Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せゲット!!!】優樹菜(ゆきな)ちゃん 2011年9月生まれ  (2012年12月保護完了) 【管理:092】

2017/8/29情報更新

とうとう。
卒業の日を迎えました。
21105898_1409280519187120_8630096230569511013_n.jpg
22日に実は会いに行ったんです。
風邪のひきはじめかな~ってことで受診してもらってたんですが
点眼の仕方がわからないということもあり会いに行ったら
オバチャンだいきらいー!って言われて点眼できずに帰りました(笑)
で、今日は正式譲渡で会ってきたんですが
「何しに来たんだよ!」って顔をされました。
想定内です。
いいんです。
全然傷つきません(涙)
だって、優樹菜はずっと私の事嫌いって言ってたし(笑)


2012年12月25日に骨折しているところを保護された優樹菜。
保護猫生活は最長期間です。

やっとご縁を掴みました。

予想以上のスピードで新しい家族との生活に順応し
私はね、トライアル期間の1か月間はケージから出てこないで
鏡餅優樹菜になってると思ってたんですけど
まさかのスピードで順応し
動き回る優樹菜・・・
image1_201708300048432bb.jpg
鏡餅だったはずなのにな・・・
歩き回っているよ・・・優樹菜が!!!

22日に会いに行ったときは
走っていく(性格には小走り)優樹菜を見れました。
優樹菜が走りましたよ!!!
動いた!!!鏡餅じゃない!!!

image2_20170830004845c77.jpg
すっかり優樹菜は新しい家族とのラブラブ生活を満喫しております。
なんてったってママと一緒に寝てる位です・・・
物凄いスピードで新しい家族を家族と認めたようで・・・
私としては超ジェラシー♪♪♪
image2 (2)
うれしいジェラシーですよ。
まさかのまさかで
ホンキで優樹菜は理解して
ここが私のお家なのって・・・(号泣)
本当にご縁を待ち続けて良かった・・・

image3_20170830004850016.jpg
ママが寝るお布団で
先に寝てるそうで
そーっとユキナを起こさないように
ママは「くの字」になって寝るそうです(笑)

image1 (3)
動き回ってるのもありますが
ダイエットも順調で5.1kgまで減ったそうです。
食事量はあまり変わってないので動いてる証拠でしょうねえ・・・


点眼が始まってからは
ママをちょっぴり避けてるようで
お姉ちゃんのお部屋でいじけてるそうです。

もう目も良くなってるので点眼は付けなくていいですよって言っておきました。
ママとまた一緒にネンネできるほうが優樹菜にとっても良いですし♪

いや~本当にこんなにスムーズに優樹菜が新しい家族と仲良しになれるとは思っていませんでした。
賢い優樹菜だからこそだろうと思いますが
それ以上にママとお姉ちゃんの愛情をかけてくださって
優樹菜の性格を理解して
一生懸命優樹菜の事を思ってくれているからこそ
それに応えようとしている優樹菜が居るんだろうと思います。

あまりにもビックリして預かりさんにも
優樹菜がもうこんなになってますー!!!って報告しちゃった位驚きまくりでした!!!


まだ肝臓の数値が落ち着かないので
病院に通院は続きそうですが
それでもユキナを大事に思ってくださって
がんばってくださる家族の愛をギュギュっと受け止めて
優樹菜は幸せをつかみました。

卒業の日を迎える子って今の時期は子猫が多いですが
こうして何年もご縁を待ち続けてきた子の卒業は
何ともいえない幸福感を感じますね・・・

待ち続けて頑張った優樹菜が自分でつかみ取ったご縁です。

本当におめでとう!
卒業おめでとう!!

応援してくださった皆様、
そして保護してくださった保護主様。
優樹菜は無事に卒業できました!
そして優樹菜を預かってくださった皆様、
色々と病気の事もあったりで
神経を使ったと思いますし
繊細な子なので大変だったと思います・・・
やっと・・・やっと卒業です・・・
一時預かりをしてくださった皆様がいてくださったから
この子はこの日を迎えることが出来ました。
本当にありがとうございました!

この先の優樹菜の姿ははっぴーらいふ♪にてチェック!!!

卒業おめでとう!!優樹菜!!




2017/7/22情報更新

人生で・・・いや、猫生で初めての
トライアルの日。
20245584_1376132195835286_2307121537451098418_n.jpg
まずは病院で1か月後の検診。
病院について待合室で待ってる時
優樹菜が初めて鳴きました。

今迄めったに鳴かない優樹菜が
3回程鳴きました。

何か異変を感じ取ったの???

20156078_1376132169168622_6401465663362979918_n.jpg
もしかして…体重増えた???

って思ったら
やっぱり増えてた(号泣)
5.9キロってあなた!!!
四捨五入したら6キロじゃないの!
どうしたのよ!

麦ちゃんが居なくなってストレス無くなった?!

まさかの体重増加に
オバチャンちょっぴりドキドキ。。。

首と胴が行方不明(号泣)
ウエストってどこよ(号泣)
20264820_1376132279168611_8547452103055913783_n.jpg
優樹菜は「写真の撮り方が悪い」って言ってますけどね
いえいえ、目視でこの感じは
どうみてもウエストを見つけることが出来ませんよ(涙)
首ってどこよ(汗)

20258444_1376132242501948_8833895476519260741_n.jpg
この2か月位の間に急激に甘えん坊になったそうで
預かりさんがソファーに座れば優樹菜もチョコンと隣に。
預かりさんの胸元に顔を乗っけてスースー寝たりと
甘えん坊になったそうです。

麦が居なくなったことが原因なのか
それとも預かりさん宅3年の生活がそうさせたのか。

石の上にも3年ていうし(汗)

そして肝臓の数値は140になりまして
前回よりは下がりました。
でもまだ高い。
人間もそうですけど
肥満ってね、色々な病気になっちゃいますから
ダイエットがんばろう。。。

補液をしてもらって、
更に左太もも上あたりに舐めて出来たハゲが出来てたので
ストレスを和らげる注射も念のためしてもらいました。
万全の態勢でいかないとね・・・。

そして病院のあと
預かりさん宅には行かず
そのままトライアル先に出発!
市内でよかったね。。。
預かりさん宅の近くだし。

20245938_1376212255827280_3971725043689678198_n.jpg
レンジでチンするまえのお餅になってました。
固まってました(汗)

夜泣きしたそうです。

で、ウンチとオシッコは出来たそうです。
ハンストしてるそうですが
それは想定内。

がんばれ。
優樹菜。

君が幸せになるための第一歩。

トライアル先のお家で
自由にノンビリやりたい放題出来るまでは
まだ時間がかかるかと思いますが
順調に進みますように(祈)




2017/6/18情報更新

昨日の幸せ探し会でお見合いをした優樹菜。
19113925_1341863245928848_705144561985161384_n_2017061819563018f.jpg
いつもなら会場に着いたら
ケージに入るのに
今日は入らないのねぇ・・・と少し異変を感じていた優樹菜。

無事にお見合いを終えて
トライアル決定になり
みんなで大喜びしました♪

そして病院にいって
採血をして肝臓の数値のチェック。
19225967_1341948425920330_6800325743160066645_n.jpg
160だった数値がもっと下がってることを期待しましたが
161で変化はナシ・・・
ストルバイト&肝臓のご飯を混ぜて食べてるのですが
それをストルバイトのご飯だけにして1か月後再度検査をすることに。
エイズキャリアでもあるのでこのくらいをキープしていければいいのか・・・・もう少し下がってくれるのか。

トライアルは7月22日からを予定しています。
それまでの間に色々とメンテナンスして
バッチリの体調でトライアルに挑めればと思います♪

優樹菜の良さを理解してくださる方に出会えただけでも
本当にものすごい幸運!!
2013年から待ち続けたご縁を
このままの勢いで
ギューーーーっとつかめますように♪




2017/5/21情報更新

今月も幸せ探し会で頑張った優樹菜お嬢様。
18556227_1315006548614518_7427171437709345843_n.jpg
先月、血液検査をしたら
肝臓の数値が上昇してて
投薬してみたんだけど
お薬を飲ませるのが大変な優樹菜に
チュールでお薬を飲ませたところ
次の検査では更に数値が上昇!!!
18620219_1315004355281404_1702655331479279028_n_201705211146022dd.jpg

原因がチュールかもしれないという事で
チュールなしで、薬もなしで
今迄与えているストルバイトの療養食と混ぜて肝臓の療養食に切り替えて
様子を見ることにしていたんです。

で、幸せ探し会のあと再検査のため病院へ。

18557462_1315177845264055_6744161809877405626_n.jpg
「幸せ探し会で疲れてるのに~血を取るとか、オバチャンほんとに鬼よね・・・」

18556966_1315177878597385_1966568380866395424_n.jpg
「自分は注射の針見ただけでぶっ倒れる癖に・・・猫たちには容赦なくブスブスと・・・(怒)」

18520006_1315177925264047_7454747807465602871_n.jpg
「早く帰りたいにゃ・・・オバチャンの顔見てたら具合悪くなるわぁ・・・ムカっとするわぁ・・・」


ってな感じでヨイコちゃんに採血させてもらいまして
検査をしまして
更に爪切りもお願いしました。
体重は5.3kgで数グラム増えたような・・・気のせいか?(苦笑)

で、検査の結果数値は下がって来ていてあと一歩ってところになったので
一安心。。。
また来月再検査しようね~♪

来月はチビっ子たちがデビューしますので
優樹菜は幸せ探し会に参加はしませんが
お見合い希望があれば参加させます。
チビっ子が居る間は来場者さんもおおくて
優樹菜には負担が大きいのでね・・・
今年はこれで参加はオシマイか
12月頃からまた参加できるかなぁ・・・。

というか、参加しなくても良いように
今回ユキナの事考えてくれていたご家族とのご縁が繋がるといいなぁ~。。。


2017/2/17情報更新
一時預かりさんからキュートなユキナの写真が届きました!
優しいお顔の優樹菜♪
16776368_1443781518973780_1334578456_o.jpg
久しぶりに立ってる優樹菜!
16779750_1443781602307105_125352941_n.jpg
セクシーボディな優樹菜♪
16763710_1443781655640433_1558440472_o.jpg
明日の幸せ探し会参加しますよ~!
ご縁が欲しい!本当の家族が欲しい!よろしくお願いいたします!!



2017/2/9情報更新

今年の9月で5歳になる優樹菜。
預かりさん宅での生活も3年近くなります。
至れり尽くせりな生活させてもらえてて
甘えん坊な優樹菜になっております。


遠赤外線暖房器の前でヌクヌクしてるんだって♪
暖かいもんねぇ~♪
そりゃ餅みたいにデローンってなっちゃうわぁ♪

16559244_1548701431811342_226299117_n.jpg
あと1か月もすれば
大好きだった黒虎が亡くなって1年になります。
黒虎じいちゃん。優樹菜にそろそろ極太の良縁をプレゼントしてくれないかニャ~?
2月の幸せ探し会には参加させる予定です♪

預かりさんと一緒にネンネするくらいに甘えん坊になった優樹菜。
優樹菜だけを溺愛してくれるステキナ家族とのご縁をずっと待っています。

逆流性食道炎も治まったり復活したりを繰り返していますが
お薬をのんですぐ治っていますので
ずっと通院が必要な状況ではありません。

今は爪切りに通院している程度です。

手のかからない成猫と
ノンビリと生活してみませんか?
子猫はお留守番も出来ないし
ヤンチャであちこちボロボロにされるけど
優樹菜はイタズラもしないヨイコちゃんです。
素敵なご縁を待ってます!


