Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【平成26年度】平成26年7月~平成27年6月 収支報告 (平成27年7月19日情報更新) 5~6月分の収支報告と平成26年度の収支報告です。

2015/07/19情報更新

5月、6月分の収支報告データが
ボランティアさんから届きました♪

領収書をボランティアさんにお送りして
それをデータに起こしてもらえるようになりました♪
5月~6月分の収支報告です。
ちょっと見づらいのでゴメンナサイ・・・
上手く縮小が出来なかった。。。

5月分 収入¥199,954-
6月分 収入¥218,621-
2705-06寄付金収入

5月分 消耗品費 ¥31,968-
6月分 消耗品費 ¥31,420-
2705-06消耗品費

5月分 医療費 ¥51,759-
6月分 医療費 ¥86,960-
270405-06.jpg

次期繰越金 ¥▲241,132-
平成26年度年間収支


ということで、成猫の卒業が進んだことも有り、
また沢山のフードや砂のご支援を頂けたことで
赤字が少しずつ改善されていきました。
本当にありがとうございます!!!

色々な方面から
沢山のお力添えを頂けたことで
なんとか平成26年度も
終えることが出来ました。

平成27年度は既に始まっておりますが
平成27年度はTNRをどんどん進めて
茅ヶ崎市内にいる猫たちの現場確認、管理、個体数確認等を行い
全体的な市内の飼い主不明猫数を把握できればと思います。
また茅ヶ崎市からのセンター持ち込み数ゼロをめざし
これからも頑張ってまいりますので
どうか応援よろしくお願いいたします。

お空に帰って行った数々の命たちのためにも
これ以上不幸になる命を増やしてはいけません。。。

沢山の命が人間都合で捨てられ殺されてきた現実は消し去ることはできません。
だからこそ、これ以上不幸になる命を増やさない事。
そして猫という生き物との接し方の知識を得られた市民を増やし
ボランティア育成にも力を入れて参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。








2015/05/13情報更新

4月分の収支報告です。

平成26年度(平成26年7月~平成27年4月)
2704寄付金収入

2704消耗品費
2704医療費
2704一般依頼TNR

卒業猫さんが4月は3匹居たので
その分の医療負担金が多く赤字を大幅に消すことが出来ました。
また多くのご支援をお預かり致しました。
現在保護受け入れを停止している状態で
現状としては医療行為が必要な子はムースだけになっています。
他の子たちは今月中に今年度のワクチンを打って卒業の日を待つ予定です。

フードもたくさんご支援頂きましたので
購入分も相当量減りました。

殆どの子がメディファスに切り替えることが出来たこともあり、
色々な面で楽になりました。
今はムースの治療に専念させていただければと思っております。

またチョコちゃんのサマーカット代なども5月は発生しますので
ムースの治療費、チョコちゃんのサマーカット代、みんなのワクチン代での医療費が主な出費になるかな?と思っております。

多くの方々のご支援、多くの方々のご協力のお陰があって
初めてボランティア活動をすることが出来、
継続的なご支援を頂ければ、それだけ長く活動を継続することが出来ます。

ただ・・・捨て猫、遺棄猫、置き去り猫・・・無責任な給餌による繁殖猫たちが減るためには
市民の力が必要です。

私たちのような猫ボランティアなんて存在しなくても良いような茅ヶ崎になってほしい。
そう思いながら日々活動を行っております。

捨て猫、遺棄猫、置き去り猫、無責任な給餌による繁殖猫たちがゼロになる日が
CCP解散の日だと思っております。

本来なら存在しなくてもいいものですもん。猫ボラなんて。
犬ボラ、猫ボラが存在しなくても犬猫たちが安心して暮らせる茅ヶ崎になる日を迎えられるまで
一生懸命頑張ってまいりますので
どうか引き続きご支援の程よろしくお願いいたします。



※再修正個所がございます。
赤字額も変わっております。
大変申し訳ありません。

2015/04/22情報更新

大変遅くなってしまいました。

色々な書類整理をしている間に、
色々なものが抜けていることが判明し、
さかのぼると設立当時からの収支報告に誤りがあり
その金額の多さに驚くと同時に
大幅な赤字が明らかになりました。

今まで大量の書類をさばいてきましたが
異常な程に私の貯金が減り続け
とうとう家賃も支払いが遅れる状態が続いてしまい
おかしい・・・おかしい・・・いくらなんでもおかしい・・・って思って
設立当初までさかのぼって
収支報告を作成し直していました。
そこでわかったのが100万近い持ち出しです。

