Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せゲット!】太朗くん キジトラ 3歳位 

2015/05/17情報更新

今日は太郎さんの正式譲渡のため、世田谷に行ってきました。

4月29日にトライアルに出かけて、
4月10日にムースを引き取りに出かけて
5月17日に太郎の正式譲渡で・・・
なんか最近世田谷出没率が高い(笑)

お蔭様で猫茶家さんのところまでの道のりも
里親様宅への道のりも
ナビ無しで行けるようになりました(笑)

トライアル中の太郎は
そりゃもー幸せ満喫していらっしゃったようで(笑)
IMG_20150505_003346.jpg
ママとパパに溺愛してもらって
そりゃ顔もユルユルになっちゃうって話ですよ(笑)
IMG_20150503_183949.jpg
至れり尽くせりのVIP生活。
そりゃも~帰りたくないとか言っちゃうわけですよ(笑)
IMG_20150505_002950.jpg
なんつー寝方してるんだぃ!太郎さん!!!
お膝を満喫どころじゃないっす(笑)
IMG_20150510_220028.jpg
玩具での遊び方もパワフルでございますよ!
我が家ではちょっと遊ぶと
手抜き遊びし始めてたのに(笑)
IMG_20150510_220219.jpg
ママとパパに溺愛してもらえるのは
僕だけだってわかったんです。
僕だけのお膝をゲットできました。
お膝どころか全身で太郎を受け止めてくれる家族に出会えました。

こんなに幸せ満喫してるので
もしかしたら私たちがお伺いしたら引きこもって出てこないかもな~って思ってたら案の定・・・。

CIMG6939.jpg
「にゃんでオバチャンここに来たんだニャ!僕は絶対に帰らないからニャ!!」

CIMG6940.jpg
テレビの裏側に隠れて面会拒絶ですよ(笑)
絶対に帰るもんか!!!って(笑)

保護したのが平成23年10月。
平成25年5月の今日、無事に卒業の日を迎えることが出来ました。

この子が生まれ育った場所は
未だに無人。
元飼い主も新しい生活をしています。
太郎と共に保護した2匹は既に卒業をしていますが
太郎だけが残っていました。

他の子たちは茅ヶ崎市内の新しい家族の元に。
太郎は世田谷区民となりました。
太郎だけ都会っ子です(笑)

マンション最上階でございます。

VIP待遇な毎日が約束されました(笑)

優しいママとパパの愛に守られて
太郎は茅ヶ崎の田舎から世田谷区民。

毎日デレデレでございます(笑)

彼の卒業を誰よりも喜んでるのは
メンバーさんだと思います。
そして彼を見守ってくださっていた皆様、
とうとう太郎は新しい家族に巡り合うことが出来ました。

猫茶家さんのところで修業を行いながら
ご縁をまち・・・とうとう・・・幸せゲットです。

本当に沢山の方々のお力添えのお蔭で
本当の家族に出会うことが出来ました。

殺処分を依頼されるほどの状況だった子が
こうして幸せに生きる道を掴めた事に
私も本当にうれしく思っております。

これ以上の良縁は無いだろうと思うほどの
良縁に恵まれました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!!

太郎!卒業おめでとう!!

太郎との日々は本当に色々あって大変なことも有ったけど
太郎の純粋に人に愛情を求める熱意は痛い程感じていたので
新しい家族探しの選考も非常に悩みました。

でもこうしてご縁に恵まれて
こんなデレデレな毎日を送ることが出来たことに
この2年近くのご縁探しが無駄では無かったと感じております。

応援ありがとうございました!
太郎は卒業をゲットいたしました!

応援ありがとうございました!




2015/04/29情報更新

太郎は猫茶家さんのところでお見合いをしまして
29日からトライアルに出ております!

今度こそ・・・!!!!

素敵なご縁に繋がりますように♪

募集は一時停止いたします。



2015/04/07情報更新

猫茶屋さんでお見合いしてきた太郎さん。

あと一歩ってところでご縁が流れてしまったそうです(涙)

便秘になった太郎さんのケアのがネックになったようで
残念賞でございました^^;

そんな太郎さんは今どうしているのかというと。
太郎2
定位置はケージの一番上のとこらしく(笑)
太郎3
のんびり変顔しながら生活させてもらえているようです^^
太郎4
猫茶屋さんでアルバイトしながら
可愛がっていただけております^^
どんな風に可愛がっていただけるのかというと・・・
太郎
こ~~~~~んな風に(笑)
猫茶屋さんでは猫たちの要求を極限まで受け入れて甘えさせてくれるお客さんがいっぱい居らっしゃいます。
太郎5
なので太郎さんはお膝でこんな顔してお仕事しているようです(笑)
太郎さん?私の事きっと忘れているでしょうね(笑)

いいですよ、お仕事頑張ってくださいね!
そんでもって極太のご縁を掴むのですよ!!!!

お腹が便秘気味なところがあり
色々ご飯で調整したり水分取らせたりして
ケアは必要な状態ですが
私の予想では季節が変われば落ち着いていつもの快便太郎に戻ると思っています。
時期的に便秘になるタイプなのだと思い込んで私は太郎のお話を進めたいと思うので
季節の変わり目さえ乗り切れば快便太郎として
復活できると思うので、そんな太郎さんのすべてを受け入れてくれる
素敵なご縁を待っております。

まだ猫茶屋さんのところに太郎は居ますので
お見合い希望の方は猫茶屋さんにお問い合わせください^^



2015/3/27情報更新
猫茶屋さんという世田谷にある
ネコカフェがあります。

そこの店主さんは
私が理想とする猫カフェを経営されています。
私がCCPを立ち上げてから色々な猫シェルターを見学にいきましたが
唯一「これだ!」と思ったのが猫茶屋さんでした。
元々私が尊敬する藤沢のボランティアさん繋がりでご縁があったのですが
いざお伺いしてみるとそこにはニャンとも素敵な猫たちが居ました。

私が尊敬する猫使いさんでございます。

そんな猫茶屋さんのところに来ていたお客さんで
膝乗り猫を希望されている方がいらっしゃるとのことで
太郎に白羽の矢が立ちました。

太郎程に甘ったれな子は居ないっす。
CCPの膝乗り率ナンバーワンな太郎さんならば
きっと気に入っていただけるはず!!

