Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せゲット!】罠による負傷(尾全欠損・右後脚一部欠損) マカロンちゃん 10/18情報更新 

2015/10/18情報更新
トライアルが終了し
無事に正式譲渡のお話を頂きましたので
本日マカロンとあかりに会ってきました!!!
近況ではこんな可愛らしい写真を頂いていて
本当に2匹一緒でよかった~♪って思ってたんです。
DSC_0499.jpg
相変わらずラブラブな2匹。
仲良し一緒に迎えてもらえて本当によかった♪
DSC_0503.jpg
あかりと共に里親さん争奪戦も繰り広げながら
甘えたい放題やってるようです♪
DSC_0470_20151018213324344.jpg


でもマカロンはビビリンなので
オバチャンの事忘れているか
覚えてて「アタシ帰らないから~!!」って怒るか
どっちかだろうなぁって思って伺うと。。。
CIMG0206_2015101821280424e.jpg
ワシャーーーー!ってご立腹(笑)
想定内すぎて笑えました(笑)
予想通りの反応をしてくれると
テレてしまうさ~(笑)
CIMG0207_20151018212803e94.jpg
「あたし絶対帰らないし!もう帰らないし!」って
はいはい、帰らないでいいんだよ、連れて帰らないよって感じでございます(笑)
そんな怒らないんだよ~♪ってナデナデしたけど
ご立腹なのでナデナデ終了(笑)
そこまで怒らんでもええやんかー!
オバチャンとどんだけ一緒に過ごしたのかも忘れてしまったんかーい(笑)

CIMG0209.jpg
オバチャンが帰るまで
ソファーの裏で聞耳立ててたようで
写真とったら「なによ・・・なにすんのよ・・・」ってゆっくり隠れようとしてました。
大丈夫、隠れられてないから(笑)

ご飯のお世話をしているのは小学生のお兄ちゃん。
ご飯係頑張ってくれているようです♪

お兄ちゃんにとって2匹の可愛い妹がきて
うれしいねぇ~♪
とってもしっかりしたお兄ちゃん。
これからもあかりとマカロンのことよろしくね!

マカロンもあかりも新しい名前を頂きました♪

どんなお名前になったかは
はっぴーらいふで♪
お楽しみに!!!

お母さんとお父さんとお兄ちゃんの3人家族の中に
2匹一緒に家族に迎えてもらえたマカロン。

あの日、保護依頼してもらって
治療を頑張ってくれたし
綺麗にしっぽ治してもらえて
なかなかご縁を掴めずにいたけど
素敵なご縁に巡り合うことが出来ました!

マカロンにとって初めてのご縁で
家族ゲットできましたよ~
あかりは3度目の正直。
本当によかったです!

野良として生まれ育ち
2匹とも体の一部を切断する大怪我をしてた子。
その2匹が一緒に家族に迎えてもらえたのも
きっとこの子たちが持っていたご縁なんだろうな~って思います。


心の底から
彼女たちの卒業を嬉しく思います!

そして応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました!
無事にマカロン卒業です!

マカロン卒業おめでとう!!





2015/09/21情報更新

マカロンは19日の幸せ探し会でお見合いをしまして
トライアルのお話を頂きましたので
募集をいったん停止いたします♪
あかりちゃんと一緒だよ~♪
がんばろうにゃ!!!!



