Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

5/31実施 K地区 K邸  TNR実施報告 茶白(クリーム系茶白) オス  成猫 【管:2017-0026】 【どうぶつ基金NO.0036】

2017/5/31実施報告

14年も野良猫の糞尿被害に苦しんでいらっしゃる方がいました。
過去にTNRで立ち入りをした場所の
すぐ隣のお家でした。

何度か依頼を受けていて
ただターゲットがわからないのと
既にTNR済みの子たちが多い地区なので
写真を撮影してもらい提供してもらうことに。
耳カットの無い子が2匹確認できました。
申請書類には全部で4匹の対象猫。

1匹は多分ムギワラ柄。
もう1匹はサビ柄。
もう1匹は黒白。
もう1匹はクリーム茶白。
18814334_1323966131051893_5675063573586344936_n.jpg
そして一番オシッコをかけて行って困ってた子が捕獲できました。
前回この近くでTNRをした時に
クリーム茶白系のオス2匹とクリーム茶虎のメス1匹のTNRをしています。
この子はそこから来てるんじゃないかなーと思います。
ただ顔立ちを見るとこの子の顔はあの子たちよりイケメン度が高いので
メス猫の兄弟か・・・子供か・・・と言った感じ。

猫との戦い10年以上。
本当に苦労されてきたと思います。
今回黒白は既にTNRをした子で
2015年に私が捕まえて手術した子でした。
首輪もついてて耳カットもある。
飼い主さんになった人も知っているので
完全室内飼育のお願いを再度行います。
(完全室内飼育に切り替えてくれてたはずなんですけどね)

ムギワラ柄の子だけがまだ捕まっていません。
写真で確認しているのでその子を目撃できていないのと
最近あまり来なくなったという情報があるので
育児中の可能性があります。

どこで育ててるんだかわかりませんが
ひとまずこの子が捕獲できたことで
3カ月位でホルモンが消えるので
そしたら今よりはマーキングの臭いは少なくなるハズ・・・
あとは再度猫避けセンサーの貸し出しをして
完全に通り道として猫が通るのを避けてもらえるようにしたいです。
何百万もかけて
野良猫との戦いを頑張ってきた方です。
私も出来るだけ
猫との戦いを終わらせることが出来るように
協力できればと思いますが
多頭現場がお家の北側と西側にあり
更にまだ手を入れていない未開拓の場所が南側と東側にあるので
まだまだ戦いは終わりそうにないですが
徹底してやるしかないですし
私も頑張るしかありません。

猫嫌いの方々が
安心して暮らせる町づくりこそ
猫が安心して暮らせる町づくりになると思います。
交通事故も多い地区です。
それだけ野良猫が多いのです。
無責任な給餌が招く不幸の連鎖。
これを止めるには
やっぱり私たちの頑張りが必要だと改めて感じました。。。

18838867_1325613257553847_622720082631607425_n.jpg
クリーム茶白 オス 成猫 去勢手術済み フロントライン済み 耳カット済み
関連記事
スポンサーサイト

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1157-aede5130

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>