2016/8/23情報更新

おひさしぶりなユキナお嬢様。
相変わらずの美にゃん♪
14101836_1365763250105162_960741016_n.jpg
麦ちゃんがお世話になり始めて
2階がユキナのお家、1Fが麦のお家状態。
預かりさん、両方に呼ばれて大変(笑)
14111812_1365760946772059_992608703_n.jpg
一緒にネンネしたがる甘えん坊さん。
前はそんな甘えん坊じゃなくて
猫用ベッドに引きこもって「私は貝です。猫じゃありません」って言ってたのに
今じゃすっかり猫になってます(笑)
14102114_1365763543438466_499788278_n.jpg
大好きだった黒虎が3月に亡くなってもうすぐ半年。
黒虎が居なくなって寂しがるヒマもなく
麦がきたので
そりゃもー・・・。ユキナとしては浸ってる間もなく・・・。

2012年生まれなので
来月で4才か。
保護して3年か・・・。

なかなかご縁を掴めないのは
エイズキャリアだからなのと
ちょっと怖がりさんで飼い主さん以外に懐かないから・・・

でもこの子の良さは一緒に過ごさないとわからない。

美人さんで飼い主さんにだけ懐いてベッタリな子。
それは写真じゃ伝わらないわけで。。。

怖がり具合もかなり改善されてるので
トライアルして固まってるのは初日だけでそのあとは
ご飯くださいーとかナデナデしてくださいーとか言ってくるようになれると思います。

子猫ばっかりの中で成猫の家族探しは非常に大変な時期ですが
今年は子猫まつりが10月以降も続きそうなので
成猫にとっては試練の年かもしれません。

保護猫の中で最年長になったユキナ。
素敵なご縁を待ち続けております。

成猫は性格も分かっていますし
どういう事をしたらいいのか、
どういう飼い方をしたらいいのか
何をすると喜んで何をすると嫌がるのかはっきりわかってるので
ピッタリな家族を見つけやすいんですが
その家族が子猫希望っていう事が多く
なかなかご縁に繋がらない。。。

とっても良い子ちゃんなんだけどなー。

今はもう通院もしていませんし
爪切りに行くくらい。

飼い主さんにだけベッタリなユキナを
家族に迎えてくださる方
よろしくお願い致します!

お留守番も出来るので
単身者や共働きのご家庭でも大丈夫!




2016/2/12情報更新

2012年生まれのユキナ。
今年で4才。

人間で言うと32歳くらい。
30代突入です。

いい感じに落ち着いてきて
いい感じに甘えん坊になってくるお年頃。

そんなユキナは
毎日預かりさんと一緒にネンネしてるんです(照)
いやん♪甘えん坊さん♪
ユキナ
ゆきなちゃんの逆流性食道炎は症状が出たり止まったりなのですが、
引き続き症状が出た時にはお薬をあげてくださいとのことなのでそのようにしています。
その他は相変わらず食欲もありとても元気です。


ということです。
そう。逆流性食道炎。
症状が出たり出なかったりみたいですが
私も逆流性食道炎真っ最中!!!!
ユキナも繊細なのよね、オバチャンに似て(照)

でも我が家に居た時とは全然違って
ユキナは預かりさんにベッタリ甘えてる♪

黒虎ラブなユキナですが
黒虎じいさんはユキナが好きじゃないので
一方的な片思いにストレス感じてるのかな(苦笑)
30代の女の子が80代のおじいちゃんに恋をする。

そんなのはドラマとか猫社会だけでお腹いっぱいです。
リアルでそんな事あるのは芸能界くらい?(苦笑)

ユキナはモチモチボディで
可愛いズラをかぶった白キジ斑ねこさん。

エイズキャリアだから
同じキャリア同士の黒虎じいさんと一緒に生活しています。

保護期間も3年。
そろそろ長期保護になってきているので
このまま新しい家族が見つからなければ
みなしご救援隊さんに終生飼養をお願いする可能性が出てきました。

いつまでも預かりさん宅でお世話になるわけにもいかないので
区切りは必要だと思っています。

でも本当ならユキナだけを大事にしてくれる家族を見つけてあげたいです。

まだまだ若い子です。
この先10年は一緒に過ごせる子です。
なのでどうか、この子の近い未来に本当の家族を見つけたいです。

性格は甘えん坊さんだけど少し怖がりさんです。
接客部長は無理だけど
アナタだけにスリゴロな甘えん坊ニャンコになります。
あなただけよ~♪ウワキしないわよ~♪

宜しくお願いいたします^^


2015/08/09情報更新

黒虎と一緒に病院で合流して引取り完了♪
短期ですけど1週間仲良くしてねぇ~♪
病院で爪切してもらってる間も
昔よりも全然落ち着いてて
何をされてるかもわかってるし
ずいぶん精神面が安定したな~と思います。

CIMG8865.jpg
我が家に移動してすぐのユキナちゃん。
黒虎が居るからかもしれないけど
既に落ち着いていました。

CIMG8879.jpg
そしてご飯タイム。
預かりさんがブレンドしてくれたご飯は食べなかったけど
無一物はものすごい食いつきで食べました。
相変わらずのウェット好き(笑)
というか前回はご飯食べるのも大変だったけど
今回は本当によく落ち着いております♪
CIMG8878.jpg
寛いでるしとりあえず軽くご飯は食べました。
触ろうとしたら「やだー」といったけど
「そこを何とか!ナデナデさせてくださいよ~」っていったら
しょうがないわねーって顔してナデナデさせてくれました。
CIMG8877.jpg
預かりさんにはベッタリで甘えん坊なのに(笑)
CIMG8880.jpg
今日体重測ったら5キロでした。
体格がいいけどさすがに5キロはちょっと重いねぇ。。。
骨折した手の事もあるし、
ちょっとダイエットしたいねぇって思って
運動の話をしたら
ユキナってものすごいジャンプ力があるらしく
空中で回転しちゃうんだと!!
あら。身軽なのねぇ(笑)
CIMG8882_20150809225022514.jpg
真っ白の体にキジ斑の可愛いワンポイントがめっちゃキュートなユキナちゃん。
精神面は安定しているので
もう少ししたら玩具で遊ぼうか♪
明日はフリータイムできるかな~?



2015/05/02情報更新

ユキナは相変わらず黒虎が大好きで
ベッタリ・・・

黒虎はあまりユキナが好きじゃないんだけど
仕方なく受け入れてくれているようです。

とっても美人なユキナは預かりさん宅での生活で
毛艶もピッカピッカになりました。
ストルバイトがでて、お薬を飲んだりご飯を変えたり・・・で
落ち着いたと思ったらまた復活・・・という感じになっています。
image3.jpg
預かりさんからの近況は下記の通り。

ゆきなちゃんも相変わらずで、ストルバイトの餌を試行錯誤しています。
黒虎くんへのストーカーぶりも相変わらずで、
たまにあっちいけー!と猫パンチされていますがまったく懲りる様子がありません。

引き続き尿検査を続けなければいけないのですが、
最近では自分のトイレを一切使わず、
わざわざ黒虎くんのケージが開くのを待って、
隙を狙って入り込み黒虎くんのトイレじゃないとしなくなってしまったため、
採尿に少々手こずっているので工夫しなければいけないところです。

image1.jpg

ユキナは猫嫌いだったんですけどね~^^;
黒虎だけは違うんでしょうね♪
年上が大好きなのかなぁ(照)

エイズキャリアですが元気に今日も預かりさん宅で黒虎にストーカーしながら
ノンビリ生活させてもらえています。

でもここはあくまでも一時的なお家。
本当の家族との生活をしたい!!

お問い合わせお待ちしております^^



2015/2/1情報更新

1月24日から1月31日まで黒虎とユキナが我が家に短期お泊りしてました。
そのお泊り会での様子を日記風にUPしましょう。。。(笑)

~1/27FBより~
ユキナはカメラ向けると気配を消そうとするんだよ。
カメラに魂取られちゃうとか思ってるんだろうと思う(笑)
やっと「ご飯くださいにゃ~♪」って言ってくるようになったんだけど
「これ、アタシ好きじゃないんだにゃ。。。もっと美味しい味の濃いのにゃいかしら?」って言ってくるんだにゃ~。
CIMG3765.jpg

モッフモッフの可愛い子です♪
薄味で健康的になってほしいんだけどな~
会長はユキナよりクロトラ好きなので
ある意味ユキナにとってはホっとしてる感じですけど
あと3日の辛抱ですよ!ユキナ先輩!
あと3日頑張ったら預かりさんのところに戻れますから
それまでもう少し頑張ってくださいっす~♪

~1/29FBより~

今日のユキナお嬢様。
ケージから出てフリータイムしました。
やっと出てきた(笑)
CIMG3902.jpg
今迄のユキナならケージから出るまでに何か月もかかってたの。
でも今のユキナは違う。
我慢をしなくなった。
CIMG3911.jpg
いいんだよ、我慢なんてしなくていいんだよ。
ユキナのやりたいようにしていいんだよ。
貴方が我慢することなんて何もない。
CIMG3909.jpg

もうすぐ預かりさん宅に戻れるから
もうちょっと狭い思いさせちゃうけど・・・
CIMG3911.jpg

預かりさんにいっぱい愛情もらって
精神面で良い形で安定が出てきました。
CIMG3913.jpg

今日は冒険したんだけど
ユキナってこんなお餅みたいな子だったっけ???(笑)
CIMG3914.jpg

好き嫌いが激しい子だったけど
預かりさんに美味しいご飯もらってふっくらしました♪

ムチムチボディは
かわいいねぇ♪
CIMG3915.jpg
真っ白の毛にキジ斑の可愛い女の子です。

骨折を乗り越え、腫瘍切除も乗り越え
膀胱炎も乗り越え・・・・・

あとは卒業を決めるだけなんだけどね・・・
CIMG3916.jpg

エイズキャリアって大きな壁が彼女の幸せゲットへの道をふさいでます。

エイズでも発症しないで一生涯生活できる子も居ます。

ちなみに我が家の陽菜総長さんもエイズキャリアですが
現在も元気いっぱい。我儘言いたい放題、やりたい放題で
11歳だったかな。

まだまだ元気すぎるくらい元気です(笑)
CIMG3917.jpg

黒虎も14歳になるし、エイズだからって他の猫さんと何も変わらないさ~
ちょっと免疫力が弱いので
一度風邪を引くと他の子の倍は治療に時間がかかったりっていうのもあるけど
ユキナは風邪もほとんど引いたことない元気いっぱいな子です。

エイズだから・・・っていう理由でこの可愛い甘えん坊さんを
ずっと保護猫生活にさせるのは心苦しいです。

本当なら、もしエイズキャリアじゃなかったら
絶対もう卒業してるはずの子です。

彼女にも幸せを与えたいです。
本当の家族が欲しいです。

是非ユキナをご検討くださる方いらっしゃいましたら
お問い合わせくださいませ♪




2014/10/12情報更新
ユキナの預かりさんから近況が届いております。
平塚の預かりさん宅から移動して市内預かりさん宅にて現在保護継続しております。
ユキナが移動した後にクロトラを預かっていただいたのですが
なにやらユキナの中でクロトラがとても大好きな存在になってしまったようです。
オス猫嫌い、猫嫌い、って噂でございましたが・・・
なんとまぁ・・・クロトラは好きなんだって・・・ビックリ!!
ミラクルってあるんですね、でもクロトラはユキナが嫌いだってことで
片思い継続中みたいですよ~^^;
ユキナ尿検査結果表

