FC2ブログ

Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【全員卒業しました♪】団子3兄妹~みたらし&あんこ&ごま~ 5/10保護 5/14情報UP

5/14情報更新

午前中は息子の子供会の行事があり出かけていました。
帰宅するために歩いていたら1本の電話が。

卒業猫さんの里親さんからでした。

市内のお友達宅に母猫と子猫が出没して子猫は4匹いたうちの3匹を保護したけど
母猫は1匹の子猫を咥えて逃走。
結果的に保護した子猫3匹を連れてきて、「今ご自宅前に居ます!」って。

え~!!!
え~~!!!
自宅前!!!

今近くに居るのですぐ行きます!ってことで
自宅に大急ぎで戻りました。

キャリーの中には子猫3匹。
なんだかカラフルな子がいっぱい。

そして何よりもシャーとも言わずキャリーの中で兄妹がじゃれて遊んでる・・・

人慣れどころか人に警戒心のケの字も持ってない。
なんだこりゃ~!!!

ってことで受け入れをしました。

そして受け入れしてそのままお母さん猫と子猫を捕まえに現場に急行!

でも結局見つからず・・・
里親さんのお友達さんに連絡先を伝え
もし母猫を見かけたら連絡くださいと伝えました。
お母さんは不妊手術をして、子猫は保護することに。

で、子猫たちはものすごい汚れていました。
外で育って自由に遊びまわる月齢ですから
お母さんも育てるのが大変だったと思いますが
汚れ過ぎ・・・

フキフキしたらあっという間にウェットティッシュが黒くなりました。
おぉぉ。。。思った以上に汚れている。

体調整ったらシャンプーだな。。。
午後の診察が始まる前だったのでひとまず体重だけ測って
フロントラインを付けました。病院でドロンタール。血液検査はワクチン接種時に。
PAP_0042_20140514154102883.jpg
ってことで団子3兄妹です。
募集はまだしませんが、ワクチン1回目が終わりましたら6月の幸せ探し会に参加します。

PAP_0041_20140514154059ced.jpg
黒い子はあんこ君。眉毛白い!黒猫かとおもったら中途半端に白髪バリの白毛がある。
シッポは鍵シッポで中途半端な長さだけどプリット可愛い。
今嘔吐と下痢(腸内細菌の量が偏ってることによるもの)で投薬治療中です。
PAP_0040_2014051415405760a.jpg
茶トラはみたらし君。多分男の子。
グレーはごまちゃん。多分女の子。

この時まで全然ママと離れたことに気づいてない。
ボケーっとした兄妹なのか、ノンキなのか何なのか。

病院についてドロンタールを飲ませた時にハっとしたらしい。

「そうだ!ママは?!ママは?!」ってやっと気付いた3兄妹。
それからママを探すために泣き叫ぶ。

でもママはどっか行っちゃったから・・・
とにかく隔離してご飯でもどうぞって言ったら
ものすごい勢いで食べる!食べる!食べる・・・

ウォウオォ!ギャオォ!って叫びながら食べる。離乳出来てるからこのまましばらく隔離しておけば大丈夫だな。
って思ってたんですよ。

なのに。

人生何があるかわからないですね。

モナカさんが新しい子猫を見て「あら!あら!あらら!」と。

モナカが呼ぶ。団子3兄妹鳴く。
モナカ応える。団子3兄妹鳴く!

ってことで泣き喚いて大変だったので
モナカベビーと一緒にしました。
でやっと落ち着いたところがコレ。
PAP_0038_20140514154713efe.jpg
一番泣き虫なグレーのゴマさん。
モナカベビーの三毛柄ラスクの腹枕でスヤスヤ・・
つか、ラスクさん寝像悪い。。。

やっとこれで落ち着いた感じでですね、
もうね、本当に連日の収容に驚きまくりでハラハラでございました。

ちなみに下痢嘔吐で病院に1匹で行ったあんこ君は
キャリーの中でもおとなしくくつろいで診察まち。
PAP_0016_20140514154902c73.jpg

診察台に乗ってもアハハハハ♪って余裕。
でも体温計をお尻にブスってさされたら
「ウギャ!!!」と一言。

熱もなく、下痢嘔吐が・・・ってわかった時に
お尻に刺激があったのが良かったのか悪かったのか
そのまま診察台の上でブリっと排便。
そのまま検便してもらえたのでラッキー。

検査結果は腸内細菌のバランスが崩れている事によるもので
悪性の何か悪い菌が居るとかそういうものじゃなかったので
お腹の調子を整えるお薬をもらって補液。

補液中も文句言いましたがちゃんと出来ました。
ラスクの時よりもおとなしい。良い子かもしれない。

PAP_0015_2014051415485951e.jpg

原因としてはご飯があってない可能性があるので
カルカンパウチはやめて缶詰の離乳食をお湯で溶かすやつにしようと思って作ったけど
「これご飯じゃない」と言われ却下されました。
なので結局色々試したけどカルカンしか食べなかったので
投薬しながら様子を見ます。
他のご飯に切り替えたいんだけどな・・・。

ちなみに他の2匹は良質のウンチをブリブリ出せてるので
あんこ君だけお腹の調子が悪いです。


団子3兄妹は
ちょっぴりどんくさいところがありますが
人慣れしすぎているので
きっとすぐにお家のアイドルになれますよ~。

募集はもう少し待っててくださいね。

関連記事

| 保護経緯 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/416-f1a26f97

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>