FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

9/2実施報告 MS地区 F邸 サバ白 メス 成猫 TNR報告 【管:2019-053】

2019/9/2実施報告

8月27日の夜に緊急保護したお母さんと子猫たち。
詳細は代表ブログにて
赤ちゃんは5匹。
ガリガリの体で5匹も育てていました。
69721560_2350058375109325_3241253497206734848_n.jpg
手術出来るまでの間
お母さんには育児に専念してもらい
更に体調を整えてもらう必要がありました。
なので赤ちゃんは体重が軽い子4匹をミルクボランティアさんに託し
お母さんは一番体重が重い子を育ててもらいました。
体重が一番重い=ミルクの出が一番多いおっぱいをゲット出来ている。

69513438_2351925124922650_1496318137220464640_n.jpg
お母さんにとって5匹の育児から1匹の育児になるってことは
負担は減りますからネ。。。
ただ、手術ギリギリまで育児させると
手術前の絶食が出来ないので
9月1日にラストの1匹もミルクボランティアさんに託し
9月2日、お母さんは副代表に病院搬送をしてもらいました。
69348210_2357932660988563_865291023717236736_n.jpg
この時まではお母さん猫を手術して
2日の夜に依頼主さん宅へ捕獲機ごとお届けして
3日の午前中に依頼主さんがリリースしてくれるような流れを取ることになっていました。

しかしお迎えにいったら
子宮蓄膿症だったことが判明。
(その時の記事は代表ブログをご確認ください)
リリースを遅らせることにしました。

69559856_2357932724321890_184243209256304640_n.jpg

で、9月4日リリースしました。
ご飯を食べる量も落ち着いて
渋い顔もしなくなりました。
痛みがあったから渋い顔だったんだね・・・気づかなくてごめんね。。。

69491809_2361300967318399_5567739154332123136_n.jpg
現場について
9日ぶりの我が家に到着。
お母さん、この場所忘れてたりして・・・ってちょっと心配になりましたが
運よくこの子がいてくれた・・・

70060282_2361301333985029_5881855934031986688_n.jpg
依頼主さんから言われてた
他に1匹似た柄の子がいて
その子はしっぽが短いんだって言ってました。

69924939_2361301017318394_7868653027148693504_n.jpg
その子が娘なのか妹なのかお母さんなのか不明ですが
体格を見る限り年齢は比較的近いかなと・・・
で、お母さんが入ってる捕獲機を開けると
最初はクンクンして出ようとしません。

出ていいよーって言って少し様子を見てたら
ニャニャって軽く声を出して(仲間を呼ぶ声)
テコテコと出ていきました。
そして娘なのか妹なのかお母さんなのか不明な子に近づいて
スリスリ・・・
よかった、血縁のある子がこの子だったんだね。お母さんこれなら大丈夫だ。
ホっとしました。

70006505_2361301123985050_7799248228251074560_n.jpg

スリスリしたあとは
キョロキョロ。
戻ってきた事理解するために
ちょっと色々確認事項がったようで
敷地内グルっと回ってきました。

69634815_2361301163985046_3965181668150476800_n.jpg
手前の白キジ斑は前にTNRした子。
私がご飯持ってるってわかってるから
近づいてきたのに
もらえないとわかったからチェって言って戻ろうとしてるところです。

69647078_2361301377318358_1051328541460791296_n.jpg
で、この尻尾の短い子。
オスだったらまた日を改めてと思ってたんですが
どう見てもメスなのと首元の怪我が気になり
捕まるなら捕まえて手術に回そうと思いまして。
依頼主さんからは
警戒心が強くてすぐ隠れるって言われてたんだけど
全然警戒心ないし
私が焼きカツオをだして
「食べる?」って聞いたら
「食べる!!食べる!!」って大喜びで近づいてきたので
お母さんをリリースした捕獲機に入れてあげてあっという間に身柄確保。

お母さんリリースしにいって
血縁のある子をまた一時保護です・・・。


お母さんは里親さん募集掛けてみたけど
1件だけお声がけいただきました。
でもご連絡いただいたときにはすでにリリースしたあとでした・・・。
どちらにしても条件が合わないので難しかったのですが。。。


お母さんをリリースした旨を依頼主さんに連絡し
追加でしっぽの短い子の捕獲成功したこともお伝えしました。
ホっとしていらっしゃいました・・・

私もホッとしました。
お母さんのこと、オネガイしてきました。
まだ完全に体の痩せ具合は回復していませんし
いっぱい食べて冬に備えないといけませんからね・・・・

お母さん、赤ちゃんたちは元気に育ってるからね、
心配しないで依頼主さんにご飯をしっかりもらって
ゆっくり過ごしてね・・・
お腹、痛かったのにすぐ手術できなくてごめんね。
お腹痛いのに頑張って育児してくれてありがとう。
70470820_2361301223985040_3024815487977521152_n.jpg
サバ白 メス 成猫 避妊手術、ブロードライン(保護時)、フロントライン(手術時)、耳カット済み
関連記事

| 2019年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1970-5f4af33f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>