実はユキナちゃん、オシッコトラブルになりまして、お薬を飲んでいます。
ご飯も変える事になりました。
でも元気いっぱい♪相変わらずクロトラのストーカーしているようです(笑)


10/1にゆきなちゃんの尿検査をしていただいた結果、
尿石症ということで新たにお薬をいただき、
餌も変えることになりました。
また一週間後に尿検査の予定です。
ユキナ1
ゆきなちゃんはずっと食欲が旺盛なので、
他の餌も食べたそうに、もっとちょうだ~いと言っているかのように鳴きますが、
仕方ないですね(-。-;
ユキナ2
でもよく食べ、よく遊び、変わらず元気にしています。
なでなで大好き、だっこはごはんの時だけ少しできます。
ユキナ3

怖がりは変わりませんが、少しずつ私たちとの距離も縮まっている感じです。
おもちゃで遊ぶのも大好きで結構ジャンプしますし、ゴロンと前転したりします。
それと好奇心が旺盛でテレビを良く観ています。

ユキナ黒虎

預かりさん宅でとても楽しそうに満喫した日々を送っているようで
本当にありがたい限りです。
本当の家族にはいつになったら会えるのか・・・
それはわからないですが
ユキナは初恋の黒虎と一緒に
仲良く生活できているようです。

ユキナのオシッコはストルバイトだそうなのですが
PHがめっちゃ高いっす・・・
ご飯とお薬で管理できるので
早くオシッコ元に戻るといいね。。。
トミーの時もそうでしたが
維持するというのはとても大変。
でもちゃんと療養食食べてお薬飲んでいれば改善できるものです。
早く治りますように♪
そしてステキナ家族が見つかりますように♪



2014/06/06情報更新
ユキナも新たな預かりさん宅で
ノンビリしております~♪
近況報告が届きましたのでUPいたします^^

ユキナ
ご飯を持って行くと、可愛い鳴き声でなきます。
ケージの外でくつろいだり、ケージの部屋からリビングの方へ出てきたりと、
慣れてきていますが、まだ怖いようでケージの外ではたまにしかナデナデできず、
シャーと言うことがあります。
3匹一緒にケージの外に出せないということなので、
麦チョコちゃんと一緒に遊べないのが、寂しそうです



繊細なユキナなので
やっぱりまだ新しい預かりさんに完全に懐いたわけではなさそうですが
この顔を見ればわかりますね、と~~ってもくつろいでます♪

今まではフリータイム時間が短かったし
自分からケージを出てお散歩するまでに
かなり時間がかかりましたが
今の預かりさん宅ではもうすでにお散歩できてます!

明後日ユキナに会ってきますよ~!
きっと・・・いや、絶対に・・・
「あなたダレ!!!!!シャーーーー!」って言われるんで
まぁ、覚悟をしつつあってきます(笑)
シャーって言われてもユキナは優しい子だから
きっと仕方なく触らせてくれるはず(笑)



2014/4/23情報更新

最近のユキナちゃんは行動的になってきました。
お散歩もそうだけど・・・何やら自分は猫であると認識してきたのかも???


CIMG0104.jpg
「おばちゃ~ん!ご飯!!」
ってオネダリも上手だし、相変わらず美人でフワフワの毛をしています。

CIMG0110.jpg
「おばちゃん、ご飯の準備忙しいならワタシお散歩しよ~っと♪」

ってお散歩開始。
お部屋の中のお散歩はユキナ一人だけです。
エイズキャリアなので他の子と一緒にお散歩は出来ません。
それでもユキナにとってケージから出て背中を伸ばして
テクテク歩くってことは
骨折して完治するまではあまり出来なかった事なので
しっかりお散歩させたかったんです。


それでも猫嫌いでビビリだったユキナは
ケージから出るのはイヤだと言っていました。

でも毎日毎日他の猫たちが楽しそうにケージから出て
お散歩したりじゃれあってるのを見て
うらやましくなってきました。

で、最近の事ですが
やっとケージから出てお散歩出来るようになりました。

CIMG0114.jpg
ケージから出ると
まずはノビーーーーーっと手足を伸ばします。
そしてクンクンしながらお散歩開始。
こちら側を歩くとまずチョコ姫の手が伸びてきます。
そんなものはシカトして目的地にまず進みます。

CIMG0119.jpg
みんな大好きな空気清浄機まわりを徘徊したあとは
美奈ちゃんのところにごあいさつ。
実は美奈ちゃんとユキナ、結構仲良しらしく馬が合うそうです。
一緒に遊ぶことは出来ないけれども
美奈ちゃんのおしゃべりに返事したり
女の子同士で仲良くなれてきました。
猫嫌いだったユキナにとってこれはとても良い展開。

猫を見ればシャーと言っていたユキナは徐々にシャーも無くなり
今では新入りの猫たちを見ても「あら、新入生?!私先輩なの~♪」ってウェルカム状態になってきたんです。
自分が猫であると認識し始めたのと、猫との生活もまんざらではないってのがわかってきてるのかも。
CIMG0157.jpg
「龍太郎くんはもうご飯もらったの?モンプチに黒缶マゼマゼご飯?!ちょっとずるい!アタシもモンプチがいいんだけど!」
ってユキナも黒缶混ぜご飯にしたじゃん・・・
ロイカナ+黒缶混ぜご飯よりモンプチ黒缶混ぜご飯のほうがいいだなんて贅沢だわ~・・・。
ダイエットに成功したんだから体重維持しないとね。
モンプチじゃなくてロイカナにしようね・・・(汗)

CIMG0210.jpg
「おばちゃん、やっぱり私思うんだけど、美奈ちゃんよりも私の方がカワイイわよね♪」
って言いに来ました(笑)

お散歩もして美奈ちゃんとも世間話して
お待ちかねのご飯タイムになって
ご満悦なユキナちゃんでございます。

エイズキャリアだけれども
猫嫌いを克服し、あとは良縁を待つばかり。
骨折したことがご縁で保護されてもう1年と4カ月目になりました。
保護されてからの前半戦は骨折治療で殆ど募集も掛けられず
治療に専念していましたが骨折個所の治療も終わり、
腫瘍摘出も終わって、今ユキナに必要な医療行為は終わりましたので
いつでも卒業出来ます。

とっても甘えん坊で品のある女の子です。
フワッフワの白い毛がご自慢の
オネダリ上手なユキナちゃんに素敵なご縁がありますように♪



3/14情報更新

我家に移動したユキナお嬢様は
やっと落ち着いてくれました。
PAP_0561.jpg
我家に来たばかりの時は
ずっとベッドに引きこもって
ご飯もベッドの中から・・・
カタツムリかよ!って言いたくなるくらいに
出てきませんでした。
でも2週間くらいで完全に落ち着いて
スリスリゴロゴロ甘えてきました。
PAP_0566_2014031422445333f.jpg
ベッドから出てる時間も増えて
ご飯の時間は「早く~ごはん~!」と大きな声で
朝のご挨拶してくれるようになりました。
PAP_0554.jpg
最近、光ちゃんが黒缶だったり色々と美味しいご飯をもらうので
「わたしも~!ずるい!わたしも!」ってオネダリが上手になりました。
お陰で「なに!これおいしい!!」って顔して食べてるのがかわいい!
PAP_0572.jpg
保護猫さんによってご飯が違う現在、
ユキナさんはお嬢様なので・・・
「私もそれ食べたい!」って言う毎日。
光ちゃんが早く元気になってくれないと
ユキナは毎日ワガママ言い放題でございます・・・
GRL_0545.jpg
日中はメンバーさんがお世話に来てくれて
保護猫部屋のお掃除をしたあとに保護猫たちと遊んでくれます。
それをジーーーーっと見つめるユキナ。
PAP_0573.jpg
「早くごはん!」って言って出してあげても
ちょっと食べたら「私もアレ食べたいんだけど~!」って始まるユキナさん。
お嬢様・・・これは体調が悪い子のご飯なんだよ・・・
ユキナちゃんは超元気じゃん・・・
でもまぁ・・・ニオイがね・・・
強烈にウマイ!ってニオイするもんね・・・
PAP_0584.jpg
おなかもいっぱいになって
あとはネンネ!ってときでしたけど
撮影させてね~ってことでナデナデ。
PAP_0583.jpg
首元ナデナデ大好きだね!
ご飯の時は尻尾をピーンとしてプルプルしながら
オネダリしてきます。
PAP_0582.jpg
キモチイネ!
「本当はいっぱいナデナデしてほしけど
オバチャン忙しそうだからアタシ我慢してあげる~!
その代わり美味しいゴハンよろしくニャ♪」
ってことで空気を読めるユキナは
こうしてウマウマなゴハンをゲットしています。

もっといっぱい甘えたいね!
素敵なご縁待ってます!
イタズラしないですし、お留守番も問題なし。
とても穏やかで優しい子なので
猫飼育初心者でも大丈夫。

エイズキャリアですが
発症はしていませんし
家猫さんの殆どは発症する事は
めったにナイって思っていただいて大丈夫。

どうぞ宜しくお願いいたします!


2/16情報更新

この猫ニャンはマイペースですねぇ。
少しビビリな面もありますがスリスリと甘えてくる時も!^_^
ご飯時は煩い位ニャーニャー!