2015/04/23情報更新

次々と移動やら卒業やら・・・
あっという間に保護猫部屋の猫の数が減ったので
マカロンちゃん的には美味しい日々でございます。
CIMG6057.jpg
「おばちゃ~~ん♪一緒にネンネするよ~~~」
CIMG6055_2015042322465730c.jpg
「えへへへ♪添い寝してあげるニャ~♪」
CIMG6056.jpg
「どうやって添い寝してあげたほうがいい??」
CIMG6050.jpg
「あ~定位置がきまらにゃい!!」
CIMG6053.jpg
「おばちゃん、聞いてる?!」
CIMG6059.jpg
「あ!この感じだ!この感じが添い寝って感じするにゃ!!!」
CIMG6068.jpg
「あ、でも先月号のNYAN!NYAN!って雑誌で腕枕はしびれちゃうから良くないって書いてあった!から腕枕はしないことにしようかにゃ♪」
CIMG6076.jpg
「あたしかわいいから添い寝されて嬉しいでしょ~♪」
CIMG6077.jpg
「あれ?起きちゃうの???」
CIMG6145.jpg
「ねぇねぇ、最近おばちゃん、新しい子に浮気してるでしょ!!」
CIMG6147.jpg
「めっちゃ匂う!!アタシが綺麗にしてあげるから!!」
CIMG6158.jpg
「あ~~~!も~~!檸檬の匂いが付きまくり!むかつく~~~!」
CIMG6159.jpg
「檸檬のどこがいいのよ~!アタシのほうがかわいいでしょ~~!!」
(甘噛み&猫キックされてます)
CIMG6162.jpg
「おばちゃん、ちょっとまって。ブラッシングでご機嫌とりとかいまどき流行らないわよ」
CIMG6179.jpg
「おばちゃん、マカロンちゃんのブラッシングしないならアタシにやってちょうだい♪」
CIMG6180.jpg
「そうそう、そんなかんじ♪」
CIMG6185.jpg
「おばちゃん、モナカちゃんのブラッシングしてるならアタシがオバチャンの毛づくろいしてあげるにゃ♪」
CIMG6181.jpg
「ジョリジョリジョリジョリ・・・・」
CIMG6192.jpg
「ちょっとまって、おばちゃん・・・おばちゃん、毛づくろいされるほどの剛毛だったの?」
CIMG6203_2015042323021112c.jpg
「おばちゃ~~ん♪アタシもゴシゴシしてほしいにゃ~♪」
CIMG6205.jpg
「おばちゃん、檸檬ちゃんにはゴシゴシしないでイイニャ♪アタシがオバチャンにジョリジョリしてあげてるんだから♪」
CIMG6216_201504232302179ac.jpg
「おばちゃん、ジョリジョリきもちいいでしゅか~?」
CIMG6212.jpg
「ちょっとしょっぱさが出てきましたにゃ~♪そろそろ夏本番でちゅか~?」
CIMG6231_20150423230651bec.jpg
「じゃぁアタシの毛もゴシゴシおねがいしますぅ~♪夏本番に向けて夏毛にしておかないとニャ~♪」

こんなマカロンちゃんでございます。
とにかく甘えん坊でジョリジョリ舐めてきます。
ベッタリなんでございます。

こんな甘えん坊さんですので・・・早く本当の家族のもとに卒業させてあげたい!!!
その思いは毎日増すばかり。

究極の甘えん坊さんです。
添い寝したい、甘えたい、舐めたい・・・
ジョリジョリしたい~~~!!!って子です。

接客部長には成れないけど・・・
飼い主さんにだけベッタリにゃんこです♪




2015/3/16情報更新

「おばちゃ~ん!降りれなくなっちゃった!下ろして!!!エヘ♪」
CIMG4015.jpg
我が家に移動してきてからそろそろ3か月。
めちゃくちゃ心を開いて甘えん坊全開でございます。
CIMG4123.jpg
ジュラが居たときは遠慮もあり
遠くからジェラシーのまなざしでしたが今となっては・・・
CIMG4677.jpg