猫茶屋さんのところでの譲渡条件や里親さんを見抜く目はめっちゃ厳しいですし
猫茶屋さんのところで修業を受けた里親希望者さまならば
安心してお話を勧められるので
この度太郎は猫茶屋さんのところのスタッフとして
アルバイトに出かけていきました。

富士太郎ムース1
ビビリンで新しい環境に慣れるのは苦手な子ですが
懐いてしまえばこっちのもんです。

でも大丈夫かな?
猫がいっぱい居る中で
ジェラシー太郎は大丈夫だろうか。
富士太郎2

心配もありましたが
予想以上に早く太郎は猫茶屋の店主さんにイチャイチャ。
腰砕け状態になっているようです(笑)
太郎1

一緒にムースと富士も行ってますので
寂しくもないし、すでに猫茶屋店主さんにスリゴロなので
あとはお見合いの日を待つばかり。
4月2日にお見合いをするのですが
もし太郎の魅力にフォーリンラブしていただけた暁には
太郎は3度目の正直としてトライアルに出ることが出来るのです。

出張だけで終わるのか
はたまた出張して都会っ子として永住権をゲットできるのか。
それは太郎次第だろうと思われますが
茅ヶ崎市民から太郎が世田谷区民になったらば
盛大なお祝いしないといけません。
そりゃもー我が家にいる居残り組と連日宴しちゃいますよ(笑)

居残り組の期待も背負って太郎さんは
世田谷の猫茶屋さんのところに出張しておりますので
もし「私も実は太郎さんのこと気になってたの・・・会いたいわ・・・」って方は
猫茶屋さんにお問い合わせください。





2015/03/15情報更新

太郎の記事もまた3か月も更新できていませんでした。
なんでかっていうと写真がありすぎるっていう話もチラホラ・・・。
ネタが多くて困っちゃう。。

ホント、毎日が面白い子ですんでネタばっかり集まっちゃって
いざ記事にしようとすると膨大な数の写真が・・・
編集大変になっちゃうんだなぁ。。。

ってことで今回は太郎の写真だけボンボンUPします。
CIMG1515.jpg

お膝のベスポジは太郎が常にキープ。
CIMG1537.jpg
どんなにライバルが来ようとも絶対に譲ったりなどしません。
CIMG1517.jpg
踏まれたって動かない。お膝は僕のものだもん。
CIMG1559.jpg
お膝は渋滞。。。
CIMG1572.jpg
「お膝は絶対譲らんもんね~!ベー!」
CIMG1580.jpg
「おばちゃんのお腹の上もお膝もぼくのものだ。誰にも譲らん!」
CIMG2112_20150315221422bb7.jpg
玩具で遊びたいときは絶対に放さないようにしないと
あっという間に他の子に取られちゃうから必死。
CIMG3075.jpg
会長に甘えたいときは
ひとまず会長を踏む。
CIMG3074.jpg
自分の存在を強制的に伝える方法は
無理矢理にでも膝に乗ること。
CIMG3072.jpg
そうすると会長はご機嫌になっちゃうから
僕を溺愛してくれる。
CIMG3070.jpg
そして一緒に3DSやるのだニャ。
CIMG4029.jpg
時にはワイルドに遊ぶ姿も見せないと若さをアピール出来ないと思ってる。
CIMG4051.jpg
でもチビっ子たちのスピードには付いていけない。。。
CIMG4111_20150315222054726.jpg
イクメン業も出来る子だと思わせるためには
チビっ子の社会性を身に着ける訓練をさせる。
CIMG4112_20150315222057b11.jpg
噛みついたら痛いから!って教えてるつもりが、
猫キックは痛いと教わってる自分がいる。。。
CIMG4068.jpg
おもちゃめがけて狙いを定めてとびかかろうとしている間にチビっ子がとって行ってしまい
ぼーぜんとしてる太郎さん。
CIMG4287_201503152225259ca.jpg
ベッタリしてるときはニヤニヤしちゃう太郎さん。
CIMG4307.jpg
おばちゃんのお膝の上を占領したときは
常に警戒を怠らないほうがイイ。
すぐ他の子にとられちゃうもん。
CIMG4312.jpg
しかし長く居座ると「足がしびれた!」といってお膝から下ろされる。。。
ダイエット頑張ろうと思う太郎さんでした。
CIMG4604.jpg
新しい玩具が手に入ったら
一番ノリでお試し遊びしてみる。
CIMG4606.jpg
たとえ、ピンクが似合わない男だとしても(笑)
CIMG4671.jpg
言いたいことはハッキリ言う。
「おばちゃん、お膝が欲しいのとご飯が欲しい!」
CIMG4673.jpg
3匹で膝取りゲームスタート。
CIMG4703.jpg
膝取りゲーム敗者2名。いじけてみる。
CIMG4689.jpg
哀愁漂う背中を見せると
順番に抱っこしてもらえるのを知ってる。。。


こんなカワイイ太郎くんを家族に迎えてくださるかたいらっしゃいませんでしょうか!
1匹飼育でお願いいたします。
お留守番は出来れば短い方がいいです。
宜しくお願いいたします!


2014/12/5情報更新
太郎のお帰り~♪な動画をUPしました!



帰宅して保護猫部屋に入ると
誰よりも大きな声でお出迎えしてくれる太郎くん。
スリスリスリスリとストーカーして甘えてきます♪

お帰り~♪お帰り~♪あそぼ~♪あそぼ~♪
先にご飯でもいいよ~♪どうする~?
ねぇぇ~!おばちゃ~~~~ん!!!

ってず~~~~っとストーカー(笑)
これがまたかわい~~~~~~のです!!

大人猫だけど中身は子猫さんですから
もうず~~~~っとくっついてたいの。
遊びたいの。抱っこしてほしいの。
お膝に乗りたいの。

お留守番頑張ったよ!
お留守番できるようになったよ!
ねぇおばちゃん、良い子でしょ?ぼくよいこちゃん!
ねぇえぇ、おばちゃん、ねぇってば~~~!って言ってます(笑)

お家に帰ったら
太郎くんが大歓迎してお出迎えしてくれる。
そんな素敵なお家を作りたいと思っていたそこのあなた!!
太郎くんのサンタさんになってください!!!

今ならもれなく、太郎くんのステキなエアモミモミも付いてくる!!

太郎は置き去りにされた過去を持つ
ちょっぴり切ない人生(猫生?)だったので
本当にもう二度とそんな悲しい思いをさせないで
一生涯大事に大事に溺愛してくれる新しい家族からのお迎えを待ってます!

どうぞよろしくお願いいたします!!!


2014/11/7情報更新

おにーちゃ~~~ん!
聞いてぇ・・・
オバチャンひどいんだよぉ・・・・
CIMG8826.jpg
って息子に泣きついてる太郎さん。。。
悪いのはわかりますけどね、
何でそんな主演男優賞バリの演技するんだよ。。。
CIMG8822_20141107214736325.jpg
太郎「おばちゃん?おかしいと思わない?最新の僕のマトモな写真の日付!!何かの間違い?!」
CIMG8837.jpg
コウキ「太郎おじちゃん、これは事実だよ、夢じゃないよ。」

ってコウキ!そんなこと言わない!!
しょうがないじゃん!!
しょうがないんだよ!!オトナの事情だ!!!!

