Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

平成27年度 ご支援ありがとうございました! 2016/7/26情報更新 【6月1日~7月26日までに送っていただいた物資です】~平成27年度終了に伴うお礼と環境保全課についてのお話~

2016/7/26情報更新

お送りいただいていた物資のご報告が遅れてしまい申し訳ありません。
6月末が年度末になるのですが
撮影が出来ないタイミングと重なり
7月26日までにお送りいただいた物資に関しては
平成27年度分の記事にUPしております。

毎日慌ただしくバタバタしており
何だかんだ言ってもう7月も終わり・・・
あれもやらねば・・・これもやらねば・・・と走り回ってるわけですが
1日が24時間じゃ足りず・・・
睡眠不足もパワーアップ状態で
疲労困憊・・・
今年は子猫が多く
また風邪の蔓延で治療にも時間がかかっております(涙)

なんとか風邪も落ち着き始めており
徐々に一時預かりさん宅へ移動・・・となっております。

譲渡も進んでいますが
7月の幸せ探し会の参加予定子猫の8割が風邪で不参加という事態に陥り
一番可愛い時期の譲渡が出来ない事態に陥りまして。。。

もうあっちもこっちも・・・TNRも依頼もいっぱいいっぱい。。。

せっかく送っていただいた物資も撮影出来ないまま消費してしまったものもあり
大変申し訳ありませんでした・・・
7月に入ってからお送りいただいた物資については
開封せずにまずは写真をとってから・・・と思っていたら
気づいたらもう7月も下旬・・・
開封したい・・・開封したい・・・と思いつつも
撮影出来ない状態でいたので
本日やっと開封という事態に陥りました。。。

本来なら到着してすぐに写真撮影して
掲載してご報告をと思っているのですが
本当に申し訳ありません。。。


CIMG2553.jpg
CIMG2552.jpg
CIMG2551.jpg
CIMG2860.jpg
CIMG2761.jpg
CIMG2863.jpg
CIMG2862.jpg
CIMG2861.jpg
CIMG2864.jpg
13775481_1024458854335957_8343589414589022374_n.jpg
13729052_1024458864335956_3067337927395535802_n.jpg

沢山のお心遣い
本当にありがとうございます。
保護猫やTNR済みの猫たちが
綺麗なトイレや美味しいご飯をモリモリ食べさせていただけていて
特にTNR済みの猫たちにとって
ご支援いただくフードが命綱です。
保護猫たちもですが
今メインでお届けしている現場は
T地区多頭現場とJ地区多頭現場。
そして年に数回A地区多頭現場の地域猫たちへ、
そしてこの春からはA地区の新たな多頭現場(初夏たちを保護した現場)へ
配給をしております。

この現場では現地ボランティアさんたちが給餌管理を行い
トイレの管理や猫たちの体調管理等
様々な形で地域の方々にご迷惑をおかけしないように
猫たちの管理を続けてくださっています。

新規A地区多頭現場については
行政指導を入れつつ
まだまだ改善をしなければならないし
TNRが終わっていない子たちもまだ居るので
この秋までにTNRを完了させて
改めて給餌者への指導と
視察を繰り返し
ある程度の状況が落ち着くまでは
監視状態になります。

TNRが完了した場合でも
環境保全課に年に数回の視察をおねがいしています。

TNRをすれば終わりではなく
その後の管理がとても重要になるのが
飼い主不明猫への対応です。

月に1回、環境保全課の職員さんたちと共に
情報共有のための定例会を行い
新規現場や継続現場の状況確認と
今後対応するための手配、
日程調整等も行いつつ
今後どうしたらこの現場は改善するのか等を話し合っています。

夜19時半から
話しが終わるまで・・・ノンストップです。

終電が終わってしまうまで定例会が続いたことも多々あります。

それでも環境保全課の職員さんは
イヤな顔せず
一つ一つの現場対応について
向き合ってくださり私たちとの意見交換を
しっかり聞き入れて
対応をしてくださっています。


環境保全課の仕事は
ものすごい量だと思います。
他の課に比べても
やる分野が広すぎて・・・

人間の事から犬猫の事、更に環境保全というだけあって
海やら川やら空気やら・・・騒音やら・・・

あれもこれもが課の仕事です。

その中でも苦情処理的業務が非常に多いんですよ。
茅ヶ崎市役所で毎年発表されている苦情等対応報告書を見てみると
ぞーーーーっとするんですがね・・・


断トツに多いのは企画部なんですが
その次に多いのが環境部。
①
各課で見ると環境保全課がダントツです。
もうナンバーワンです。
一位です。
優勝状態です。
逃げ切り勝ち状態ネ・・・
こんだけ処理してんのかよ・・・って位の量です。。。。
②
これは四半期ごとに公開されております。

是非苦情内容見てみてください。

えーそんな事?!とか思う内容もあったり・・・
そんな理不尽な苦情を市役所に言うの・・・?ってのもありまして。

これを見たことで
改めて市役所の職員さんの大変さを感じました・・。

もちろん、市に市民の声を届けるのは
ただしことですし
改善を求めることも必要だと思います。

でも、環境保全課の苦情の場合
どっちかっていうと
被害者と加害者の間に立たされてる事が多いような。

って思うんですよね。

特に犬猫関係だと
それがハッキリとしてます。

間に立たされてるぞ・・・と感じることが多いです。

もちろんCCPも給餌者と被害者の間に立ち
問題解決の糸口を探し
現場対応をしてきていますが
それ以上に「市の職員だから」という理由で
結構キツク・・・ものを言われることが多いです・・・

しっかりやりなさいよ!とかね。。。

やってくれてるんだけど。。。

相当頑張ってくれていると
私は思っています。

業務で出来る事は限られています。
それを最大限に業務として動いてくれてる茅ヶ崎市の環境保全課は
他市には無い頑張り具合を見せてくれています。

現場に出てナンボだよって
ずっと言い続けていますが
現場に出てくれています。

私たちの依頼にすぐ答えて現場に向かってくれています。

だからスムーズな現場対応が
出来るようになってきました。

業務として動くには
市ですから
時間がかかってナンボだと思っています。
それがこんなに素早く動いてくれるなんて!って私は感動した位です。

お隣の市町村ではこんなに動いてくれないですもん。。。

だから私は・・・CCPは恵まれていると
いつも感じております。


協働事業をするために
一生懸命になってくれた担当者さん。

そしてそれを引き継いで
頑張ってくれている担当職員さん。

彼らの頑張りがあって
今の協働事業の形、そして市民へのサービス向上が
進んできているのは明らかなのです・・・。


でも犬猫の問題は
結局は市民一人一人が
少しの知識と少しのマナーを守ることで
改善される問題。
市役所の職員が動かなくても
市民一人一人が
ちょっとしたマナーを守ることで改善されることばかりなんです。

一人一人が意識を持って
動くことが出来れば
無駄に税金使わなくても済むって話です。

改善されたなら職員ももっと減らすことが出来ると思います。

無駄に税金使わせないためにも
一人一人のマナーと知識向上、
そして啓発に耳を傾けていただければ幸いです。

だからといってね・・・
今日明日で改善される事なんてそう簡単に無いものなので
私たちは毎日走り回るというワケなんですが
改善された現場にのみ
皆様のお届けくださった物資が配給されるわけで。

この物資が
茅ヶ崎市内のもっともっと多くの現場に配給される位
適切な管理がされた現場が増えてくれることを願うし
更に贅沢をいえば
皆様にお力添えいただかなくても
猫問題が無い茅ヶ崎市に生まれ変わりたい・・・と
思う毎日でございます・・・


長くなりましたが
平成27年度も
沢山の方々のお力添えを賜ることで
乗り越えることができました。

心から感謝申し上げるとともに
現場管理をされているボランティアさん、
そして日々走り回ってくれている環境保全課の職員さん、
そしてCCPの保護猫たちのために
CCPの活動を支えてくださる沢山の皆様に
もっともっと素敵なご報告が出来るように
平成28年度も邁進してまいります!

どうぞよろしくお願いいたします!!!!





2016/6/3情報更新

【お空の黒虎さまより】
黒虎の元飼い主さんが
黒虎から仰せつかったということで物資をお送りくださいました。
爪とぎ、ペットシーツ、ドライフード、缶詰
CIMG2397.jpg
CIMG2399.jpg
CIMG2398.jpg
最後の最後まで黒虎の事を気にかけてくださり、
お空に帰った黒虎はお空に帰っても元飼い主さんに指令を送れるとは流石黒虎さま(笑)
黒虎ありがとう♪そしてO様ありがとうございます♪
しかし、黒虎先輩、すぐ帰ってくるさって言ってたんだけど
もう帰ってきています。
来週にはニューボディになった黒虎先輩が我が家に移動してくる予定です。
早い。さすが。仕事が早いっす^^
オバチャンはワクワクしながらまってるよ~♪


【市内 T様】
ロイヤルカナン子猫用、ドライフード、カルカンパウチ子猫用
ロイヤルカナンドライフード
CIMG2400.jpg
CIMG2401.jpg
いつも沢山のご支援ありがとうございます。
お蔭様でみんなスクスクとチビっ子たちは成長中。
良く食べ良く出し・・・タヌキみたいなお腹をしております。
初夏ちゃんだけ下痢が復活してしまったので明日検査してきます。
良く食べ過ぎなのかもしれないですが・・・(苦笑)


お蔭様で成猫用ご飯、砂は十分なストックが確保できました!
子猫用もミルクはそろそろみんな卒業モード。
ウェット、ドライに徐々に切り替えていきます。

皆様からのお力添えに感謝申し上げます♪
みんなお腹いっぱい満たされております^^




2016/5/18情報更新

いつもCCPを応援していただきありがとうございます。
沢山の物資をお預かりしております!
外猫さん用ドライフード、缶詰は本日ボランティアさん宅にお届け完了いたしました。
粉ミルクも沢山ご支援いただきまして本当にありがとうございます!
ドラゴンボール組にすべてお届けしました。
子供の日組とマイティ&キャリーのミルクボランティアさんにお届けする分がまだ集まっておりません。
大変心苦しいのですがご支援いただけますと幸いです。


【都々ちゃん里親希望者様より】
メディファス、無一物、粉ミルク、焼きカツオ
1463577063400.jpg

【市内S様より】
メディファス、ペットシート、缶詰等
1463577141667.jpg

【市内S・A様より】
ペットケージ、カロリーエース、キャリー、手動式圧注入調節装置
1463577164712.jpg
1463577107197.jpg

【市内E様より】
粉ミルク
1463577079303.jpg

【市内T様より】
おからの砂、メディファス、サイエンスダイエット子猫用、メディファス子猫用、
粉ミルク、養生テープ、焼きカツオ、外猫用ドライフード、缶詰各種
1463577156229.jpg
1463577148192.jpg
1463577133630.jpg
1463577089504.jpg




2016/5/2情報更新

4月も沢山のご支援をお送りいただきました!
心から感謝申し上げます!!!!
ペットシーツは現場で多く使用し、養生テープもとても助かります!
砂も消費が増えてきたので本当に助かります!!
フードも大食いのヒロシがきてから
減るスピードがUPしたような・・・
にゃんこたちに代わりお礼申し上げます^^

缶詰はT地区多頭現場へ近いうちにお届けしてきます!