私が居るところ必ずマカロンちゃんが居る・・・
コロンと転がってアピール。
CIMG4675.jpg
CIMG4676_2015031623235691d.jpg
CIMG4681.jpg
CIMG4678.jpg
ベッタリなあかりちゃんに負けず劣らずの甘えん坊さんでございます♪
CIMG4692.jpg
CIMG4693.jpg
CIMG4694_20150316232559551.jpg
CIMG4697.jpg
何故かマカロンも太郎みたいに(太郎以上に)
舌が出ちゃう。
全身の筋肉がデロ~~~~ンってなっちゃうのかなぁ。
緊張感ゼロです。
CIMG4703_201503162326008f7.jpg
太郎と共にナデナデとお膝の順番待ち(笑)
CIMG4733_20150316232936ab6.jpg
CIMG4788.jpg
CIMG4787.jpg
常にそばに居るもんだから
あかりか太郎がお膝にいると
ベターっとくっついて離れない。
CIMG4799.jpg
お膝をゲットした日には
ゴロゴロゴロゴロ離れない。
CIMG4812.jpg
CIMG4809.jpg
CIMG4810.jpg
CIMG4801.jpg
CIMG4813.jpg
「あたし可愛いよね♪」ってアピールすごい。
そしてナデナデしてあげるとお礼のペロペロが。
ものすごい舐めてくれます。
CIMG4937.jpg
CIMG4941.jpg
CIMG4927.jpg
CIMG4926.jpg
CIMG4947.jpg
会長にも猛烈アピール♪
大あくびしてご満悦♪

めっちゃ甘えん坊さんです♪
人見知りしますので飼い主さんにだけベッタリなタイプです。
接客部長は出来ないけど
飼い主さんがお仕事から帰ってきたら
全力で癒してくれますよ♪
ベッタリだけど空気は読みます。
いつもそばで寄り添ってくれる優しい猫さんです。

尻尾を罠で切られてしまったので
尻尾はほんの少ししかありません。

この子が生きてきた場所は
無責任な給餌者と猫の糞尿・発情鳴きに散々悩まされてきた人たちとの対立が
ものすごいところで育ちました。
なのでこの子がもう二度と
あのころの事を思い出さないで済むように
沢山の愛情で満たしてくれる新しい家族を探しています。

どうぞよろしくお願いいたします^^



2015/2/1情報更新

富士、コウキと共に1月24日から我が家に移動してきております。

マカロンちゃん、富士と共にゲロっぱ。。。
CIMG3742.jpg

複数回に分けて二人してオエオエしてるんで
そりゃも~ゲロ掃除で2時間かかりまして。
CIMG3736.jpg
なんで2時間も?!って思うでしょ。
ケージの1段目を掃除している間に
2段目にゲロッパしてくださいまして
(消毒しないといけないじゃんさ。)
1段目が終わって2段目の掃除してたら
テコテコと歩いて1段目に降りて
水ゲリPしてトイレ周りを汚してくれたので
アワワワワ!!!とまた1段目のお掃除とトイレ掃除になるわけですよ。

そんでもって「大丈夫ですか~?どうしたの~?お腹いたい??気持ち悪い??」なんてマカロンちゃんのご機嫌をとりつつ
また2段目の掃除を始めたら
3段目にいた富士がケホッケホって言いだして
おぉ!富士もか!って言って3段目覗き込んだ瞬間に
ワタクシの顔面めがけてゲホ!!って。
CIMG3735.jpg

3段目とワタクシの汚顔をさらに汚顔にしてくれましてね。
もぉ、洋服も汚してくださいましてね。

ウキャ~~~~!!!って言いながら顔をフキフキしつつ
富士さんだいじょうぶでござんすか?!って言ってたら
2段目でマカロンがまたウゲェェェ~って。

もうね、なんだよ。
具合悪いのはわかったから
出すもんも無くなったし
そろそろ本気でお掃除させてくださいよってことで
掃除したら2時間かかりました。

ストレスもあるだろうね。移動してきたばっかりだし。

つか、預かりさん宅に行くまで一緒に遊んでた子たちは卒業しちゃってるって話で
モナカと太郎くらいしか知ってる子が居ないっていう話よね。

ごめんネ。。。
他の子卒業決めちゃってるのよ~

だから君たちも卒業できるように頑張ろうニャ!!!

