Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

7月TNR実施報告~3匹~【無料枠対象猫】

8/2情報UP

【管理番号-甘1号】メス 成猫
白猫とキジ白猫は甘1号の子供です。
135.jpg
お母さん猫はTNRになり、子猫2匹は近所の方が家族に迎えてくださいました。
お母さん猫はトイレの設置を行い餌やりをしています。

Image449.jpg
この地区は野良猫が増えてしまい
あと10匹前後居るとのことです。

Image445.jpg
まだ若いお母さん。
2匹の子猫を育ててがんばってきました。
もう出産することもありません。

でも野良猫として生きていくのは非常に大変なことです。

【管理番号-甘2号・甘3号】
子猫さんです。甘1号と同じ現場で増えている子です。
Image476.jpg
捕獲器の隣でお母さん猫が心配そうに付き添っていたそうで・・・
お母さん、子猫はリリースになるからもうちょっと待っててね!!

どうかこの子達の未来が辛いものでは無いことを祈っています・・・

この地区は猫好きさんが多いところだったので
少しは安心できます。
でもやっぱり猫嫌いさんもいらっしゃることと思います。

これ以上増えないように、TNRして糞尿被害が出ないようにトイレの設置を行い
きちんと管理していくことが今後の課題です。

捕獲、搬送してくださったメンバーさまありがとうございます。
里子に出た白猫とキジ白はまだ人馴れできていませんが、
なんとか里親様宅でがんばっているようです。

甘えん坊になってくれることを願っています。

まだTNRが出来ていない子がいますので8月中に完了できますように・・・


この猫の耳先カットと不妊去勢手術は、どうぶつ基金が発行する「公益財団法人どうぶつ基金24年度みみ先カット猫無料不妊手術チケット」を利用し、わたしたちは手術代を負担することなく無料で行いました。


20100510200605dcc_20120701043049.jpg
関連記事
スポンサーサイト

| TNR報告 | 14:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/167-242b6346

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>