トラ君、レオ君のママより
砂と缶詰と寄付金5000円
CIMG1911.jpg
CIMG1915.jpg
CIMG1916.jpg

市内T様より
ペットシーツ、缶詰など
CIMG1913.jpg
CIMG1912.jpg

市内T・N様より
メディファス各種・養生テープ3本
CIMG1917.jpg



2016/4/20情報更新
3月23~4月20日までにお送りいただいた物資です。
沢山のご飯、寄付金、砂等ありがとうございます!
フード類については既に各現場の給餌ボランティアさんに配布済みです。
保護猫たちが食べているご飯については
順調に消費されております^^

いつもCCPの保護猫たち、そしてTNR済みの猫たちのために
暖かいご支援ありがとうございます!

K様より
寄付金1万円、インスリン、w/d
CIMG1825.jpg

ソラちゃん、シド君のママより
缶詰・ドライフード
CIMG1827_20160420213302481.jpg
CIMG1826_20160420213306fe2.jpg

市内T様より
黒缶・洗濯ネット、カイロ、ドライフード、砂
CIMG1828.jpg
CIMG1829_201604202133057a1.jpg
CIMG1830.jpg
CIMG1904.jpg
CIMG1903.jpg
カメラをとりにいってる間に
楓斗が入ってました。。。。
ご飯が欲しいんじゃなくて
ダンボールが欲しいらしいので
このあとダンボールを差し上げました(笑)

沢山のご支援本当にありがとうございます!
茅ヶ崎猫たちの事を気にかけていただき
本当にみんな幸せものです!

お蔭様でみんなおなか一杯ご飯を食べることが出来ています♪
心から感謝申し上げます^^



2016/3/22情報更新

沢山のフリマ物資やフードを送っていただきました!
沢山のお心遣いに感謝申し上げます。
外猫さん用ご飯は既に配布済みです。
フリマ物資も沢山販売が出来ました♪

本当にありがとうございます!
外猫さん用ご飯は月々20キロ位必要みたいです・・・。
引き続きお力添えいただけますと幸いです。

J地区多頭現場はドライフード、
T地区多頭現場は缶詰が主に必要になっています。

銘柄は問いません。
出来れば国産を希望しております。
特に黒缶は国産のものを希望しています。
国外産のものを食べるとほぼみんな下痢します。
何故なのかは・・・あえて言いませんが
国産の缶詰をお願いいたします。
中国、韓国、タイと3か国で作られているようですが
何故かゲリします。

国産の黒缶は何故か下痢になりません。
なんでだろーーーーーー。

CIMG1558.jpg
CIMG1560_20160322235805f78.jpg
CIMG1559_20160322235801ccd.jpg
CIMG1562.jpg
CIMG1561.jpg
CIMG1579_20160322235939179.jpg



2016/3/12情報更新

ご支援いただいているのにUPが遅くなり申し訳ありません。
沢山のお力添えに感謝いたします♪

CIMG1335_2016031221351762f.jpg
CIMG1332.jpg
CIMG1334.jpg
CIMG1333.jpg
CIMG1331.jpg
CIMG1336.jpg
CIMG1516.jpg
CIMG1463.jpg
CIMG1462.jpg
CIMG1465.jpg
CIMG1464.jpg
CIMG1490.jpg
CIMG1513.jpg
CIMG1514.jpg
CIMG1515_201603122140076c8.jpg
CIMG1512.jpg
CIMG1511.jpg

他にも沢山お預かりしております。
写真を撮る前に
配布してしまったものもあります
申し訳ありません。。。

保護猫たちのご飯とTNR済みの猫たちへのご飯
フリマ物資等沢山のご支援を賜ることで
命を繋ぐことが出来ております!

子猫が生まれたという情報が舞い込んできました。
とうとう茅ヶ崎でも
乳飲み子シーズン到来でございます・・・。

明日は妊娠中の子が出たという現場と
子猫が生まれた現場、
レスキュー案件の現場3つ回って
一つずつ解決してきます。

レスキュー案件は時間がかかりすぎていて
飼い主とも接点を持つことが出来ず
困り果ててます・・・。

どうしたもんだかな~
強行手段でいくか・・・

明日もなんとか接触できるように頑張ってきます・・・

今日は3回も通ったけど
会うことが出来なかった。

3度目の正直で夜は会えると思ったんだけどな・・・。


TNRが必要な現場、
保護が必要な現場
色々ありますが
猫が犠牲になることなく
給餌者や飼い主へ適切な指導が出来るように
段取りをしてから対応しています。

すぐ保護に至ることが出来ない事も多々ありますが
負傷猫が出た現場付近なので
レスキューを急ぎたい・・・

歯がゆい思いでこの2週間通ってますが
ん~~~~~どうしたもんだか・・・。

保護猫たちは今日も元気に
皆様からのご支援物資でお腹いっぱい♪

今日は預かりさん宅に砂も届けてきました。

まだまだご飯や砂が不足しています。
外猫さん用のドライフードも不足しています。

引き続きお力添えいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。



2016/1/4情報更新

沢山のご支援ありがとうございました!
お預かりしたフードは31日までにすべて
預かりさん宅、TNRの地区ボランティアさん宅へ配布も完了しております。
寒い冬を乗り越えるためにも
外猫さんたちは沢山ご飯を食べないといけません。

管理が行き届いている現場の猫たちは
すっかり冬モード。
モッフモッフに丸まって脂肪を貯めこんでいました。

でも給餌者が適当な場所の猫たちは
今年はとくに気温が落ち着かないことも有るのか
冬モードになり切れてない子が多いように見えます。

今年の暖冬の影響は春の子猫シーズンに影響が出てきます。
発情シーズンが早まることで出産シーズンも早まりますが
やはり2月3月はいくら暖冬といっても寒さは厳しいと思います。
なのでもし生まれたとしてもうまく育たない子が多いと思うので
そうなると再発情で出産になりますから出産シーズンが5月にズレこんだり
いつまでもズルズルと子猫シーズンが続くような気配を感じています。

そうなる前に
急いでTNRしないとね!

予算がもうすぐなくなるので
どうぶつ基金の再申請してもらって
TNRを進めていこうかとも思っています。

また頂いたフードの中で
現在CCPの保護猫さんには食べる子が居ないa/d缶や
療養食については
お世話になっている個人ボランティアさん(センター引き出し等で看取りのための受け入れをしてくださっているボラさん)にも
お届けしたりしています。
賞味期限の関係もあり、せっかくのご支援を無駄にしないためにも
そういった対応をしております。

看取り覚悟の引き受けは
医療費もばかになりませんがフードも相当費用が掛かります。
毎日UPされる彼女が引き取ってくださった猫たちは
本当に幸せそうに過ごしていて
毎日のお世話の中でも最期の最期まで
愛情いっぱい注いでくださっています。

また、センター引き出しボランティア団体さんにも
年に1度は必要と思われる物資をお渡ししております。
当会がお世話になることが多いのがたんぽぽの里さんなので
お預かりした物資の中でたんぽぽの里さんが今必要としているもので
CCPの保護猫さんや外猫さんでは消費出来ない療養食については
そういった団体さんや個人ボランティアさんにお渡ししております。
もちろん、ちゃんとした活動をされている方にのみお渡ししています。

みんなで支え合う事で
沢山の命が救われます。

特に茅ヶ崎からセンターに収容された子たちを
引き出してくれている最後の砦である
引き出しボラさんには本当に沢山の命を救ってもらえています。

私たちCCPは現場で蛇口止めをすることしかできません。
なので引き出しボランティアさんが無理をせずに活動出来るための土台は
私たち現場ボラの仕事になります。

みんなが役割分担をして
出来ることを最大限に努力して
1匹でも多くの命を救い、
不幸の連鎖を断ち切るために
今年も頑張って参ります。

今年もどうか茅ヶ崎の猫たち、そして殺処分される可能性が高いセンターに収容されてしまった命を
救う活動をしている方たちのために
お力添えいただけますようお願い申し上げます。

もちろん、お預かりしたフードの9割は
CCPの保護猫さん、またはTNRした外猫さんの胃袋に入っており、
時々お預かりする高栄養フード、療養食については
個人ボラさんや団体さんにお届けする流れです。
TNR済現場でも療養食が必要な状態に陥る子も出てくる時期ですので
そういった子たちのためにも活用させていただいております。

ご理解頂けますと幸いです。


メンバーさんより
無一物やんわか仕立てまぐろ味2ケース
CIMG1124.jpg
Y様より 5000円
CIMG1125.jpg
龍太郎のトライアル希望者様より 5000円
CIMG1126.jpg
市内T様より 黒缶等
CIMG1123.jpg

