FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【ありがとうございました!】 協働事業予算終了に伴うTNR費用ご協力のお礼【実施報告です】

2019/3/31情報更新

3月30日の手術で今年度最後の手術が完了しました。
皆様からご支援いただきました寄付金によって
メス25匹、オス45匹、合計70匹の猫たちのTNRを実施することができました!
平成30年度TNR費用支援
メス25匹ということは多く見積もったら125匹分の子猫が野良猫として生きる可能性を阻止できたことになります。
少なく見積もっても75匹の子猫が野良猫として生きる可能性を阻止できたことになります。

そして25匹のメス猫たちは
手術をしたことで
発情のストレス、妊娠の負担、出産の痛みや苦痛、
身を削っての育児をしなくて済むことになりました。
もちろんこの25匹のメスねこたちのなかには
子宮蓄膿症だった子も含まれています。
子宮蓄膿症は子宮破裂すればあっという間に命を失う状態です。
それを阻止できたことは
猫たちが長生きできるための大事な手術をできたということ。
彼らが穏やかに生きるために
命をつなぐことができたということです。
そして45匹のオス猫たちは
発情期のストレスや喧嘩、
メス猫を求めて放浪中の交通事故のリスクを
減らすことができたことになります。
茅ヶ崎市内の70匹の命が
救われたことになります。
本当にギリギリまでたくさんの方々のお力添えを賜り
茅ヶ崎猫たちのTNRができたこと、
心から感謝申し上げます。
残金の37,111円については
保護猫たちのフードや砂代、医療費に活用させていただきます。

明日から新年度。
新年号になる4月1日。
多くの人々が
新たな生活を始める時期ですが
TNRが終わった猫たちも
発情のない、穏やかなゆっくりとした日々を過ごすことができます。
人間はあわただしい新年度ですが
猫たちはノンビリと春の暖かさを満喫しながらになると思います。

本当に茅ヶ崎猫たちのために
たくさんの皆様からのご支援心から感謝申し上げます。
新年度からCCPの活動は若干動きが鈍くなりますが
大型連休を使ったり土日を使っての現場対応は継続してまいります。
どうぞ引き続き茅ヶ崎猫たちへの応援をよろしくお願いいたします。





2019/3/6情報更新

皆様からのあたたかいご支援により
2月28日までに
メス19匹、オス27匹のTNRを実施することができました!
本当にありがとうございます!
2月28日までのお預かりした寄付金を活用させていただき
3月31日までの間に残りのTNR現場の対応を実施させていただく予定です。
残りはあと少なくても3現場。
多くて7現場になる予定です。
今お預かりしている寄付金ですべての現場のTNRができそうです。
本当に皆様のお力添えに心から感謝申し上げます。
また本日保健所での定例会で
保健所職員さんからも
皆様に対しての感謝のお言葉をお預かりしております。

多くの皆様が茅ヶ崎猫たちのことを思い
不幸の連鎖を食い止めるために
お力添えくださることで
一歩一歩ですが
前に進むことができております。
まだまだ難しい現場対応になる場所も残っていますが
今できる現場に全力を注ぎ
1匹でも多くの飼い主不明猫さんに避妊・去勢手術を実施することで
彼らの負担も減り
穏やかな日々を暮らせることができます。
TNR実施現場や残金などの最終報告は3月末~4月上旬のご報告になると思いますが
妊娠猫も出始めており、今年は暖かい日が続いているため
2月生まれの子猫も出てくる気配があります・・・
乳飲み子や子猫の保護要請も今年は早くなることを考え
色々と準備をしていく予定です。
しかしまずは・・・TNRを進めること・・・
一歩一歩・・・頑張ってきます!
すべては茅ヶ崎猫たちの幸せのために。
そして茅ヶ崎市民の生活環境改善のために・・。
頑張ってきます!
平成30年度TNR費用支援



