Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【募集終了】初陽(はつひ) 黒白 平成26年4月上旬生まれ ~犬猫みなしご救援隊さん終生飼養シェルターへ移動~

2016/5/15情報更新

本日、犬猫みなしご救援隊さんの栃木拠点へ移動完了いたしました。
茅ヶ崎を10時に出発し、到着したのは14時。
片道250キロ。
4時間の長距離移動。
良く頑張ってくれました。

13240665_987298774718632_3825892832111701435_n.jpg

お母さんの死を目の当たりにした過去があり
誰よりも心を閉ざしていました。
それでも一時預かりさんの優しさを理解し
心を開いてきていましたが
良縁につなぐことが出来ず申し訳ありませんでした・・・

お母さんの死の真相をこの子は知っていると思います。
何故お母さんが突然あのような形で死んでしまったのか・・・
きっとお母さんの最期の言葉を聞いているのはこの子だけです・・・

色々な苦労を小さい時からしてきました。
一時預かり先を転々とする日々もこれで最後です。

もう移動しなくて済みます。
広い広いみなしご救援隊さんのシェルターで
沢山の猫たちと共に
ノンビリと余生を過ごさせてもらえることになりました。
13094258_987289061386270_3564201132521632960_n.jpg

この子たちの終生飼養費用等に沢山の方々からご支援いただき
無事移動させることが出来ました。

本当ならこの子だけを可愛がってくれる家族の元へと願っていましたが
怖がりさんでなかなか慣れてくれない子たちを迎えてくださる家族とのご縁を見つけることができないまま
一時預かりさん宅での生活も預かりさんのライフスタイルの変化に伴い終了となりました。
そのため終生飼養施設への移動を決定。

依頼主さんにも了承を得まして
本日無事に初陽、入陽、夕陽の3匹が移動しました。
ギリギリのタイミングで都々ちゃんがトライアル決定でトライアル開始のため
都々ちゃんはみなしご救援隊さんに移動することはありませんでした。

この子たちもギリギリまで募集をかけていましたが
ご縁を繋ぐことが出来ず残念。

でも犬猫みなしご救援隊さんのスタッフさんたちの愛情をもらって
ノンビリと他にもお友達が沢山出来る環境で生活することが出来ます。

あのまま捕獲→手術→リリースという流れをとっていたら
きっと既に命尽きていたと思います。
交通量の多い場所で給餌者も居ない、
水をかけられて追い払われる・・
お母さんが急死したため野良猫として生きていくための知恵もまだ十分得ていませんでした。

依頼主さんがこの子たちを思って保護をするために頑張ってくれました。

みなしご救援隊のスタッフの皆様、
どうかこの子たちの事宜しくお願いいたします。

栃木拠点には茅ヶ崎から沢山の猫さんたちがすでに受け入れていただいていて
きっと湘南の街のこと、語り合える仲間が居るはずです。

茅ヶ崎生まれの猫たちが
栃木の塩分のない気持ちの良い風にあたりながら
まぶしい太陽の光を浴びながら
毎日ノンビリと過ごすことが出来ることになり
本当にみなしご救援隊の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてその費用をご協力くださった皆様にも心から感謝申し上げます。

本日をもって募集終了とさせていただきます。
今迄フードご支援等のご協力をしてくださいまして
本当にありがとうございました!





2016/3/6情報更新

預かりさんからの写真と近況、
今日私があってきたときの写真等UPします♪

IMG_3522.jpg

ウチにいる唯一の男の子が初陽。とにかくビビりです💧
でも好奇心は山盛りで安全地帯のケージ・箱の中・低い隙間などからコッチの行動をいつも観察しています。
IMG_3455.jpg

ウチに来て1年近く経ちますが、今では御飯時には足元などにおねだりスリスリしに来てくれます。
その時には撫でたりすることは可能です。
この数日ではご飯前のトイレ掃除の時に自分の手元まで頭スリスリをしていくようになりました。
やっとここまでになってくれたか……と、深くひと息ついたりしました。
IMG_2815.jpg

