Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

6/7実施 MN地区 M邸  TNR実施報告 白三毛 メス 成猫 【管:2017-0031】 【どうぶつ基金NO.0691】

2017/6/7実施報告

パイン&ウェーブのお母さんです。
(保護&捕獲の時のお話は6月5日の代表ブログをご覧ください)

18882034_1330058407109332_742203041537923593_n.jpg
とっても美人な白三毛のお母さん。
捕獲器の中でおとなしくしてて
一言もミャーともシャーともウーとも言いませんでした。
18835790_1330058457109327_8291711027738348584_n.jpg

一生懸命育ててきたんだね。。。
パインの茶とウェーブのキジは
お母さんの遺伝子をそれぞれ半分ずつもらったのかな。
2匹の出産だったのかそれ以上産んだけど育たなかったのかはわかりません。
でも一生懸命育ててくれました。
18839045_1330058490442657_3799038748714013216_n.jpg
突然の出来事で
お母さんもビックリしただろうし
家主さんもビックリだし
保護主さんもビックリな出来事だったと思いますが
これからこの先
お母さんは一人で生きていくことになります。
給餌者の特定が出来ていないので
保護主さんのお家でご飯をもらえるようにしてもらいましたが
通ってくれるかな・・
そもそもどこで今までご飯をもらってたんだろう。

18836064_1332435490204957_544001321813166006_n.jpg
野良猫って孤独だなぁ・・・って思います。
特に育児しているお母さん猫は
孤独だなぁ・・・って。

仔猫は奪われて一人ぼっちになります。

ちゃんとお世話してくれる人が居るなら安心なんだけど・・・。

センターにはいっぱい乳飲み子が運ばれてきます。
お母さんは子猫を奪われてしまいます。
持ち込まれた子猫のお母さんの手術をしてくれれば
お母さんはもう発情のストレスも育児をしてガリガリになることもありません。
自分のために生きることが出来ます。

でもいくらセンターに運ばれて子猫は生きる道を与えられたとしても
その蛇口になる部分、母猫の手術、父猫の手術をしなければ
いたちごっこは続きます。

だからこそ仔猫を保護したならTNRは必須です。
母猫は絶対近くにいるはずなんです。

育児放棄されたとしても
その近くに母猫は居ます。
だから捕獲をしてTNRをしてほしい。

センターに持ち込んで殺処分すれば終わりじゃなく
センターに持ち込まれてセンター引き出しボランティアさんが赤ちゃん猫たちの命を繋げば終わりじゃなく
本当の、根本的解決をしなければ
殺処分ゼロなんて夢のまた夢だし
本当の意味での不幸の連鎖は断ち切ることが出来ません。

18920533_1332435516871621_1199272070564093931_n.jpg
お母さん、あなたが一生懸命育てた赤ちゃん猫たちは
ミルクボランティアさんが一生懸命育ててくれてるからね。
とっても素直な子たちで哺乳瓶からミルクも飲めるようになったし
ウンチもトイレで出来てるよ!オシッコもトイレでできてるよ!
だからお母さんは安心して自分のために生きてくださいね。
そして保護主さんのお家に通ってください。
きっと大切にお世話してくれるから。
ノンビリと広いお庭で日なたぼっこしながら
自分のためにゆっくりと生きてください。
それが私の願いです。
私たちにはTNRをすることしか出来ないし
その後のお世話は依頼主さんに任せるしかありません。
そしてオス猫の行方も知りたいので
この近隣には調査に出る・・・そしてオス猫もTNRをして
更に給餌者の特定をする・・・
指導を入れる・・・それくらいしかあなたのためにしてあげられることはありません。。。
ごめんね。無力で。。。
本当なら、もっともっと力があるなら
お母さんも保護してノンビリお家の中で生きれるようにできるんだけど・・・

18922006_1330443697070803_6362975891570996521_n.jpg
あなたが命がけで産んで育てた子猫たちは大事に大事に育てて
幸せにするからね。

リリースしたときに
猫嫌いさんのお家の方に行っちゃったけど・・・
その先に給餌者さん宅があるのかな・・・
どこでご飯もらってるんだろう。

雨雲の動きを見ながらリリースに行きましたが
やっぱり心配は尽きません。
リリースした後から
彼女は自分のために生きるために頑張ってもらわないといけないから・・・
そこからがスタートだから・・・。

18951239_1332435453538294_5051523817791597964_n.jpg
白三毛 成猫 メス 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み

関連記事
スポンサーサイト

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1162-7694d67f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>