FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2/26実施 K地区 SA邸① 三毛 メス 成猫 TNR報告 【管:2018-233】

2019/2/26実施報告

ずーーーっと何とかせねば成らぬ・・・となっていた現場で
去年の夏に1度現場入りしてるんですが
捕まえることができなかった現場です。

給餌者は協力拒否。
あーだこーだ。。。あーだこーだ。。。

そんな現場がギューっと濃縮されている地区でのTNR・・・。

苦戦しましたが
なんとか奇跡的に1匹だけ捕獲できました。
52891142_2052983174816848_8142891078454870016_n.jpg
奇跡が起きたとしか言いようがない状況でした・・・(汗)
近隣の方々のご協力を得て
捕獲機を設置させてもらったりで・・・
給餌者自身は捕獲妨害。
すでに朝ごはんもあげてて
みんなおなか一杯なので
現場入りしても猫の姿は一切ナシ。
どうなることかと思いましたが・・・
52674294_2052983051483527_16715690593484800_n.jpg
ナイスなモチモチボディでした・・・
妊娠してるよねって言ってたんですが
妊娠後期なのか肥満体型なのかよくわからない体型でした。
52837067_2051961484919017_6426449888719929344_n.jpg
朝捕獲にいっても誰もいなくて夕方もう一度いってみたらターゲットは居るのに
全然おなかすいてない。
クンクンして終わりでした。
52450099_2051961508252348_3859680082901598208_n.jpg
娘猫もいたんですが・・・なぜか首輪をされていました。
現場で声をかけてくれた女性から
ほかにも給餌者がいることが判明。
多分その人が首輪をつけたんだろうと・・・
事前にポスティングしてて
飼い猫には首輪を着用するように指示してありました・・・
つまり。。。
オカンが産んだ娘のうちこの子は飼い猫だと主張されてしまいました。
手術してくれてるんだったらいいんですけど・・・
52885551_2052983208150178_817322969234669568_n.jpg
この子が捕獲できたのでひとまず・・・春先にまた子猫がということは無くなりましたが
このお母さん猫の娘たちが・・・春先に産んだら・・・
振出しに戻るどころじゃないんですけどね・・・(汗)
53204900_2052983241483508_343255246585200640_n.jpg
お母さんに写真を撮影させてくださいと言ったら
外国の犯人写真みたいな・・・右向いて、左向いて、正面!って感じの写真になりました。。
52893700_2052983308150168_1054589224797339648_n.jpg
とても良い子ちゃんです。
個体識別のために協力してくれました。

38016069_1561095694017675_1541589020960620544_n_20190227194547d88.jpg
これは娘猫たちがチビっ子の時の写真です。
近隣の方に撮影してもらったものです。
私が見たときは5匹くらいいて
実際は6匹いたそうです。
みんな人馴れしているそうで
道路に飛び出してきて危ないといわれていました。

それが4匹に減ったそうです。
理由は不明。
誰かに保護されたのか
交通事故で亡くなったのか・・・
52885535_2569230599785336_3526948236336037888_n.jpg
52136193_2509816972380229_3632678356794736640_n.jpg
首輪をつけられた三毛猫以外にも2匹の写真を頂いています。
しかし捕獲できず。
私は首輪つけられた三毛以外目撃することすらできませんでした。

38403411_2235664916648860_4816736140914589696_n.jpg
このグレー白のオスがこの現場の子供たちのお父ちゃんです。
お父ちゃんは出張していて
ほかの女の子を探しにいってしまったようです。
しばらく姿を見せていないそうです。
多分あっちにいったんだろうと予想はついていますが・・・

47170585_363626111110740_354943373016039424_n.jpg
更に新顔でオスが来ていたそうです。
このオスもオカンが妊娠してしまったので
出張してしまったようです。
どこかに発情した女の子が居ないか探しに行ってるんだろうと思います。

52833861_2053239514791214_1366833162532945920_n.jpg
給餌停止をお願いしても
こうやって餌入れは出されたまま。
ご飯食べておなかすいてない猫たちは
わざわざ捕獲機のご飯を食べることは無い。
だから捕まらない。
だからご飯待ちをしてくれない。
だから発見できない。

2日間頑張って捕獲作業をしましたが
結局夜中に捕まったお母さんだけTNRができる状態でした・・・
悔しいです。。。

子猫たちは6月生まれ。
つまり今は生後8か月になっています。
いつ妊娠してもおかしくない。
もう妊娠しててもおかしくない。
子猫のうち、首輪をつけられた三毛はメスですし
それ以外にも顔にグレーの筋柄が入った子は多分メス。
白黒はオスかもしれないけど・・・もう1匹は目撃できていないので何とも言えない・・・

52883781_2053558244759341_4715118881138540544_n.jpg
お母さん猫は6匹の子猫を育て
やせていったそうです。
ボロボロになった体で育児を頑張った。
そしてもう次の妊娠をしていました。
52351588_2054715227976976_5473246777148702720_n.jpg
確実に妊娠しているであろうと思われる時期だったので
急いで対応をと思ったけど・・・
妊娠初期でした。
この体系は妊娠後期じゃなく
肥満体型だったようです。
正直妊娠初期だったことにホっとしました。
堕胎になるかもしれない、白峰寺さんへ合同火葬をするくらいのサイズになってるかもしれないって思ってたから。

53055769_2054715364643629_249083669099053056_n.jpg
妊娠していない猫の避妊手術より
妊娠している猫の避妊手術のほうがお母さんの負担は大きいですが
発情している猫より発情していない猫のしゅじゅつのほうがお母さんの負担は少ない。
妊娠している猫でも
妊娠初期と妊娠後期と妊娠終期の避妊手術を考えたら
妊娠初期のほうが圧倒的にお母さんの負担は少ない。
そう考えると妊娠初期でよかったと思う反面
もう妊娠・・・つまり4月上旬には産まれてたのかと・・・
ぞーっとしました・・・。
52779898_2054715521310280_7623075125105000448_n.jpg
給餌者は言っています。
「猫は増えてない、子猫はどっかいった。近隣から苦情も入ってない。誰にも迷惑をかけていないと。」

近隣から苦情はいっぱい入っています。
子猫もいます。
猫は増えています。
給餌者の耳に入っていないだけ。
給餌者宅の両隣は猫除けのトゲトゲ敷き詰めてます。
でも近隣トラブルになりたくない・・・
給餌者とかかわりたくない・・・そういう思いが強いから
直接給餌者の耳に苦情は入らないだけ。
実際はみんな困っています。
そしてこの現場の捕獲作業を許可してくれた敷地では
誰かが餌を敷地にまき散らしているそうで
えさやり禁止の張り紙がいっぱいありました。
子供たちが妊娠するまえに・・・
また増えてしまう前に・・・
今回手術できなかった子たちを何とかして手術してあげられるように頑張ります・・・
52744547_2054715444643621_6237977304908169216_n.jpg
三毛(パステル三毛風) メス 成猫 避妊手術済み 耳カット済み
関連記事

| 2018年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1856-32c90d98

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>