CIMG8848_20141107214731cd0.jpg
太郎「へ~~~オトナの事情ね~・・・。」
CIMG8796.jpg
太郎「いくら大人の事情だからってさ、僕の最新の写真の日付が2か月前ってどういうことよ!!おかしいよ!」
CIMG8799.jpg
太郎「他の子たちは2か月も前なんて事無かったのに!僕だけどうして!ひどいよ!家出しちゃうから!」
CIMG8805.jpg
太郎「おにーーーーちゃ~~~~ん!!おに~~~~~ちゃ~~~~~ん!!」
CIMG8806.jpg
太郎「おにーちゃん!聞いて!」

CIMG8807.jpg
太郎「ねぇねぇねぇねぇ!!きいてよ~~~~!!おにーちゃ~~ん!」
CIMG8808.jpg
太郎「おにーちゃんてば!!きいてよ!!」
息子「うゎ!びっくりしたぁ!太郎どうしたの?!」←息子びっくり
CIMG8809.jpg
息子「あ~あ。。。太郎泣かしたなぁ・・・太郎かわいそ~」
太郎「おにーちゃ~ん。。。僕かわいそうでしょ~~~・・・・」

CIMG8810.jpg
太郎「おにいちゃん、僕かわいそうだから、もっともっとカワイイカワイイして~?」
息子「はいはい、かわいいね~太郎かわいいよ~」
CIMG8812.jpg
太郎「おにーちゃん、僕のほうがアヤメよりかわいいでしょ?????」
CIMG8811.jpg
息子「そうだね、かわいいね、太郎かわいいよ!とってもかわいいよ!」←息子優しい!!!!
CIMG8815.jpg
コウキ「太郎おじちゃん!タマタマスースーの時って痛かった?!]
太郎「またその話?!」
CIMG8818_201411072201471f5.jpg
太郎「おにーちゃ~ん。。。コウキが僕をいじめるぅ・・・」
コウキ「痛かった?!スースー今もしてる!?」
CIMG8817.jpg
太郎「おにーちゃん抱っこしてぇ・・・」
息子「あれ・・・太郎が2匹いる・・・」
コウキ「ねぇねえ!スースーしてる?!痛かった?!」
CIMG8816.jpg
太郎「おに~~~ちゃ~~ん・・・コウキうるさぃ・・・」
息子「あはははは・・・・」
コウキ「もしかして!スースーの時泣いちゃった?!」
CIMG8819.jpg
太郎「ああぁぁ!!コウキ!しつこいよ!」
コウキ「ねぇねぇ!!!注射チックンした?!」
CIMG8820_20141107221030283.jpg
太郎「も~~~~!!1年も前の事覚えてるわけないじゃん!」
コウキ「ってことはつまり、痛かった?!」
CIMG8821.jpg
太郎「おばちゃ~~~ん。。。。。」
私「たろ・・・がんばれ・・・。」
※振出しに戻る・・・

と、まぁこんな感じで
毎日を過ごしている太郎君です。
おにーちゃんに泣きついて、コウキに付きまとわれて
私に泣きついてくるというパターンが毎日のようにあったわけです。
だからお話が続かない。
更にいうと、太郎は寝てるか、しがみついてくるか、ストーカーしてくるか、
息子に泣きつくか、他の子たちのご飯を盗み食いしてるか
玩具で遊んで大興奮かっていう感じで
私がカメラをもって保護猫部屋に入るタイミングでは
ほぼ食べてる感じで可愛い写真が捕れなかったっていう感じです。
なので写真がUPできなかったし可愛い写真がこれ以上見つからなかったって感じです。

毎日お世話に来てくれてるメンバーさんが毎日ダイエット特訓してくれてて
運動させてくれているんですが最近怠け癖が付いたようで
太郎も学習能力があるということが良くわかりました(笑)

ちなみに今日はおにーちゃ~~~んって抱っこをせがみつつ、
息子が食べてた綿菓子を狙うという知能犯っぽいことをしようとしましたが
息子がちゃんと「これは人間のだからダメだよ」って言ってもらえなかったので
シュン・・とした顔して息子に抱っこされてケージに戻されてました(笑)

もう、太郎は賢いので
太郎と呼べばすっ飛んできます。
さっきも太郎はお兄ちゃんに「太郎~おいで~」って言われたら
はぃはいぃ!!ってすっ飛んで行きましたよ。
自分が太郎だってわかってるし、もう太郎以外に合わないという状況に陥りました(笑)

もし太郎に「ジョージ」とか「トム」とか「フランソワ」とかつけてたら
それを覚えてたかもしれないけど
太郎には太郎って名前以外思いつかないくらいに
太郎って名前がピッタリになりました。

あとはステキナ家族を見つけられればいいのになぁ・・・

手がかかるとかかからないじゃなくてこの子は犬みたいな性格です。
90%くらいは犬の血が流れてるんじゃないかって位に
犬っぽいです。
10%くらいの猫の血が、若干環境の変化にちょっとピュアな男の子になるっていうイメージを残していますけど。。。

ほぼ、犬です。
見た目は猫だけど犬です。
飼い主さんにだけは従順な犬っぽい猫です。
名前呼んですっ飛んでくる、抱っこせがむ、ご飯ラブ。
もう、太郎の魅力は実際に一緒に住んでると良くわかる。
彼以外愛せなくなりまっせ~♪
こどもさんが居るお家でもワンちゃんがいるお家でも大丈夫です!!!

ステキナご縁待ってます!



2014/08/30情報更新

おはよ~だにゃ~♪
お久しブリブリ太郎くんだにゃ~♪
CIMG7920.jpg
僕、トライアルしたんだけど
先住猫さんが僕の事どうしても好きになれなくて
戻ってきたんだにゃ。
先住犬さんとは仲良くなれたかもしれないんだけど
やっぱり先住猫さんがどうしても僕の肉球の臭さが耐えられないって・・・
CIMG7922.jpg
え?!違う?!僕の肉球の臭いのせいじゃない?!
そうか、僕の肉球の匂いがダメなのかと思ってた。。。
それとも僕のしっぽの短さがダメだったのかニャ~。。。
CIMG7923.jpg
まぁでも、僕もちょっと嫌い嫌いって言われてばかりで
イライラしちゃったのもあったかも。
僕までシャーって言うようになっちゃったし。
ワンちゃんからは「君が来たから僕がニャンコにペシペシされるようになったワン!」って言われちゃったし。
僕が悪いの~~~???
違うよねぇ。。。
僕と先住猫さんの相性が悪かったってことで
里親希望者さんも残念がってた。。。せっかく慣れてくれたのにな~って。
でもしょうがないよね。
先住猫さんと先住犬さんの間にも亀裂がはしっちゃったら
僕悲しいもん。。。
だからおばちゃんがお迎えに来てくれて僕はおばちゃんのお家に戻ってきたの。