もっとご飯以外も自己主張していいんだよ?と言いたい…でも伝わらない(^^;;
ゆきなはジーっと人の顔を伺っています。お話し出来たらいいのになぁ


IMG_0425.jpg

ユキナとうとう保護継続期間が1年越えクラスに進級しました(苦笑)
なかなかご縁に恵まれなかったけど
実際に募集を開始できたのは遅かったもんね・・・
手首骨折の治療で半年募集掛けられなかった・・・

でも手首はお陰さまでガッツリくっついております。
そしてダイエットもなんとか進んでスリムな体形になって来ました。

先日預かりさんとお話してた時。
じーっとユキナは預かりさんのことを見つめていました。

その優しい瞳は私が今まで見たことが無い瞳でした。
これがこの子が本当に持ってる穏やかな瞳だと感じた私は
預かりさんとのお話も耳に入れつつ
ユキナの心の中にある本当の気持ちを知りました。。。

早く本当の家族を見つけたいね・・・
あの優しい瞳は
私を見るときの瞳とは全然違うし
もちろん私=移動するって事で嫌いな人間リスト上位にあるわけですが
この子が心を許したときの瞳は
とても美しくて何もかも嫌な事忘れられる・・・って感じました。
このユキナはそっと人に寄り添って
心を綺麗にしてくれる子だなと感じました。

猫には色々な子が居ます。
やんちゃでオドジでマヌケな姿ばっかり見せて面白くさせてくれる子、
人間キライーって言いつつもご飯の誘惑に負けて悔しそうにご飯を食べる子、
口数少なくて普段は物静かだけど、そっと飼主さんに寄り添って優しい時間を与えてくれる子。
ユキナは後者の子だなって思いました。

大げさだなぁ・・・って思われるかもしれないけれども
あのときのユキナの瞳は
本当に優しくてホンワカしていて
空気を読んで預かりさんの気持ちを察してくれて
穏やかに見つめていた優しい瞳でした・・・

なんと言って伝えれば分かってもらえるか
私の文字で伝わるのか分からないんですが・・・
ユキナは本当に優しい子です。。。

大事に、大事にしてくださる家族を待っています。
ユキナはエイズキャリア猫さんです。
ストレスが発症の原因になります。
なのでストレスの無い生活を出来る限り与えられるご家族を求めています。

ユキナの苦手なものは猫さん。
そして小さなお子さん。

ドタバタした環境よりも
ノンビリした環境が好ましいです。
お留守番は出来ます。

エイズキャリア猫さんだとしても
発症せずに一生涯過ごせる子が殆どです。

ユキナはエイズキャリアだけど
他の子と何も変わらない元気いっぱい猫さんです。

どうか素敵なご縁に恵まれます事を願っています。

ユキナも20日に我家に移動してきます。
とてつもなくストレスが掛かると思います。
なんてったって大嫌いな猫だらけの空間ですから・・・

そうなる前にご縁に恵まれるといいなぁ・・・と心のソコから願っております。


12/28情報更新

ユキナは今日、最初の手術をしてから丁度丸1年になります。
保護されたのが12月25日のクリスマスでした。
保護主さんは骨折したユキナを助けるため、必死になってくださいました。

今こうしてユキナが暖かいお家で毎日御飯の心配もせずに
ノンビリ暮らせているのは保護主さんが居てくださったからです。
IMG_8553.jpg

保護主さんは毎月の里親会にも顔を出してくれて
ユキナに会ってくれています。
この2ヶ月、里親会が無いので会えてないのですが
1月の里親会ではまたユキナに会えるかな?
それとも良縁ゲットできているかな?

一時預かりさんから近況が届いています♪
かわいいユキナに本当の家族が出来るその日まで
預かりさんに大事にしてもらいつつ、
ご支援くださる皆様のお陰でこうして毎日美味しい御飯を食べ
綺麗なトイレでスッキリ出来ています。

エイズキャリアである事実は変える事が出来ません。
でもこうしてユキナは発症することもなく
毎日ノンビリと穏やかに生活できています。

ユキナがこうして新しい家族探しをすることが出来ているのは
保護主さんをはじめ、応援してくださっている多くの皆さんのお陰でございます。
本当にありがとうございます。

今年はご縁をつかめなかったけれども
来年こそ、素敵なご縁に恵まれますように(祈)

以下、一時預かりさんからの近況報告をどうぞ♪

普段は余りベットから出ないゆきな…
でもご飯になるとにゃあにゃあ煩い煩い(・・;)
お外に出たくても出られない毎日です。
IMG_0903.jpg

手術した個所に触られるのを嫌がります。
後頭も嫌い…でも、顎のゴロゴロとナデナデは大好きです(^O^)
皆さん、可愛いゆきなですよ!
お問い合わせお待ちしています。




11/20情報更新

いつもケージのベットの中にいるゆきな!
たまには動きなさい!と思ったら、
やはり夜行性…夜中にかなり遊んでいるようです。
IMG_4880.jpg

夜中遊びなので写真がベットの写真しかいつもありません{(-_-)}
もっと昼間遊んでくれー!


ユキナ、お問い合わせあったんですが
結果的に連絡が途絶えていまして
お話は無かったことに・・・という感じでございます。

おひとり暮らしの方へ譲渡条件は少し厳しくなりますが
後見人を付ける意味はただ書面上の後見人なのでは無く、
万が一の際に必ずその方が責任を持って
譲り受けた猫さんの命を守ってくれる事が大前提になります。

遺棄猫の中で飼い主死亡で親族が勝手に遺棄するケースや
飼い主が長期入院のため手放さなければならなくなったケース、
飼い主が急病による入院で帰宅が出来ず
飼い猫が餓死するというケースもあります。
そういった問題を回避するための重要なポジションなのが後見人です。

そのため、どうしてもおひとり暮らしの方には
通常の譲渡条件よりも条件が厳しくなってしまいます。

ユキナは一人お留守番も出来る猫さんですので
ひとり暮らしの方には向いています。
でもやっぱり後見人の設定は重要になりますので
ご理解いただけますようお願いいたします。

素敵なご縁を待っています!



11/6情報更新

幸せ探し会に帰宅後、前は疲れか食欲もない状態でしたが、
もう慣れたわよ?!みたいに元気にバリバリとカリカリを食べていました^_^
IMG_0607.jpg

普段はケージが狭いのと寒いので、ベットに入ったまま…また太ってしまうぞ?
せっかくスリムになってきたのに;^_^A
IMG_8631.jpg

とにかくユキナは元気ですね(^。^)



ユキナに1件お問い合わせが来ています。
お見合いにつなげて良縁ゲットになるといいなぁ~
来月で保護されてから丸1年になるもんね。
骨折して手術して腫瘍見つけてまた手術して・・・
長い長い1年だったと思ったけど
この子はこうやってノンビリとご縁をつかむタイプなので
の~んびりしております♪



10/12情報更新



たまにケージから脱走を企てているゆきな!(´・_・`)
お外でのんびり遊んだりしたいのでしょう!
ゆきな2

でも、中々うちでは出られません(>人<;)
早く早く新しいパパママ迎えにきて下さい!
自分で抜いていた毛は落ち着いてきて、大分生え揃って着ました^_^
ゆきな1

保護されてから10ヶ月経過しました。
もう治療するものは何も無く、新しい家族を見つけるだけになりました。
とても良い子ちゃんでキレイな美人にゃんこさんです。
エイズキャリアですが発症していませんし
キャリアの子でも発症せずに一生を終える子が多いです。

他の猫が苦手なユキナにとっては保護猫として過ごしている時間がとても辛い状態です。
1匹だけユキナを大事にしてくださる方を探しています。

どうか素敵なご縁に恵まれますように!




9/14情報更新
一時預かりさんからメッセージと写真が届いています。
ユキナってば、私が会いに行くと
絶対に目を合わせない。
「閉店しております」ってシャッターガラガラされて
「ただいま留守にしております、ピーっという発信音の後にメッセージをどうぞ。」
って感じになる。。。
なのに。
預かりさんにはしっかり耳向けて!!
美人なユキナちゃまになってるじゃないですか~~!!
じぇらしーです~~~~!!!

それにしても美人なユキナ。
極太の良縁待ってます!

『私写真嫌いカメラ嫌い携帯嫌い~』な、ゆきなちゃんですT_T
携帯で写真撮ろうとすると、シャーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
中々撮れないんですよ…
IMG_5913.jpg
でもね、ナデナデは大好きなんです(≧∇≦)
私だと余り懐かない、やはり男?
『私は女だもん!』ってやつですね…(^_^;)

お問い合わせ待ってます*\(^o^)/*
IMG_8557.jpg
体調も良く、ご飯もシッカリ!
今ダイエット中です!
心なしか、ゆきなちゃん小さくなってきたかも?





8/31情報更新

私がユキナに会うときは「病院」OR「搬送」なので
それはそれはユキナはピリピリします。
触るだけでゾビゾビと緊張していたユキナですが
前回の幸せ探し会あたりから「緊張」が取れてきて
ゾビゾビしなくなりました。
PAP_0067_20130831063921ec6.jpg
一応固まっちゃいますけれども
ナデナデしてのピリピリ感は消えています。

預かりさんにはしっかり甘えているようでかわいい写真が届いています♪
預かりさんのコメントと共にどうぞ~!!!


IMG_1726.jpg
先日ストレスを穏やかにする薬を投与して頂きましたが
数日だけ効いたようでした。
でもまた毛を抜くのが始まってしまいました。

やはり猫嫌いなので沢山いる預りの私どもの家では、
ゆきなちゃんが可哀相で仕方ありません。

IMG_4200.jpg

ナデナデ大好き!
ゴロゴロぐでんぐでんになっちゃいます(*^_^*)
ご飯時にも『ご飯下さ~い。早く~』と鳴くようになりました(^-^)
ダイエットフードで体重は減ってるかなぁ?
余り動かないので早くケージから出してあげたいです。
パパママ待ってますね~!



ということで、私には絶対に見せたことがない
甘えん坊なユキナがそこに居ました・・・
うらやましい・・・・

私には絶対に懐かないユキナ。
素敵なご縁を見つけられるように
私にもゴロゴロ言ってくれるといいんだけどな・・・
写真撮影しても耳がイカになったりするし・・・

猫が居ないご家庭で
預かりだけならできるよって方いらっしゃいましたらお願いします。
今は通院の必要はありませんので
手はかかりません。

よろしくお願い致します。




8/13情報更新

人見知りするし繊細な部分が強いユキナちゃん。。。
毛を毟ってしまう部分の確認をしてきました。
人見知りするから私が行くとガチガチに固まってしまうんですが・・・
PAP_0003_20130813075439603.jpg
怖がらなくてイイヨ、もう病院で手術は無いからね?
焼かつお持って行けばよかったかな・・・^^;

PAP_0001_20130813075435f96.jpg
これが毟ってしまっている左腹部の写真です。
かなりの広範囲を毟っていますが
これでもかなり落ち着いたほうだとのこと。。。

PAP_0002_20130813075437b24.jpg
幸せ探し会で移動して、預かりさん宅に帰る前に病院にいこうね・・・
ストレスを緩和させられる環境をこの子のために作って上げられない現状が
とても心苦しいです・・・
エイズキャリアなのでストレスはエイズ発症の原因になってしまうので
一日も早く素敵なご縁を掴みたいところ・・・
もしくは先住猫さんのいないご家庭に移動させたいのですが
そういうご家庭がなかなか無いのも現実で・・・

PAP_0000_201308130754337f7.jpg
一番いいのはユキナだけにたくさん愛情をそそいでくれる素敵な家族を見つけること。。。
ご縁よ!お願い!赤い糸はどこだ~~!!!

幸せ探し会にて待っています!!



8/7情報更新

ユキナちゃん、抜糸も終わり他の一時預かり先へ移動しました。


が。


猫嫌いなユキナは・・・
130803_1604~01
「前よりも猫がいっぱいいるじゃないの~~~!!!」

ってご立腹・・・・・。



今まで預かってくださっていた預かり先はエアコンが無かったので
暑さに負けてしまっていたユキナのために
エアコン完備の一時預かりさん宅へ移動したのです。

前預かりさん宅ではチョコちゃんがユキナにチョッカイ出して
ユキナはストレスMAX。

それで移動をしたのですが
やっぱり猫が苦手なユキナにとって
新しい移動先はエアコンがあっても
苦手な猫が今まで以上にいるので
少しストレス症状が出ています・・・


毛をむしってしまうんです。。。

前の預かりさん宅でもそうでしたが
毛をむしってしまって・・・
少しでも改善させたく思っていますが
どの一時預かり先にも猫さんが居て・・・

この子にストレスが無い環境での保護継続が難しい状態です。


どうか猫が居ないご家庭で一時預かり又は里親さんになってくださる方はいらっしゃいませんか?
ユキナにとって猫が居ない空間が何よりも必要で
さらに愛情をユキナにだけ注いでくださる方が必要です・・・

どうかユキナが自分の毛をむしってハゲまくらないうちに・・・
素敵なご縁を掴みたいのです・・・
お願いします。

一時預かりの場合はフード、砂等必要なものはこちらでご用意いたします。




7/4情報更新

6月30日。
朝4時半。
目覚めと共にbabyたちのお世話をして
大急ぎで自宅を出ました・・・。

預かりさん宅へ到着し、
そのまま高速にのって東京都へ・・・

東京都23区じゃないの。
23区外なの。
いやはや・・・東京といってもほぼ埼玉です。。。。

相変わらず遠いですが
これで最後です!!
もう通院しないで済みますように!!!ってお願いしながら朝陽をあびながらね・・・運転しました。。。

この日は朝イチで東京の病院、そしてユキナを病院に届けたら平塚の預かりさん宅へ
そしてその足で三浦市へ、そしてまたユキナをお迎えに!!!
素敵な400キロオーバーコースでした(苦笑)

130630_1849~01
お迎えにいったユキナ。
あれ。ユキナはどこ?
あれ?ユキナ?