2019/1/24情報更新

皆様の温かいご支援により
メス15匹、オス18匹のTNRが進んでおります。
どうぶつ基金のチケットが1月22日の依頼主負担現場で終了してしまった為
2月から入る現場は実費負担のTNRになります。
極力依頼主負担の現場を優先して対応する予定になっていますが
全額負担は厳しいとか、少しなら出せるとか、
そういう現場が殆どで
春を迎える前にTNRをするには皆様からのお力添えに頼るしかない状態です。
いま現在メスだけで20匹分のTNRが可能な金額が集まっています。
一覧の下に今後対応する予定の現場一覧を記載しますので
お力添えいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。


三菱東京UFJ銀行 茅ヶ崎支店
普通口座 0099553
Chigasaki Cat's Protect


ゆうちょ銀行
記号 10260
番号 29265451
Chigasaki Cat's Protect


募集期間については
平成30年11月25日~平成31年2月28日までの間に上記口座へお振込み頂いた分が対象とします。
※保護猫用としてお振込みしてくださった場合は
お名前のあとに ホ と入れてください。
(例) チガサキ タロウ ホ
平成30年度TNR費用支援

お蔭様でA、B、Cの現場(一部残りあり)対応は完了いたしました。
ありがとうございます!

D【2月~平成31年3月までにTNR実施予定】 ※どうぶつ基金ナシの金額に修正してあります。
①SR地区 残りオス2匹、メス1匹(推定数)=1万4千円程(自己負担不可) 依頼主負担で1月中に対応完了
②県管理地A メス1匹、オス1匹取り残し分=1万7千円程
③国管理地 オス2匹=1万3千円程(匹数訂正あり)
④県管理地B 複数匹=3万程予定
⑤K地区 母猫と仔猫6匹と父猫他取り残し猫=10匹位=8万前後
⑥I地区B 4~5匹(ナウ&イン保護現場付近)=4万円位
⑦I地区 母猫と仔猫3匹位=4万円位(地区名修正)
⑧NK地区1匹(性別不明)依頼主負担可【対応完了】
⑨YB地区3~4匹(母猫と仔猫2匹位で子猫は性別不明)依頼主負担可
⑩MO地区10匹前後=8万前後
⑪SR地区 取り残しメス1匹、オス複数匹=3万程

以上が1月24日現在の対応予定現場です。
幸いにも1月中は妊娠猫がゼロでした。
しかし2月に成れば妊娠初期猫も出てくると思います。
そうなる前に出来るだけ来年の妊娠出産シーズンに母猫たちの負担がかからないように
早く対応してあげたいと思っています。

年度末になり忙しい時期に入っておりますが
お力添えいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。



2018/12/27情報更新

皆様からの温かいご支援により
12月26日までに15匹の猫たちのTNRが完了いたしました!
平成30年度TNR費用支援

まだまだ沢山の猫たちのTNR費用が必要です。
お力添えいただけますと幸いです。

三菱東京UFJ銀行 茅ヶ崎支店
普通口座 0099553
Chigasaki Cat's Protect


ゆうちょ銀行
記号 10260
番号 29265451
Chigasaki Cat's Protect


募集期間については
平成30年11月25日~平成31年2月28日までの間に上記口座へお振込み頂いた分が対象とします。
※保護猫用としてお振込みしてくださった場合は
お名前のあとに ホ と入れてください。
(例) チガサキ タロウ ホ

お蔭様でA、Bの現場対応は完了いたしました!
残っているのは下記の現場になっています。

C【1月中にTNR希望】
①HZ地区メス6匹以上オス少数=8万程予想
②NG地区成猫4匹+子猫複数=母猫のみ依頼主負担=10匹位と推定。全員メスだった場合で計算=5万程必要
③HS地区成猫2匹前後(性別不明)(依頼主負担可)