CIMG8057.jpg
そしたらさ・・・ここだけの話・・・だけどね・・・
猫が増えてるんだよ!!!僕が居たときよりも猫が増えてるの!
それも子猫がいっぱい!なにこれ!!!
驚き!!!!!!!!!!!!!!
CIMG8062.jpg
でもね、おばちゃんは子猫よりも大人猫のほうが可愛いよ~って言ってくれるから
僕ついつい甘えちゃってエヘヘ!!!!
スリゴロしちゃうんだよね~!!!
CIMG8061.jpg
でね、ココだけの話。
今日この写真を撮影してるわけだけどね・・・
オバチャン、この写真を撮るためだけに今軽く掃除機かけたんだよ!
この後また掃除機かけるらしいんだけど
掃除機が大嫌いな銀次郎が鳴くからさぁ・・
撮影先にしてさっさとブログにUPしたいからって。。。
銀次郎本当にうるさいんだよね・・・僕も睡眠不足気味。。。
CIMG8060.jpg
銀次郎が鳴かなかった時は1日20時間くらい寝てたのに
今じゃ19時間くらいしか眠れないよ~
ホント、銀次郎うるさいし、僕このままじゃ痩せちゃうよ。。。
CIMG8063.jpg
お隣にいるモナカちゃんと若葉ちゃんはとっても優しい女の子たちなんだけど
その前は子猫たちがいっぱいいて
とくにメカブって子が僕のしっぽで遊ぼうとしてさぁ・・・
ものすごく僕はストレスになったわけ。
なのにおばちゃんってば怒らないで遊ばせてあげればいいじゃん~とか言っちゃって。
酷いよね。僕の大事な短いしっぽをめかぶとあずきがペシペシ叩くんだよ。
あ~つらかった。でも今はモナカちゃんがニコニコしてくれるんだ。
僕はちょっと安心。

でもやっぱりもっともっと僕だけを見てほしいな。
そういう家族に会いたいな。。。
僕、子猫よりも手がかからないけど子猫みたいにおもちゃ大好きだし!
遊びも寝ることも大好き!
早く卒業したいにゃ~~~~~!
素敵なご縁待ってるニャ!



2014/07/22情報更新

先日の幸せ探し会にて
トライアルが決定しました!
先住猫さんと先住犬さんが居るご家庭なので
今の預かりさん宅と同じ環境になります。

太郎!頑張ろうね!先住猫さんが仲良くしてくれますように♪
太郎4
僕ちゃん、超良い子ちゃんですから~やっぱりわかる人にはわかるんですよ~。
だって僕ってば大人の大人しさも持ちつつ、子猫の可愛らしさっていうんですかね、
なんつ~か、子猫っぽさも持ち合わせておりましてね。
や~やっぱり僕みたいな子を家族に持つと
幸せになれますよ~♪
僕は頑張れますからね、先住猫さんたちが僕の魅力にふぉーりんらぶしてくれるって信じてますよ。
僕だってやるときはやりますから。
頑張ってきますってば。
おばちゃん、僕が卒業しても泣いたりしないでね!

ってことで8月からトライアルです♪





2014/07/12情報更新

太郎の預かりさんから近況が届いております。

太郎4
先住猫さんが太郎の事を気に入ってくれず
追いかけまわしてしまってるそうです・・・

太郎3
でも太郎はめげない・・・
めげないところが良いところ。
太郎の良さはそういうところですが
預かりさんの負担も増えてしまってるので
移動を検討しています。

太郎2
でも移動先は里親さん宅がいいなぁ・・・と思ってて
なんとかステキナご縁に恵まれないかと
色々考えていますが・・・

image_20140712112833233.jpeg
超が付くほどの甘えん坊さんで
寂しがり屋さんです。
成猫ですが中身は子猫。
おもちゃでも真剣に遊びとても飼いやすい子です。
他の猫さんともうまくやっていけるタイプなので
猫初心者の方は是非1匹目を太郎で、2匹目を子猫でという形で
多頭飼育可能ですよ~

甘えん坊なのでお留守番短い方希望ですが
お留守番時間帯によっては少し長いお留守番でも譲渡可能です。

一緒に保護した2匹はステキナご縁に恵まれたから
残ってるのは太郎だけ。
さ~どこに極太のご縁が待ってるのかな!
太郎が首を長くして待ってます!




4/12情報更新


3月20日。
私は太郎の元飼い主と直接お会いし、
話し合いの場を設けていただきました。

太郎、珠寿、翔也の3匹の猫たちの所有権放棄に関する内容と、
そして今後一切無責任に飼い主不明猫への給仕を行わないという内容の書面を交わしました。


めったにないことです。

ここまできちんと相手方に責任を全うしてもらうことは
今までなかったかもしれないです。

置き去り案件の場合、
ほとんどの現場はすでに飼い主が行方不明になっていたり
運よく交渉できても大体の方々は逃げてしまいました。
猫たちのことなんてどうでもよくて
自分を守ることに必死で
自分以外の人間を攻撃し
かみついてくるような人たちが多かった中で
今回は最後の最後まで所有権を認め続けていた元飼い主が
きちんと法律を理解し、罰せられることを理解し
今回このような形で書類を交わし責任を果たすことを受け入れてくださいました。

そこにたどり着くまでの間、
行政が必死に対応してくださいました。

CCP対応だけでは途中であきらめざるを得なかったかもしれません。
でも、私たちが動けない間にも行政がきちんと対応をしてくださって
法律上の問題もあり、なによりも猫たちの命を守ろうとしてくださった行政側の考えに
元飼い主も納得してくださったことで解決となりました。


どの現場でも給餌者がいて猫がいて
猫被害にあっている人たちがいて
その間で憎しみ合って
時に傷つけあって
もっと違う形で対応できれば和やかに終わったはずの事柄でも
一歩間違えただけで猫たちも被害にあい
そして人間同士も憎しみ合うしかできない関係になってしまう。

その間に入って猫も守りつつ、人間同士の憎しみ合いも
少しでも和らぐように何とか解決に導けるようにと
日々奮闘していましたが
行政が入ることで更に良い形でこの現場については
対応完了という流れができたことは
本当にうれしかったです。

太郎はまだ預かりさん宅で生活しています。

我が家にいたときは
さみしくて、甘えたくて、満たされなくて
もっと!もっと!って要求が多くて
要求に応えたくてもどうしても時間が足りなかったために
応えることができませんでした。

でも今の太郎は・・・・
太郎0331
預かりさんの腕の中でスヤスヤ・・・・(笑)


夜泣きもせず、良い子ちゃんにしているそうです。
ワンちゃんもいるご家庭ですが
何とも問題なし(笑)

太郎にとっては自分がしっかり愛されている時間が
本当にうれしくて満たされているようです。

でもね、これは本当の家族じゃない。

本当の家族はこれからしっかり探さないといけない。
太郎、ここで落ち着いて満足したらダメだよ~

太郎0331-2
本当の家族を探すために
また頑張ろうね!
君の本当の家族はどこにいるかな~?
ステキな極太の良縁を見つけようね!
子猫シーズンだけど、大人猫の魅力をしっかり伝えられるように
私も頑張るよ~~!!!