あ。餅みたいだ。。。

くびれが無いぞ・・・
どんだけ幸せ満喫してるんだぃ!!!

預かりさんに甘えてばっかりだねぇ・・・こりゃ。。。

とまぁ、ファットになったボディはイイとしましょう。
ムチムチ感が好きな方にはこれ最高ボディだもんね。。。。

しょうがない。これからいっぱいリハビリしてスリムになるのだぞ!!!

そしてまた預かりさん宅へ移動・・・到着したのは予定より30分早く夜の8時半過ぎ。


130630_2100~01
10日後に抜糸すれば完璧です。
2箇所切開しています。
無事にピンを抜くことが出来て
フリーダムだ!!ってのはまだまだ先。
抜糸するまではエリカラつけてます。

130630_2043~01
大嫌いなエリカラ。
早く外せるように良い子にしてようね!!

130630_2044~01
美人なユキナ!
素敵なご縁を掴むためにもスリムになって
ピカピカになろうね!!!

130630_2047~01
「エリカラじゃまなのよ・・・」って憂鬱感満載のユキナでした(苦笑)
来週中には抜糸してきますね!!!

素敵なご縁をお待ちしております!!!



6/27情報更新

ユキナの抜ピンの日は30日に決まりました。

コレが最後の手術になりますように・・・

ユキナにとってこの半年は長い長い半年でした・・・

骨折してから半年。
ピンを入れてから半年。

半年ってものすごい時間です。
猫にとっての半年は人間の何倍でしょう。

預かりさんからいただいたメッセージです。
(6月16日のもの)


ダイヤとご対面…と言うか、良く挨拶してます。
優樹菜は、チョコちゃんやダイヤの事は好きな様子。
興味深々。
ユキナ4
因みにフーちゃんにはシャーと言ってました。
フーちゃんは、誰に対してもオープンハートだったのに…
ユキナ
去ったダイヤを目で追ってます。


お休み~
最近、トイレで寝る事があり気になります。
たまに部屋を散歩します。
ユキナ1

食事準備中ギャーギャー賑やかだったチョコ、フミ、ココミがいなくなってからは、
一緒に可愛くニャーニャーアピールしていたのに…
すっかり優樹菜は大人しくなってしまった。
あれから、声を聞いていません。
ユキナ3

競争相手がいないとさみしいね。
お部屋に1人はさみしい?
優樹菜もお友達欲しいよね。
優しくナデナデしてくれるお母さん、いつお迎えに来るかな(^_^)
猫嫌いじゃないの、相性が良ければ一緒に遊びたいよ~
だって猫ダモん~(^_^)

優樹菜の寝顔がなかなか撮れません…
粘って撮りましたレアな写真。


ユキナは相性が合えば先住猫さんが居ても大丈夫らしいです。
預かりさん宅のダイヤちゃんとは仲良しみたい。
チョコちゃんとも仲良しみたい。

手術が終わって、体調が問題なければ「幸せ探し会」に参加します。
どうかな~?
術後の経過次第になりますけれども・・・

麻酔、これで何度目だろう。
よく頑張ってくれています。

手術当日の30日は朝5時半には自宅を出て東京の病院へ。
お迎えは午後6時半頃。
帰宅できるのは午後22時頃。
頑張ろうね。ユキナ。
私は頑張って運転してきますよ・・・

その日は三浦市にも行くので、
めちゃくちゃハードな1日になりそうです・・・(苦笑)

骨折猫だったユキナ、次の更新では
骨折治療済み!!!っていえますように。

ふぁいとだ!ユキナ!


5/29情報更新

本日、ユキナの預かりさんがレントゲンを撮りに行ってくれました。

手首という難しい位置を骨折したユキナ・・・
正直ピンを抜いた後のほうが心配なのですが
ユキナにとってこれが最後の手術になってほしいです!!

そう願って本日のレントゲン・・・

ユキナ1 ユキナ
どうよ・・・
どうなのよ・・・

ピンは・・・・抜けるの?!?!?!?!

骨は?!?!?!?

と私には骨折箇所がくっついているというのがわからないのです。

骨折前の写真はこれ。

ユキナ12月
一番最初の手術のとき(ピン固定)の写真はこれ
ユキナ12月2
なにやらくっついてるっぽいらしい。

くっついてるっぽいらしいですよ!


くっついてるっぽいらしいんです!!!

よかった~~~!!!

くっついてる可能性が高い!!!


ってことで、
6月中に抜ピンしてきます。

色々悩みましたが
今回も東京の病院に連れて行って抜いてもらうことにしました。

遠いけど。

遠いけれども。
それでも
過去の手術で信頼できる面もありますし・・・

ピンを入れる手術をしたAという病院。
ピンを抜く手術をしたBという病院。
最後の2本を抜く手術をするCという病院・・ってなると正直獣医師さんも困ってしまうと思うのです。

だって、最後の2本を抜くってのは
かなり神経使うでしょ・・・

最初からずっと診ていて
ピンを入れる手術も対応していた病院ならわかるけど
最後の最後にあったことも無い猫さんの
このピン抜けと言われてもね。。。。。

私なら断ると思うから。。。。

なので、Bの病院に行きます。

朝早いけど・・・眠い目をこすって頑張って高速飛ばしていってきます。

これが最後のオペになりますように。。。

ユキナ3 ユキナ4
こんなに私が色々と悩んでいるなんて知らないユキナは
私がいくと目をそらす。
甘えてくれない。
固まる。
私=遠い病院に連れて行かれる

だから
あまり会いに行かないようにしています・・・
だって
悲しいんだもん。。。。(号泣)

預かりさんにはベタベタに甘えて
ゴロゴロ言っちゃって。
ジェラシー!!ジェラシー!!!

お?
気がついた方もいらっしゃいますねキット。。。

そう。
ユキナの腰周りの毛!!!
徐々に生えそろっています。
もう手術した跡も綺麗に消えて
毛も生えて
今はちょっぴり長さが短い真っ白な毛が
しっかり生えています。

美人なユキナが更に美人になって
健康完全体になって次回登場!!となりたいわけです。


ということで。
次回は抜ピンしたユキナ情報をUPできるといいな♪

ユキナはエイズキャリアですが発症していませんし
とても元気いっぱいな甘えん坊猫さんです。

猫初心者の方にオススメできるくらいの
甘えん坊さん。
人見知りしますけど、
大丈夫。
すぐに懐いてくれる子です。

よろしくお願いいたします♪



5/24情報更新

先日、保護主であるお父さんが面会に来てくれました。
なのに。。。ユキナってば。。。
ってことで預かりさんからの報告です^^



今日は、お父さんが優樹菜に会いに来てくれました(^_^)
優樹菜に会いたくて、気になって仕方ないのだと思います。
始め優樹菜は知らん顔。
一生懸命に話し掛けても沢山のお土産の中からササミをおやつにチラつかせるも無視…^^;
他の子達は、積極的に頂きました。
ユキナ1


私が部屋を出て水入らずの時間を過ごしてもらったら、
優樹菜はササミ頂いたそうです(^_^)

他の皆さんにも、とチョコちゃん目がない焼きかつおや
ココミの目が爛々としちゃうシーバ♡も
おやつタイムが楽しみだね!
ユキナ2

お父さんは、優樹菜が海岸にいた時の話をよくしてくれます。
ちょっぴりふっくらしたユキは、
以前は松の木に登ったり走り回ったりお転婆さんだったようです。


猫が嫌いで単独行動していて、
いつもいた海岸から300m離れた新しい自分の住処まで、
お父さんを誘導して教えていたそうです。
ユキナ3

呼べば必ず跳んできたから、
毎週末は行かなかった海岸へも毎日欠かさずユキに会いに行くようになったとか。

骨折した時は、始めて大人しく抱っこできたそうです。
これも長い時間をかけてお父さんをユキが信頼していたからですね。
ユキナ4

お父さんと同じ位優樹菜は、一緒にいたいはず。
だから、面会の時はワザとツンツンなんだよね~
お帰りになった後、良かったね(^_^)と話しかけると
とても穏やかにスマイルしてゴロゴロ喉をならします。



ユキナ、お父さんにあえてうれしかったみたいです^^
でも、いつかは本当にお別れをしないとね。。。

だって、ユキナは新しい家族を探すためにココに来たんだからさ♪

まだピンも抜いてないけれども
6月中には抜きたいと思ってます。
目指せ2本一気にブリっと抜いて完治!!!!

そして素敵な家族を見つけようネ!!


5/8情報更新

ユキナの預かりさんからメッセージとかわいい写真が届いています♪


優樹菜は本当は、とっても甘えたいのね。
ケージに近づくだけでゴロゴロ言ってくれるから、ナデナデするといつまでもスリスリ♪

ユキナ2

うっかりエリカラに触れるとそれは嫌いで、そっぽ向いてしまう。
エリカラ、早く取りたいね(^_^)

ユキナ3

毎朝なぜがウンチが幾つかトイレの外にある^^;
エリからで飛ばしちゃうのかな?
それを片付けている時もゴロゴロ止まらないので、可愛くてね~(#^.^#)
ユキナ

骨がくっつき、エリから取れたら、
いっぱい抱っこしたいと思っているけどなかなか叶わず、歯がゆくてね。
美人で大人しいし優等生なゆきちゃんに
早く自分だけのお母さんが出来て幸せをたっぷり味わって欲しいな。


美人なユキナは
ワタシが行くと絶対に目を合わせてくれません。
こんなノビノビした姿を見せてくれることなんて絶対にありません。
ワタシがいくと「またアイツがきた・・・・」と
息を潜めています。。。

ワタシに関わらないようにしようってのが
バレバレでワタシとしてはとても寂しいのですが。。。。

こんなノビノビとした姿を見せてくれるのは
預かりさんの愛情に満足している証拠ですね!!

