FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2019年度協働事業スタート

2019/5/6情報UP

あっという間に2018年度の協働事業も終了し
あっという間にもう5月になっておりました。

今年度も茅ヶ崎市保健所とCCPの「飼い主不明猫対策」の協働事業が開始しております。

今の時期だとあちこちから
「突然庭に子猫と親猫が!」
とか
「近所の猫が子猫産んだ!」
とか
「子猫が捨てられている!」
とか
「庭に子猫がウロウロし始めた!」
とか
色々な子猫をメインとした情報が届いてきます。

それと同時に
年末あたりから
「発情期の鳴き声がうるさい」
とか
「夜中に猫が大ゲンカしてる!」
とか
「知らない猫がウロウロしてスプレーしていく!」
とか
発情期特有の鳴き声系の情報も。

そして過去にTNRした現場からは
「新顔が出てきました!」
っていう情報が。

そういう情報を保健所と共有し
協働事業で対応するのが
茅ヶ崎市とCCPの協働事業。

給餌者の特定と
TNR実施のためのポスティング
子猫の保護や
親猫のTNR。
糞尿被害にあっているお家には
猫除けセンサーの貸し出しなど
様々な形で茅ヶ崎市とCCPで対応をしております。

今年度も色々な出来事が起こるかと思いますが
猫のことで悩んだら
まずは茅ヶ崎市保健所衛生課0467-38-3317へお電話もしくは直接来庁してください。
平日の日中に電話出来ないわ!って方は
茅ヶ崎市保健所のお問合せフォームからお問合せをしてみてくださいね。
茅ヶ崎市保健所衛生課お問合せフォーム

基本的にTNRの費用は依頼主さんがすこしでも負担していただきたいところですが
どうぶつ基金の行政枠のチケットを利用して少しでも負担を減らせるように対応しております。
しかし
多頭現場だったりどうしても費用を捻出できない・・・という方は
協働事業予算枠対象で対応しますが
きちんとお約束を守っていただかないと成りません。
・置き餌禁止
・トイレの設置
・糞尿の掃除
・終生給餌
これは絶対のお約束。
また飼い猫へのTNRもダメです。
飼い猫はご自身で最寄りの動物病院で
避妊去勢をしてください。

茅ヶ崎市内では
1200匹以上の猫たちのTNRを完了させていますが
1匹の猫の取り残しで
1年で10匹以上に増えます。
振出しに戻ってしまいます。
また置き餌をすることで
次々と新顔猫が現れるということもあります。
なのでTNRを実施した猫さんのためにも
お家に食べに来る時間を把握し
その時に与え食べ終わったらすぐ片付ける。
それがとても大事なことデス。

近隣への糞尿被害も出さないように工夫し
猫嫌いを増やさない努力を。
市民みんなに見守ってもらえるよう
給餌者自身が配慮をすることが大事です。

茅ヶ崎市内では
残念ながら
未だに猫の不審死が年に何件か出ています。
交通事故では無く毒殺と思われる場合は
茅ヶ崎警察署と茅ヶ崎市保健所が対応をしております。

毒殺されるような子を増やさないためには
給餌者自身が近隣への配慮をしっかりすること。
それが大事なことなのです。

少しでも猫のことで心配なこと、
悩んでいることがあれば
茅ヶ崎市保健所に相談してください。
保健所ととCCPで一番良い解決方法を見つけられるよう頑張ります。

猫の繁殖力はとても強く
あっという間に10匹~30匹・・・もっと・・・という多頭現場になってしまいます。
そうなると本当に大変な事態です。
そうなる前に早期発見早期治療ならぬ
早期発見早期対応をして
不幸の連鎖を食い止めましょう。。。



関連記事

| 茅ヶ崎市&CCP 協働事業 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1889-f0283cf0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>