まつうら動物病院様設置募金箱
平成27年6月~12月分 22,670円
CIMG1099_20160104191958c1f.jpg

F様より売上金4500円
f様より12月分売上




2015/12/12情報更新

CCPの保護猫さん、TNR済みの外猫さんたちへのご支援ありがとうございます。
11月15日以降~12月12日までにお届け頂いている物資です。
猫たちに代わりお礼申し上げます♪
CIMG0573-1.jpg
CIMG0649.jpg
CIMG0650.jpg
CIMG0651.jpg
CIMG0652_201512122305197fa.jpg
CIMG0653.jpg
CIMG0877.jpg
CIMG0878.jpg
CIMG0879.jpg

お届けいただいたご支援の中で外猫さんたち用のご飯については
年内にそれぞれの外猫さんたちのお世話をしてくださっている
ボランティアさんのお宅へお届けを予定しております。
今年の冬は寒暖差が激しく
寒い日はトコトン寒い予報が出ております・・・
降雪もあるような予報なので
今年も寒さに耐えられない子が出てくる可能性が出てきますが
TNR済みの猫さんでご支援いただいたご飯を食べられる子たちは
管理してくださっているボランティアさんが寒さ対策をきちんとしてくださっていますので
頑張って春を迎えることが出来るかと思います。

TNR済みの猫さんたちの中でも
支援物資を届けていないボランティアさんのところは
年明け恒例の各現場周りの際に猫たちの様子を確認してきます。

確認の際は抜き打ちです。
なのでトイレの管理、置き餌をしていないか、
ご飯をしっかりもらえているか等のチェックが入ります。

環境保全課も抜き打ちで立ち入りをすることがありますが
すべての現場を一年の中で見ることが出来ないので
私も含めてメンバーさんもそれぞれ管轄している地区の猫たちの様子は
随時抜き打ちで見に行ったりしています。

給餌者さんが死亡した現場の子たちは
引継ぎの給餌者が居るのか、
そういったことも考えて現場対応をしております。

給餌者が居なくなった現場では
猫がガリガリに痩せ細りゴミあさりなども出てくることが多くあります。

そういったことを防ぐためにも
給餌者は複数名で協力しながら行う必要があります。

また給餌者さんからの通報で新規現場も出てくることが良くあるので
指導完了済みの給餌者さんからの情報はとても重要になります。


茅ヶ崎市内ではまだ未着手の現場、
手を出したいのに出せない現場、
間もなく着手予定の現場があり
まだまだ先が長い道のりだと感じておりますが
年々対応現場数は減ってきているので
新規現場対応も含め
年内に予定している現場対応がスムーズに終われば
新規現場対応も出来るかなと思っています。

市内に里親さんが増えたことで
更に色々な情報も集まってくることがあります。

だけど焦りは禁物。

まずは情報収集。
環境保全課への確認。
そして現場視察をしてもらい、
改めて立ち入りが必要なのかどうか会議をして
立ち入りを行います。

時間はかかりますが、
ただTNRをすればいいのではなく
TNRはスタートラインにすぎません。
TNRが終わった後からが
本当のハジマリなのです。

現場が実際にどのような対応が必要なのか
ソコが一番重要なポイントになります。

寒い寒い冬が来ました。

外猫たちには過酷な日々が続きますが
暖かい春を迎えるまでの
5か月間、現場の給餌ボランティアさんたちも
寒さの中猫たちのお世話をして糞尿の掃除などを行い
猫たちの管理をしてくださっています。

現地ボランティアさんたちと
見守ってくださっている地区の方々が居てくださるからこそ
猫たちは生きることが出来ます。

猫たちが生きていく環境を作る事=現場ボランティアさんたちの力を付ける事。

現場ボランティアさんの知識を改革していくこと。
視点を変えてもらう事。

重要なのは現場で給餌しているボランティアさんの存在なのです。
良くも悪くもボランティアさん次第。

ご飯をあげればいいというだけじゃない事を理解するには
何度も何度も根気よく指導をしていくしかありません。
指導を聞き入れない給餌者には給餌禁止をすることだってあるのです。

それだけ、猫たちの命を守るためには
近隣への気遣いが必要だという事です。

猫たちを守るためにも
ご近所付き合いは大切なことになります。


猫たちのご飯、
本当にありがとうございます。

寒さに負けないためにも
お腹いっぱいご飯を食べさせてあげられることが
冬を乗り越える重要なポイントにもなりますので
心の底から感謝申し上げます。

無理のない範囲でかまいません。
継続的なご支援をよろしくお願いいたします♪



2015/11/14情報更新

更新が遅くなってしまいまして
大変申し訳ありません。
8月30日以降11月14日までにお預かりしている
ご支援物資になります。
皆様のお心遣い、ありがたく猫たちの胃袋の中で無事に消化済みでございます。
【9月分】
CIMG9402.jpg
CIMG9588.jpg
【10月分】
CIMG0268.jpg
CIMG0269.jpg
CIMG0266.jpg
CIMG0218.jpg
【11月分】
CIMG0529.jpg
(犬さん用フード:11/14pawpadsさんにお届け完了)
CIMG0514_201511142003537ac.jpg
CIMG0515.jpg
CIMG0485_20151114200348d4c.jpg
CIMG0387.jpg
CIMG0528.jpg

保護猫さん用ご飯、
外猫さん用ご飯、
フリマ物資等
沢山のご支援ありがとうございました!

お預かりしたまま
掲載が出来ない状態が続き申し訳ありません。

皆様からお預かりした物資は
すべて保護猫さんと外猫さん、そしてフリマ物資は
販売した売上すべてが保護猫さんのために活用させていただいております。

皆様からのお心遣いに
猫たちにかわりお礼申し上げます。

本当にありがとうございます!



2015/08/29情報更新

今月も沢山のご支援を届けていただいたり送っていただいて
本当にありがとうございました!
外猫さん用のフードは全部で3か所の地区のボランティアさんに配布が完了しており、
新たにもう1か所分のフードも準備出来そうな位お届け頂きました!
本当にありがとうございます!

フリマ物資もお送りいただいたり
また黒虎のこと気にかけてくださったり
保護猫さん用のフードも沢山お送りいただきました。

皆様のお心遣いに心から感謝申し上げるとともに
改めて、送ってくださった方の多くが
最近お家の子を見送ったばかりという方で
沢山の種類のご飯を見ると
最期の時どんな感じで接してくださっていたのだろうかというのが目に見えてきて
本当に沢山の愛情を注いで看取ってくださったんだなぁと
感じることが多いです。

どうしても色々な種類のご飯を買って
あれも食べてくれない、これも食べてくれない、
これなら食べてくれるのかな?これはどうだろう?って
色々な種類のご飯・・・

とてもその光景は私も何度も経験しているので
私もそうだったな~ってついつい
その時の思いがよみがえってきます。

ご飯食べてほしいけど
最後の方になるとなかなか食べてくれなくなって
これはどう?あれはどう?って
なんとか食べてほしいという家族の思いがいっぱい詰まっていました。

看取るという行為はとてもつらいことも有ります。
最期の時を迎える覚悟が出来ている時の看取りと
覚悟のない時の看取り、色々なタイミングがあるかと思いますが
やっぱり良く頑張ったねって看取ることができるのは
ほんのわずかだと思います。

生きてほしい、もっと一緒に居たいという思い。

飼い猫だからこそ
余計にその思いは強いと思います。

でも茅ヶ崎市内では医療行為をしてもらいながら
しっかりお家の中で看取ってもらえる子は
そこまで多くないのかもと思う数字が出てきました。

年間で茅ヶ崎市内で交通事故死する猫の数。
およそ500匹。

年間で。

500匹の命が
交通事故死という最期を迎えています。

これはあくまでも
環境事業センターが直接依頼を受けた現場にいって回収した遺体と
市民が遺体を発見して持ち込んだ数だけなので
市民が直接白峰寺に申告ナシで「合同火葬依頼」をした件数や
市民が現場付近の土に埋めたり
カラス等にもって行かれてしまった遺体や
見つけてもらえなかった遺体も含めたら
もっともっと多くの命が
壮絶な最期を迎えていたんだろうなと・・・。

だから最期の時を家族と共に
迎えてもらえる子たちは
本当に幸せな子たちだなと感じます。

お送りいただいた沢山のご飯は
外猫さんや保護猫さんのために使われ
また現金や金券はフードや医療費に。
フリマ物資は販売をしてその売上金が
保護猫たちの医療費やフード、砂に活用させていただいております。

沢山の方々の愛が
たっぷり詰まった愛情いっぱいの物資。

本当に心から感謝申し上げます。

撮影出来ずすぐ消費されたご飯もありますので
申し訳ありません。
またお送りくださった方お一人お一人に
直接お礼を申し上げることも出来ないこともあり
心苦しい面もございます。

現場は多く、
またTNRも進んでいくと
どうしても個人ボランティアさんだけでは
ご飯を用意できないような現場も出てきます。
そして現場の子たちがゼロになるその日まで
現場ボランティアさんは給餌活動、清掃活動等を続けております。

なのでどうか無理のない範囲で
継続的なご支援をお願いいたします。

茅ヶ崎の猫たちのために
市内外から多くのご支援に
改めて心から感謝申し上げます。


CIMG8698.jpg
CIMG8699_2015082922125900a.jpg
CIMG8739.jpg
CIMG8902.jpg
CIMG8740.jpg
CIMG8903.jpg
CIMG8904.jpg
CIMG8905.jpg
CIMG8906.jpg
CIMG8908.jpg
CIMG9005_20150829221720c82.jpg
CIMG9174.jpg
CIMG9006.jpg



2015/07/17情報更新

いつも茅ヶ崎の猫たちのために
沢山のお心遣いありがとうございます!

