Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

6/26実施 T地区 N邸①  TNR実施報告 アメショ系キジ 子猫 メス 【管:2017-0045】 【どうぶつ基金NO.0705】

2017/6/26実施報告

連日のTNRで
病院の先生もクタクタだろうと思いますが
更に鬼のような現場に突入することになったのは
この現場が終わってすぐ・・・。

それじゃなくても忙しい業務の合間を縫って
予定では成猫メス3匹、オス2匹の現場だったんですが
申請書に追加でメス1匹になりメス4匹、オス2匹の現場に。
ムリをして全員手術してもらいました・・・ありがたいことです・・・(涙)

そして子猫は全部で8匹生まれていて
そのうち3匹は行方不明。(多分タヌキに食べられた)

といっても仔猫はあと5匹は居るわけで・・・

月齢的に微妙だったけど
手術してもらいました。

アメショ柄の美人な子です。
下の写真の手前右側の子。

19399803_1348460981935741_2522490453637655673_n.jpg
捕獲器は事前に保健所が届けてくださいました。
もう私はアチコチと現場に回ってて
捕獲器足りなくて。
保健所に残ってた捕獲器を先に届けてもらって
私が他の現場の捕獲器に入った子たちリリースして
洗って消毒して干した翌日に追加分を運ぶという流れに。
①-1
本当は親猫捕獲の予定だったんですが
捕まっちゃったしギリギリ手術できる月齢だろうと思われるので
手術しました。
①-2
目の前は交通量の多い道路なのですが
自宅側は自然豊かな環境で
交通事故死になるよりも
タヌキやカラスに襲われる危険の方が高い地区です。

①-3
手術終った翌日。
朝おはよーって声をかけたら
ウンチしてました。
コロコロの良いウンチで一安心。

が。

しかーし。

①-5
ウンチには回虫がいっぱい居ました。
自然豊かな環境で生きているのはイイのですが
漏れなくそういったモノとも同居することになるわけです。

今回の捕獲した8匹のうちウンチしてた3匹全員から回虫が出てました。
なので、この現場の子たちはみんな回虫持ってんだろうなぁ。。

残りの子猫たちは2か月後くらいにTNRに行きます。
①-4
アメショ柄系キジ メス 子猫 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み
関連記事
スポンサーサイト

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1183-4b4816dc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>