抜ピンは3回に分けて・・・ってお話でしたが
3回も麻酔を掛けることが少々怖いので
少し時間をかけてでも
次のオペで2本同時に抜けるまで我慢することにしました。

やっぱり麻酔は体に負担が大きいので・・・

それまでもうちょっとエリカラ生活になりますが
もうちょい我慢!!
ふぁいとだ!ユキナ!
*****************************

5/2情報更新

このオバチャンくると
病院連れて行かれるのよねえ!!!
イヤだわ~~~
目あわさないようにしよっと!!!
130417_1917~01
っていつも目を合わせてくれないユキナ。
さみしいじゃない。

ピンをあと2本抜かないといけないんですが
タイミングを見て1度に抜こうと思います。
麻酔をかける回数を少しでも減らしたい・・・

先日、保護主さんが面会にいらっしゃいました。

ユキナったら。。。
ユキナったら。。。

保護主さんのこと忘れちゃったのか。。。。

大好きな焼きかつお。。。
出してもらっても食べなかったって。。。

でも預かりさんには甘ったれてますよ~

で、保護猫さんが増えたら
ジェラシー。ジェラシー。ジェラシー。。。

ユキナは1匹飼育してもらえる家族がイイネ!

ピンを抜いたら
里親会参加しますよ♪
お見合いは随時受け付けています^^

*****************************
3/28情報更新

ユキナの傷はもうすぐ抜糸予定です。
1週間から10日で抜糸と言われていたんですが
私の体調不良もあり、まだ抜糸していません。
29日抜糸に行こうと思っています。

130324_1050~02

これは24日の写真。
まだ抜糸には早いかも。。。って思っていました。
ちょうど1週間目の傷です。

130324_1050~01
本人はご機嫌もよく??
チョコちゃんにジェラシー中らしいんですが
まぁそれはソレで。。。

まだ手首には2本のピンが残っていますから
ケージ暮らしですが
腫瘍摘出で悪性じゃなかったという現実は
我々にとってもユキナにとっても
いい結果だったとおもいます。

抜糸したらまた情報更新いたします。


***************************

3/27情報更新

ユキナの腫瘍検査の結果が出ました。

結果は悪性では無い!

脂肪繊炎というもので、
再発の恐れ無し。
転移無し!ということでした!

猫さんの腫瘍の7割が悪性といわれることが多い中
ユキナは3割の可能性を見事引き当て
摘出して今後心配は一切無いことがわかり
本当に安心しました・・・

あとはピンを2本抜けば問題なし。

色々あったけど・・・
本当によかった・・

後日改めて写真を掲載しますね!

取り急ぎご報告まで。。。。
*****************************
3/18情報更新

ユキナの手首骨折部分のピン1本目を抜いてきました。

そして腹部の腫瘍摘出もしてきました。
4日後に検査結果が出るそうなので
結果が出次第連絡をいただけることになっています。

130317_2014~01

私は息子の空手の進級試験があって
どうしても朝病院の搬送が出来ず、
ボランティアさんが搬送をしてくださることが決まり、
17日の朝7時にユキナをボランティアさん宅へお届け。

そして午後6時にお迎えに行ってきました。

ユキナの手首のほうは隠れて写真撮れませんでしたが
10~2週間程度で抜糸が必要なので
その時撮影しますね。
預かりさんが撮影できたら
それをUPします。

よく頑張ったね。
少し寒そうな体になってしまいましたが
摘出された腫瘍は
検査に出して悪性か良性か・・・調べてもらいます。

130317_2015~01

摘出部分は腫瘍を囲う脂肪も一緒に。
周りの白い部分が脂肪で真ん中の黒い部分が腫瘍です。
こんなに大きかったんですね。
びっくりしました。

130317_1807~01

ユキナはまだピンが2本手首に刺さっています。
これは1ヵ月後に再度抜くことになっています。
なかなかエリザベスカラーが取れない日々ですが
手首の骨折ってなかなか治りにくい(骨折部分がつきにくい)ので
時間が掛かってしまいますね。。
抗生剤を飲んで、患部は1日1回消毒です。

預かりさんにはお手数をおかけすることが多いですが
ユキナは預かりさんにスリスリ甘えて
すっかり心を開いているようです。

排尿量が多くて気になったので
内臓疾患を調べる血液検査もしてきましたが
問題なしで一安心。

色々と問題を抱えている子ですが
まずはピンが抜けて皮膚を貫通しそうだった心配が消え、
腹部腫瘍も切除できたことで不安が消え、
あとは良性か悪性か。

エイズキャリアですので
その部分も不安は消えませんが
1つ1つ
不安材料を消せてひとまず安心できました。

保護主さんも面会にきたくてウズウズしているそうなのですが
事情があってもうしばらく面会までは日数が空いてしまいそうです。
早くて来月かな?
その頃には抜糸もして少し毛が生えてるといいね♪

今週中には腫瘍についての結果が出ますので
改めて更新いたします。

*****************************

3/9情報更新

ユキナ、前回の病院から戻り、投薬(痛み止め)を開始しましたが
どうもその痛み止めに負けてしまったようで
食欲不振になってしまいました。

動物用の痛み止めは合わないことが多いそうです・・・

でも、やっと・・・・

食欲が回復しました!!
預かりさんも毎日試行錯誤して
あれやこれやとフードを切り替えて試して
体調管理をしてくださっていました。

雅と健の件があり
ユキナのことは預かりさんにまかせっきりになってしまい申し訳ありませんでした・・・

29匹現場の現場対応もしていただきながら
ユキナのお世話も・・・とかなり多忙な状況を作り上げてしまいました・・・

でもおかげさまでユキナは復活!!!

ゴロゴロ甘えん坊ユキナに戻りました♪

写真をいっぱい頂いていたのに
UPできずにいたので
ここで一気にUPします。

里親募集は停止中ですが
腫瘍検査の結果が出次第、再開する可能性もありますので
可愛いユキナを見てください♪
ユキナ1 ユキナ2
この写真はユキナがエリカラを外した頃の写真。
諸事情により外して、付けられなくなってしまったのですが
自由を手に入れたユキナ・・・
見事に反対側の手をバリバリ・・・毛をむしってしまいました・・・^^;


ユキナ3
これがピンが浮いてきて間もなく貫通しそうな手の写真。
奥の手が怪我してないけれども毛をむしってハゲてしまった手。
手前が骨折した手です。

ユキナ4
ユキナにエリカラを装着できて
再び毛をむしらないようにしたあとの写真。
見返り美人。

装着するときめっちゃ怒ったんですが
絶対噛んだりしなかった。
あ、タオルは噛みましたけどね。
怪我したら大変なので
ユキナの頭にタオルをかけての装着になりました。

こうやって私は嫌われていくのだ・・・と思ったけど
ユキナは心が広い♪

装着後、シャーといいましたが
ナデナデさせてくれました。
優しい子だ。。。。(涙)

それぞれの預かりさん宅にお伺いすると
みんな私を嫌うのです(涙)

私は病院につれていくか里親会に連れて行くか・・・
つまりヤツが来る=連衡される!!って
みんな思ってしまうのです。

ちょっと寂しいけれども
致し方ない。

唯一そんな目で見なかったのは
最近だと美咲ちゃん改めみーちゃんと
陸斗位かも(笑)
ユキナ5
白がベースの子なので
太陽のやわらかい光を浴びると
本当にきれいですね♪

保護主さんが前回面会に来たとき驚いていました。
「シャンプーしました?」って。
いやいや、何もしていないです。
預かりさん宅に移動する前に
軽くシャンプータオルで拭いた程度。


ユキナ6
毎日砂にまみれた生活だったユキナは
真っ白の部分はグレーになり
汚れていましたから・・・
でも今は汚れることはありません。
日に日に白さが際立つ美人さんになったのです。
本当の色はこれからだぃ!!

ユキナ7 ユキナ8
ユキナがノンビリあくびをするシーン。
私は今までユキナがお座りしているシーンを
マトモに見たことがありませんでした。
アクビなんて見たこと無い。
でも、預かりさん宅の生活にも慣れて
預かりさんの愛情をしっかり受け止めているので
落ち着いたようです。
お座りしたユキナ、可愛さUP♪

ユキナ9
今の手首の状態です。
少し毛が増えたかな?
なんとか貫通はしていません。
あと1週間・・・なんとか耐えてくれ・・・
本当はもっと早く抜いて処置してもらいたかったけど・・・
しょうがないもんね。

17日にピンを抜いて、腫瘍摘出してきます。
どうか、悪性じゃなく、良性でありますように!!


********************************
~骨折して保護された優綺菜(ユキナ)の募集一時停止についてのお知らせ~
2/21情報更新

ユキナ、2月17日に都内の病院にて診てもらってきました。


2月10日にユキナが軟便の検便のため預かりさん宅にお伺いして
便をもらおうと思っていたんですが排便が無くて
お腹の状態を触ってみていました。

ウンチは入ってるからもうすぐ出るかな?って思ってたとき
腹部にシコリのようなものを見つけました。

場所は左わき腹と股関節の間のお腹のあたり。
(図参照)
猫図

2cm×1.5cm位の大きさです。
なんか、見つけてしまったのです・・・。

内臓・・・ってものじゃないのは触ってわかりました。
これはシコリと言えるものだろうと思いました。

はっきり言って、これ、あまりイイものじゃないような気がしました・・・。


それと同時に1本浮いていたピンも皮膚から見えるくらいに浮いてしまい
まもなく皮膚を貫通しそうな勢い。
これは病院に連れて行くしかない。
そう思って里親会の翌日、朝6時に自宅を出て都内の病院へ搬送しました。

130217_0859~01

ユキナ、とてもイヤな予感がしていますね。
大正解。病院です。
長旅でお疲れなのに文句言わずに来てくれて本当にありがとう。

1番乗りで見てもらえて
早速手首のピンのレントゲン。
やっぱり抜いたほうがいいという判断でした。
しかし、他のピンは抜けません。
まだ骨がくっついてないから。

そしてシコリ。。。

位置としては筋肉と皮の間にあることがわかりました。

そして細胞をとってみてもらうと・・・。
130217_1010~01
黒いもの。
これがシコリの細胞です。
まわりの透明のものは脂肪細胞。

明らかに、通常とは違う細胞でした。

そのため、ピンを抜くときに切除することにしました。
切除してシコリを詳しく検査をすることに。

「今日オペしますか?」と聞かれ、
本当はそうするつもりだったのですが
「後日改めて予約します」と答え
その日は帰りました。

先生にも確認し、万が一悪性だった場合の予後についても聞きました。
猫さんのシコリについては
明るいお話を聞いたことがありませんでした。

そのこともあり、
自分自身でまず整理をしてから・・・と思いました。

保護主さんにも確認したいことがあったし、
自分ひとりで決めるのはまだ早いと感じたので・・・。

先生曰く、肺への転移は今のところ無いそうです。
ただ、内臓への転移はまだわからないこと、
それとまだ若い猫であること(2歳です)、
さまざまな状況を考えてもあまり明るい話には進みませんでした。

ただひとつだけ。
悪性じゃない可能性もあるってことが唯一の明るい話だったとおもいます。


この子は下半身を触られることがとても嫌いな子です。
だから前から気になっていました。
なぜこんなに嫌がるのか。
痛いからじゃないの?とか考えていましたがもしかしたら
このシコリのせい??

まだわかりませんけれども
ピンの突き出た部分も痛いようです。
気にしているのと、痛いと感じていると思われるため
痛み止めをいただきました。

病院を出て、保護主さんにお電話し、
ユキナの現状をお話しました。

そして今夜面会にきてくださることになりました。
今後のお話を進めたいと思っています。
ユキナにとって一番いい方法。
ユキナが一番喜ぶ方法。
それを見つけられるように頑張ります。

130217_1601~01
預かりさん宅に戻り、
いただいたベッドに入れました。
フカフカできもちいいね!