タオルやご飯やフリマ物資等、
沢山送っていただきました!
CIMG7919.jpg
CIMG7924.jpg
CIMG7921_20150717234730c82.jpg
CIMG7922_20150717234725896.jpg
フリマ物資は明日販売致します!
バスタオルは保護猫やTNR時に大活躍になります。
沢山送っていただきました!ありがとうございます!
しばらくバスタオル等のタオル系は大丈夫そうです♪

月内に多頭現場のTNRをする予定なので
その時にも大量に使うかもしれないですが
それでも足りる位沢山お送りいただきました!

a/d缶も沢山お送りいただきました!
CCPの協力ボランティアさんのお知り合いの方からです。
沢山ありがとうございます!

卒業猫のパルナスちゃんのママからタオルやご飯、フリマ用品送っていただきました♪


沢山のご支援に心から感謝申し上げます^^


2015/06/30情報更新

と~~~っても更新遅くなりました。。。
申し訳ないです。。。
4月29日から6月末日までに送っていただいた物資や
現金でお預かりした寄付金をUPいたします!!
撮影が出来たものの写真だけになってしまいますが
ご確認をお願いいたします。
写真無いものもありますがちゃんとお預かりしています。
既に猫たちのお腹に入って消化されたもののほうが多いかも・・・砂についてはまだ使ってます(^^)

4月29日分
CIMG6421.jpg
CIMG6422.jpg

【5月分】
CIMG6493_201507022232136d8.jpg
CIMG6491.jpg
CIMG6492.jpg
CIMG6490.jpg
CIMG6494.jpg
CIMG6758.jpg
こちらの5000円は私の妹分が初めて働いた会社からもらったお給料から「使って!」って言われて預かりました。
お母さんになると女の人は強くなると言いますが猫たちにまで応援ありがとう!!
まさか・・・正社員で働けるようになって、猫たちにも支援出来るようになるとは思っていなくて
まさかのランチおごりも・・・ありがたやー!


【6月分】
CIMG7316.jpg
CIMG7211.jpg
CIMG7317.jpg
CIMG7210.jpg
CIMG7318.jpg
CIMG7320.jpg
CIMG7319.jpg


CIMG7575.jpg
こちらはアンジェス動物病院さんに約2年間設置させていただいた募金箱の回収を行いました。
CIMG7576_20150702224104e67.jpg
全部で3436円でした。
ご協力ありがとうございました。
アンジェス動物病院さんへの募金箱設置はこの2年で終了いたしました。
ご協力ありがとうございました!

CIMG7630_201507022244575b0.jpg

CIMG7634_201507022245588c4.jpg
CIMG7633_20150702224557ae0.jpg
CIMG7632_2015070222455563f.jpg
CIMG7635.jpg
CIMG7637.jpg
CIMG7638_201507022247523f8.jpg
CIMG7639.jpg
CIMG7641.jpg
CIMG7640_2015070222474337f.jpg
CIMG7642.jpg
CIMG7645.jpg
こちらは陸斗のお母さんから!
フリマ用品と共にお預かり致しました。
電気代として使ってくださいというお手紙でしたが
ありがたく頂戴いたしました!
計上しないわけにはいかないので
電気代として計上させていただきますね!
夏場のエアコン代は大体3万後半。
冬場のエアコン代は4万前後・・。
エアコンを殆ど使わない5月利用分は7000円台後半でございました。
こんなにも違うんですねぇ。。。(号泣)


CIMG7644.jpg
こちらはサラちゃんの里親様よりお預かり致しました。
サラちゃん、とても可愛がっていただけていて本当にうれしいです♪
ご近所なのでまたいつかチラっと会えるとうれしいにゃー!!

CIMG7643_20150702224913b86.jpg
こちらは平成27年1月~6月末までの期間設置させていただいていた
まつうら動物病院さんの募金箱への寄付金です。
14,450円でした!ご協力ありがとうございます!
引き続きまつうら動物病院さんには募金箱設置させていただいておりますので
ご協力いただけますと幸いです。


ここまでが平成26年度に到着している物資の一部でございます。。。
撮影出来ないままお腹の中に入って行ったキャットフードや
トイレに使われた砂等もございます。
撮影が追いつかず申し訳ありません。

平成27年度は随時撮影できるように・・・余裕のある活動を頑張ります(涙)

まだまだ保護猫さんたちは沢山いますし
新規保護予定の子たちも居ますので
大変恐縮ではございますが
引き続きお力添えいただけますと幸いです。
平成27年度もどうぞよろしくお願いいたします!!




2015/04/26情報更新
3月16日~4月26日までにお届け頂いた物資のご報告でございます。
ご報告遅くなり申し訳ありません(大汗)

市内M・K様より 成猫用・子猫用ドライ大量
CIMG5285.jpg
CIMG5286.jpg
これ以外にも成猫用チキン・成猫用フィッシュを大量に頂きました!!

市内 F様より メディファスドライ子猫用
CIMG5330.jpg

花ちゃん里親様 おからの砂
CIMG5500.jpg

匿名希望様 缶詰各種
CIMG5758.jpg
CIMG5757.jpg
CIMG5756.jpg
CIMG5755.jpg

市内 M様 モフモフを大量に♪
CIMG5960.jpg
CIMG5959.jpg

群馬県 U様 米ぬか10kg
CIMG6293.jpg
※米ぬかはTNR現場のトイレの臭いとりや糞尿避けに使っております。


市内 O様 玩具とフリマ物資
CIMG6294.jpg

市内M様 ドライフード各種
市内M様


ご報告遅くなりまして
あっという間に1か月以上経過しておりました。。。
協働事業の事務処理はひとまず終わりましたので
そろそろ届いたらUPという形が取れそうな気配・・・。

いつも皆様のお力添えによって
CCPは踏ん張ることが出来ております。

本当にありがとうございます^^

少しずつで構いませんので継続的なご支援をよろしくお願いいたします♪
茅ヶ崎出身のニャンコたちに代わりお礼申し上げます^^




2015/3/15情報更新

☆アマゾン経由「メディファス成猫用5袋」
送り主名が不明でした。お送りくださった方ありがとうございます!
CIMG4645.jpg

☆市内M様 「キャラット2袋、ビューティープロ2袋」
CIMG4646.jpg

☆市内M様 「メディファス子猫用缶詰 沢山」
CIMG4424.jpg

☆サラちゃんの里親様 「おから砂、システムトイレ用シート」
CIMG5004.jpg

山盛りてんこ盛りのご飯と砂をありがとうございました!
これ以外にも寄付金をお預かりしております。
沢山のお心遣い感謝申し上げます!!

ご報告遅くなり申し訳ありません。



2015/02/15情報更新
【伊勢原市 Tさまより】
ドライフード、パウチ、缶詰、カイロ、焼きカツオ
CIMG3504.jpg
沢山ありがとうございます!この時期カイロは必需品!
人間にではなく外猫さんたちの寝床に入れてもらっています。
美味しいご飯を沢山ありがとうございました!
こちらのフードは外猫さんをお世話してくださっている
現地ボランティアさんにそれぞれお届けしてきます。
お心遣いに感謝いたします!


【匿名希望様より】
高栄養フード各種、ロイヤルカナンインドア
腎臓サポート系フード おからの砂等
CIMG3506.jpg
高栄養フードはムースが食べてくれるといいなぁと思っています♪
ムーズ風邪引いちゃって、尚且つまだ人馴れ訓練中なので点眼だけで大暴れでございます(大汗)

高栄養フードで少しでもパワーを付けて風邪菌に勝ってほしい!!
ショコラがまた下痢Pになっちゃったのもあり、
砂はとても沢山消費されていますので助かりました♪
ありがとうございます!!

ちなみにショコラは錠剤飲ませようとすると
口をあけたまま大暴れ。
口を開けたまま大暴れなので
呑み込むことも無く、
ペ!!!!ってされます。

今日もチャレンジしたけどペってされたので
これならどうだ!と砕いてチュールに混ぜてみると
ペロっと舐めたと思ったら思いっきりオケェェェ~!って。
そのあとは「おばちゃん、こんなマズイもん食わそうとするなんて酷い!」って。。。

そんなに味が変わるのかなぁと思って色々な子に試食してもらったら
コンブは「なんかジョリって口の中に残るのがおいしくない」といって5口目でバレた。
ふわちゃんは「おいしいよ~♪これおいしいよ~♪」って食べてたけど途中で「あれ。なんか口の中に残る味がおいしくない」ってわかったのか3口目で終了。
ジュラは「あ、チュールだ!すきすき!」って舐めた途端に「あ。これ違う。僕の欲しいのはチュールだよ。」って撤収。
あかりは「おいしいよ~♪おいしいのにね~!なんでこんなおいしいのにみんな残すの~?」って完食事。

一番食べてほしい子が
一番食べなくて一番食べなくていい子が一番食べてくれました(苦笑)

ショコラに食べさすのは至難の業でございます・・・(大汗)

【名古屋市 I様】
ロイヤルカナンPHコントロール各種
ワンちゃん用療養食等
CIMG3502.jpg
CIMG3503.jpg
CIMG3505.jpg
沢山の療養食を頂きました!
ワンちゃん用はpawpadsさんにお届け予定です。
猫さんようは保護猫たちの胃袋に(高栄養は既に消費済み)預かりさん宅へお届け予定です。
療養食はお値段がとても高いので助かります!とくにウチのような小さな団体は大袋だと消費が遅いので
小袋タイプは助かります♪ありがとうございました♪


【 市内 I様より】
再びカイロとフードを送っていただきました!
ありがとうございます!
CIMG3530.jpg
前回送っていただいたものを含めて今日T地区多頭現場の現場ボランティアさん宅に届けてきます♪
フリース3枚も頂きまして、今日さっそく太郎がシャンプーに行ってるのでキャリーに入れてきました。

T地区の現場は市内でも気温が低い土地で底冷えが酷い。
猫たちは冷えから逃れるために色々な苦労をしています。
でもカイロで温めてもらったハウスを用意してもらえてるのでこれで温かくして体を休めることが出来ます。

美味しいご飯と温かいハウス。後はお世話してくださるボランティアさんの愛情。
お家の猫になることは出来なくても彼らは幸せを感じていると思います。

初めて現場に入った時の彼らの飢えと寒さと荒れ放題の状況とは違って
今はご飯もしっかりもらってハウスも用意してもらって
180度生活が変わったし、猫の数も保護で減ったので争いも減りました。
また病気や交通事故で亡くなった子も居ますので10匹前後の猫たちが今はお世話になっています。

外猫だってお世話してくださる方がいるから温かい春を迎えるまでの間頑張って生きることが出来るのです。
そしてお世話してくださる方にとっても こうした支援フードやカイロはとても高級品です。
本当に多くの方々のお力添えがあって外猫さんはリリース後を生き抜くことが出来ています。
本当に心から感謝いたします!

