Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せゲット!】楓(かえで)ちゃん 10月上旬生まれ 【キジトラ5兄妹】 1/24情報更新

1/24情報更新

更新が遅くなってしまいました!!
既にトライアルも終了し、正式譲渡完了しております!!

正式譲渡のためにお伺いしますと・・・
我が物顔でくつろいでいる楓ちゃんが・・・
PAP_0252_20140124224403209.jpg
ナデナデするとじゃれ付いてきました。
かなり、慣れていましたよ~新生活!!
_MG_4614.jpg
こ~んな感じでおにいちゃんにダッコしてもらってもOK!!
ゴロゴロ甘えん坊さんです!

一緒に卒業したあけびちゃんが隠れてしまったので
楓ちゃんは呼んでました!
2匹仲良く幸せゲットです!
_MG_4581.jpg
2匹とも甘えん坊さんで
すっかり懐いて我家に居た時よりも全然ノビノビと生活させてもらっています♪
家族みんなに可愛がってもらえて本当に嬉しいです!
こういう姿を見ると
あの時保護に切り替えてよかったと
心底感じるものです・・・
あのまま時期をおいてTNRに・・・ってなってれば
この子達は寒さに耐えて人を怖がりながら
常に恐怖と戦いながら生きなければならなかった・・・
_MG_4595.jpg
でも今はこうしてノンビリと穏やかに
沢山の愛情をもらって生きることが出来ています。
本当にありがとうございます!

応援してくださった皆様、
そして家族に迎えてくださった里親様、
ありがとうございました!
楓は「りん」ちゃんというかわいいお名前を頂きました!
あけびが「ふう」ちゃん。
2匹そろってふうりんちゃんです♪

続きははっぴーらいふにて♪




12/25情報更新

22日にお見合いしました。
PAP_0111_2013122522040318c.jpg
やんちゃっぷりは兄妹の中でナンバーワンです!
しかしそのやんちゃっぷり&好奇心旺盛なお陰で
人馴れ訓練も順調に進んでいまして♪
PAP_0109_20131225220400815.jpg
女の子っぽいおっとりさはゼロでございますが、
男の子っぽいやんちゃっぷりは100%!!
元気が一番だね!
PAP_0100_20131225220358d5d.jpg
自分から甘えてくるようなそぶりも見せ始めてきていて
かわいい感じも出てきているので
これは小さなお子様が居るご家庭でも大丈夫と感じています。
PAP_0130_2013122522035549c.jpg
既に先住猫さんたちが居るご家庭なので
トライアルになりますが、
一緒にアケビちゃんもトライアルに迎えてもらえる事になったので
2匹一緒に頑張ってきます!
年内トライアル開始予定です。
頑張ろうね!



11/27情報更新

なんとか写真撮れていますが
イマイチ!!!!

少しずつ慣れてきていますが
まだまだビビリ。

昨日やっとナデナデに辿り着きました・・・
でもまだ逃げる・・・

私自身がまだ夜な夜な走り回ってる関係で
どうしても訓練が進みません(号泣)
PAP_0080_20131127141254fda.jpg
この時はまだネコパンチしてきましたYO!!
いっちょまえにシャー&ネコパンチ!立派な野良でございます!

PAP_0047_20131127141245cca.jpg
「そこのおばちゃん、何もってんだ?」って携帯をガン見しています。
カシャって音がしたら逃げました(苦笑)
好奇心と恐怖心がまだハーフ&ハーフ状態なんです。

PAP_0066_20131127141249df5.jpg
数日後には私が部屋に入ってもグッスリ寝てることが多くなりました。
ビビリの域から一歩前進したっぽい。。。


PAP_0077_201311271412518ba.jpg
姉妹の中で一番良く食べる子です。
というか誰よりも先に食べて、他の子たちが食べ始めると
他の子たちのシッポにじゃれついて食事の邪魔をするKYなタイプ。。。。。

さ~お問い合わせはナイぞ~~!
ワクチンそろそろ打ちたいぞ~
なのにまだ慣れてくれないぞ~~~!!!