いくらなんでも貯金が減りすぎてゼロになるっていうのはおかしいと思っていたのですが
やっぱり設立当初から持ち出しが多すぎていました。

こりゃやりくりできなくなるわけです。

でもなんとか皆様のお力添えのお陰で
自転車操業状態ですが踏ん張っております。

収支報告の間違いが発覚するのが遅すぎたと言うのもありますが
協働事業を始めたことで発覚しましたので
協働事業が無かったら謎のままだったのかもしれない・・・と思うと
正直いいまして協働事業があったからこそ
改めて収支報告を正しく行える環境を整えなければならないと判断し
年始からボランティアさんにお願いしようと書類整理を行ってきました。
やっとそれが完成致しましたので
平成27年4月分からの収支報告は
ボランティアさんがすべて対応してくださることになります。

収支報告の詳細について
下記の通り訂正いたします。

【平成23年度】平成23年5月~平成24年6月分年間収支報告
平成23年度(平成23年5月~平成24年6月)

【平成24年度】平成24年7月~平成25年6月分年間収支報告
平成24年度(平成24年7月~平成25年6月)

【平成25年度】平成25年7月~平成26年6月分年間収支報告
平成25年度(平成25年7月~平成26年6月)

【平成26年度】平成25年7月~平成27年3月時点での状況ですが・・・
平成26年度(平成26年7月~平成27年3月)

このような状態になっておりまして、
前期繰越金が-857,708
収入2,183,943円
支出2,047,492円
繰越金-721,257
となっております。
これが4月からどうなるのかは
正直言いまして厳しい財政難が続くと見込まれますが
こうなってしまったのも致し方ない。。。
茅ヶ崎に飼い主不明猫が多すぎるからだ・・・という考えのもと
協働事業開始で118匹の猫たちのTNR、個人依頼とどうぶつ基金枠を合わせると70匹近い猫たちもTNRしましたので
平成27年4月からの保護要請は減ってくれると信じております・・・。

当会で保護依頼を受けた場合
去年は丸投げが多く、また負傷猫も多かったこともあり
相当な赤字が見込まれていましたが
さらなる赤字によって本当に根本的な部分を立て直さなければならない状態になっております。
その為申し訳ありませんが赤字をどうにか立て直すためにも
平成27年春うまれの子猫たちについての受け入れは
誠意をもって対応してくださる依頼主さまからのみの受け入れとなります。
また離乳していない子猫の場合は受け入れ出来ませんのでご了承ください。

平成27年1月~3月までの収入についての詳細は下記の通りです。
2701寄付金収入
2702寄付金収入
2703寄付金収入


平成27年1月~3月までの医療費についての詳細は下記の通りです。
2701-03医療費

平成27年1月~3月までの消耗品費(フード、砂代等)についての詳細は下記の通りです。
2701消耗品費
2702消耗品費
2703消耗品費

また3月末までの未計上金がございました。下記の通りです。
医療費
27-03まで未計上分医療費

消耗品費
27-03まで未計上分消耗品


以上の費用発生に伴う次月繰越金=-721,257円

4月からの収支報告はもう少しわかりやすく行えるように
ボランティアさんと相談し、5月末までをめどにUPする予定です。



2014/12/31情報更新
年内に間に合った!!
12月分収支報告になります。
赤字も24万まで減りました・・・

いやはや・・・どうなることかとドキドキしまくりな一年でございました・・・。
お蔭様でCCPが誕生してからの保護猫数が200匹を超えました・・・
超えましたっていうか超えたようですよ。。。
今保護猫の管理票チェックしてたら200超えてた(汗)
そんでもって協働事業でのTNRとCCP対応のTNR合わせてたら100超えてたTNR猫数・・・
今年だけでですよ。今年だけで100匹超えてた・・・

そんでもって今年2014年1月~2014年12月までに保護した子たちだけで
63匹だったようでございます。。。
うひゃ。。。
2015年はどうなることやら。。。
数えても減るわけじゃないし増えるわけじゃないと思うので
普段数えないんですがどうしても行政に提出しないといけない書類というものがありましてね・・・
そっちで数数えてたら色々と出てくる数字たち。。。
実感も何もないし、いつの間にかうひゃ!!!って数になるんですね。
CCPは平成23年に立ち上げたので平成27年になる来年は4才になるわけですかね・・・?
あっという間っすね。。。

