Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2/20実施 H地区④ TNR実施報告 白 メス  成猫 【管:2016-0110】 

2017/2/20実施報告

黒ちゃんのお迎えにいったら
白ちゃんも今捕まりましたー!って。

子猫たちのママだと思ったけど
目の色が全然違いました。
お母さんは目がグリーン。
この子は目がブルー。

16807476_1225780884203752_1163234392058970594_n.jpg
ものすごい気がたってるから
妊娠中かもしれないなぁと思ったら
やっぱり妊娠していました。
妊娠初期でした。
16681610_1225780900870417_7636717091854343599_n.jpg
妊娠してる子が増える時期だから
何となくイヤな予感はしますけど
産むのも育てるのもこの子です。
多分初産になる子だと思います。
胎児は2匹。
でも無事に胎内で育つかわからないので
どうだろう。

16830945_1226644640784043_3615938284112753194_n.jpg
金缶に釣られてしまったニャ!
妊娠すると恐ろしい位ガツガツ食べないと
胎児を育てられませんし
出産したあとはベビーが大量に栄養を吸い取っていきます。
そうするとお母さん猫はちゃんと栄養状態の良い環境で育児しないと
本当にガリガリのボロボロになります。。。

何度も野良で妊娠・出産を繰り返している子たちの子宮はボロボロです。
私も何度かボロボロになった子宮や異常子宮を見てきていますが
痛かっただろうなと・・・
辛かっただろうなと・・・

生まれた子猫を見て可愛いと思うのは人間だけだと思います。
もちろんお母さんは自分の子供たちを見て母性がありますから可愛がりますけど。

でもその可愛さの裏では
お母さん猫の必死の育児があるわけです。

すべての子を育てるのが難しい場合や
育つのが難しいと母猫が判断した場合は
お母さんが育児放棄することだってあります。

放棄されたベビーは
カラスに突かれたり
凍死したり餓死したり。
結局は命を落とすわけです。

保護されたらラッキーなくらいで。

この子はもう発情もありません。
妊娠もありません。
出産もありません。
自分の命を守り
自分の命を全うする猫生になります。

一代限りの命を守る、見守るためのTNR。
これからどんどん妊娠中の子が出てくるので
正直しんどいです。
気分的にね・・・

でもこれをしないと
蛇口を閉めないと
不幸の連鎖は止められません。

春までに
どれだけの数のメス猫にTNR出来るかで
子猫の保護数も変わってきますし
センターに運ばれてしまう子猫たちを少しでも減らすには
TNRしかありません。

そしてとにかく環境保全課の職員さんに現場に行ってもらう事。
情報収集をしてもらい、現場で状況を確認してもらうこと。

そして私がどれだけ現場に入れるか。
どれだけ捕獲が出来るか。
どれだけ手術が出来るか。

最終的に不幸の連鎖を止められる。
そのために頑張ります。
16832396_1226644660784041_3052497390277150068_n.jpg
白 メス 成猫 避妊手術済み 耳カット済み フロントライン済み
関連記事
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 20:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1086-8b76eab6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>