ウチにいる中でひとりだけ時間経過が違うのかなって思うくらい動きが忙しないですが、
突然コテッと寝転がり伸び〜ってする動作が面白可愛かったりです。
慣れるまではとても時間がかかるタイプの子ではありますが、性格はよく喋りが達者な元気な子です。
ヤンチャもしますが空気を明るくしてくれるタイプだと思います。
IMG_2871.jpg

自身の都合でお世話できなくなるのがとても申し訳ないのですが、
明るく元気な初陽とゆったり生活していけるような家族と巡り合わせる事が出来たら良いなって思っています。



CIMG1457.jpg
で、会ってきました!
引きこもりしてました(苦笑)

でも徐々に、自分が対象じゃないのがわかったのか、
出て来てくれました♪
CIMG1460.jpg
「夕陽ちゃん・・・たすけてぇ・・・」って言いに行ったのかもしれないけど(笑)
CIMG1461.jpg
「ジロジロ見ないでよぉ。。。」って言ってます(笑)

1457264632742.jpg
触らせてくれる?触っていい?って聞いたら
クンクンされて・・・
1457264642148.jpg
「触っていいなんていってないよぉ。。。」って嫌がられたけど
ちょっとだけナデナデさせてもらえました♪
攻撃性もないしただのビビリさんです。
慣れれば大丈夫。
この人怖くない!ってわかればスリスリしてくれるようになります。
多頭飼育だと心を開くまで時間がかかるので
1匹か2匹位での飼育向き。

グリーンアイの綺麗なイケメンなので
良縁をゲットしてみなしご救援隊行きは避けたいところ・・・
だって、本当は甘えたいはずだもん。。。



2015/05/22情報更新

ウチに来てもうだいぶ経ってますが、
三兄弟の中で一番距離を置く初陽。
はつひ1


だけどだいぶ慣れてきたのか動き回る距離もだいぶ近くなりました。
ご飯を作っている時は一番近くに来て「準備できた?」と覗きに来ます。
ご飯待ちで一番ソワソワして待ってる感じです。
はつひ2


時々私の最中にくっついて「ごはん早く~」と急かしに来ます。
そんな時には撫でたりする事もできます。
ただ触ってる時に目が合うと「触るな~」っと逃げていきます。
でもまたすぐに催促しに来ます(笑

はつひ3


ツンデレ系になってきた初陽くん。
猫飼育初心者には向いて無いけど
ツンデレがいいんですぅ・・・って人にはオススメかも♪
今までツンデレの猫しか飼ったこと無い!って人には
これが猫でしょ??って思える感じかも(笑)

とってもイケメンです!
良縁お待ちしております!



2015/04/23情報更新

5匹揃ってとても賑やかにやってるみたいです(笑
10_201504231825530bd.jpg

入陽・夕陽が来て3日目で全員解放しました。
三兄弟はウロウロしたりバタバタしたり…。
4

初陽も入陽と同様ですが、ウチにいる時間が長い分警戒心は弱いです。
1

お遊び時間には美奈や夕陽と一緒にウロウロしてます。
6


初陽君は黒白にゃんこ。
ビビリちゃんですが、実は甘えん坊かもと思っています。
兄弟の中で2番目にビビリだったんですが男の子なので
比較的環境の変化にも順応しやすいかなと思います。

