FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< 2019-02- | ARCHIVE-SELECT | 2019-04- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【ありがとうございました!】 協働事業予算終了に伴うTNR費用ご協力のお礼【実施報告です】

2019/3/31情報更新

3月30日の手術で今年度最後の手術が完了しました。
皆様からご支援いただきました寄付金によって
メス25匹、オス45匹、合計70匹の猫たちのTNRを実施することができました!
平成30年度TNR費用支援
メス25匹ということは多く見積もったら125匹分の子猫が野良猫として生きる可能性を阻止できたことになります。
少なく見積もっても75匹の子猫が野良猫として生きる可能性を阻止できたことになります。

そして25匹のメス猫たちは
手術をしたことで
発情のストレス、妊娠の負担、出産の痛みや苦痛、
身を削っての育児をしなくて済むことになりました。
もちろんこの25匹のメスねこたちのなかには
子宮蓄膿症だった子も含まれています。
子宮蓄膿症は子宮破裂すればあっという間に命を失う状態です。
それを阻止できたことは
猫たちが長生きできるための大事な手術をできたということ。
彼らが穏やかに生きるために
命をつなぐことができたということです。
そして45匹のオス猫たちは
発情期のストレスや喧嘩、
メス猫を求めて放浪中の交通事故のリスクを
減らすことができたことになります。
茅ヶ崎市内の70匹の命が
救われたことになります。
本当にギリギリまでたくさんの方々のお力添えを賜り
茅ヶ崎猫たちのTNRができたこと、
心から感謝申し上げます。
残金の37,111円については
保護猫たちのフードや砂代、医療費に活用させていただきます。

明日から新年度。
新年号になる4月1日。
多くの人々が
新たな生活を始める時期ですが
TNRが終わった猫たちも
発情のない、穏やかなゆっくりとした日々を過ごすことができます。
人間はあわただしい新年度ですが
猫たちはノンビリと春の暖かさを満喫しながらになると思います。

本当に茅ヶ崎猫たちのために
たくさんの皆様からのご支援心から感謝申し上げます。
新年度からCCPの活動は若干動きが鈍くなりますが
大型連休を使ったり土日を使っての現場対応は継続してまいります。
どうぞ引き続き茅ヶ崎猫たちへの応援をよろしくお願いいたします。

>> Read More

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>