D【1月~平成31年3月までにTNR実施予定】
①SR地区 残りオス2匹、メス1匹(推定数)=1万4千円程(自己負担不可)
②県管理地A メス1匹、オス1匹取り残し分=1万程
③国管理地 オス3匹=1万3千円程
④県管理地B 複数匹=3万程予定
⑤K地区 母猫と仔猫6匹と父猫他取り残し猫=10匹位=5~6万
⑥I地区B 4~5匹(ナウ&イン保護現場付近)=2万5千円位
⑦H地区 母猫と仔猫3匹位=1万5千円位
⑧NK地区1匹(性別不明)依頼主負担可
⑨YB地区3~4匹(母猫と仔猫2匹位で子猫は性別不明)依頼主負担可
⑩MO地区10匹前後=8万前後

他にも現場は複数ありますが年度内に対応できる現場はここまでかなと思っています。
どうぶつ基金のチケットが1月末まで使用可能となっています。
1月以降の現場についてはチケットが使えない費用になってしまうので
どの程度現場対応が進められるかわかりませんが
出来るだけ来年の妊娠出産シーズンに母猫たちの負担がかからないように
早く対応してあげたいと思っています。

年末年始、新年度に向け
忙しい時期に入っておりますが
お力添えいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。



2018/12/13情報更新

12月12日の保健所との定例会でTNR実施現場が確定しました。
新規のTNR希望現場も出てきており、
まだまだTNR費用が不足して
多頭現場の立ち入りが難しい状態になっています。
どうぶつ基金のチケットも1月末までの使用期限分で今年度は終了となってしまいました。
そのため1月中にTNRが出来なかった子たちはチケットの無い金額での手術になってしまいます。

もう既に発情期を迎えた猫達は
来月になれば妊娠中の猫たちが増えてしまう状態になります。
妊娠する前に何とかTNRをして母猫の負担を減らした手術をしてあげたいと思っています。
茅ヶ崎猫達のために、どうかお力添えをお願い致します。

~12月12日午前中記帳分~
平成30年度TNR費用支援


三菱東京UFJ銀行 茅ヶ崎支店
普通口座 0099553
Chigasaki Cat's Protect


ゆうちょ銀行
記号 10260
番号 29265451
Chigasaki Cat's Protect


募集期間については
平成30年11月25日~平成31年2月28日までの間に上記口座へお振込み頂いた分が対象とします。
※保護猫用としてお振込みしてくださった場合は
お名前のあとに ホ と入れてください。
(例) チガサキ タロウ ホ


◆12月30日までに実施予定現場

A【12月17日から現場入り】
①M地区2匹(雌雄不明)依頼主負担
②I地区1匹(メス)依頼主負担
③K地区多頭数(メス2匹、オス5匹位)メス1匹のみ依頼主負担
①+②+③=3万5千円位


B【12月23日から現場入り】
①J地区親子猫10匹以上(オス6匹、メス6匹位で計算中) 
②J地区親子猫7匹位(内2匹はオス確定でメス猫のみ依頼主が費用負担可。メス4匹、オス3匹で計算中)
①+②=15匹位のTNR費用が必要=オス4万、メス約3万で7万程必要

C【12月中にTNR希望】
①HZ地区メス6匹以上オス少数=8万程予想
②NG地区成猫4匹+子猫複数=母猫のみ依頼主負担=10匹位と推定。全員メスだった場合で計算=5万程必要

D【12月~平成31年3月までにTNR実施予定】
①SR地区 残りオス2匹、メス1匹(推定数)=1万4千円程(自己負担不可)
②県管理地A メス1匹、オス1匹取り残し分=1万程
③国管理地 オス3匹=1万3千円程
④県管理地B 複数匹=3万程予定
⑤K地区 母猫と仔猫6匹と父猫他取り残し猫=10匹位=5~6万
⑥I地区B 4~5匹(ナウ&イン保護現場付近)=2万5千円位
⑦H地区 母猫と仔猫3匹位=1万5千円位
⑧NK地区1匹(性別不明)依頼主負担可
⑨YB地区3~4匹(母猫と仔猫2匹位で子猫は性別不明)依頼主負担可
⑩MO地区10匹前後=8万前後

