Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

9月11日 TNR実施報告

9/12情報UP

9月9日に捕獲して10日にオペし、11日にリリースしました。

4匹の子猫を育てた頑張り屋さん。
お母さんはとっても警戒心が強く、
餌やりさんにもシャーシャー言うのに
ちゃっかりご飯はペロっと食べる・・・

母は強し・・・

今年2度目の出産だったようで、
今年の春先に産んだ子は
近隣の方が処分してしまったとのお話を聞きました。

お母さん、頑張ったのにね・・・
もう少し早く手術できていれば・・・と心が痛くなりました・・・

生まれた子猫たちには
野良猫として生きる道よりも家猫として生きる道を与えたいと思っていますが
今年の異常に長い出産ラッシュ・・・
受け入れ先が決まらなければ手術してリリースしか道がありません。
120909_1038~01


2匹の子猫を捕獲して
翌日お母さん猫を捕獲しに訪問したとき
餌やりさんが「お母さんと子猫が居なくなった」と言われました。
お母さんは出てきましたが子猫は隠されてしまったようで・・・

お母さん、実はかなり頭の良い子だったようで・・・

子猫たちをどこかに隠してご飯を取りに来ている様子です。

警戒心の強いお母さんだったのでそれもそうだなと・・・

一度お母さんをリリースして、
子猫を連れてくるようになるまで2匹の子猫の捕獲作業は一時中断することにしました。

120910_1921~01
この子は無料枠は使わず、餌やりさんが手術費用を負担してくださいました。
そのため、無料枠指定病院のさくら動物病院ではなく
まつうら動物病院で手術してもらいました。

さくら動物病院では雌猫の不妊手術は卵巣摘出のみのオペになります。
子宮も摘出するのは妊娠している時のみになるので
全摘希望の場合は無料枠は使わず
全摘を実施しているまつうら動物病院にお願いしています。
費用は依頼主負担になります。
120911_0749~02


リリース後はこの餌やりさん宅の子として外猫生活を送ることになります。

犬は飼っていたけど猫は初めてなので
少しお母さん猫のシャーシャーぶりが怖いとおっしゃっていましたが
リリース時には「○○ちゃん、出ておいで」とお名前を呼んでいました。

大事にしてもらえそうです♪
120911_0749~03

耳先Vカットとフロントライン、不妊手術済みでリリース。
子猫たちを呼びにいって戻ってきてくれることを願っています・・・


まだ若いお母さんですが、多分2~3歳くらいだと思います。
この近辺で見かけたことが無い子なので
いったいどこから来たのか分かりません。

ただ、わかるのは、このお母さんが生んだ子のお父さんは
アイツだぁ~~~!!!ってことだけです。

早くお父さんも去勢したいところです・・・
頑張ります・・・

関連記事
スポンサーサイト

| TNR報告 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/177-7acb3daf

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>