【市内F様より】
メディファス子猫用ドライ、シニア用缶詰
CIMG3582.jpg
保護子猫たちが減ってきたものの、
消費は相変わらず激しくあっという間に無くなってしまうので助かりました!
2月分はネットでの注文が出来ないのとカード払いが3月くらいまでは使わないようにしたいので
フードのご支援はとても助かります!
明日の幸せ探し会でどれだけの子猫たちにご縁がつながるかによっては
まだまだこの先もイッパイご飯が必要になります。
本当に助かりました!ありがとうございました♪

【市内 M様】
メディファス子猫用缶詰 爪とぎ おから砂
CIMG3581.jpg
メディファス子猫用缶詰をかき集めているのにネットが在庫ナシだとかで
全然集まらず・・・どうしょうとハラハラしていたところに送っていただきました!
爪とぎは楓斗がさっそく飛び乗って遊びました(笑)
ありがとうございます!

【東京都 O様】
メディファスドライ、メディファス缶詰、無一物パウチ各種
CIMG4344_20150215115016666.jpg
いつも沢山のご飯を送っていただいてありがとうございます!!
無一物の在庫がゼロになった日に届きました!めっちゃ助かりました~!!
沢山ありがとうございます!外猫さんようのご飯も一緒にお届け頂きました!
既に各現場のボランティアさんにお届けも完了しました♪
モナカと太郎が無一物のやんわか仕立てが大好きで1日2袋食べます。
子猫にはまだ与えないのですが龍太郎もスープ系は毎日食べさせているので
あっという間に消費されます^^
沢山の愛情たっぷりご飯をありがとうございました~!

【市内 K様】
カルカンパウチ、療養食缶詰、焼きカツオ等、メディファスドライ等
美味しそうなご飯がいっぱ~~~い!
CIMG4343.jpg
沢山ありがとうございます!!!
外猫さんにも沢山ご飯いただいて既にお届けも完了し、
みんな美味しいご飯で温かい春が来るまでしっかり脂肪たくわえて寒い冬を乗り越えられます!
給餌ボランティアさんたちも一生懸命毎日おいしいご飯を猫たちに与えてくださっています!
皆様のお心遣いは私からボランティアさんへ渡りそして猫たちのお腹の中に満たされていきます♪
本当にありがとうございます!!

【 市内M様より】
メディファスの子猫用缶詰200缶と爪とぎ沢山いただきました!
写真とろうとしたら我が家の楓斗が一足先に味見しちゃってる爪とぎは前回もいただいて
現在あかりちゃんが愛用していてボロボロにしてたので他の子たちも使えます~!ありがとうございます!
CIMG4346.jpg

肉球型のつめとぎはチビっ子たちは穴を通過できるけど
ムースとショコラ位までのサイズの子じゃないと
通過できないらしく太郎がチェ!ってって言ってました(笑)

太郎は缶詰型の爪とぎを開封してないのに穴開けて入って
楓斗みたいになってました。
大人の遊び方なのだろうか・・・(笑)
大人の遊び方は未開封のものを体を使って開封するってのが
今の流行なのかしら(笑)

CIMG4356.jpg
メディファスの缶詰騒動でお騒がせしましたが
リニューアルで販売されているそうです。
最初にネットでかき集めたときに注文したお店からは
まだ届いてなくて、リニューアルしたほうでいいから送ってっていったら
もうリニューアルしたのは取扱いがないからダメとか言われて。
あまりにもチンタラしてるから直接メーカーに問い合わせして確認しましたよ。。。

1か月に2~4ケース(1ケース48個入り)使うと見込んでいて
色々なところに発注をかけてもなかなか届かなかったりで苦戦したので
近所に取り扱いできるように交渉しにいったら単価が高い!
やっぱネットで毎度一番安いところのを買っていくしかなさそうです。

ネットだと最安値で130円台。
メーカーからの取引が出来ないと直接メーカーに言われてしまったので
間にどこかを挟まないと購入できない事は辛いけれども
メディファスは国内生産ですし猫たちも食いつきも良くて
ウンチもいいのでこのままメディファスに切り替えをしていくつもりです。

今年はカルカンパウチでお腹緩くなる子が多かったのもあって
更にカルカンの大人用がゼリー部分が増えて肉が減ったような。。。
子猫用にも骨の混入がいっぱいあって
なんだかおかしいなぁ・・・と思ってたんです。

メディファスは80gだったのが70gになったんですが
水分が増えた分、缶詰から出しやすくなったのもあって
このリニューアルは良しと思ってます。

黒缶も値段が落ちなくなった理由が
原料確保が難しいみたいな話がありました。

ロイヤルカナンは製造場所が変わってしまうし
カルカンもゼリー部分増えたりして
増税やら円安やらなんやらかんやらと
猫業界にもその苦しい意味での波が押し寄せてきて
本当に困った困った。。。

でも今回こんなに沢山ご支援届けてもらえたので
しばらく買いあさらなくて済みそうです!!ありがとうございます!




2015/1/2情報更新

開けましておめでとうございます!!!
茅ヶ崎は新年を初雪で迎えました。
午前中晴れてたのに
怪しげな雪雲がノンビリ近づいてきて
「こりゃまさか降るのか?!」って言ってたら
案の定降り始め・・・

最初はプチ初雪だ~♪なんて喜んでたのが
あれ。
あれれ。。。
なんかやる気満々じゃなぃ?これ。。。

もしかして積もる気?!

息子を映画に連れて行く約束してたのに!
14時からのベイマックスってやつ見に行くのに!!
気づけば車の上も積もってきて
道路は積もってないけど
サラサラの雪があちらこちらに積もっていました。

寒いじゃんか。
寒すぎるじゃんか。
サティに行くまでの間に積もりすぎたら
帰って来れなくなる・・

ウェザーニュースで雨雲の動きを見る限り
やる気のある雪雲がまだ移動しそうにない。

しゃーない。しゃーない。
こんな日はもう家の中で掃除とか掃除とか掃除とか。。。

掃除だ!保護猫たちと遊ぶのだ!そしてまた掃除だ!ってことで
ケージを洗ったりして終わった1月1日。

掃除が出来る時間があるって幸せでございます。。。
いつもは洗えないものが洗える!!!!

寒いけど、綺麗になる保護猫部屋が
ちょっと嬉しい!!!
猫たちもなんだかいつもより多いフリータイムに喜んでいました♪

そんな中で年末のお忙しい中
保護猫たちのためにと送っていただいた物資が
実家に届いておりまして皆様の「猫たちへの愛」を感じてウルウル来ました。。。
本当にありがとうございます!!
猫たちは年末年始なんて関係ないんですけど
皆様にとって年末年始は一年で一番忙しいんじゃないかって位
多忙を極める時期になります。
そんな中で保護猫たちにと沢山のご支援ありがとうございました!

【東京都 O様 カルカンパウチ成猫・子猫用】
CIMG3376.jpg
いつも沢山の物資を送ってくださって本当にありがとうございます!
お怪我が早くなおりますように(祈)


【つぐみちゃん里親様 カルカンパウチ、メディファス成猫用・子猫用】
CIMG3377.jpg
つぐみちゃんのお母さんから物資を届けていただきました!
ご家族みなさんで溺愛してもらって本当にうれしい!!
活発具合もUPしたようで、さすがヤンチャ猫さん(笑)
これからどんどんヤンチャ具合もUPしてくると思いますが
つぐみちゃん、ホドホドにニャ(苦笑)

【メンバー様 掃除機】
CIMG3375.jpg
メンバー様から掃除機を買ってもらいました!!
今ある掃除機もメンバーさんが引っ越しの時に買ってくれたんですが
接触不良になり、手元の部分をoffにしても「うぉぉ!!!オレは働くぜぇい!!」と電源が落ちないんです。
完全にコンセントを抜かないといつでもやる気満々になってました。
そんなに頑張らなくていいんだよぉ。。。今はオフになっててくれよぉ。。。ってタイミングでも
いつでも「いえぇい!オレ働くぜぇい!吸い込んでやる!なんでも吸い込んでやるぜぃ!」って頑張るので
その不具合が原因で強制解雇状態(笑)
新しい掃除機を買ってくれました!!

