FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せ募集開始!】和智(わち)ちゃん 黒白 メス【2019/8/25生まれ:推定】【2019/9/29緊急保護】【管理:465】

2019/11/17情報更新

初期医療終わってるのにUPすることができないでいました。。。
仕事が忙しすぎてバタンキュー状態。。。

で、その仕事以外でもこの子たちの馴致も遅れて
この子たちのケアも重なりバタンキュー。。。

パソコン立ち上げるのもシンドイくらいに。。。

とき君わあちゃん_191002_0003
で、ワチちゃんですが最初はおばちゃんが顔を見せるなり
シャーシャー言って隠れようと必死。
とき君わあちゃん_191002_0002
とき君わあちゃん_191002_0001
隠れたいのに隠れられないので
アワワワ~~~ってなってましたが
ある日を境に慣れました。

そのある日というのが
風邪を引いた日。。。
2回目ワクチンとコロナの検査や血液検査をした次の日に・・・。

75636080_2465268050255023_6137079877355962368_n.jpg
「おばちゃん・・・あたし・・・ちゅらい・・・お鼻ズーズーする・・・チーンしてぇ・・・」って。

74604371_2465268286921666_5201985103818915840_n.jpg
「おばちゃん・・・お鼻少しスッキリした♪ありがとぉ♪」
弱ったときに甘やかすとおばちゃんとの信頼関係が作り上げられたという何とも切ない・・・

74450303_2465267846921710_7785189395836960768_n.jpg
お薬飲ませるのは大変でしたが
慣れてくれました。
ゴロゴロいうようにもなりました。
逃げなくなりました。
おばちゃんがきてもシャーと言わなくなりました。

ちょーろいもんよーってわけじゃないです。
結構時間かかったのよ。
こうなるまで。。。

で、悪化して体重減って食欲もなくなったので病院へ。

74447156_2466836013431560_1882105890887172096_n.jpg
「アタチ・・・頑張ってチックンした・・・・チューーーてされたぁ・・・痛かったぁ・・・・」

頑張って補液もしてもらいました。
上手にできたね!超偉い。
わたしなら絶対無理・・・。痛いもん。。。

73532989_2465267946921700_5946375254875045888_n.jpg
良い子なのはわかるんだけど
食欲がUPせず強制給餌に変更。
苦労しましたよ・・・
疲れた体に鞭うって
早く元気になっておくれと・・・
強制給餌に自宅で補液。
息子に保定を頼もうとするも
いつも補液しようとするタイミングで息子は爆睡。
一人でこの子に補液するには量が足りないけど
何もしないよりはマシなので注射器でできる限りの量を打つ。。。
20cc入ればいいほうでした・・・

73294648_2471405529641275_541285107588136960_n.jpg
辛いときは甘えて
おばちゃん辛いにゃー
お鼻ズビズビ苦しいにゃーって言ってきます。
72924389_2471405622974599_5628779770708754432_n.jpg
いい子ちゃんなので素直です。
兄妹いち、好奇心旺盛だったのもあり
意外と素直に私のことを受け入れてくれるようになりました。
補液するイヤな奴、強制給餌するイヤな奴でもあるけれど
それ以上にヨシヨシとほめてくれるイイ奴に昇進。
抱っこしてヨシヨシするとどんどん伸びていく体。


で、初期医療の結果ですが・・・
エイズ・白血病ともに陰性でしたが
にゃんとも悲しいことに
コロナ1600倍でした。
コロナ保有猫さんの預かりさん宅へ移動です・・・
本当は風邪直してから移動したかったんですが
ブランド兄妹たちが元気すぎてミルクボランティアさん宅では厳しくなったので早急な移動要請。
さらにミルクボランティアさんのご家族で猫アレルギー発生。
ってことで急いで移動。
75044641_2479259568855871_474550064656678912_n.jpg
どこだにゃー!ここはどこだにゃー!
73138929_2479259172189244_6521147367771602944_n.jpg
ドキドキしていましたが
投薬もシリンジでの強制給餌もOK。
あとは預かりさんに託すことに。
実際のところ、我が家よりお世話時間も長くしてもらえるし
強制給餌の感覚も詰めてもらえるので
移動したほうがよかったってことに移動後に気づく(苦笑)
75640671_2510195859095575_4852115341309902848_n.jpg
幸せ探し会のあと
ソフィーとセブンを届けに行った際に会ってきました。
久しぶりの再会。
体調もあと一歩で完治!って感じになりました。
鼻水だけがまだ残ってます。
74924028_2510195949095566_3152548416655982592_n.jpg
猫用こたつの中に籠って
お前誰だニャーって言ってます。
もうすっかり忘れられていますが
2週間くらいあってないだけです。
そんなもんです。
猫なんてそんなもんですよ。
2日もあれば忘れてくれます。
あんなにおばちゃん大好きだニャ!って言ってくれててもね(笑)
75233392_2510196099095551_9079618549449752576_n.jpg
体重も増えてきて落ち着いてきました。
食欲も戻り自分でもりもり食べられてるそうです。

