Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

7/10実施 T地区 S邸②  TNR実施報告 黒 成猫 メス 【管:2017-0084】 【どうぶつ基金NO.0915】

2017/7/10実施報告

お母ちゃん、無事に10日朝ギリギリに捕獲完了。
5匹育てた割には・・・
あれれ?
何だか違和感。
19875542_1364401577008348_5232033376349493008_n.jpg
もしかしてだけど~
もしかしてだけど~

ってどぶろっくの曲が脳裏をよぎりました。

この子もしかして
仔猫保護されてから
1か月位経過してるんじゃなかろうかと。

そういうのが脳裏をよぎり
どぶろっくの曲から
運命の曲に切り替わる。

19884071_1364742083640964_7352517523584065512_n.jpg
イヤな予感って当たるもので
やっぱりそうでした。

11日リリース時に
依頼主さんに「この子が産んだ子たちって1か月位前に保護しました?」って聞いたら
そうよって言われた。

だからかぁ・・・

そうかぁ・・・

そう。

この子、次の妊娠してました。
妊娠初期でしたが
1か月位前に子猫を取られたので
次の発情が来て
次なる妊娠をしていました。

19884135_1364401603675012_1214239028084869027_n.jpg
仔猫を奪われると
母猫は次の妊娠をするんです。

だから母猫は子猫と同時に捕獲して手術してやらないと
またすぐ妊娠します。

なので基本的に子猫保護=母猫TNRという図式が成立するわけです。
じゃないと次の発情が来てしまうので・・・
本能ってすごいんですよ。
特に猫は。

19884245_1364742110307628_8171661105785621993_n.jpg
妊娠初期とはいっても
堕胎になる命は命。
仔猫は保護して里親さんが見つかったとしても
お母さんを手術しなければ
またいたちごっこになります。

お母さんにも負担が掛かります。

依頼主さんに妊娠してましたっていったら
驚いていました。

よくセンターに持ち込まれる子たちは
母猫がどこにいるかわからないけど
敷地に居たから持ってきた、
庭にいる猫が子猫を産んだ、飼えないから処分してくれという流れが一番多いです。

でも子猫をいくらセンターに連れてこんで
その一瞬は猫が減ったとしても
母猫を手術しなければ
仔猫を失った母猫はまた発情して2か月後にはまた赤ちゃんを産みます。
だからまた生まれた→センターに持ち込むという流れが出来てしまいます。

負の連鎖を食い止めるには
避妊去勢手術以外に方法はありません。
19958975_1365378313577341_4766845270393840057_n.jpg

お母さん猫は
黒猫だけを5匹産んだそうです。
お母さんそっくりな子猫たちは
無事に里屋さんが見つかったから良かった。

お母さん、もう自分の為だけにノンビリ生きてくださいね。
そして育児で消費された栄養と
更なる妊娠で奪われた命の分まで
いっぱい長生きできますように。。。

19956808_1364523793662793_2328625230770632710_o.jpg
黒猫 メス 成猫 避妊手術済み フロントライン済み 耳カット済み
関連記事
スポンサーサイト

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1231-cb10b3b8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>