でも相変わらず貧乏性なワタクシは届けていただいた掃除機をまだ開封する勇気が無くて
やる気満々な掃除機君をまだ使っております(笑)
コートとか、ブーツとか頂いても毎度貧乏性が邪魔をして
「せかっく買ってもらったから汚しちゃイヤだ・・・」って思うとなかなか使わず
ボロボロになったコートとかブーツを使ってたんですが
それが限界値になってもう使うには難しいだろうという状況になって
やっと譲っていただいたブーツとか使うんですよ(苦笑)
ブーツとかコートたちは「いい加減、僕たちを引退させてくだせぇ!!もう限界っす!」って言ってるんですけど
「まだまだ頑張れる!まだ頑張れるぞ!弱音を吐くな!まだまだ現役続行だ!」って酷使しちゃうんですよね・・・(苦笑)

でもまぁ、限界まで使って、これでもかって位使って
それでもまだ活用するタイミングが出てくるかもしれないからって残してる貧乏性な代表でございます(大汗)

猫たちのベッドとか毛布とかだと汚れたり太郎さんとかすぐボロボロにするから
そうなると誤飲が危ないからってすぐ取り替えるし、
息子の洋服とか靴とかはすぐ小さくなっちゃうからすぐ処分してるんですけど
自分のものになると「もう少し頑張れるぞ!」ってなかなか捨てられないんですよね。。。
でも自分の衣類とか少ないから我が家の中で一番物持ち率が低い(笑)

若いころは・・・そりゃもぉおしゃれ命みたいな感じで
洋服もイッパイ持ってたけど、今となっては・・・(苦笑)

髪ももう3年近く染めてなくてずっと伸びては切って伸びては切ってを繰り返し
金髪だった髪は徐々にプリンどころじゃなくなり・・・とうとう前回のカットで金髪部分は無くなり
「ありの~♪ままの~♪」な髪になりました。
美容院なんてイレブンカットになり、年に2回いければ・・・マシ。
4年前までは毎月のように美容院にいってカットとカラーが当たり前だったのに。

でもそんな形で生活が変わっても何も苦じゃないし
逆にそんなのにお金かけるくらいならニャンコに使うお金にしたいし
ニャンコに使うお金になるなら別に自分にほしい物は今じゃなくてもいい。いつか買えばいいとか
そんな感じになり・・・。

猫様すごいっすね。。。
猫様たちのお蔭でオシャレ命だった私の生活はガラっと変わりました。

洋服については「息子が引っ張るし、すぐ汚されるから」って言うのもありまして
CCPやる前から少しずつオシャレ具合は変わってきていたんですが
今じゃ「息子にも汚されるし猫たち抱っこしたらすぐ毛が付くから汚れてもいい物で、何度洗っても大丈夫なもの」っていう感覚で選ぶようになり。。。

現場では膝をついて車の下を覗きこんだり
捕獲器設置で草むらの中入って行ったり
暗闇の中で作業をすることも多いので
穴が開いてても別にいいやって感じなので昨年1年は
穴あきジーパンで生活してたんですが冬になり
穴あきジーパンの穴率がかなりものすごくなってきて
隙間風がものすごい辛くて「あぁ・・・もう限界だ・・・」って思って新しいジーパン買って使ったら
「あ!隙間風が来ない!なんて暖かいんだろうか!!!」って感動したのを覚えております(笑)

両親からも昔は「年相応の格好しなさいよ!」って怒られてたのが
今じゃ「もう少しオシャレしてもいいんじゃないの・・・?」って心配されるようにもなりました。

でもまぁ、着るものがあれば別にいいや・・・って感じになっておりまして
オシャレのオの字も無いので「だからオッサン化しちゃうんだろうね」って息子に言われました(苦笑)

そんなCCP代表ですが、猫たちのために沢山の方々の愛を頂きまして
本当にうれしい嬉しい新年でございます!
そして隙間風の無いジーパンを大事に使ってこの寒い冬を乗り越えて
春までの間にTNR頑張るぞ~!!保護猫たちの新しい家族探し頑張るぞ~!
周知啓発頑張るぞ~!行政のケツ叩き頑張るぞ~!と気合も十分入っております。

引き続き、外猫さん、保護猫さんたちへの美味しいご飯いただけますと
みんな喜びますのでどうぞよろしくお願いいたします!

まだまだ成長段階の団体でございますし、
色々と勉強しながらの活動になっておりますが、
目指すものは一切変わっておりません。
目標は変わらず、一つの目標に目指してまっすぐ突き進んでおります。
まっすぐに突き進むためには日々勉強でございますし
同じような現場でも環境が違えば対応も変わってきます。
なのでどの現場でも同じ対応をすることはできません。
でも「猫たちの命を守りつつ、共存に向けて柔軟に対応し、糞尿被害にあっている近隣住民の方々の気持ちを優先しての活動」は
変わりません。

譲渡条件も変わりませんし、緩くなることなんて絶対にありません。
厳しくなることはあったとしても。。。

長くなりましたが、2015年が始まりました。
今年一年も色々とあるかと思いますが
どうぞ引き続きCCPの猫たちへのお力添えをよろしくお願いいたします!



2014/12/30情報更新
明日で今年も終わっちゃうのに
今日は1日引きこもって大掃除・・・
途中から疲れてしまったので
収支報告をポチポチと入力してたら
あっという間にもうこんな時間!!!
ということで今日は1日ノーメイクで外出せずに
1日が終わりました(苦笑)

昨日までに到着したご支援の数々がたくさん!!
本当にありがとうございます!

年の終わり・・・やっと送り主様や詳細と共にUPすることが出来ました・・・
まとめてUPしていたときは本当に申し訳なくて・・・
それぞれ送り主様のお名前も一緒に今まで記載できず申し訳ありませんでした。

やっと落ち着いてきてお名前と物資を記載することが出来ました。

これからもこうして1件1件の物資について
お名前を記載できるように頑張ります!!!

私自身よく息子に言うのですが
100円の寄付金で何が買えるか、
1000円の寄付金をCCPに託してくださるということが
どれだけ大変なことかをお話しています。

100円あればカルカンパウチ子猫用1袋買えます。
1000円あればメディファスドライの子猫用(小)が1.5袋買えます。

でもその100円を稼ぐにはどれだけ働かないといけないとおもう?
1000円稼ぐにはどれだけ働かないといけないと思う?って。。。

神奈川県の最低賃金は887円です。(平成26年12月時点)
つまり1時間一生懸命働いてやっと887円ゲットできるのです。

だから1000円の寄付金を頂いたら
その寄付をくださった方が1時間一生懸命働いてくださったお金を
頂いているってことなんだよってお話をしています。
5000円の寄付金を頂いたら
寄付してくださった方が5時間以上一生懸命働いて稼いだお金を頂いているってことなんだよって。

1万円の寄付金を頂いたら
寄付してくださった方が10時間一生懸命働いて稼いだお金を
頂いているってことなんだよって。

働くってとても大変なことで、
自分たちの生活をやりくりしながら
更に保護猫さんや外猫さんたちのためにと
気持ちを送ってくださっているんだよ、誰でもポイポイと
お金を寄付してくれるわけじゃない。

寄付をするってことはとても大変な事なんだよ。

だから寄付をしてくださった方からお預かりしたそのお金を
大事に保護猫さんや外猫さん、不幸にも飼い主の居ない猫さんとして生まれてしまった子、
飼い主さんに捨てられてしまった子に使わせてもらうんだよ。

保護とかTNRとかって結局はボランティアの自己満足に近いのかもしれない。
給餌者や近隣に交渉して不妊手術をしたり保護をしたり。それって本当なら
ボランティアがやるのではなく当人同士がやることだって思う。
それをわざわざボランティアが間に入ってやるっていうのは
そもそもおかしな話なんだよなって思っています。

私の「彼らを救いたい。糞尿被害にあっている人たちに少しでも環境改善を、これ以上不幸にも産み落とされる命を減らしたい、殺されていく命を減らしたい」っていう思いに賛同してくださった多くの方が居てくださるから
CCPもなんとかやりくりできているし
ペットショップでは無く、保護猫さんを家族に迎えようって決めて里親になる決心をしてくださった
多くの里親様のお蔭で保護猫たちが幸せに卒業の日を迎えて
新しい家族にしてもらってヌクヌクできている。

だれが欠けたって続けることは出来ないんだよ。

譲渡条件とかうるさいこといっぱい偉そうに並べて
審査をしてからトライアルして改めて正式譲渡って流れを踏むなんて事面倒くさいもんね。

ボラが偉いわけじゃない。
ただの自己満足のようなものなのに
それを理解して納得して医療負担金まで払って
この子たちの命を繋いで下さる里親さん。

誰が欠けても本当に続けることは出来ないって思っています。

私のワガママかもしれないけど
行政と手を組み、1件1件丁寧に対応をしていくことが
どれだけ面倒な事なのか、どれだけ時間が係ることなのかっていうのは
本当に自分でも「アホだな~」って思う瞬間があるくらいに
途方もなく時間がかかっています。

でも行政と対応したTNR現場では
リリースした猫さんたちが十分な管理をしてもらった上で
継続的な管理をしてもらえていることを感じていますし
万が一何か問題が起こっても行政と現場ボランテァイさんと市民が色々と悩み考え、
一つの問題をクリアして協力しあって解決に向けて頑張っているっていうのは
私の理想の流れなのです。

ただ、TNRすりゃいいってもんじゃない。
ただ給餌者を排除すればいいってもんじゃない。
ただ、保護すればいいってもんじゃない。

周知啓発を行うことがどれだけ重要なのか。
行政に現場を見てもらって市民と話してもらって
どういった解決策があるのかを試行錯誤しながら対応していく事は
とても大切な事だって思っています。

給餌者への指導は一番大事ですし
近隣への理解を求めることもとても大切。
命を扱う以上、責任をもって対応することが
もっともっと常識的な事なんだと知ってもらうために
ボラと行政、手を組んで頑張るべきだって思っています。

そして市民は他人事じゃなく、自分もいつ同じ出来事に遭遇するかわからないんだから
知識を得ておくっていうだけで全然違ってきますから・・・。

茅ヶ崎市はまだ土台作りの真っ最中です。
手探り状態かもしれないです。

でも確実に1歩1歩
明るい方向に向けて進めているのは確かです。

ご支援下さる多くの皆様に
心から感謝申し上げるとともに
協力してくださっている市民の皆様、
理解してくださっている市民の皆様、
猫たちのために日々奮闘してくださっている多くの方々にお礼を申し上げるとともに
私たち親子も日々成長するためにも
叱咤激励を励みにして日々精進して参ります。

まだまだちっぽけな団体です。
すべての現場で同じような対応をすることが出来ません。
それでも1匹でも多くの命と向き合うことで
解決策を得られると信じて頑張っております。

少数精鋭で今後も頑張っていきますので
どうか、皆様少しずつでかまいませんので
CCPの猫たち、茅ヶ崎の猫たちへのお力添えいただけますようお願いいたします。
こういった活動は長期的に続くものですし続けることに意味があります。
そのため継続的なお力添えをお願いいたします。



