FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せ募集開始!!】 いちちゃん キジトラ 【2018/12/3緊急保護】2018年6月頃産まれ 【管理:431】

2018/12/4情報UP

12月1日の夜に
いつもCCPを支えて下さり
リナちゃんの保護主さんでもあるMさんから連絡があり
まだ子猫らしきサイズの迷い猫さんがウロウロしていて
とても食欲旺盛で妊娠しているかもというご相談でした。
触れる子だそうなので保護して里親さんを探してあげたいと。
で、月齢と妊娠の可能性があるかどうか判断したかったのもあり写真を送ってもらいました。

91269.jpg
まだ生後半年行ってないくらいのサイズで
お顔も童顔。
タレ目の可愛いお嬢ちゃん・・・
91272.jpg
お腹は少し膨らんでるように見えるけど・・・
この月齢で妊娠中期過ぎというのもなぁ・・・微妙だなぁ・・・
でも野良で育った猫さんなら
月齢が進んでても栄養状態が悪いから小柄な子もいるし。。。
と、判断できず。。。
可能性の一つとして妊娠も疑いますが
昨日の今日で生まれるとかそういう状態では無いなと判断。
91530.jpg
Mさんのお家はよく猫が集まります。
助けてくれるお姉さんが居るってのもありますが
色々考えてお母さんに聞いたら
やっぱりそうか!ってのがありました(笑)
外に茶虎のTNRした子がいるんですが
その子が「僕のところきたらご飯もらえるよー♪」って教えてます(笑)

縄張り意識の高い子が外に居る場合は
追い払ってしまうけど
個体によっては追い払うことなく
「うちにおいでよ!ご飯あるよ!」って教えちゃう子もいます(笑)
Mさん宅にいる茶虎の子は
仔猫ならウェルカム。女の子なら尚可!
成猫ならあっちいけー!。僕のお家だー!って言う感じです。
前に白猫さんが迷い込んだときは追い払ってたって聞いたから
他に呼び込む子が居るのかなって思ったら
やっぱり茶虎の子が誘ってたようです(笑)

で、1泊我が家で車中泊をさせるので
捕獲機に入れてもらうため
捕獲機を届けに行くと丁度ターゲットの子が来てました。
47231387_1931071813674652_8322956027561508864_n.jpg
少し怖がってたけど
この人大丈夫かも・・・ってわかれば
ちゃんと理解して近づいてきます。
そしてMさんには抱っこもさせるようになって
お膝の上でゴロゴロと甘えて。。。
不安だったんだろうね。。。
Mさん宅に迷い込んだのがラッキーで
他のお家に迷い込んでたら水掛けられて追い払うお家だってあるわけだし
餌だけくれるけど保護してあげたいって思ってくれるお家じゃないかもしれない。
安心して甘えられるお姉さんだ!ってMさんを信頼して
助けてー!お姉さん!ってこの子は頑張って勇気を振り絞ってMさんを頼ったんです。
Mさんは猫のSOSなら何とかして頑張って命を救うためにがんばってくれる人。
それが分かってる猫もまた賢い!
47395426_1931071757007991_4196939142824722432_n.jpg
ヨシヨシしたらゴロゴロ。
とっても小さくてまだ4か月位?って思うほどに小さい。手足も小さい。
顔も小さい。
全てが小さい。
だから妊娠してるとなると心配だなぁと・・・
ゴロゴロ甘えてくれるからお腹も触らせてもらいまして。
そしたら妊娠よりも先に気になるモノ発見。

「あーヘルニアかも・・・」って。

1cm位の丸い塊が腹部にあり
ニャーって鳴くと更に出てくる感じがあり・・・
これは・・・ヘルニアの可能性が高いなと思いながらも
妊娠してる事も否定できず、
ただお腹のふくらみ方が妊娠とは違うような気もして。。。

で、月齢確認するために歯の状態も見たんですが
犬歯は全て永久歯。
乳歯も奥歯(右しか確認してないけど)はあと1本位しか残ってないので
生後半年は経過していると思います・・・
でも見た目は生後4か月位なんですよ・・・
童顔なのもあるけど
骨格も細いし元々小柄な子なのかも。
成長しても3キロ前半がベスト体重って感じかもしれないですが・・・

まだお腹いっぱいな状態なので
お腹すかせてから捕獲にしましょうと言うことで夜に捕獲をしてもらうことになりました。
で、無事19時頃に捕獲が完了。
素直に入ってくれてMさんのお母さんが我が家に届けてくれました。
夜間の冷え込みが弱くて助かった・・・
1匹だけで夜間車中泊だと気温が下がってしまうしこの子小さいから保温しないとダメかなとも思ったんですが
天気もいい感じで温度が下がらないでくれたので保温を無理して入れることなく一晩過ごせました。
今朝になってシート交換をして病院に連れて行こうとしたときに見せた表情。
47294036_1932295643552269_8281230373036228608_n.jpg
一晩不安だったようです。。。
Mさんの事を探してます。
オバチャンの事は信頼してないそうで(笑)
お姉ちゃんどこぉ・・・このオバチャン顔デカイから怖いぃ・・・みたいな事をブツブツ言ってましたよ(苦笑)

