと、そのご近所さんが給餌者で
行政に相談された方はその給餌者さん宅に囲まれてしまって糞尿被害にあっているという現場です。

不運というかなんというか、
自分の周りの民家のほとんどが給餌者という今までに無いタイプの現場。

保健所まで入ってます。

もう、私は現場写真を見せてもらった時に
こんな劣悪な場所で子猫育ててると?!
なんですと~!!
早く子猫は保護して親猫たちは早急にTNRですよ!!!って言っちゃうくらい
かなりひどかった。
一つの給餌者宅が一番劣悪でございまして
かなり問題あり。

と、まぁいろいろありましたがなんとか子猫は保護完了。
母猫たちも順次TNRとなってます。
こちらはおにぎり5兄妹たちのお母さんです。
PAP_0162_20140603134557871.jpg

育児してくれていたものの、あまり頻繁に母乳を与えてくれませんでした。
そのため子猫たちはみんな栄養不良。カゼも引いています。
PAP_0163_20140603134558ad8.jpg
このお母さん猫は過去に何度か出産を経験しているお母さん猫。
もう二度と妊娠・出産の大変さを味わうことなく
ご飯を一杯もらってノビリ過ごしてほしいものです・・・
まだ環境改善には至っていませんが
この現場はまだまだいっぱい猫さんが居ますので
すべてTNRを行います。
そして最終的にはトイレの設置等を行って
対応をすることになります。
PAP_0165_201406031345596c4.jpg
ちょっと見にくいですが
耳カットが入っています。
Vカット=サクラ耳。サクラ猫です。

茅ヶ崎のCCP対応猫さんにはすべてVカットになります。
水平カットは別の個人ボランティアさんが実施していると思いますので
耳さきに何等かのカット(人為的に切られているカット)があれば
不妊手術済みの証拠です。
喧嘩による耳の切れ目とは違います。

わかりやすいVカットを入れてもらっていますが
遠目ではわかり辛いこともありますね。
でも遠目で見れる距離しか近づけない野良猫さんが外にいたほうがいいのです。
人馴れしている子は虐待に会いやすい。

茅ヶ崎市内では毒餌による事件が起こっています。
つい先日も発生しました。

人馴れしている子以外にも毒餌は危険です。
もちろん飼い猫さんだって外猫同様に外飼育していれば
被害にあう危険性は高いです。
なので完全室内飼育をお願いいたします。

ウチの子を守るには飼い主さんであるアナタの努力が必要です。
スポンサーサイト

| 2014年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>