Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

12/19実施 D地区(SA邸)① TNR実施報告 茶 オス 中猫  【管:2016-0078】

2016/12/19実施報告

前回TNRをした時に捕獲できなかった子ねこたち。
無事に成長してくれていました。
CIMG3927.jpg
この近所に置き去りにされた飼い猫T君とJ君(未去勢のオス)の子孫だっていうのが明らかにわかる子。
ご近所の方々が残されたT君とJ君(既にTNR済みです)のお世話をしてくれています。

洋種の猫さんのミックス猫さん。
とても綺麗な子で
この子は男の子。
人馴れしてて給餌者さんのお家に出たり入ったり。
他の子たちは外に居て入ってこないので
完全室内飼育が出来ないという事です。

でも可愛がってもらえてて
この子風邪引いてるのよって言われたので
お薬処方してもらいますか?って聞いたらお願いしますって言われました。
もちろんお薬代は依頼主さんが負担してくれました。

CIMG3949.jpg
とてもイケメンで里親さん探ししたら見つかりそうなんだけど・・・・
依頼主さん宅で室内外自由飼育になります。
回虫を吐いたので、できれば完全室内飼育にして回虫駆除してあげたほうがいいっていったら
前向きに考えてくれていました。
でも他の兄弟2匹やお母さんたちは外にいて
やっぱり外に出たがるのもあり
難しいかもしれないけど
この子はお家の中に入ってくるし抱っこも出来る子なので
出来るだけフロントラインを付けたりしてくれるって。
お医者さんにも連れて行ってみますっていってくれました。

CIMG3950.jpg
風邪のお薬についても
飲ませ方はこしてあげると飲ませられるけど難しかったらご飯に混ぜたりしてあげてみてくださいっていったら
がんばるって言ってくれました。

猫が多い地区故、
給餌者さんも多い地区故、
色々問題もありますが
外猫だからといって餌だけあげる給餌者さんじゃなくてこの子たちはある意味ラッキーです。
風邪をひいたらお薬をのませる。
それだけでも彼らにとっては苦しい思いを減らせます。

ただ、この子は既に猫カゼで片目が白濁しつつあります。
多分このまま見えなくなるかもしれないけど・・

この現場はホント、片目が白濁してしまう子が多い。
それだけ外猫生活は過酷ってことです。。。
特にこの現場は外猫さんが多いので
風邪も蔓延しちゃうし
何だかんだいって
30匹近い野良猫がこの地区100m圏内に居ますから・・・
縄張りもあり、色々大変です・・・
それでも去勢しちゃったし。
殆どの子たちの手術も終わったので
行動範囲も狭くなり
喧嘩も少なくなっていきます。

手術をするのは可愛そうだって言う人もいますが
彼らを守るための手術になります。
猫嫌いの人も住んでいる地区です。
そもそも猫嫌いじゃなかった人たちも猫嫌いになった地区です。

トラブル回避のために
彼らが安全に命を全うするために
手術はとても重要です。
そして耳カットも重要です。
関連記事
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1010-f350c6a1

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>