だから太郎も・・・幸せ探し会頑張ろう!!


これでもかって位甘えん坊で
ベッタリなにゃんこです。
猫飼育初心者向けの猫さんです。

猫らしい猫というよりもちょっと犬っぽいかもしれないですが
本当に甘えん坊ですので
猫との生活でベッタリして過ごしたいな~って方にオススメ。

子猫はやんちゃなのでイタズラばっかりで大変ですが
大人猫はおとなしい反面、人間が一緒にあそぼ~って言えば
「はい♪よろこんで♪」って一緒に遊んでくれる子です。





3/7情報更新

太郎さん、一時預かりさん宅へ移動完了しております。
我家では味わえない・・・若いオネエ様との生活を満喫している状況でございます。

なんつ~かわいい顔してんだぃ!太郎!
太郎1
太郎・・・
我家ではそんな寝顔してくれなかったよね。
そうかあ。。
やっぱり自分だけを見てくれる人がイチバンだよね。
太郎2
こうやって一緒に遊んでもらう事も
太郎にとってとても幸せなこと。

太郎。
また君の元飼主さんは
「殺処分をお願いしたんだが!」って言ってたそうだよ。
どこまで殺したいんだろうか。
どこまで彼らの命を消したいんだろうか。

可愛がってたはずなのに。
自分の人生の邪魔になると
平気で殺せっていうのね。

そんなに殺したいのなら
他人に殺させないで自分で殺せって思う・・・

私はそこまでイイ人になりたくない・・・

なんでも屋じゃないんだから。

私は彼らの命を守りたい。
だからこうして保護した。
彼らは幸せになりたいって願ってる。
その願いを少しでも叶えたい。。。

太郎。
幸せになろうね。
元飼主が羨ましがるくらい
めちゃくちゃ幸せになろうね。

そのためなら
私は頑張るからね。

太郎。
今月中にちゃんと元飼主と話をつけてくるからね。
もう「殺して処分してくれ」なんていわせないから。

太郎の命は
人間の都合で左右なんてさせないんだから。。。





2/23情報更新

太郎はトミーを見守れるわけではありませんが
このときはトミーが玩具にじゃれ付く瞬間までは見守っていました。
一緒になって遊ぶという事が出来ない太郎くんは
残念ながらこのあとトミーがゲットしていた玩具を奪い
思う存分遊んでいました。
PAP_0395.jpg
でもそれじゃぁあまりにもトミーがかわいそうなので
太郎は別の玩具で遊ばせました。

PAP_0458.jpg
ホント、よく食いつきます。
入れ食い状態ってな感じでございます。
遊びたいし甘えたいし食べたいし!!!
PAP_0456.jpg
落ち着かない子ですが
ダッコしちゃえば大人しいです。
ダッコしてゴロゴロしてエアモミモミして
ご満悦になります。
PAP_0460.jpg
太郎は尻尾が硬いです。
常に尻尾を立ててアピールしてきます。
それだけ必死なんです。
愛情をもらうことに執着しています。
PAP_0461.jpg PAP_0462.jpg

どんだけ甘えたり無いんだろうか。
この子が満たされて
フニャフニャになれる日は来るのだろうか。
いつまでもいつまでも
必死に愛情を求めてる生活から
1日も早く脱出させてあげたい。
PAP_0463.jpg PAP_0464.jpg
愛情に満たされれば
この体の硬直も取れるのにな・・・
早くガチガチな硬直を取ってあげたいです。
そのために必要なのは新しい家族。

PAP_0465.jpg
太郎くん、君はいままでどんな生活をしていたのかな。
あれだけ多くの猫たちが居る中で
愛情をもらっていたからこそ
君はその失った愛情をまた必死に求めてる。
大事にしてもらえてたはずなのに
突然消えてしまった家族を
ずっと待ってたのにね。。。
PAP_0466.jpg

元飼主さんは君たちが殺されても何とも思わないってさ。
元飼主さんは君たちが保護されず
センター収容になって殺処分される事を望んだよ。

PAP_0469.jpg

ホント、腹立たしいね。
そして元飼主は逃げてしまったよ。
市役所との連絡も絶ってしまったよ。

どういう事だろうね。
PAP_0513.jpg

人間って身勝手だね。
自分の都合で犬猫の命なんて
どうでも良くなってしまう。
PAP_0514.jpg


突然家族を失ったら
人間ならば
どこかに保護されるでしょ。
誰かに保護されるまでは犬も猫も同じかもしれない。
でも人間には殺処分なんて無いね。
人間は生活保護とか
色々な形で生きるためのサポートがあるね。

でも猫や犬は殺処分。
それも数日~数週間しかその命は保証してもらえないんだよね。

殺処分って形で
太郎の存在は無かった事にされるんだ。
飼主の中で
邪魔者は殺してしまえばイイって思ってるんだろうか。

太郎の中で邪魔者って存在は居ないのに。

こんな腐った感情持つのは
人間くらいなのかな。
邪魔なら消せばイイ。邪魔なら捨てればいい。
邪魔なら殺せばイイ。
腐った感情こそ
消せればいいのに・・・

犬猫はそんな腐った感情持ってないのに。

弱いものが結局犠牲になる。
そんな世界が日本なのか。



所詮犬猫っていう感覚で生きるのと
されど犬猫という感覚で生きるのと
所詮人間ってうい感覚で生きるのと
されど人間っていう感覚で生きるのと・・・
PAP_0467.jpg
どっちが幸せかな。
正直いって
されど犬猫って感覚で生きれる世界じゃないのかもしれないって
感じ始めています。

