Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

3月3日実施 保護依頼猫さん 3/21情報UP

3/21情報UP

3月3日、捕獲いたしました。

実歓たちを保護した依頼主さんのご親族の方のご自宅にいた子で
お引越しのため餌付けしていた子の保護及び手術要請がありました。

インフルエンザ中だったんですが
今にも出産しそうなお腹だという事で
急いで捕獲器を持っていきました。

もう生まれそうな状態ならば
出産させて里親探しはどうですか?とお伺いしていましたが
既にご自宅には多くの猫さんがいて
この猫さんの兄妹たちも既に保護済みだということで
今回は堕胎という処置を選ぶしかなかった状況でした。

引越しで連れて行ってくださるというだけで
ホっとしました・・・
置き去りにされることが多いだけに
この依頼は嬉しかったです。

新居はペット可物件だそうで
ちゃんと猫たちの事を考えてくださっていて
本当にありがたかったです。

PAP_0568.jpg

捕獲器で捕獲後、お引渡しの際にキャリーでお渡ししたかったので
事前にキャリーもお預かり。夜の捕獲で朝引き取りになってしまったので
メンバーさんが病院へ搬送してくださいました。

PAP_0567.jpg

私がお腹を見る限り、
もう1週間もしないで生まれてしまうくらいのお腹でした。
でも、お迎えの時に先生に聞いたら
「かなり脂肪がいっぱいあって、胎児はまだ1ヶ月ちょいくらい。」って。

あら。
この寒さですし、脂肪分いっぱい蓄えないとね。
雪も降ったしね。
そうか、お腹ポンポコリンだったのは
脂肪分も含まれてたのね^^;

残念ですが堕胎となった4匹の胎児たちは埋葬いたしました。

怖がりさんだし
ちょっと慣れるまで時間はかかるかもしれないけれども
お引越ししても暖かいお家で飼い猫として過ごせるんだからさ、
ゆっくりゆっくり慣れればいいよ~

エイズ・白血病共に陰性で
ホっとしました。
PAP_0569.jpg

色々な事情で猫たちを手放す方がいる一方で
餌付けして増えてしまった子達も
引越し先に連れて行くために尽力してくださった依頼主さんには
本当にありがたい気持ちでいっぱいです。

私たちがボランティアとして活動するシーンの中で
できればこういった依頼が増えてくれるといいなって思います。

ウチの子にしたいから捕獲したいって依頼は
嬉しいものです。

引越し先に連れて行きたいから
保護を手伝って欲しいっていう依頼ばかりだったらいいのに・・・って思います。

この子はラッキーです。

立て続けに置き去り案件が入るシーズンなので
凹む事、悔しいことがとても増えます。

でも時にはこういった案件があると
嬉しい気持ちになります。

インフルエンザでゲホゲホ言いながら
頑張った甲斐があったってもんです^^

まだこのときは熱が下がった翌日だったので
食欲も無くてしんどかったけど
連れて行ってもらうんだ!早く保護!って思って頑張りました。。。

捕獲器に入ってくれて本当に良かった。

堕胎になった赤ちゃんたちの分まで
しっかり可愛がってもらって幸せになってね!

関連記事
スポンサーサイト

| TNR報告 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/402-15481680

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>