47572423_1932295573552276_6154724973102497792_n.jpg
「お姉ちゃんに会いたいニャ・・・」
命の恩人のMさんに会いたがる・・・
そうだね、あとで会えるからね、頑張って手術して初期医療してこようね。
終わったらまたMさんに会えるからね!って励ましつつ
シート交換をして病院搬送。
細かくこの子の状態と実施してもらいたい医療行為を伝えて先生に託しました。

一番心配だったのが妊娠してて尚且つヘルニアだったばあい。
先天性のヘルニアならまだイイけど
事故などで発生した後天的なヘルニアだったら腸閉塞になってる可能性もあるし
鳴いたり力んだりするだけでも穴が広がってしまう事もあるから
どうか塞がっていませんように。
どうか広がっていませんように・・・と願うばかり・・・

無事に手術が終わりますように・・・
がんばれ、頑張れ・・・

で、19時頃Mさんから連絡がきて無事にお迎えいって帰宅で来たという事でした。
妊娠は無くヘルニアは有って避妊手術と一緒にヘルニアの手術も完了したという事。
エイズ・白血病ともに陰性。
コロナは検査結果まちだけど
無事に手術も終わってホっとしました♪
92493.jpg
Mさんにお迎えにいってもらったので
ホっとした顔してますね♪
モミモミしてたらしいですよ(笑)
Mさん宅のケージに入れてもらってしばらくは体調を整えないとね♪

92492.jpg
つめ切りと耳掃除もしてもらいました。
ワクチン以外フルコース。
モリモリ食べていたのは飢えからくるもので
次いつ食べられるかわからないから
本能的にもらえる時にいっぱい食べておかないと!ってなっちゃう子が殆ど。
なので急いで無理していっぱい食べなくてもいいんだってわかるまでは
容赦なくいっぱいご飯をあげるのが一番。
残すくらいイッパイあげて徐々に食べる量を自分で調整しはじめますので
そうなればもう飢えに対しての恐怖心は取れてる状態。

92489.jpg
みてよ、この表情(涙)
もぉ・・・・超ホっとした顔してんの。。。
私がお迎えにいったとしたらこんな顔しないわよ(笑)
またお姉さんに会えた!嬉しい!
寝てる間に色々なんかあったみたいだけど良くわからないけどお姉さんに会えた!
お迎えに来てくれた!よかった!
そういう顔してます。。。
週末からは急激に冷え込み冬到来。
その前に保護してもらえて良かった。。。
とっても軽くてね、必死に生き抜いたんだろうなって感じです・・・。
Mさんのお家の茶虎の子もこの顔にお腹すいたよぉって言われたらズッキューンだよねぇ(笑)

実はこの子、11月上旬頃から何度かウロウロしてるのを目撃していたそうなんですが
とくに住み着くという感じも無かったようです。
むしろ必死に逃げ回ってたんじゃないかなと・・・大きな猫がウロウロしてるから怖いもんねぇ・・・
人間にこれだけ依存度が高い猫さんなので
失踪猫として届け出があるかな?と思ったんですが
今のところ該当するような猫さんの届け出は出ていませんでした。

この子はイチちゃんという仮名を付けてもらい
Mさん宅にて保護継続してもらっています。
イチちゃんを家族に迎えたい!と思われる方
CCPのお問い合わせフォームからお問い合わせくださいね。

92491.jpg
外で不安で怖い思いをして頑張って生きてきた子です。
少し音に対してまだ警戒心がありビビリちゃんですが
慣れればゴロゴロ甘えん坊ちゃんです。
図太い神経のある子じゃないので
小さいお子さんのいないご家庭希望です。
また先住猫さんが居るお家の場合は
温厚な大人の先住猫さんに限る・・って感じです。

まだ社会性が身についているのかとか
もっともっと濃いこの子自身が持っている個性は未知数ですが
必死に頑張って生きてきたいちちゃんに素敵なご縁をお待ちしております♪

・避妊手術済み
・ヘルニア手術済み
・ブロードライン済み
・エイズ、白血病ともに陰性
・コロナ抗体価検査(検査結果まち)
・耳掃除済み
・つめ切り済み

~注意~
先住猫さんが居るご家庭の場合は予めワクチンとウイルス検査とコロナの抗体価検査を行ってください。
また先住猫さんの年齢も考慮する必要があるので先住猫さんの年齢次第では
譲渡をお断りすることも有ります。

いちちゃんを家族に迎えたいと思われる方は
譲渡条件をご確認の上、
里親希望応募フォームにてアンケートのご返答を添えてお問い合わせください。

関連記事

| 新しい家族を待ってる子たち【幸せ募集中】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1782-1fa2d4ef

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>