あまりにも・・・
人間は・・・
何もかもを得られたが故に
本当の心とか愛情とか
そういうものを失ったのかな・・・って感じる現場が多いです。。。

犬猫を幸せに出来ない日本。
これじゃ、子どもたちも幸せになんて
なれないかもしれないね。。。




1/29情報更新

毎日「ねぇ~!ねぇ~!僕ね~!僕ね~!」って
自己主張が強い太朗くん。

甘えたいのはわかるんだけれども
おばちゃんには他にも甘えたいって子がいっぱいいるから
ちょっと待っててね~って言っても
絶対に離れない。

PAP_0264.jpg


他の子のお世話をしようと立ち上がれば
足にしがみついて「ねぇ~!ねぇ~!」って。
踏みそうになるので太朗をフリーにしてる時は足を床にスリスリしながら歩きます。。。

PAP_0256.jpg

お世話に来てくださってるボランティアさんに
いっぱい甘えて満たされてるハズなんですが
それでも満たされない太朗はちょっとでも頭をナデナデして
構ってしまうと止まらない・・・。

トミーが「おばちゃん、ゴロゴロしてください~」って言ってきたので
太朗に玩具を渡してトミーをゴロゴロしてたら太朗が邪魔しに来ました。
PAP_0260_20140129143111957.jpg
「トミー、もしかしてオバちゃんにゴロゴロしてもらってない!?」
って割り込んできたかと思ったら・・・
PAP_0259_20140129143108002.jpg
「あ~やっぱりゴロゴロしてもらってるじゃん!」って
理不尽な言いがかりをつけてきた太朗は・・・
PAP_0258_20140129143105f5f.jpg
「この手は僕のだ~~!!」って私を引き離して
トミーの首元にガブ。。。。。
PAP_0257_20140129143103368.jpg
「太朗くんが噛んだ!」ってトミーはびっくり。
太朗は「僕の手なんだからダメ!」って我儘を・・・
(もちろん甘噛みなので痛くないですよ。)
PAP_0265_20140129143613e2a.jpg
仕方なくトミーには玩具を渡して
太朗をナデナデしていたら
俺のものは俺のもの、お前のものも俺のものな
ジャイアン思考な太朗くんは・・・
PAP_0267.jpg
僕も玩具で遊ぶ~~!!ってトミーの玩具を奪おうとします。
PAP_0280_20140129143618d93.jpg
トミーは「も~太朗くんのばかぁ~~~!!」といって逃げ出しました。
トミー!まってぇ!!!
おばちゃんはトミーと遊びたいのに・・・
太朗くん空気読まない。。。
PAP_0275_2014012914391391f.jpg
しょうがないなぁ・・・ってことで
トミーをナデナデしながら太朗に玩具。
PAP_0268.jpg
トミーがナデナデされてるのが視界に入るけれども
玩具も取られたくない・・・
玩具で遊びたいけれども
トミーのナデナデが気になる・・・
PAP_0276_20140129143916c1d.jpg
でもやっぱり玩具でも遊びたい!!ってことで食いつく太朗。。。。

PAP_0281.jpg
ものすごい勢いで玩具に食いついた太朗。
興奮しすぎてハっとした視線の先には・・・
PAP_0282.jpg
オイモちゃんがご飯を食べていました。
「あ~ゴハンもたべたいなぁ・・・」って思考停止。
誘惑多すぎるんじゃない?!
だめだめ、ご飯食べたでしょ!
遊びなさい!ってことで玩具で誘惑。
PAP_0289_20140129144223200.jpg PAP_0288_2014012914422004b.jpg

PAP_0287_201401291442187e8.jpg PAP_0286_20140129144215cb4.jpg

PAP_0285_20140129144213b8e.jpg PAP_0290_20140129144310fa1.jpg

PAP_0291_201401291443133f7.jpg
全力集中して玩具で遊んだ太朗くん。

PAP_0293_20140129144315884.jpg
満たされポイントが充電できて
少し落ち着いてきたようで
太朗とトミー2匹で遊ばせてみることに。

PAP_0294_2014012914431872a.jpg
食いつけ。
食いつけ。
食いつけ。
PAP_0295_20140129144321a98.jpg
トミーはオトナですから
玩具に食いつく太朗を微笑ましく見守ります。
PAP_0296_2014012914461292c.jpg
太朗は超真剣です。
PAP_0297_20140129144615f06.jpg
玩具と戦って
何かたまってるものを吐き出す。
PAP_0298.jpg
このやろ~って食いつく。
PAP_0299_20140129144620d55.jpg
1才過ぎてるけれども
中身はお子様ですから
超真剣に玩具と戦います。
PAP_0300_20140129144812538.jpg
こんなニャンコさんです。
毎日こんな感じです。
PAP_0301.jpg
太朗はもっと自分だけを見てくれる家族が必要です。
保護猫部屋で1日ちょっとだけフリータイムを味わいつつ
新しい家族のお迎えを待っています。
飼い主さんに見捨てられて
置き去りにされた心の傷は
まだ見え隠れしているからこそ
これだけ人間に「自己主張」をしてきます。
僕はここに居るよ、僕は人間が大好きだよ!
僕を見て!僕をもう見捨てないで!って言いたいんだろうなって思います。

精神面が落ち着けば
ここまで依存してきません。
きっとおとなしくお膝の上で
スヤスヤと眠りたい・・・そういう気持ちが強いんでしょうね。

お世話に来てくれてるボランティアさんに
めっちゃ甘えてそのままお膝の上で寝ちゃった~って連絡が来ます。
それだけ人の愛情を必要としている子なのです。。。

どうか太朗をお願いいたします。
素敵なご縁に恵まれますように!!!



12/31情報更新

今日は息子が太郎と遊んでくれました。
太郎は息子と会うのは2回目。

PAP_0093_20131231214324c3a.jpg
なのに。
なのに。
超ベタベタ・・・

PAP_0097_201312312143225cd.jpg
お見合いでソレやってくれよ・・・
チャンスは2回もあったのに。。。
息子にそこまで懐くなら
お見合いでガツガツアピールできたじゃんか。。。。
って言いたくなるくらいにベッタリでした・・・

え?息子が薄着すぎ?!
あぁ。。。それは着替える前に保護猫部屋に来たからで・・・(汗)
オッサンみたいな息子の姿はモザイク掛けて見てください(笑)

PAP_0105_20131231214713fef.jpg
「お兄さん!僕はいつでもお兄さんの弟になる準備は出来ています!」って
息子にアピールしてる太郎くん。
待て。ソレは待て。。。

PAP_0106_2013123121471123d.jpg
「お兄さん、僕は心の準備できてるんで、いつでも弟にしてくれていいっすよ!」
ってアピールする太郎君。
ホンキでまって。
君は楓斗にめっちゃ嫌われてんじゃん。。。