手の痛いトコ、少しは痛みが治まるといいね・・・

130217_1602~01
今回の腫瘍の件もあり、
また、ピンを1本ずつ時間をかけて抜くことが決まったため、
一度里親募集を停止し、
状態に応じて再開をすると思います。

万が一悪性腫瘍だった場合のことも頭に入れて
今後のことを保護主さんとお話してきますね。


*****************************
2/13情報更新

2月3日に東京の病院に連れて行き、
レントゲンをとってもらって状態を見てもらってきました。

まだ骨折箇所はくっついていないのと、
1つ問題。

3本で固定してあるピン。
このうちの1本が浮いていることが分かりました。

つまり3本のピンで固定しているハズが
2本のピンでしか固定できていないのです。

退院したときにもレントゲンで指摘されていたのですが
やっぱり徐々に移動してきています。

そして3日のうちに預かりさん宅に移動し、
手の状況をお話して
突き抜ける可能性が高いので
その部分を注意してみて欲しいとお伝えしました。

そして10日。
美咲のお見合いのため預かりさん宅に行って
やっぱり出てきていることが分かりました。

17日に処置してもらいに東京の病院に搬送します。

手首の骨折というのは
非常に治すのが難しいです。
手首って動かしちゃうところなので・・・

そして1本は抜けてしまって
動いているので
いつどんなタイミングで突き抜けてしまうか分からない。
ヒヤヒヤしつつも
病院で処置してもらってきます。

ピンを抜くのか削るのかそれは獣医さんにお任せしますが
適切な処置をしてくださると思います。

そんなユキナですが
軟便が続いていて検便もしようってことで
10日の美咲をお迎えの日に便を持って行こうと思っていたのですが
排便なし。
ん~いつになったら出してくれるかな?なんて思いつつ
お腹の触診をしました。

ウンチは入ってます。
比較的いい形のものが入ってそうなお腹でした。
でもそれ以外のことに気が付いてしまいました。

左わき腹に
コリっとしたシコリ。

これ何???

脂肪の塊?
腫瘍?
何だろう。

ってことで17日に病院で一緒に見てもらうことになりました。

130212_1937~01
11日にはイイうんちが出たそうなので
排便に関しては心配なくなりました。

もしかして美咲に対してのストレス???ブヒブヒうるさくて眠れなかった?
とか思ったりもしましたが
12日に美咲が戻ったのでまた下痢になったら
原因は美咲!!ってことになるんですがね・・・。

しかしながらこの4日~1週間の間に下痢嘔吐で多くの猫さんたちが
病院に運ばれました。
これは当会保護の子だけじゃなく、
TNRのお塩くんとゴマちゃんの兄妹のゴマちゃんも同じでした。
依頼主さん宅の子になって家猫となったのですが
下痢をして元気がないとの電話があり、
キャリーを貸し出しまして、点滴とお薬で元気になったそうです。

この寒暖の差が体調を崩す子を増やしているのと
今年の冬は寒いですからね・・・
みんな体調管理には気を使っていますが
それでもこうなってしまう。

ユキナに関しては精神的なものの可能性もあるのですが。

130212_1922~01
わき腹の塊が何なのか。
そして骨折箇所のピン。
色々ありますが、
ユキナは今一時預かりさんにしっかりケアしてもらって
落ち着いています。
もし、がん細胞だったら大変ということで
ヒータを外して湯たんぽに変えてもらえました。

電磁波ってよくないんですね。
私知らなくてヒーターから湯たんぽに変えてもらえてほっとしました。

何でもラクな方がイイと思ってしまいがちですが
湯たんぽのほうが電磁波を出さないから安全なんでしょう。

色々な方々のおかげで
本当に猫たちは守ってもらえて
私は嬉しいです!!

ちなみに左手のハゲも
ビワの葉エキスというもので今治療してもらっています。

きれいになってきました。

天然素材のものって
体に害は無いのは分かっていましたが
これほどまでにきれいに効き目が出ているのは
やっぱり天然だからこそなのかな。

副作用もありませんしね。

色々な知識をみんなで出し合って
1匹の猫さんの命を守る。
ステキだ!すばらしい!とあらためて皆様のお力添えの素晴らしさを感じました♪

あとはユキナの手首の骨折箇所。
どうなるかな。。。

頑張って病院にいってきます!



*************************************
2/1情報更新

お父さんが会いに来てくれて
ユキナの鳴き声を聞いたのが1月24日。
あれから1週間以上経過しましたが
あれ依頼ユキナの声は未だに聞けていません。

でも
お父さんが来てからのユキナは
少しからだの力が抜けてきたのが分かります。

もちろん、それはお父さんがたくさん持ってきてくれた焼きカツオがあるからだと思う。。。

130131_2211~02

ナデナデしないとご飯を食べないお姫様っぷりは
なんだか終了したようで
今はご飯を差し出せばすぐ食べてくれるようになりました。

ご飯にはお薬を隠しいれているのですが
ユキナは上手に避けて食べているつもりで
でもやっぱり食べれているミラクルな食事風景を
毎日拝見しています。

「アタシはお薬なんて避けちゃうんだから♪」っていいながら
ガツガツ食べてくれるわけで
でも
お皿を持って支えているのはワタシなわけで
ユキナがルンルンしながらカルカンパウチを食べている中で
お皿はくるくる回っているわけで
いつの間にか避けたお薬が
口元に回ってきて
気づかない間に
口の中にIN。

そんなぷりちーユキナの前に立ちはだかる敵陣が登場。
その名も
みさきデラックス姫。
130131_0552~02

みさきデラックス姫さまは
シャーと言われても
聞こえてないんだか聞いてないんだか。
自分が思った方向へガンガン進む子なわけで。

ユキナがシャーって言っても
その先に居る私に向かって
ナオ~♪なお~ン♪と鳴きながら
突進してくるんです。

ユキナびっくり。。。

ユキナのケージの中のバスタオル類を総交換するために
ユキナを抱えてケージの外に出して
片手でユキナを支えながら
片手でケージの中に手を突っ込んで
掃除をしていました。

するとみさきデラックス姫が
「おばさ~ん!ちょっと~!あたしも~!あたしも~!ナデナデしてよ~♪」って来るんです。

みさきデラックス姫の前には
ゴミを入れた袋が壁になっているはずなので
こっちに来れないと思ってたら
「ちょっと~!あたしそっちにいきたいの~!」といいながら
ゴミ袋を踏み倒し
こちらにズンズン進んできて
私の足元へ到着。

ユキナはさらに硬直!!
私は両手がふさがっていてナデナデできないし
でも美咲は私の足元でスリスリゴロゴロ。
勢いあまって私とユキナ両方にスリスリゴロゴロ。。



130131_2211~01
ベッドが完成して
ユキナをケージに戻したら
「なんだったのよ~あれ、なんだったのよ~!」って
どっきりした顔。

美咲をケージから出すときは
全てのお世話が終わってからにしようと思った次第です。。。。

そんなユキナは
焼きカツオの袋を開ける音が聞こえたら
キラーン!!って顔してこっちを見ます。

昨夜はみさきの点眼薬を開封しようとしたときの
音が似てたのか
キラーンって顔してこっちを見ました。

ユキナには
焼きカツオがあれば
いいのだな。。。

でも残念。

お父さんが持ってきてくれた焼きカツオは
既に全てキミのお腹の中。

お父さんにお願いしようね。
焼きカツオください~って(笑)


ユキナは3日の夜に
一時預かりさん宅へ移動します。
朝早くから都内の病院に連れて行き
今後の治療などを決めていきますが
頑張って治そうね!!

2/1現在 骨折オペ後から37日目。
骨はどうなっているのかな。
朝6時には自宅を出ないと間に合わないので
頑張っていってきます!
*********************************

1/26情報更新

ユキナはお父さん(保護主さん)に会いました。

12日ぶりの再会。

猫さんといえば「猫は3日で恩を忘れる」とか言われるくらい
結構忘れてしまうものなのですが・・・

ユキナ。

1年間ずっとお世話してくれていたお父さんを忘れてしまうのか・・・

もし忘れていたら

お父さんショックだろうな・・・・

と思いつつ

我が家に来て頂きました。

会いたくて会いたくてウズウズしていたお父さん。

部屋に案内してユキナを見つけると
「ユキ!ユキ!」と呼びました。

ユキナは警戒心を持ちながらも
なんか不思議そうな顔をしています。

そして「ユキ!」とお父さんが3回目に呼んだ瞬間。

「な~~~~!」と鳴きました。

我が家にきて12日間
一度も鳴いた事が無くて
無言を貫きつつも
口から出る言葉は「シャー」だけです。
喉からはゴロゴロという音は出ますけどね。

シャー以外の声を聞いたことが無かったので
「ユキナも鳴けるのか!」と初めてユキナの鳴き声を聞いた私。

ユキナはお父さんを覚えていました。

ユキナはお父さんに会えたことで嬉しかったのか
お父さんもユキナにあえてユキナが自分を覚えててくれたことが嬉しかったんでしょうね。

もう二人の世界になってました(笑)
130124_1913~01
お父さんは早速ユキナの大好物の焼かつおを鞄から出し
ユキナに与えました。

ユキナはパクパク食べる。
お父さん喜ぶ。

も~お父さんとユキナの世界になってしまったので
私おじゃま・・・(照)

1時間の面会を終えて
お父さんはまた会いに来ると約束して帰られました。

その後のユキナは
ご機嫌だったのは言うまでもなく。
130126_1030~02
表情も更に穏やかになりまして。

ゴロンゴロン。
良い子度も上がりました。


130126_1030~01

優しい顔になりました。

お父さんとユキナの強い絆をこの目で見せていただけて
ほっこりしましたが
実はユキナの骨折した側の手とは反対側の手首がハゲまして。

今日病院にいってみてもらってきました。

カユミとか痛みがあるならそれを緩和させるお薬が出せるんだけれど
骨折している骨に悪影響が出るということで
飲ませることができませんでした。
で、皮膚にダニは居なくてカビの可能性もゼロじゃないけど
見た感じではカビが原因っていう感じじゃないということで
抗生剤を飲ませて、それでも治らなかったら
骨折箇所が治ってから治療しましょうということになりました。

ぅぅぅ。。。
エリザベスを早く外してあげたいんだけどな。

可能性としてはエリザベスが当たってしまうから・・・
もうひとつはストレス。

そりゃさー。
毎日狭いケージで隔離していないといけないんだし
お父さんに会えないし
ストレス溜まりますわ。

エリザベスを外してあげたかったのにな。
手首の骨折をして手術したのが12月27日。
1ヶ月経過したんですが
今日手首のハゲをみてもらいにまつうら先生のところにいったときに
骨折した骨は1ヶ月じゃくっついてないですよね?って聞いたら
くっついてないということでした・・・

まだまだあと1ヶ月は
ハゲたままだとイヤだなぁ。。。
早く治りますように。

そろそろ一時預かりさん宅へ移動させたいです。
骨折箇所が順調かどうかも病院に連れて行ってみてもらわないとね。

ユキナはビビリですが
攻撃性なんてモノは一切ありません。
ナデナデ大好きな子なので
穏やかな子です。
骨折箇所が治るまでは
我慢して狭いケージになりますが
治れば一般ケージに移動させてあげたいと思っています。

130126_1130~01
今日の病院での診察が終わった後のユキナ。
へこんでしまいましたわ。
ハゲハゲって私が言ったからなのか
それともお父さんに会えなかったからなのか

わからんちんですが。
お父さんからもらったシーバは完食してるので
元気いっぱいです。

この子は1匹飼育がいいかなと思います。
たぶん、猫が苦手な子です。

1対1で向き合ってくださる方のご家庭にいけるといいね!!
頑張ろう♪

*************************************

1/24情報更新

ユキナちゃんが我が家に移動してきてから
12日が経過しました。

なんてことない。
ユキナ超いい子だね!!!