75446721_2510196169095544_8392187786521739264_n.jpg
来月はデビュー戦頑張ろうね!
会場では固まってると思いますが
慣れたらいっぱい遊んでくれる子たちです。
兄のとき君のことが大好きで
とき君もわちちゃんがいないと号泣なので
2匹一緒にお願いします。


小さいお子様のいるご家庭は無理ですが
中学生以上のお子様のいるご家庭なら大丈夫です。

コロナ保有猫さんなので
先住猫さんがいるお家の場合は
コロナを保有していることが条件になります。

素敵なご縁をお待ちしております。

◆ブロードライン済み
◆エイズ・白血病ともに陰性
◆3種混合ワクチン2回分接種完了
◆コロナウイルス1600倍

~注意~
生後4か月未満の子猫は2匹セットでの譲渡になります。
1匹での譲渡は出来ません。ご了承ください。
(社会性を身につけるため)

先住猫さんが居るご家庭の場合は1匹でも可能ですが
予めワクチンとウイルス検査とコロナの抗体価検査を行ってください。

また先住猫さんの年齢も考慮する必要があるので先住猫さんの年齢次第では
譲渡をお断りすることも有ります。
譲渡条件をご確認の上、
里親希望応募フォームにてアンケートのご返答を添えてお問い合わせください。






2019/10/2情報更新

9月25日のお昼頃、1通の問い合わせがあり
自宅敷地内に親子猫が出没。保護を要請されました。

写真をおくってもらい月齢確認もできたので
子猫は保護、親猫はTNRということで急遽TNRの調整を入れて
先生に予約し、子猫たちも保護なので初期医療する旨を伝え
最短で30日手術可能という事だったので
29日に現場入りしました。

連日、飼い主不明猫情報が立て続けに入って
そのたびに現場入りして確認しにいったりしてて
もーあちこち市内を走りまくり・・・
トライアル搬送もあるし
頭がグラグラするくらい一気に相談が入って
ちょっぴりテンパりました(苦笑)

IMG_7375 (1)
お母さんと子猫3匹。
体格的には生後2か月になってないくらいだろうけど
お母さんは小柄だという事なので
子猫も1か月ちょいかなと・・・

で、保護に向かったわけです。。。
まずはお母さんを先に捕獲したいのに・・・
70950931_2407470219368140_4026069551195095040_n.jpg
この子は好奇心旺盛なのか
ママと離れたくないのか
捕獲機にママと一緒に入ろうとして邪魔してきました。。。
何度も苦戦してママの捕獲が厳しいと判断したので
まずはこのちびっこから捕獲だ・・・ってことですぐ捕獲して
キャリーに入れ替え。
71200118_2407678542680641_6064524702766858240_n.jpg
この子たちが住んでいたのは民家の床下。
通気口から出入りしてて
雨風はしのげるけど
お母さんの体格的に
長期的にこの床下を住処にするのはキツイ・・・

一分でも一秒でも早く
お母さんを捕獲して子猫たちを保護したい・・・

でも思うように進まず・・・苦戦しました。
この子とお母さんはすぐ捕獲できたので30日に初期医療を実施できました。
とき君わあちゃん_191002_0006
黒白の女の子。
とっても気の強い子でしたが
徐々に落ち着いてきています。
とき君わあちゃん_191002_0005
とき君わあちゃん_191002_0004
チビっ子ですがお母さんはメチャクチャ気の強い子で
子供たちもしっかり躾されてて
シャーシャー!!!って凄かったですが
まだ若いからね、馴致頑張って幸せな家族のもとに巣立とうね!!

保護依頼主さんたちもご近所の方々も
この親子猫たちの件で
キャーってなったけどみんなの思いは同じ。
無事に子猫たちが保護されて幸せになるように・・・
そう思って依頼をしてくださいました。

名づけに苦戦しましたが
以外にもこのエリアからの保護猫が過去に居なかったので
現場名から名付けました。
パっと見わからんけど
並べると・・・あぁ・・・もしかして?ってわかるかもしれない(笑)

ということで。

あ、そうそう。
採血するには血管細すぎたので
今月下旬くらいに初期医療になりそうです。
なのでウイルス検査等出来ていないので
完了次第募集開始いたします。

◆ブロードライン
◆爪切り
◆1回目ワクチン(9/30)

関連記事

| 新しい家族を待ってる子たち【幸せ募集中】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/1986-88466546

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>