Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2/25実施 S地区多頭現場 TNR実施報告 茶トラ オス  成猫 【管:2016-0113】去勢済みの為耳カットのみ実施・・・からの。。。 

2017/2/25実施報告

過去にふわちゃんを保護した現場。
ターゲットの子を確認に視察しに行ったんです。
24日の夕方に。。。
まだキジトラの女の子(片目白濁)がTNR出来てないし
春に生まれた子猫が居るという情報もあったのにその後私は会えずにいました。
何度かここに通ったけど
会うことなく・・・
会えなかった・・・

今回近くでTNRがあって
再度視察を兼ねて現場入りをしたら・・・

前回TNRしたと思われる茶トラが草の中で寝ていたので
「おー♪久しぶりだね!この間居なかったからどこ行ったかと思ったんだよー」って近づくと・・・

無題
ムクっと目覚めて・・・

立ち上がった彼を見て
猫違いと分かるまでに数秒。

あれ。
君は
耳カットないし
君こんなに老けてたっけ?
つか、痩せた?
え?
耳カットどこにいった?
あれ?


moto.jpg
あれれ??

ちょっとまって・・・

君は
えっと・・・・

そんなに近づいてくる子だったっけ?
TNR終わったあとは
私の事嫌いだっていって
近づかなかったじゃん・・

なのに。
moto3.jpg
スリスリゴロゴロ・・・
ニャーン♪って鳴きながらスリスリゴロゴロ・・・
痩せてるし
ボサボサだし・・・
耳の汚れすごいし・・・


誰よ。
君は誰なのよ。

って思ったら
彼も居ました。
無題2
前に捕獲を試みるも
トラック等に邪魔されたり
ビビリで全然捕獲に至らなかった子。
右手前足も怪我してたし。
タマもあるから早く捕獲したかったけど・・・
その後一度も会えずにいました。
なのになんとまぁ。

「あ~僕は捕獲器に入ってる場合じゃなく・・・忙しいので・・・じゃ。」って消えていった・・・

捕獲器せっかく準備したのに!
せっかくこの茶トラに別皿でご飯あげてよけてたのに!

置いてきぼりの私。
目の前には・・・モリモリ食べる茶トラちゃん。
moto4_20170227132208e3e.jpg
よく見ると
首輪の着用跡がうっすらありました。

ん~この子は性別は・・・
ってオシリを見ると・・・

moto5_20170227132210001.jpg
あれ?

玉袋が無い。
タマタマが入っているはずの
タマタマ収納袋が装着されていない!

メス・・なの?
メス?!

メスにしては・・・

でもタマタマ収納袋を持ち合わせていない。。。

どうなってんのよ。このオケツ。。。

ん~メスなら・・・
手術しないとね・・・
耳カットないし・・・

オスなのかな・・・
オスに見えるんだけど
おかしいなぁ・・・

タマが無い。。。

ん~~~~

ひとまず捕獲・・ってことで
そのまま捕獲器に誘導したら捕獲器に自分からサクっと入って
私が蓋を閉めてもまだ食べてた。。。


moto6_20170227132211aab.jpg
翌日病院に連れて行って
診てもらうと
去勢済みのオスであることが判明。
一応耳カットしてもらって・・・フロントラインしてもらいました。


で、25日リリースにいったんですが・・・

丁度給餌者さんと遭遇。
そして猫たちが集まっている!!!
そしてターゲットのキジトラのメスも居る!
子猫は連れてないけど・・・
16832289_1230696590378848_2532432199462118257_n.jpg

給餌者さんに声をかけてみると
今迄会ったことのない給餌者さん。


色々とお話を聞くと
この子は最近突然出てきた子らしい。

私のターゲット、メスのキジトラは抱っこ出来る位慣れていると。←私には慣れてない

捕獲を試みるも
やっぱり嫌がったので
27日の夜から一緒に捕獲を挑戦することに。
既に妊娠してるっぽいボディ。
早くしないとまた出産してしまう・・・
去年出産した子猫たちはどこにいるんだろう・・・


で、茶トラ君をリリースしようとしたんだけど
麻酔が微妙にまだ残ってるみたいで。
しょうがないから一度連れて帰りました。


で、夜改めてリリースにいくと
猫は1匹もいなくて
そんなところにポツンと彼をおいていくことに。。。

この子・・・寝る場所どこなんだろう・・・
ちゃんと帰れるのかな・・・
というか寝床あるんだろうか?

まさかココに寝てるなんてことないよね・・?って思いながらも
暗闇の中リリース。

案の定彼は逃げることなく
私の足元をスリスリしてきたり
ご飯は?とか言ってくる。

むぉぉぉ・・・・


これ置いてくとか
私は鬼か?

つか、この子飼い猫だよね。
捨てられたの?

ここ、捨て場で有名だもんね・・・


あぁ・・・どうしよう・・・

でも保護はムリだよ。。。
ムリ。。。


だからごめん。


心を鬼にして
リリースしました。。。。






が。


この先続くのであります。。。。

続きは別記事にて。。。
関連記事
スポンサーサイト

| 2016年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1091-9373c6cd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>