Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

ChigasakCat'sProtectとは(平成29年6月13日情報更新)

2017/6/13情報更新

Chigasaki Cat’s Protectが誕生したのは
2011年6月です。
もうすぐ6歳の誕生日を迎えることになりました。

色々な事を乗り越え、経験し、
行政と共に戦い続けた日々。

お蔭様で沢山の方々に応援していただき
もうすぐ6歳の誕生日を迎えることが出来そうです。

そこで改めて・・・CCPについて。

TOP固定にもありますが
CCPはメンバー全員が仕事をしながら合間を縫って活動をしております。
茅ヶ崎市保健所環境衛生課(旧:茅ヶ崎市環境保全課)と力を合わせて
茅ヶ崎市内の猫問題に取り組んでいる小さな小さな市民団体です。
市民の皆様、協力獣医師、茅ヶ崎市、協力ボランティアの力を合わせて活動は成り立っております。

※茅ヶ崎市環境保全課の犬猫業務は平成29年4月1日から茅ヶ崎市保健所環境衛生課に業務が変更になりました。
対応している職員さんは平成28年度も同じメンバーになっております。

茅ヶ崎市環境保全課改め茅ヶ崎市保健所環境衛生課との協働事業は
2014年年度から始まりました。
2017年度で4年目になります。

【協働事業のTNR実績】
2014年度(2014年4月1日~2015年3月31日) オス53匹 メス65匹 合計118匹(別途依頼主負担分13匹)
2015年度(2015年4月1日~2016年3月31日) オス64匹 メス56匹 合計120匹(別途依頼主負担分14匹)
2016年度(2016年4月1日~2017年3月31日) オス75匹 メス68匹 合計153匹(別途依頼主負担分13匹)

【協働事業内容】
・市民からの相談・通報等に対して茅ヶ崎市保健所環境衛生課が窓口となり
調査、指導、事前ポスティング等を行った上で、
CCPが茅ヶ崎市保健所環境衛生課から依頼を受け捕獲・病院搬送・リリースを行っております。

・茅ヶ崎市保健所環境衛生課との協働事業で行っているのはTNRのみ。
TNR費用は茅ヶ崎市保健所環境衛生課の事業として行政・若しくは依頼主が費用負担をしています。
保護について保健所環境衛生課にお問い合わせいただいた場合は
CCPを紹介してもらうような流れになります。

・保護についてはCCP対応案件になり、行政は関与できません。(保護は市の業務ではありません)


それぞれの業務を分担し、茅ヶ崎市内の飼い主不明猫問題に対応しております。
月に1度の定例会を行い対応進捗、案件の対応を話し合ったり新規案件相談等様々な猫問題に取り組んでいます。

平成29年度の協働事業によるTNR予定匹数は250匹前後を目標としています。


一人でやるには限界があります。
みんなの力を合わせて一つずつ問題解決できるように
行政やCCPが力を合わせ、
相談者や依頼主と共に問題を解決できるシステム作りをしてきました。

糞尿被害にあっている方々には
市が猫よけセンサーの貸し出しを行っております。

平日お仕事等で市に相談出来ない環境にある方には
毎月第3土曜日の保護猫たちの幸せ探し会にて
茅ヶ崎市保健所環境衛生課の職員さんが飼い主不明猫の無料相談会を開催してくださっています。

少しでも今の環境から改善できるように。
1日でも早く問題解決のために着手できるようにと
日々CCPや茅ヶ崎市保健所環境衛生課の職員さんたちも頑張ってくださっています。

しかし行政や団体がいくら頑張っても
市民一人一人の知識や意識がかわらなければいたちごっこはエンドレスです。

そのためにも市民一人一人が
飼い主不明猫問題に対して少しでも知識を得られるように
啓発事業も行いながら
茅ヶ崎市内から不幸の連鎖を食い止められるよう活動を頑張って参ります。

活動を継続するには
多くの方々からのご協力を頂かないと難しい活動です。
フード物資や医療費支援等
無理のない範囲でかまいませんので
活動にご理解・ご協力頂けますと幸いです。

【CCP活動実績】
CCP活動実績(平成22年度~平成27年度)
平成28年度(2016年7月1日~2017年6月30日)分の実績については6月30日以降に発表致します。





2011年6月22日情報UP
ChigasakCat'sProtectとは

略してCCPです。


2011年6月 湘南茅ヶ崎の猫達を守ろう!共存しよう!という組織を作りたいと思いmixiにて参加者を募集。


TNR(※1)を行ったり、 子猫や捨て猫を保護する場合
1人の力ではどうにも出来ない事が多いのが実情です。

その為個人で活動されているボランティアさん達に声を掛け
お互い協力しあって連絡を取り合って
助け合いながらそれぞれの活動をしていこう!と思った次第です。

茅ヶ崎市があり、上にCCPがあり、更にその上に各個人ボランティアさんが居ると思っていただけるとありがたいです。

市では動けないこと、市では動きにくいこと、
ボランティアさん1人で活動するには問題が多い場所や状態にたいして
CCPが間に入り活動をお手伝いできるようにと願っています。

ボランティアさんが居るからCCPが成り立ち、
CCPがあるから茅ヶ崎の野良猫対策が目に見え、現状を知ることが出来る。
そして茅ヶ崎で猫といえばCCP!って思ってもらえるような・・・
そういった存在でありたいです。



**********************************
(※1)
TNRとは
○Trap:トラップ(捕獲器)で野良猫を捕獲すること。
○Neuter:ニューター(不妊手術のこと)避妊手術・去勢手術をする事。
○Release:リリース(元の生活場所に戻してやること。)

***********************************
のらねこ学入門
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/9073/
野良猫の避妊手術、去勢手術(不妊手術)のための捕獲
野良猫の病気やケガの治療をするときに役立つ情報
野良猫が増えすぎて困る問題になる前に

********************************
TNRみみ先カット猫助成金
http://www.doubutukikin.or.jp/tnr/abouttnr/
公益財団法人どうぶつ基金ではミッションゼロ(行政による犬猫等の殺処分ゼロ実現への取り組み)の一環として、TNRみみ先カット猫助成金を給付しています。

TNRにより「殺処分されるために生まれてくる小さな命」を減らすには短期間に集中して不妊手術を行うことが不可欠です。

本事業ではTNRを積極的に行うグループや個人を応援します。最初の申し込みで10匹までの助成金を受け取ることができます。猫の頭数が多い場合には一回目の手術数に達成後、さらに追加申請を受け付けます。
*********************************


スポンサーサイト

| CCPとは | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1-bc83c7d9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>