なんだったんだろ~
あのシャーってのは。
シャーなんだけど
この子全然攻撃性なし!

シャーなのに
ナデナデすると
ゴロゴロゴロ・・・・・

かわーいー!!
カワイイね。美人だね。
ユキナに向けて熱い視線を感じるけど
歩は歩でジェラシーで
カワイイ女子たちの熱い戦い状態。

もてるオバサンは辛い!!!

猫さまにモテモテなのはうれしい。

幸せなひと時を味わっています。

130116_2128~02

そんなユキナちゃん。

困ったことがひとつあります。

お嬢様なのです。
いや、お姫様??

ご飯の前には
必ず
ナデナデゴロゴロしないと
お食事を取って下さらない・・・。

目の前に
ほれ。ご飯だよ~?ってご飯を差し出しても
ぜぇぇぇぇぇぇ~~~~~ったいに
食べません。

クンクンするけど。

130116_2128~01

食欲ないのかな?って最初は思って
どうした~~~?ごはんだよ~~~?なんてノンキに声をかけていたんです。
それでも食べない。

ナデナデしてみた。
ゴロゴロ言う。

ご機嫌になったかなぁ???って思って
もう一度ご飯を差し出す。
すると・・・・

130116_2127~01


めっちゃガツガツ食う!!
アムアム言いながら食う!!!

なんというか、
ユキナお姫様は
ヨシヨシしてもらって満足しないと
どんなにお腹が減ってても
「アタシ、たべないわ!」っていうルールがあるのでしょうか。
それとも最近作ったルールなのでしょうか。

130118_2051~01
きっと
えさやりのお父さん(保護主さん)が
いっぱい可愛がってくれていたんだろうな。
愛情いっぱいかけてもらって
可愛がってもらってたから
ちょっぴり甘えん坊の度合いが・・・(笑)
過保護だったんだなぁ。。。
いいなぁ。。愛されて育って。
保護してもらって。

良かったね!ユキナ!

130118_2054~01
今夜はユキナの保護主さんであるお父さんが
ユキナに会いに来ます。
会いたくて会いたくてウズウズしていたんだろうと思われます。

お母さんとお父さんが会いにきてくれたときの
ユキナの態度がものすごーく気になります。

シャーというのか。
はたまた「おとーさーん!!!」というのか。

12日間会ってませんからね。
忘れてしまってる可能性が非常に高いのですが。
普通の猫さんなら
きっと忘れているでしょう。

でもユキナは・・・どうだろう・・・?

12月28日にオペした足。
明日でちょうど術後1ヶ月経過になります。
130116_2129~02

順調だといいなぁ。
近々レントゲン撮りにいきたいと思っています。

都内の病院か、横須賀の病院にしようとおもってるんですが
なんせ、ユキナお嬢様は
遠出したことない子なので
どうなることやら・・・。
レントゲンだけなら
近場の病院でもいいのかな・・・
とも思ったりしています。
ピンを抜くときにお世話になる病院のほうがいいだろうからな・・・やっぱり横須賀か都内だろうな。

検討してます。


そして見事無事に状態良好でピンを抜けて傷口がふさがったら
シャンプーしようねぇ!!!
絶対ピカピカのフワフワになるんだから!!
今はちょっぴり汚れてますんで・・・。

今夜ユキナにとって
お父さんと12日ぶりの再会で
どういう姿をみせてくれるのか
楽しみです。

そして新しい家族を見つけるためにも
早く足の骨くっついてくれぇ~~!
*************************************

1/12情報UP

ユキナちゃんは昨年12月25日に餌やりさんが発見したときに骨折していました。

急いで病院に搬送されまして、手術しました。

130112_1737~01
(今日入院していたときのユキナちゃん)

ユキナちゃんは生まれて3ヶ月~4ヶ月位のとき。
時期としては1月の今くらいの時期に
交通量の多い道の近くの畑でウロウロしているのを餌やりさんに見つけられて
その後海岸へ移動。
自分で移動していったようです・・・

そうです。
ユキナちゃんは遺棄された子。

人間の都合で
捨てられてしまった子です。



それから丸2年。
海岸でゴハンをもらいながら生活していました。

オス猫に追いかけられて怖い思いをしながらも
ご飯をもらうために住処から移動しなかったユキちゃん。

餌やりさんに対してとても心を開いていて
スリスリゴロゴロ甘えん坊さんでした。

雨の日はどうやって過ごしていたのか。

ユキナちゃんは箱が苦手だったようです。
過去に何かあったのかな。

餌やりさんが雨風をしのぐためのハウスを造ってあげましたが
入りませんでした。

雨風しのげる場所は
強い猫さんたちの縄張りなので
そこには行かないで
小さな木の下で
雨宿りをしながらの生活だったそうです。

この小さな体で
あの寒さによく耐えてきたな・・・と思うと
心が痛くなりました・・・




CA3F00120001.jpg
(骨折した右手)


何故骨折してしまったのかは分かりません。

ただ、多くの餌やりさんの中で何名かが
交通事故にあったとおっしゃっていたそうです。

人為的な折れ方では無いのは
執刀医の先生もおっしゃっていたので
高所から降りて骨折したのか
交通事故かは分かりませんが
どちらにしても事故です。

19日間の入院を経て
保護主でもあり餌やりさんでもある依頼主さんから
本日預かりまして
当会にて保護継続と治療、そして里親探しをする事になりました。

CA3F0013.jpg
(骨折箇所は3本のピンで固定)



保護主さんのユキナちゃんへの想い。
必死にユキナちゃんを救おうとしてきた想い。
これがメンバーさんを動かしました。

ユキナちゃんは保護主さんにはスリスリゴロゴロです。

でも人見知りするのか
入院先の病院の看護士さんや獣医さんにはシャーシャーだったそうです。

退院し、当会指定動物病院に搬送して
血液検査、フロントライン、ドロンタールを投薬。

残念ながらエイズキャリアであることがわかりました

130112_1917~01


うっすら反応が出ています。

比較的最近感染したものだとおもわれます。

悔しい。


エイズが憎いです。

でも、大丈夫。
もう、ユキナちゃんは家猫として生活するキップを手に入れたんだから。

新しい家族探そうね。

キャリアの子は
新しい家族を見つけるのが難しいです。

キャリアであることがネックになるのです・・・

でも。
エイズキャリアだって発症しなければ
ノンキャリアの猫さんと同じように一生を過ごすことが出来ます。

我が家の陽菜総長もエイズキャリアです。
でも、今日の健康診断で年齢の割りに非常にイイ!健康!!と言ってもらえました。
今年で10歳になります。

今まで病気には一切ご縁のない生活をしています。

喧嘩による感染が一番大きい。
エイズという病気は
発症してしまうと辛いですが
殆どの子が発症せずに一生を過ごすことが出来ていますので
キャリアだから・・・っていう理由で良縁をつかめない子が多い現状が
非常に悔しいのです・・・

ユキナちゃんは保護主さんからずっとユキちゃんと呼ばれていました。

でも諸事情により
コチラで仮名を付けさせて頂きました。

優しい
綺麗な子なので
優綺菜ちゃん。ユキナちゃん。

改めまして、ユキナちゃんです。
よろしくお願い致します。
(仮名付けの理由は福太郎と同じです)
130112_2246~01


治療費は保護主さんが負担してくださっています。
ただし、3本のピンを2ヵ月後に抜くときに
手術費用が多く掛かってしまう場合があります。

そのときは・・・申し訳ありませんが
カンパを募らせていただく可能性があります。

大好きなゴハンは黒缶とか、カルカンとか。
ドライは余りすきじゃないみたいですが
シーバは好きみたいですwww

グルメな猫さんですw

130112_2243~01
(保護主さんからいただいた、ユキナちゃん大好きなシーバ)

ユキナちゃんは今日からしばらくの間我が家で経過を見つつ
一時預かりさん宅に移動します。

今のところ、ハンスト中です。
病院でゴハン食べたし
心配しませんが、
明日の朝までにお皿の中がカラッポになってるといいな・・・

今回の案件は
保護主さんが高齢であること。
若いユキナちゃんを最期まで責任もって飼う事が出来ないという事。
そして保護主さんのご家族も体調が悪いため
きちんとした医療行為を実施できないと判断され
当会に依頼されました。

ユキナちゃんは
不妊手術も済んでいて
野良猫さんとして生きていく予定でした。

でも今回の骨折。

治してもリリースするには厳しい状態でした。

運が悪ければ断脚の可能性もあると執刀医から言われ
かといって3本足になった子を海岸に戻すなんてことが出来ない・・
でも
自分が最期まで面倒みる責任を果たすことも厳しい。

そういう状況で非常に悩み苦しんでいました。

でもこの子を救いたいという気持ちは本気で
非常に丁寧な対応をしてくださり
我々もしっかりこの子の命をリレーできるように
頑張って対応したいと思っていました。

お互いの気持ちが一つになり
当会で引き取り里親探しをすることになりました。

沢山の方々に可愛がってもらってきたユキナちゃん。

改めて外で野良猫として生きることの過酷さを教えてくれました。

遺棄された子たちの行く末に待っているものは
死しかありません。

この子がこのまま保護されず
放置されていれば
死んでいたのは確実です。

遺棄された子が
野良猫として生きるには
障壁が多すぎるのです。

猫だから捨てても誰かが何とかしてくれるだろうなんて思って捨てる人が多い現状は
いつになったら改善されるのか・・・


ユキナちゃんみたいに
遺棄されて餌をもらって生き延びて
怪我をして保護されて
家猫として生きる道を手に入れることが出来る子は
ほんの一握りです。

だからこそ
ユキナちゃんには
本当に幸せになってもらいたい。

昨年交通事故で突然無くなった子のためにも
ユキナちゃんは絶対に
幸せをゲットしてもらたい。

そして1匹でも多くの遺棄猫たちに明るい未来を・・と願って止みません・・・
そして遺棄する人間がゼロになること。
そのためにも
この活動はもっと広めなければと
心底感じました。


長くなりましたが
ユキナちゃんをよろしくお願い致します。

体重は3、5キロでした。

小柄な子です。

綺麗な白ベースのキジ猫さんです。

美人でしょ?
誕生日は推定で2011年12月頃です。


予定では完治まで2ヶ月かかるそうです。
定期的に見てもらって
最も適切な処置をできるようにしていきます。

譲渡に関してはタイミングもありますので
場合によっては完治前の譲渡も可とします。

手首の骨折なので
トイレの訓練はまだ出来ません。

治り次第トイレ訓練をしていきます。

今はトイレシーツにて排尿排便の実施と成ります。
関連記事
スポンサーサイト

| 幸せ報告【幸せゲットのご報告!】 | 22:25 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/01/25 13:56 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/219-b8f6177d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>