Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

1/17実施 K地区⑩ TNR実施報告 黒白 オス 成猫【どうぶつ基金管理番号:2123】

2017/1/17実施報告

12月12日、13日に実施したK地区の続きをしてきました。


15978011_1191562257625615_8651156534016184500_n.jpg
黒白 オス 去勢手術済み 耳カット済み フロントライン済み


実はこの子のお蔭で
プチ出資がありました・・・(涙)
劣化してたのもあったんだけど
この子ったら猛烈な破壊力で捕獲器を破壊。
冷や汗ものの捕獲でした。。。
慌てて太い針金をユニディに買いに行って
補強しておきまして
病院で手術したあとに新しい捕獲器に移動させるという二度手間(涙)


16003010_1191543624294145_244031581608465486_n.jpg
「捕獲器壊してゴメンナサイ・・・」って言ってるようにも見えるこの姿。
実はこの後頭突きで更に捕獲器破壊しようとしてきたんです。

破壊して脱出が出来ない事がわかったのか
捕獲器にタオルかけて数分で落ち着いてくれたけど・・・
いやはや・・・・
針金代が追加で掛かってしまいましたが無事に手術も終わり
この子だけが猛ダッシュでリリース時に走って帰っていきました。

この子だけ12月に捕獲した現場の隣のお家で捕獲できました。

何往復もして無事に捕獲に至った子たちもいれば
捕獲に至らず現場にまだ残っている
女の子たち。。。

まだ茶トラのオスと黒のメス、黒白のメス、白黒のメスが居ます。
茶トラのオスは黒白のメスを追いかけてて
捕獲器が目と鼻の先に2台もあるのに
女の子は茶トラから逃げるために側溝に逃げ込んで
オスはその中を上から見てうろうろ。

捕獲器なんて眼中にない。

黒猫は捕獲器に入った子を見てるから
捕獲は難しいかもしれないけど・・・

残ってる女の子3匹がもし妊娠しちゃって出産したら
今回10匹のTNRが終わった現場に
最大で15匹位の子猫が生まれてしまうので
そうなる前に早急に再度捕獲の日程調整を行うことになりました。

子猫2匹もいるしね・・・

終らないけど頑張ろう。
この現場が終わったら
あっちの現場…こっちの現場・・・とまだ終わらないけど
年度内に予定している現場対応が無事に終わりますように。
関連記事

| 2016年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1035-719f97ae

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>