PAP_0096_201312312143308ac.jpg
そんな太郎のアピールなんてそっちのけで
麦ちゃんのアピールに気が言ってしまった息子は
麦ちゃんをナデナデ。
そうすると太郎はジェラシー!!!
「おにーさーん!ぼくをみてくださーーーーーーい!!!」って大声で訴えます。

PAP_0095_20131231214328483.jpg
そして麦ちゃんに一言。
「ちょっと、僕が今お兄さんと一緒の時間を過ごしてるんだから邪魔しないでくれよ!!!」
麦ちゃんはそんな事でめげる子じゃないので
太郎vs麦で息子の奪い合いが始まりました。

PAP_0094_2013123121432651c.jpg
片手に麦ちゃん。
片手に太郎。
忙しくなった息子・・・。

PAP_0101_20131231215255acc.jpg
ズンズンつっこんでアピールする太郎と
ケージの中でゴロンとアピールする麦ちゃん。
息子はニヤニヤ。。。
PAP_0100_20131231215253dce.jpg
太郎に押し倒されてゴロゴロされる息子と
必死に麦ちゃんのアピールにこたえようとする息子。。。

PAP_0099_20131231215252ca8.jpg
ゴロゴロ言いながら麦ちゃんから引き離そうと必死な太郎。
息子は太郎の熱意に負けたのか・・・
太郎は勝ち誇ってこのような状況に・・・

PAP_0103_2013123121525001a.jpg
太郎は息子を麦ちゃんから無事に引き離す事に成功したので
今度はカワイイアピール開始。

「お兄さん。僕は僕だけを見てくれる素敵な家族が欲しいんです。
お友達にそんな素敵な人は居ませんか?
僕は寂しがりやなのです。。。」
って息子に訴えていました。


息子は「早く卒業できるといいね、太郎はいいコだからきっとすぐ卒業できるよ」と
太郎を励ましていましたが太郎は何か納得していませんでした。

そのヨイコさを
アピールできないヤツがこうやってブログUPしてるのを
太郎はきっと分かってる・・・(苦笑)

是非、太郎を家族に迎えてやってください!本当にいいやつなんです!!!
にゃんこにストーカーされたいそこの貴方!!
太郎がいつでもストーキングしてくれます♪
お見合いいつでも受付てます!



12/11情報更新

太朗の募集掛けますね~!
ちょっと行政側が師走の忙しさで連絡が取れないので
飼育放棄の書類を飼い主さんと交わせていないのですが
太朗にとってこの数日というちょっとした日々でも大事な募集期間になりますので
募集を開始させてください。

さみしがり屋というか甘えたい!甘えたい!甘えたい!という状況で
一度ナデナデしてしまうともう離さない!!

お世話のためにケージを開くと
ドドドーンと甘えに責めてきます。

私はトイレ掃除がしたいのです。
みんながご飯を食べ終わるまでの少しの間に
トイレを綺麗にしたいのです。
(食後→一斉トイレ開始の流れなので)

しかし。
この太朗が攻めてくるので
トイレ掃除が出来ない・・・
131207_2159~04
「ねぇねぇ、お膝貸してくれない?!」
って許可も無く膝の上に乗ってくる太朗。。。。

131207_2159~06
「ねぇねぇナデナデしてくれないの?!
僕みたいな可愛いニャンコが自分からお膝に乗ったら
あらま~かわいいわね~!ってナデナデしてくれるもんでしょ?!」


いや・・・トイレ掃除したいんだけど。。。降りてくれないかなぁ・・・

131207_2159~05
「なんて冷たいの・・・僕がこんなに甘えてるのに・・・
おばちゃんはそうやって僕に冷たくあたって・・・
掃除なんてあとでいいじゃん。。。」


冷たくない!掃除させてくれぇ!!

131207_2200~01
「え~~~~~~!!どうしようかな~
離れてあげてもいいけど~~~~~でもやっぱり寒いでしょ~~~??
僕が温めてあげるよ~~~???ていうか、ちょっとナデナデしてくれたら離れてあげるよ~~~!!」


仕方なくナデナデするじゃないですか、こういう流れになれば。。。
仕方なくナデナデするとですね・・・

131207_2159~03
「ひゃーーーーーーーーーーー!!!もっと~~~~~~~~~!!」

ってモミモミしてくるんですよ、もうセクハラかと。
セクハラしてくるんですよ、太朗は!!!

ただのゴロゴロじゃないんですよ、フゴーーーーフゴーーーーってものすごい鼻息と
大音量のゴロゴロでもう止まらない。
なんかスイッチ入った感じで止まらない。
降りて~ってお願いしても離れない。
ギューーーーーってしがみついて離れない。



なので。


大募集開始します。


もう我が家に居たらストレスたまるだけだし!!!!
太朗がかわいそうだ!!!

常に猫タンにストーカーされて
スリスリゴロゴロ甘えてもらいたいそこのあなた!
いや、冷え性のそこのあなた!
この太朗さんが
いつでもどこでも心も体もホットにしてくれますよ!

今なら漏れなく
お腹の毛が薄い状態でお届け!!(笑)
徐々に毛がモフモフになっていくのを観察できる権利までもが付いてきます!!


冷え性で手足が冷えているそこのあなた。。。。
太朗くんが全身全霊であなたの冷えた体を温めてくれます(照)


今年のクリスマス・・・
太朗と一緒に過ごしませんか・・・
太朗と一緒に夜空を見ながらサンタさんが来るのを待って(太朗がコスプレしてくれます)

そして年越しそばを太朗と一緒に食べて(猫には年越しキャットフードを)、

太朗と一緒に初日の出をみて(寝てるだろうからたたき起して!)

太朗と一緒にもちつきして(もむのは太朗が得意です)

太朗と一緒にお雑煮食べて(太朗には出汁とって捨てるだけって状態のニボシを1本でいいです)

太朗と一緒にお年玉を集めして(太朗は招き猫なので去年より収穫が多いはず!)・・・・


そんな夢みたいな生活を過ごしたいそこのあなた!
太朗が待ってます!

ご指名お待ちしております!