スリゴロにしたくて我が家への移動も検討しております。
やっぱスリゴロの子じゃないと卒業が難しいのもあります。

ただ・・・猫飼育経験がある方じゃないと難しいタイプです。

素敵なご縁を待ちながらこの子の良さを引き出せるといいなぁと思います。

ただ預かりさん宅でもここまで寛げているので
案外早めにスリゴロになってくれるのでは!?と期待しつつ
ご縁を待ちます♪


2015/3/15情報更新

保護から8か月経過しました。
去勢をした後、心境の変化があり
かなり穏やかに、そして甘えることも覚えてきたとのこと。
CIMG5289.jpg
ナデナデしたら固まってたけど
前より全然いい!!
ビビリ中のビビリんちゃんだったもんね!
去勢をしたことでイライラも消えて
条虫や回虫の駆除剤を再度飲ませたことで
精神面も落ち着いてきたように思います。
何故だかわからないんですが
条虫とか回虫がお腹の中にいる子って
イライラしてる子が多くて駆虫が終わると
途端に甘えん坊になっちゃったりってのがあるんですよね。
虫がそうさせてるのかなぁ・・・。
去勢もそうですが、色々なものを落として
消していくと素直になってくれるみたい。
CIMG5291.jpg
初めての場所だけど美奈ちゃんたち居るし大丈夫だね!
あと入陽と夕陽が来てないから来たら一緒のケージに入れるからそれまで我慢してね。

CIMG5292.jpg
白黒猫さんは美形が多いな~♪
ハチワレのイケメン君です。
ビビリですけど、甘えてくるようになればホント、可愛い。
接客部長は出来ないけど、飼い主さんにだけ甘えるタイプかなと思います。

新しい家族待ってます♪


2014/11/29情報更新

預かりさん宅に移動し
訓練を続けております。

お母さんの最期を見届けた子です。
心の傷は他の子たちよりも深いかもしれません。
でも頑張って一生懸命生きています。
あさひいりひゆうひ3
一番の怖がりさんだったけど
兄弟たちに守られて頑張ってました。
それが少しずつ環境に慣れて預かりさんにも慣れてきています。
あさひいりひゆうひ1
ごはん時には触れます。
食べてる時にどさくさ紛れに触ったり、無理やり抱っこしたりしちゃいます。
でもそれ以外は逃げます。隠れてしま って捕まえるのが困難です。
おやつはあげても食べてはくれません。


家庭内野良にはさせたくないので
少しずつ距離を縮めていくしかないんですが
やっぱり一番のビビリは健在。
12月中に去勢をします。

こういった子たちがこれ以上増えないように
TNRは必要だなと現場では感じるのです。

卓上論ではTNRは無意味だというレポートもあるようですが
それはTNR後の対応次第で変わってきます。

何を根拠にTNRが良いとされているのか
何を根拠にTNRが無意味だと言われているのか
それは現場に来て見て感じることで答えは出てくると思います。

こうした孤児が増えてそのままになっていたら
この子たちはどうなっていたのか。

こういった孤児が増えないようにするには
どうしたらいいのか。

それはわかりますよね・・・
餌やりさん・・・。
遺棄した犯人さん。。。

この子たちが安心して野放しにしてても生きていけるような世の中じゃないんです。

どうかこの子たちにステキナ家族を。




2014/07/23情報UP

保護経緯はコチラ

7月13日に保護して1週間ちょい経過しました。

募集開始いたします。

CIMG6791.jpg
綺麗なハチワレの黒白猫さんです。
ビビリさんですがなんとか少しずつ環境には慣れてきた・・・
少し下痢してるので検便してきます・・・

CIMG6792.jpg
白ビキニ、白ブラと続いてきたのでこちらは・・・って思ったけど
普通に白いTシャツですにゃ(笑)

むしろ背中に黒いマントって感じなのかな~
性格はおとなしくてとても穏やかです。
お母さんの最期を看取った心の傷があるのか
とても悲しげな眼をしていますし
心を開こうとはしません。
威嚇も無いです。
ただ、その日その日を過ごしているという感じで・・・
心ここにあらず・・・。

スリゴロになって
元気になってほしいんだけどな・・・
おばちゃんの力ではママの代わりには成れません。
ママの最期を看取ってしまったこの子の心の傷はそう簡単には消せないようです・・・

でも、時期が来たらきっと。
お母さん、この子に笑顔をください。。。


譲渡条件をご確認のうえ、ご理解いただけた場合のみアンケートを添えてメールを送ってください。
※生後3か月未満での譲渡希望の場合は2匹セットで迎えてくださる方を優先いたします。

7/14 フロントライン済み、、
7/15 ドロンタール、3種混合ワクチン接種済、ウイルス検査陰性
関連記事
スポンサーサイト

| 募集終了 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/476-427a5d02

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>