【市内S様より 砂、外猫さん用フード】

CIMG2024.jpg
CIMG2100.jpg

【群馬県U様より 米ぬか10kg】
CIMG2026.jpg

【みーちゃん 虎爺里親様より 外猫さんフード、フリース生地】

CIMG2031.jpg
CIMG2028_2014123018332883d.jpg

【市内ボランティアK様&K様の息子さんより ドライフード、パウチ・外猫さん用ドライフード・カイロ】
CIMG2029.jpg

【フリマ班隊長H様より 保護猫用子猫フード】
CIMG2030.jpg

【市内Sさまより 缶詰、シリンジ、粉ミルク、紙砂、ラバーブラシ、自動給水器、ウェットティッシュ等】
CIMG2032_201412301834408e8.jpg

【市内ボランティアK様より フリマ用品売上金 3000円】
CIMG2102.jpg

【フリマ班隊長H様より 幸せ探し会アクセサリー販売売上 5300円】
CIMG2101.jpg

【はごろもフーズフード販売分寄付金 2180円】
CIMG2103.jpg

【メンバーF様より 売上金 2000円】
CIMG2104.jpg

【まつうら動物病院様設置募金箱7~12月分 23720円】
CIMG2105.jpg



2014/12/14情報更新

14日までに到着しているご支援についてです。
掲載が遅れてしまい申し訳ありません。
今後は到着のお知らせをフェイスブックに先にUPし、
後日まとめてこちらのブログへ掲載するような流れにしたいと思います。

ブログだとどうしても写真の大きさ次第でUP出来なかったり
面倒なことが多すぎてフェイスブックだと一気にUP出来ることも有り、
すぐUPするにはフェイスブックのほうが簡単だということを知りました。

また、差出人名がお店の名前だけでの到着のものが続きました。
もしお手数でなければ送り主様のお名前だけでも記載していただけますと助かります。

CIMG1397.jpg
CIMG1398.jpg

CIMG1101.jpg

CIMG1716.jpg
CIMG1717.jpg

141129_2301~01
141129_2252~01
141129_2248~01
141113_2111~01
CIMG1384.jpg
CIMG1208.jpg
CIMG1383.jpg


CIMG1207.jpg
141207_0914~01



美味しいご飯、綺麗な砂、そして療養食、ベッド等
たくさんのご支援いただいていたのに掲載遅れて申し訳ありません。
写真撮影出来なかった物資の中でサイエンスダイエットの子猫用とひざ掛け等もありました。
たくさんの物資を一つ一つきちんと到着したという報告が出来ない事が
私の中で一つのストレスのようになっていて
どうしたらちゃんと到着連絡が出来るのだろうかと
ちょっと悩んでいました。
その時にフェイスブックならすぐUP出来る!ってわかったので
今後はフェイスブックにてUPします。
お手数ですが急ぎ確認希望の方は
フェイスブックにお友達申請していただけますと助かります。
(もしくは茅ヶ崎猫娘をフォローしていただけると助かります)

現金についてのご支援は
フリマ用品の売り上げ金になります。
ボランティアさんが売りにいって現金化してくださいました。
お蔭で保護猫たちの医療費が何とかやりくりできました。
本当に最終日は私の口座全部0円。
お財布の中109円という見事な貧乏具合に陥りまして
本当に危機的状況に・・・
そんな中であかりが風邪ひいて
ひぃ~~~!!今病院いけないよぉ…どうしよう…って時に
やっと棒茄子が!!
すぐに病院いけました・・・。
すぐといっても風邪ひいて2日目です。。。
あかりごめんね。。。ジュラにもうつったので2匹一緒に。
そして緊急保護したムースとショコラの血液検査も実施できました。
お蔭で肝臓の問題が発覚出来て治療開始が出来ました。
首の皮一枚ってこのことか?!って思うくらい極貧生活に陥り
本当に本当につらかったです・・・

そして今日は正式譲渡4件で5匹。
精神的に卒業猫さんたちが幸せになれた姿にホロホロと来たことのほうが大きかったですが
里親様にご負担いただいた医療負担金のお蔭で
保護猫さんたちのうちの不妊手術も23日と29日に予約も終わり
あとは体調整えて手術日を待つばかりです。

本当に皆様のお力添えのお蔭で
さまざまな困難を乗り越えてこれています。
10月、11月、12月は本当にキツかったですが
卒業猫さん5匹、あの幸せそうな顔を見れて本当にホっとしました。。。。

まだまだ残ってる子たちが居ますから
その子たちにも素敵な家族を見つけてあげられるように頑張ります!!

まだまだ土台作りが落ち着いておらず
皆様にお力添えをお願いする事が多く申し訳なく思っております。
まだまだ時間がかかりそうですが
土台作り頑張りますので少しずつでかまいませんのでお力添えいただけますと幸いです。



2014/10/24情報更新
ご支援いただいていたのに
情報掲載が追いつかず申し訳ありません。
たくさんのご支援ありがとうございます。
既にほとんどのご飯は保護猫さんたちと外猫さんたちの胃袋の中に・・・
消化されております^^
イオンペット経由で送り主不明のごはんが最近良く届いております。
差支えなければお申し出頂けると助かります^^
保護猫さんたちに与えるご飯と外猫さんたちのごはんをそれぞれ分けて
一時預かりさん宅や外猫さんたちをお世話してくださってるボランティアさん宅にお届け完了しております。
寒さが日に日に厳しく感じるような時期来ました。
外猫さんたちにとって試練の日々が始まります。
今年は大雪の影響で外猫さんたちが凍死した可能性も出ているようです。
保護猫さんたちはヒーターの温かさでホッコリしながら
美味しいご飯を頂いて無事に春を迎え、
そして24時間気温管理されたお部屋にて夏はひんやりすごし
そしてまた冬を迎えようとしております。
外猫さんにとっては試練の日々がまた始まろうとしています。
人間にとっても・・・電気代が3万近くになる日々が続きますので
お財布もスッカラカン・・・いやはや・・・冬は嫌いになっていくばかり(汗)

財政難につき、非常に厳しい状況を何とか乗り越えてきていますが
年末、年始、かなり厳しくなりそうです・・・。
引き続きお力添えをお願いいたします。
春に向けての準備・・・TNRもガッツリと頑張ります!!!!
CIMG8733.jpg
CIMG8732.jpg
CIMG8734.jpg
CIMG9415.jpg
CIMG9416.jpg
CIMG8731.jpg
CIMG8730.jpg
140921_1124~01
140924_0804~01
141019_2216~01
141019_2215~01
141006_1122~01
141006_1121~02
141006_1121~01
141006_1120~01


2014/09/15情報更新

いつもCCPの保護猫たちのために
ご支援ありがとうございます。
9月15日現在到着している物資またはいただいた物資です。
140804_0543~01
140911_0710~01
140915_2147~01
撮影できていないものもありますが
このほかにもタオル等もいただいております。
撮影する前にすでに使用してしまいました。申し訳ありません。

落ち着かない日々を送っておりまして
どうにもこうにも・・・ゆっくり一つずつこなしていくことが出来ない状況になっております。

一息付くのも必要だなぁ・・・と感じる毎日ですが
その一息つく事も難しくあわただしい日々を送っております・・・
保護猫たちはノンビリ、ゆっくりとした時間の中
新しい家族の元に巣立つ日を待っている状態です。

今保護している猫さんのうちほとんどがいつでも卒業できる状態になっております。

素敵なご縁を願って今日も頑張ってます。
引き続き無理のない範囲でのお力添えを頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。



2014/08/30情報更新

いつもCCPの保護猫さんたちのために
たくさんのご支援ありがとうございます。
今月もたくさんのご支援を頂きまして
保護猫さんや外猫さんたちのお腹を満たすことが出来ております。
本当にありがとうございます!
外猫さんたちのお世話をしてくださっているボランティアさん宅へ
それぞれ必要な物資を配達して回りました。
皆様のお心遣いにより外猫さんたちも
元気に過ごすことが出来ております。

保護猫たち、外猫たち、みんなのお腹を満たし
必要な医療行為をするのはとても大変な事ですが
こうして皆様がお届けくださった物資が
彼らの命を繋げるきっかけになっております。
本当に、感謝の気持ちでいっぱいです!

無理のない範囲でかまいません。
猫さんたちへの継続的な支援をお願いいたします。
PAP_0668.jpg
PAP_0667_20140830105922af2.jpg
PAP_0666.jpg
PAP_0665.jpg
PAP_0664_2014083010591824b.jpg
PAP_0726_20140830110018a82.jpg
PAP_0719.jpg
CIMG7881.jpg
CIMG7880.jpg
CIMG7883.jpg
9月から本格的にTNR現場対応が始まります。
既に妊娠している猫も多く、
春並みに堕胎が増えると思います。
非常につらいことです・・・

そしてまだまだ保護が必要な猫さんたちも居る中で
保護猫がまだ多く満員のためやむなくTNRをするしかない現場も多くあります。
一時預かり先の確保が必要になっております。
もし、一時預かりが可能な方いらっしゃいましたら
お問い合わせください。
どうぞよろしくお願いいたします。



2014/08/11情報更新

いつもCCPを応援してくださりありがとうございます。
8月10日でモナカベビー全員卒業となりました!
皆様の送っていただいた砂やご飯でみんな成長し、無事ステキナご縁をゲットして卒業できました。
本当にありがとうございます!
140811_2212~02
140811_2212~01
140809_0954~01
140804_0543~01
たくさんのご支援のお蔭で保護猫たちが
命を繋ぐことが出来ております。
綺麗な砂で、新鮮なご飯で・・・そして医療費についても
ご支援いただきまして本当にありがとうございます。
収支報告頑張ってちょっとずつ・・・進めております。
今しばらくお待ちください(号泣)
夜にやろうとすると・・・もれなくカックンカックンして金額がおかしなことになって・・・(涙)
イチからやり直しとかデータ保存しないままカックンカックンして
楓斗にじゃまされ消されたり・・・(涙)
進んでるようで進まない収支報告に苛立ちすら覚えます(汗)
申し訳ありませんが今しばらくおまちくださいませ・・・。

