Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

9/29実施 N地区H邸① TNR実施報告 白 成猫 メス  【管:2017-0134】【どうぶつ基金NO.01650】

2017/9/29実施報告

A邸に続き今度はH邸。
この現場は白一族と茶一族が居るみたい。
①
一度視察したときに
この子が車の上に乗っかってて
私に気づいて車から降りようとしたんです。
その時の降りようとするときの位置確認の仕方がおかしいなって思って
耳が聞こえていないのか、片目が見えてないのかどっちかだなーって思ったんです。
①-3
それじゃなくても白猫。
オッドアイじゃないし耳じゃなくて目かな・・・どっちだろう。
そう思いながら現場入り。

依頼主さんがこの子はキャリーに入れて捕まえててくれました。
そんで教えてもらった事。
小さい頃に片側の目の視力が無くなったそうです。
風邪が原因。

そしてこの子は今年妊娠したんだけど
流産してしまったそうです。
白血病じゃなければいいんだけど・・・

①-2
目を良く見ると瞬膜が出ちゃってますね。
手前の目の視力は無いみたい。
ただ、光は感じるんじゃないかなー。
ぼやけて見ている感じ。
眼球も白濁してるように見えました。

①-4
鳴き声はかすれてて
慢性的に風邪の症状が出てるっぽい。
野良として生きるには
苦労も多いけれども
白猫であるがゆえ
紫外線に弱く皮膚炎になりやすいのも心配。
依頼主さんのお家は室内外自由飼育の猫がいて
オス3匹は去勢手術が済んでいるそうです。
白のオスは飼い猫だって言ってました。
あと真っ黒の子も居ました。
あとサバトラっぽい子もいたかな。
その子たちは手術済み。
メス3匹とオス1匹が今回の現場で捕獲予定でした。
なのに5歳くらいのメスが結局捕まりませんでした。
物凄い賢いみたいで警戒心が強くて。。。
年内にまたTNRにいってチャレンジするしかないかなー。

①-5
白 メス 成猫(1才) 避妊手術済み フロントライン済 耳カット済み
関連記事
スポンサーサイト

| 2017年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1310-85da2bd4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>