いつでもどこでも貴方の太朗より♪



11/20情報更新

腹部縫合部の傷口を舐めて少し赤くなってしまったので
病院に連れて行きました。
PAP_0297_2013112015592032c.jpg
「ごはん~~~~!!」
って頭の中は夜ごはんの事ばかり・・・

PAP_0296_20131120155918e46.jpg
「今日はご飯、得盛りがいいなぁ・・・」
とか贅沢言い始めて

PAP_0295_20131120155915106.jpg
「病院で頑張ったら夕飯はご褒美で山盛りだって誰か言ってた!!!!」とかそういうオネダリ方法を知ってたり・・・

色々と手のかかるようでかからない、
手がかからないようで掛かってる太朗でございます。

傷口は問題無くて
「早くご飯~!早くかえろ~~!!」とうるさい太朗を連れて帰宅して
ご飯を食べさせてフリータイム。

トミーのケージを占領しゴハーン!と遠吠え。
PAP_0330.jpg

ねえ、僕かわいいでしょ?
こんなにスリスリゴロゴロする子って居なかったでしょ?!
僕に惚れた?!僕ってかわいい?!ねぇねぇ、僕最高でしょ?!って
アピールの嵐・・・・
PAP_0340.jpg

しつこいくらいにスリゴロスリゴロ来て
私の掃除の邪魔をしてくれるんですが
彼的にはとってもサービスらしくて・・・
PAP_0341.jpg
「今日もお仕事ご苦労様♪
先お風呂にする?ご飯にする?」って聞いてきます。。。。

聞かないでシカトしながら他の子たちのお世話をしていると・・・
PAP_0356_20131120160408033.jpg
ねぇ!!!
浮気してる?!浮気してるんでしょ?!
他の子の臭いがする!他の子のにおい!!!
て目の前で世話してる他の子にジェラシー。。。
PAP_0354_20131120160406602.jpg
自分の体をこすりつけて
俺のものアピール。。。

これのせいで楓斗に毎日
「ママ・・・また浮気・・・してきたね・・・」って言われるんですよ!!!!
こら~~!!太朗!!!
楓斗に浮気がバレまくりじゃぃ!!!

ってことで
これもフィクションかノンフィクションだかわからないギリギリのラインでございますが
このくらい太朗は積極的な甘えん坊だというのが伝わればこれ幸いといった塩梅でございます(笑)

良縁来てくれると・・・太朗うれしーーーーー!!!ってなわけで次回の更新時には
「太朗にとうとう・・・?!」っていうセリフが付けられるといいな~って妄想しております!






11/15情報UP

まだ募集準備中ですが情報公開いたします。

飼い主退去に伴う置き去り猫さんです。(全部で10匹位いますがそのうち保護したのは3匹です)

太朗くんは最後に保護しました。

本当は1匹だけ保護の予定でしたが
悩みに悩んで・・・この子も!!!って保護。
14175109_2012862717_123large.jpg


保護した日は10月22日。
翌日メンバーさんが病院に搬送して手術してもらいました。

その翌々日。
お世話に来てくださっているメンバーさんから
太朗の腹部にシコリがあると言われ
確認しに行くと柔らかい何かピンポン玉くらいの丸いものが腹部に。。。
これは・・・やばい。
14175109_2013153156_32large.jpg

太朗ちゃん、これは痛いかぃ?痛くない???
邪魔だよねぇ・・・
なんだろうねぇ・・・って語ると
太朗ちゃんは「お腹みて~僕のお腹になにかあるんだにゃ。。。」
ってちゃんと教えてくれました。
14175109_2013153613_32large.jpg


あわてて病院へ搬送。
調べるとヘルニア。

腹壁ヘルニアというもので
手術しても再発しやすいタイプのものでした・・・
14175109_2013595990_197large.jpg


太朗はニャーニャー甘えん坊過ぎる位のニャンコで
病院に連れて行ってもゴロゴロ甘えちゃう子です。
スリスリ具合が強くて押し倒される事も多々ありますが
それくらい甘えん坊さんです。
すぐにゴロンとして甘えてきます。
14175109_2014739018_172large.jpg


10月23日に去勢して麻酔をしたばかりなので
1週間は間隔をあけたいということで
11月2日に入院して緊急手術をすることにしました。

太朗の手術は無事に成功し、
入院中は毎日メンバーさんが面会に行ってくれました。

14175109_2016484095_51large.jpg
お腹をカパっと開いてヘルニア部分の手術。
頑張ったね。太朗は本当に良い子ちゃん。
病院に連れて行く時もネット要らない。
普通にキャリーの中に入れて
病院の診察台の上でも暴れずされるがまま。

14175109_2016755992_254large.jpg

ピンクが似合わないのをこの時にわかったんですが、
太朗はピンク合わない!!
赤とか白とか似合うね~


ニャーニャーうるさい太朗。
病院の看護師さんたちも
太朗の可愛さにメロメロ。

9日に退院する時には
「太朗ちゃんが退院しちゃうとさみしいわ~」と言ってもらえるほどに
とても良い子ちゃんでございました。


太朗はその後、1日一人でケージに入れて状態を見て
翌日4日から一緒に保護した珠寿ちゃんのケージに移動。
4日の朝、お世話しに行ったら
ケージの中がものすごいおもてなし状態。
14175109_2018994933_233large.jpg

もうね、太朗のがんばりはすごいです。
彼なりのおもてなしね。
私に仕事を与えてくれるんですよ。
もれなくケージ内全部ピカピカにしないといけない刑が待ってます(笑)
この日はビニール袋をベッドにされていましたよ~
もう。。。全部に穴あけられて
全部使い物にならなくて(号泣)ゴミになりました・・・


14175109_2019219174_220large.jpg

太朗を珠寿のケージに移動させて私は大掃除。。。
そんな私の姿をニヤニヤしながら見守る2匹。
1週間離れていたのに仲良く2匹でのんびりしています。

太朗はとても自己主張が強い子で
とにかく甘えたい。
とにかく食べたい。
とにかく俺をみろ~~!俺にナデナデしろ~~!!と。。。
良く鳴きます。

とても良い子ちゃんなので
甘えさせたいのですが
なんといっても私、今めちゃくちゃ多忙を極めておりまして
午前中にお世話に来てくれるメンバーさんだけが唯一の
甘えられる存在でございます。
14175109_2020488300_25large.jpg

それでも足りない。
それでも甘えたりない太朗ちゃんは
もう、一日も早く新しい家族を見つけてあげないと!!

ということで公開に踏み切りました。

腹壁ヘルニアは再発しやすいので
ご飯のコントロールが必要です。
太らせないために1回の食事量を15~20g程度にして
1日3回位に分けてあげたほうがいいかなと思っています。

大きな運動をさせないようにして
手術して縫合してある部分が破れないようにしないといけません。

でもそれ以外に何も問題ないので
甘えん坊だしとてもかわいいニャンコでございます。

素敵な家族を見つけてあげることが
出来ると確信して保護をしました。
どうかよろしくお願いいたします。

お留守番長いとさみしがるので
あまりお留守番が長くないご家庭がいいです。

素敵なご縁、極太のご縁を待っております!!

抱っこ大好き!スリスリゴロゴロゴッツン大好き!
人が超大好きな太朗を家族の一員にお願いします!!
関連記事
スポンサーサイト

| 幸せ報告【幸せゲットのご報告!】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/333-904c0fbd

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>