外猫さんたち用のご飯も足りません。
少しずつでかまいませんので
お力添えいただけますと幸いです。

お盆休みに突入した企業も多く
皆様ご旅行等に行かれる際には
道中お気をつけて・・・
最近は何故か飛行機事故も増えていますし
無謀な運転による事故、慣れない道での事故も多くなる時期です。

先日も私が走っていましたら
県外ナンバーの車が道に迷って突っ込んできました。
危うく事故りそうになりました・・・
また若者の無謀な運転が目の前で起こり
煽り煽られ煽り返し・・・が私の前の2台で行われて
とても危険でした。
息子を乗せての夜間の運転中でしたが
本当に若気の至りというか、なんというか・・・
信号なんて見てないし・・・

免許を取ったばかりの車も多い中で
慣れた道で気を緩めての事故も多いです。

どうぞ安全運転をお願いいたします。

この時期は子猫の交通事故死が増える時期です。
活動範囲が広がった子猫が交通事故にあうケースが多いので
本当に気を付けてくださいね。。。

私は14日、15日、17日とお休みをいただきます。
息子の夏休みを・・・と思っています。
TNRや現場視察については13日、18日、19日、20日で行いますので
このお盆休み中、現場に入っております。

捕獲作業中に出くわした場合は
是非お静かにお願いいたします(苦笑)

捕獲器に入るか入らないかのタイミングの時が一番神経とがらせているので
ピリピリしております(苦笑)

暑い夏はあと2か月程度で終わります。
秋になれば秋生まれの子猫たちが出てきてしまいますので
そうなる前にこの夏の間にTNRを頑張ります!!




2014/07/31情報更新

日頃からCCPを応援してくださる皆様、
本当にありがとうございます!
たくさんの物資を頂くことができまして
なんとか保護猫たちの胃袋を満たすことが出来ております!

収支報告、今しばらくお待ちください・・・
1日1日少しずつですが作成しております・・・

時間が本当に足りなくて・・・(涙)
申し訳ないです・・・

皆様から頂いておりますフードや砂、タオル等の物資は
猫たちの胃袋に、そして医療費等の寄付金もすべて猫たちの医療費として
活用させていただいております。
今しばらく収支報告についてはお待ちください。
領収書の量が多すぎて
処理しきれない状態が続いております・・・
動物病院にも協力していただきまして
7月分からはキッチリわかるようにしておりますので
7月分の収支報告までまとまりましたらUPいたします。

皆様のお心遣いに感謝申し上げるとともに
保護猫たちの卒業情報や譲渡の様子、
そして募集記事の更新等随時時間が許す限り行いますので
今しばらくお待ちください。

TNR現場の対応も山盛りてんこ盛りで・・・
ゲッソリでございます・・・

対応が遅れておりまして申し訳ありません。



140723_0800~01
CIMG6734.jpg
140723_2135~01
CIMG6732.jpg
CIMG6860.jpg
CIMG6870.jpg
CIMG6859.jpg
CIMG6736.jpg
CIMG7112.jpg
CIMG7108.jpg



2014/07/11情報更新

7/11までに届いているご支援ありがとうございます!
写真撮影出来ていないものもありますが
すべて保護猫さんたちの胃袋にてすでに収納済みでございます^^;

お名前掲載できず申し訳ありません。
毎日が嵐のように・・・ドタバタ過ぎていき・・・
気が付けばもう7月も中盤に差し掛かりました・・・

色々なことが毎日起こって
今日が何曜日で何日で・・・?あれ?あれれ?って。。。

バニラのトライアルの日間違えて前日に伺っちゃったりとか・・・
そんなこんなであっという間に半年終わってしまった2014年・・・

そして気が付けばCCPの誕生日も過ぎてしまっていて
あれ!あれ!もう締め処理しないと!って。

領収書の束をもって
今日も病院にいって
この日のこの領収書の主がわからないんですが~って。。。

9月までには最終報告を提出しないといけないのに
実は来期の分の予算とかそういうよくわからない書類も作らないといけなかったり
譲渡やトライアル、お見合い、保護、TNR・・・やることいっぱいで
睡眠時間は消えていき、保護猫たちはヘルペスの治療で毎日点眼と投薬で時間がかかり
点眼後に「がんばったね~」ってヨシヨシしてる間にウトウトしたらしく
子猫に「おばちゃん!しつこい!」って怒られてハっと目が覚めて。

つい、疲れて朝起きれなくて「おきなきゃ・・・みんなにご飯・・・」って思うのに体が動かないで
モゾモゾしてたら息子がすでにみんなにご飯あげてくれてたりして
息子にも助けられています。

毎日メンバーさんが保護猫部屋のお世話に来てくれるんですが
土日も現場対応や譲渡等で掃除する時間もなくて
気が付けば荒れ放題の我が家も掃除してくれて
疲れて帰宅したら部屋がピカピカになってたり
本当に多くの方々に助けられてます!


毎日あわただしいですが
少しずつトライアル中だった子たちの卒業の日も迎えることができ始め
ちょっとずつ、ちょっとずつ、喜びも得られてきております。

卒業は寂しさもありますが
素敵な家族に迎えてもらえてノビノビと生活している姿にウルっときたり。

たくさんの方々に支えていただいて
なんとか平成23年の誕生日から満3歳。
今年で4年目になるCCPを今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

今年は本当に容赦なく子猫の保護があって
まだまだ保護予定の子も居て
一般からの受け入れは停止しました。
これ以上は無理ですし、感染症のリスクをどうしても回避できない状態が続いており
大変申し訳ありませんが、ここでギブアップでございます・・・

どうかセンター収容だけは避けたいので
TNRを進めるしかありません。

茅ヶ崎でこの春に生まれた子猫たちが
センターにどれだけ収容されたのか
それは正確な数字はわかりませんが、
今のところセンターでの殺処分は去年11月からゼロが続いております。

これは引き出ししているボランティアさんたちの努力が一番大きく
そして理解のあるセンター職員の方々のおかげです。

全国各地でこの春から一気に多頭崩壊が発生。
神奈川でも大規模な猫の多頭崩壊が発生しました。

多くのボランティアさんたちの努力により
猫たちの殺処分は免れ、無事に保護されて今体調を整えてもらっている状態です。

こうした多頭崩壊を防ぐには
法律で縛ることも重要かもしれませんが、
やはり一人一人の知識・意識改革が必要だなと痛感しております。

多頭崩壊現場の猫たちは悲惨です。
糞尿まみれになり、ガリガリにやせ細って・・・
共食いもあるでしょうし、病死もあり、多くの猫たちが苦しみました。

そしてその多頭崩壊をレスキューするボランティアさんたちもまた
多頭崩壊をレスキューしたが為に
多頭崩壊の危険性がUPします。

助けたい気持ちが
私たちボランティアを動かしますが
時に冷静な判断が出来ず
無理をすることで崩壊する危険性が高まるのです・・・

ボランテァイたちに尻拭いをさせるのではなく
どうかご自身でももっともっと意識を持ってほしい。

もちろん私も同じです。
これだけの数の子猫たちを保護し、さらに成猫も保護している現在
譲渡が進まなければ私だって崩壊するかもしれない。

でも、メンバーさんや後方支援の方々のおかげで
こうして何とか今保護している子猫たち、成猫たちに
必要な医療行為を行い、おいしいご飯を一杯食べさせてあげられて
幸せゲットのため日々お世話をすることが出来ています。

私たちボランティアはあくまでも
自分でできることを精一杯やる。
出来ない事を無理してやったら
保護猫たちすら危険に晒す事になる現実を忘れてはいけないと思います。

そしてそれぞれのボランティアたちが
自分たちの使命を全うすることが一番大切かなと。

CCPは茅ヶ崎の猫たちしか対応できません。
CCPはセンターで殺処分されていく乳飲み子たちを減らすためのTNRをどんどん進めるしかありません。
そして生まれてきた命は絶対に幸せにしてくれる家族のもとへ・・・妥協せずに譲渡条件は変えません。
そして行政との連携を行いながら地域住民の理解と協力を得て
無責任な給餌者を排除し、責任ある人間を育てるために存在しています。

今はまだ走り出したばかりです。
だから日々成長ですし日々勉強です。

現場対応ボランティアさんの育成も重要なポイントですし
知識を得てもらうためのきっかけを作る必要もあり
行政ができることは徹底して行政が、
CCPができることは徹底してCCPが、
市民ができることは市民が責任もって市民が。

みんなで力を合わせれば
きっと茅ヶ崎の猫たちに平和を与えられるし
猫たちが幸せならきっと住む人も穏やかになれる。

猫を巻き込むトラブル、猫が原因のトラブルを回避できると信じて
これからも邁進していきます。

まだまだ成長中のCCPでございます。
どうご叱咤激励よろしくお願いいたします。

小さな命を守れる市民を増やしたい。
小さな命を守れる市民が増えたなら
きっとステキナ街になれます。

小さな小さな茅ヶ崎という街が
穏やかで平和で誰もが笑顔になれる街になることを願っております。


写真のみの掲載で申し訳ありません。
ご支援本当にありがとうございます!

少しずつでかまいません。
どうぞ引き続きお力添えをよろしくお願いいたします。

CCP代表武田
CCP保護猫一同
CCPメンバー一同



CIMG5909.jpg
CIMG5908.jpg
CIMG5910.jpg
CIMG5912.jpg
PAP_0288_20140711221445a91.jpg
PAP_0287_20140711221444f5a.jpg
PAP_0286_201407112214425d3.jpg
PAP_0285_2014071122144158f.jpg
PAP_0307_20140711221536a61.jpg
PAP_0306_201407112215353af.jpg
関連記事
スポンサーサイト

| ご支援に感謝! | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/481-f41eb622

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>