Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

4/25実施 H地区⑦ TNR実施報告  キジトラ オス  成猫 【管:2017-0009】 【どうぶつ基金NO.0019】

2017/4/25実施報告

土地所有者さん宅の方からテクテクときたこの子は
給餌者さんが把握していない流れのオス。
捕獲器に警戒しつつ
でもお腹すいたな・・・食べたいな・・・
ん~どうしようかな・・・ちょっと近づいてみようかな・・・

と、散々悩みに悩み・・・
私はそれをただただ・・・ひたすら草陰から見守る・・・
キジトラオス⑦-2
そして彼自身も
悩み過ぎて疲れたのか
草陰で座りながら・・・自分との戦い・・・
そしてやっと勇気を振り絞って!!!
キジトラオス⑦-1
「納得いかん・・・・」って顔されましたが
無事に捕獲完了。
そして捕獲器に入る前から気になってたハゲが・・・
キジトラオス⑦-4
耳の裏を怪我していました。
自分で掻き毟って出来たものなのかわからないけど
自分で傷を舐めたくて舐めまくってのハゲでした。
抗生剤打ってるから耳の傷も治るとイイねぇ・・・
オスだから他のオスとの喧嘩もあるだろうし
発情期中~発情期後のオス猫は
傷だらけで当たり前状態・・・。
去勢手術すれば
むやみやたらと喧嘩はしませんし
穏やかになります。
マーキングも無くなるか
回数や匂いは軽減されます。

リリースしたら「あ~やっと自由だ!」って顔をしながら
テクテク歩いて行って5m位離れたところから
こっちを向いて「あばよ!」って感じでまた走っていきました。
また会えるといいなぁ・・・
傷が治っていますように。
キジトラオス⑦-3-1
キジトラ オス 成猫 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み
どうぶつ基金NO.0019

平成29年度はどうぶつ基金のチケットをフルに活用することになっており
今回の猫たちもどうぶつ基金のチケットを活用しての手術実施となっております。

さくらねこTNRは猫や犬と人が幸せに優しく共生できる社会を目指す「公益財団法人どうぶつ基金」と「茅ヶ崎市」の協働事業です。


関連記事
スポンサーサイト

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1121-d0787b10

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>