大丈夫なのだろうか・・・
予定ではそろそろスリゴロになってる予定だったんだけど・・・ニャ!!!
良縁お待ちしておりますよ~~~~!!


11/20情報UP

5兄妹のキジトラちゃま達の幸せ探し開始!
レスキュー記事はコチラをクリック。

PAP_0312_20131120131951529.jpg
(楓ちゃんは一番右側の子です)


PAP_0313_201311201345325c3.jpg
フロントライン添付済み
ドロンタール投与、エイズ・白血病共に陰性(11月17日現在)
保護時体重720g

姉妹の中で一番明るめのキジトラです。
明るさ的には鉄郎に一番近いかな。。。。

昨夜は訓練していません。今夜から実施します。

131117_0950~01
ヨダレがすごいのは
ドロンタールを味わっちゃったので。。。
おいしくないんです。
ドロンタール。。。。

シッポは短い。
一番短いかも???
クルンと鍵シッポ。

お母さんが恋しくて
ニャーニャー鳴いていました。
もうすぐ凛胡たちと一緒になるので
落ち着いてくれるかなと思っています。

麦ちゃんにも似た柄ですね。
ムギワラって言ってもいいかも。

とても美人さんですよ~!

私が現場で最後に見たのはこの子だと思います。
黒缶が食べたくて民家の軒下から出てきてたけど
私と目があってスタタタタと逃げて行った子が楓ちゃんです。

保護出来て良かったです。

寒さが厳しくなり
秋生まれの子猫さんたちは
風邪をひいてしまった状態で保護されることが増えてくる時期になりました。

どうかこれ以上不幸にも生まれてしまう飼い主の居ない猫を増やさないためにも
飼い猫さんは生後6カ月位での不妊手術の実施をお願いします。
そして外でご飯をもらってる猫さんへの不妊手術もお願いします。


神奈川県動物保護センターで平成23年度に神奈川県で殺処分された猫の数は1349匹
そのうち子猫は1119匹でした。
まだ目の開いていない子猫が多く持ち込まれています
野良猫が生んだからと持ち込まれ殺処分されていく命を減らすためには野良猫の不妊手術が必要なのです。
そして平成23年度に飼い主が持ち込んだ成猫133匹
子猫125匹でした。
飼い続けることが出来なくなったからと持ち込まれ殺処分されています。
年間250匹を超える飼い猫が持ち込まれて殺処分されている現実は
終生飼育の徹底を教育指導する必要があるのでは?と感じています。


この素手で捕まえられる位までの月齢の子猫の持ち込みは断トツだと思います。
まだ目の開いていない子から生後1カ月位までの子猫が
お母さんのぬくもりから引き離され殺されている現実がある以上
飼い主不明の猫さんへの不妊手術は必須となります。

こうやって保護された子猫には
飼い主が出来る可能性が見えてくるので
殺処分されることは絶対にありません。

でもこうしている間にも
生まれてしまい
殺されている命があることを知ってほしいなと思っています。

こんな可愛い子が
殺されているのが
現実なんです・・・



そういった現実に目を向け、
保護出来た子たちは
超極太の良縁を見つけてあげたいと
思って日々頑張っています。

彼らは何も悪いことしてないんです。

犯罪者でも何でもない。
ただ生まれてきた。
生まれてきただけなのに
悪者のように殺されていく。

望まれて産み落とされた命じゃないかもしれない。
でも何も悪いことはしていない。

悪いことを何もしていないのに
ただ、ただ、人間の都合で殺されていく命って
どういう事?

人間の都合で捨てられて
人間の都合で殺されていく命を
これ以上増やさないためには
人間が彼らを守るしかありません。

守るためには
ただ可愛いから飼う・買うのでは無く
最後まで責任もって家族に迎える強い意志を持って欲しいと思います。


彼らには極太のご縁!!!カモン!!!


関連記事
スポンサーサイト

| 幸せ報告【幸せゲットのご報告!】 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/341-325e76b6

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>