他にも現場は複数ありますが年度内に対応できる現場はここまでかなと思っています。



2018/11/29情報UP

平成30年度は4月1日から開始し
7か月目に突入しました。
今年度から予算を少しUPしてもらい
平成30年4月1日から11月9日までに167匹の猫たちのTNRが完了しております。
が・・・ここにきてとうとう予算残高もあと1匹TNR出来るかどうかというところに来ております。

なのに自己負担が出来ない現場が多数あり
少しでもねん出してほしいとお願いをしていますが
頭数が多くすべての猫の費用をねん出出来ていない現場が多くなっており
大変心苦しい状態なのですが
皆様に今年もお願いをすることとなりました。

今年度のどうぶつ基金のチケット発行が
11月が最終になり
利用可能チケットは2月末まで?位になる予定です。
そのチケットを使ってのTNRですが
今の時点で
現場対応をしなければならないところで自己負担が出来ないと言われている現場は下記の通り。

A【12月から現場入り】
①J地区親子猫10匹以上(オス6匹、メス6匹位で計算中) 
②J地区親子猫7匹位(内2匹はオス確定でメス猫のみ依頼主が費用負担可。メス4匹、オス3匹で計算中)
①+②=15匹位のTNR費用が必要=オス4万、メス約3万で7万程必要

B【12月から現場入り】
①NG地区成猫4匹+子猫複数=母猫のみ依頼主負担=10匹位と推定。全員メスだった場合で計算=5万程必要

C【12月~平成31年3月までにTNR実施予定】
①SR地区 残りオス2匹、メス1匹(推定数)=1万4千円程(自己負担不可)
②HZ地区 10匹程(殆どがメス)=6万程(自己負担不可)
③県管理地A メス1匹、オス1匹取り残し分=1万程
④国管理地 オス3匹=1万3千円程
④県管理地B 複数匹=3万程予定
⑤HZ地区 母猫と仔猫合計4匹=2万程
⑥K地区 母猫と仔猫6匹と父猫他取り残し猫=10匹位=5~6万
⑦I地区B 4~5匹(ナウ&イン保護現場付近)=2万5千円位
⑧H地区 母猫と仔猫3匹位=1万5千円位

と・・・まぁ今のところ動きたい現場はこのくらいあります・・・
他にも色々あるんですが状況確認がまだ完了出来ていない現場もあるので・・・。
来春に回す予定の現場もありますが
私が動ける今のうちに動いておきたいというのもあります。
就活真っ只中で年明け位からは就職先も決まってないと・・・っていうのもありますので
動ける今動き、なんとか来年の負担をへらしたいと思っています。

A(7万程)+B(5万程)+C(25万程)=37万
Cの分については少しでも依頼主がねん出してくれるようにお願いをしている状態ですが
どの程度ねん出してくれるか不明。
完全にねん出不可という現場が殆どなので
その現場に対しては猫の数も多い事から早急な対応が必要となっております。
ギリギリ、妊娠猫が少ない今のタイミングで早急な対応を実施して
母猫さんの負担を減らしたいと思っております。
毎年のお願い事で申し訳ありませんが
お力添えいただけますと幸いです。
どうか茅ヶ崎猫達のために宜しくお願い致します。

協働事業TNR用の支援金についてはこちらの記事で別途収支報告をUPいたします。
どうかお力添えいただけますようお願い申し上げます。


三菱東京UFJ銀行 茅ヶ崎支店
普通口座 0099553
Chigasaki Cat's Protect


ゆうちょ銀行
記号 10260
番号 29265451
Chigasaki Cat's Protect


募集期間については
平成30年11月25日~平成31年2月28日までの間に上記口座へお振込み頂いた分が対象とします。
※保護猫用としてお振込みしてくださった場合は
お名前のあとに ホ と入れてください。
(例) チガサキ タロウ ホ
関連記事

| ご支援に感謝! | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1758-d602f643

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>