※翌日にはゲリも嘔吐も止まり元気いっぱいになりましたニャ♪



2014/10/13情報更新

マカロンちゃんは預かりさん宅にて
ノンビリ生活させてもらえております^^
預かりさんのブログでも紹介してもらえております♪

マカロン1013
富士にそっくりで手足と胴が短い。。。

マカロン1013-2
本当ならもっと長かった尻尾も
罠にかかってブチっと切れてしまった・・・
でも綺麗に治って今ではプリっとほのかに残る・・・しっぽらしきもの。
マカロン1013-3
トライアルから正式譲渡になったツバキ君改めひなた君とは
仲良しこよし~♪一緒にネンネさせてもらってます!
マカロン1013-4
柄はキジ三毛柄。
とても小柄な猫さんです。
繊細な面もあるけれども・・・心はいつでも愛情ほし~~~~の!
マカロン1013-5
抱っこするとゴロゴロ言っちゃう。
でも人見知りするから誰でもかれでもゴロゴロじゃないの。
飼い主さんにだけ見せるそのプリチーな顔に声にしぐさ!!
あなただけよ~!っていつも言ってます。
ステキナご縁に巡り合えますように♪



2014/07/22情報更新

CIMG6488.jpg
こんばんわだにゃ~!
アタシ、マカロンちゃんです!
すっかり元気になりまちた!!
アタチ偉いからお薬毎日飲んで
良い子にしていましゅ!!
CIMG6493.jpg

CCP代表っておばちゃんの息子って子が
アタチにマカロンって名前を付けてくれたんだけど
にゃんかしっくりこないのよ。
もっとプリチーなお名前がほしかったにゃ~
でもオバチャンがいうのよニャ。
CIMG6523.jpg
「マカロンを家族に迎えてくれる人に可愛い名前を付けてもらいなさいね」って。
だからアタチに可愛い名前つけてくれる優しいママとパパに会いたいニャ~!
富士なんてチョビ髭のオッサンみたいな顔してるのに
おばちゃんは「富士はかわいいね~」って言うの。
アタチのほうが100倍可愛いにゃ?
そう思うでしょ??
アタチはキジ三毛っていう毛の色らしいんだけど
白い両手にお腹周りも白いから「キジ三毛白!」って
おばちゃんが毎日ブツブツ言うんだニャ。
三毛なんだから3色あるって意味で白は要らないニャね。。。
どうでもいいから、アタチの家族早く探してきてほしいニャ。。。

アタチ、甘えん坊さんで可愛いし、
頭もいいし、なんていうのかちらね、
天才だち可愛いし、もうこれ以上可愛い子なんていないわって思うんだけど
残念ながらしっぽがニャイの。
足の指も無くなっちゃった。
そんなアタチでも好きになってくれる家族が居たらうれしいニャ。

銀次郎みたいなしっぽじゃないニョ。
骨と筋肉は残ってるから残ってるしっぽの部分は動くし
無くなっちゃった足の指の部分も
全然問題なくってパワフルに走り回ったりできるんだニャ♪

宜しくなんだニャ♪



2014/06/29 情報UP

今朝、富士くんを保護した現場の依頼主さんから電話が鳴りました。
何かと思えば行方不明になっていた残りの1匹が姿を見せたと。

しかし。

虐待された形跡があると。。。

今朝も5時に起きる予定だったのにすっかり寝坊して
8時に目が覚めたんです。
依頼主さんからの電話は8時20分。
あわてて着替えて現場に急行。

お母さん猫たちをリリースして
子猫を引き取りました。

衰弱は見られませんが
痛々しい・・・

欠損箇所は尻尾と左足の指2本です。

以下の画像は少し痛々しい画像なので閲覧注意です。

CIMG5862.jpg
右手側にあるのがオシッコを出すとこ。
左手側にあるのが尻尾側。
肛門ギリギリのところまで切れていて
バイキンでやられて化膿しています。
ここまでの時点では
まだ状況がよくわからない。

CIMG5863.jpg
消毒しながら洗い流しながら・・・
じっくり見てみると・・・

CIMG5864.jpg
あれ!こっちも切れてる!ってわかって・・・

結果的に・・・
CIMG5865.jpg
尻尾の周りにある皮膚がすべて切れてるんです。

CIMG5868.jpg
バリカンで患部のまわりの毛を刈り取っていくと
やっと状況がわかってきました。
CIMG5869.jpg
現場で切り口と足の欠損部を見て
あ、トラバサミ・・・って思いました。

この現場は過去にも類似した負傷猫が出ています。
足の指の欠損が主ですが
トラバサミは2007年から鳥獣法(鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律)により使用が禁止されています。
また、人間だって誤ってこの罠に掛かったら大怪我します。

この子は化膿してしまっているので縫い合わせることも出来ず
消毒をして抗生剤を飲ませつつの治療になりました。

病院での治療中、
現場での過去に起こった不審死した猫たち、
負傷した猫たちの事を思い出していました。

いったい誰が。。。

元々給餌者と猫嫌いとのトラブルが多い場所で
このような罠による負傷猫が出てしまったのは今回が初めては無い。

さすがに・・・警察へ届け出ようと思い
本日警察に行ってきました。

動物愛護法とか、罠に対する知識、何もわからない警察署員に話しても
やっぱり予想通りの展開で・・・

証拠を集めないとダメだなってことで。
目撃証言や罠を見つけたりと
動くことにしました。

これ以上犠牲になる子が出たらだめ。
人間も怪我をするような罠を仕掛けたらだめでしょ・・・
それも集合住宅街の敷地内ですよ・・・

動物だけじゃなく、人間にも被害が出る罠が仕掛けられている事自体問題なのに
やっぱり事件が起こらないと動けない警察。

事情を話して、何とか出来ないか相談しましたが
重い腰を上げない警察。

そんなもんだろうな。
そんなもんだ。

事件が起こらないと動かないんだから。

動けないわけじゃないと思うんだけどな。

だって、実際に負傷動物が出てるわけだし。

動けないって言うなら
動かすしかないんだから
警察を動かせる証拠を集めるしかない。

ってことで警察署を後にしました。

今回保護した負傷猫さんは
息子がロンちゃんって名前を付けたんですが
ロンちゃんだとなんかマージャンみたいじゃん・・・ってことになりまして。

マカロンちゃんになりました。

本人は食欲もあり、
今のところ負傷箇所を気にする様子もなく
ママ、ママと鳴いています。
ママはリリースしちゃったから
もう会うことは無いけれども
命があってよかった・・・
生きててくれて本当によかった・・・

必死に罠から抜け出したんだろうな・・・
CIMG5913.jpg
足の欠損箇所。
痛かったよね・・・
怖かったよね・・・
人間の都合で増やされて
人間の都合で傷つけられて・・・
CIMG5914.jpg
投薬するために捕まえる時にはシャーとか言いますが
一切攻撃性はありません。
人間に気づ付けられたのに
彼女は私を傷つけようとはしません。
ごめんね・・・
痛かったよね・・・怖いよね・・・

CIMG5917.jpg
麦わら柄の可愛らしい女の子。
彼女が何をしたのか。
何もしてないじゃん。

どうしてそんな小さな子を
人間は痛めつけようとするんだろう。。。

この子も治療が長引くと思いますが
傷口も治ってくれればいいな・・・
心の傷も治ってくれればいいな・・・

肛門から便がちゃんと排出されるのか
まずそこが問題。

そして大腸等にバイキンが侵入していれば
この先は長くありません。

どうか
強い生命力で
この子がすべてを乗り越えて
元気になってくれますように・・・

負傷猫の保護が立て続けに・・・
もうなんか・・・
悔しいやら悲しいやら・・・歯がゆいやら・・・
私には何もできない。
薬を飲ませる事と通院させることしかできないから・・・

どうしたらいいんだろう・・・

何を改善させれば
こういう被害にあう子が減らせるんだろう・・・って
心底、今悩んでます・・・

痛々しい姿をしながらも
一生懸命生きている子猫が今2匹。

悲しいです・・・
本当に悲しいです・・・自分の無力さに腹が立ちます・・・

6/29実施済み医療行為
患部消毒、抗生剤投与、フロントライン、血液検査(火曜日に検査結果が出ます)
ドロンタール等は体調が整い次第実施します。
関連記事
スポンサーサイト

| 幸せ報告【幸せゲットのご報告!】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/452-ac3692e7

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>