しかしまぁ、あれでございますよ。

人生短く太く猫まみれって感じで頑張ります。
来年こそはげんき基金申請して頑張りますよ。。。
大赤字で貯金ゼロ、手持ち109円とか本当に勘弁です・・・。

皆様のおかげでなんとか赤字も20万台に減りました・・・
そして卒業できた子たちも沢山いました。。。
まだ残っている子たちにも一日も早くステキナ家族を見つけてあげたいと思います!
一年を振り返るって苦手なんですが
つか、時間がないので振り返ってられない状況になっておりまして
本当に一言で済ませるとすると・・・
「感謝!」の一言でございます。

猫たちを守るため、沢山の方々の力を借りて継続できている活動です。
沢山の方々の愛が、彼らを生かすための原動力になっております。
そして彼らが必死に生きようとする姿こそ、私の原動力でございます!

茅ヶ崎の猫たちから変えたいという思いを形にすべく
来年も踏ん張り続けて頑張ります。

それが形になった時にはきっと。。。
「○○さんとこで世話してもらえてる外猫さん、赤ちゃんうまれたらしいわよ~♪めでたいわ~♪家の中に入れてもらえる事になったんだって~よかったわね~!赤ちゃん猫は里親さんさがして、お母さん猫は○○さんとこで飼うんですって♪」
って言ってもらえるような穏やかな世界であってほしい。
宿った命に対して「殺処分」「堕胎」とかそんな言葉使わなくて済む世界であってほしい。
祝福される命であってほしい。
生きることを当たり前に認められる命であってほしい。
そしてその命に対して給餌者の誠意ある対応と責任を全うする人たちがいる姿が
当たり前であってほしいと私は願っています。

野良猫は居ない茅ヶ崎。
管理された外猫さんたちが安心して暮らすことが出来る茅ヶ崎であってほしい。
そうなるために私たちボランティアは日々奮闘しております。
来年も奮闘し、時には行政に噛みつき、時に無責任な給餌者に噛みつき、
そして近隣に頭を下げて理解を得る。
頭下げて済むなら何度でもやりますって。。。。
生かしてもらえるなら、生きることを認めてもらえるなら。。。

彼らが命を全うさせてもらえる為の時間をもらうためなら
何度だって。。。
頭なんて下げまくりますよ。
肉球に誓って言いますよ。
謝って済むのなら何度でも謝りに行きますから。
そしてみんなで笑顔で過ごすことが出来るなら頑張りますよ。

給餌ボラさんたちが
コソコソ給餌しないで済む茅ヶ崎づくりも頑張りますけど、
無責任な給餌者さんは排除しますのでご了承くださいね。

私が求めているのは
給餌ボランティアさんが責任ある行動を取れる事。
常識ある対応が出来る事。
たったそれだけです。

それが出来れば
相当な事が無い限り給餌は許してもらえます。猫たちを生かしてもらえます。。。

と、、、まぁ、長くなりましたが
CCPは来年も踏ん張る一年になると思いますが
応援よろしくお願いいたします!
そして今年一年ありがとうございました!

毛玉たちに代わり、お礼申し上げます!!

◇平成26年12月分 収支報告

【里親医・保護主・依頼主医療負担金 12月分合計=¥331,250-】
2612寄付金収入

【保護猫医療費合計金額 12月分=¥149,395-】
2612医療費

【保護猫及び外猫用消耗品合計金額 12月分=¥117,167―】
2612消耗品費

前月繰越金=¥▲305,634円
月分総収入=¥331,250円
月分総出費=¥266,562円
次月繰越金=▲240,946円
※こんぴらさん依頼主様より医療負担金未回収分残金=21,000円

別途未回収金合計¥▲355,170円
(未回収金内容)
※殺処分依頼レスキュー飼い主より55,660円未回収
※瞬たち17匹レスキュー給餌者へ費用請求中 285,580円分未回収
※浜1~6号レスキュー現場受け入れ先へのフード・猫砂代別途13,930未回収




2014/12/30情報更新
9月~11月分の収支報告をUPしました。
明日の買い出しを終えた時点で〆作業をしますので
年内には12月分の収支報告もUP出来ると思います。
赤字はいまだにしぶとく真っ赤な状態ですが
少しずつ改善してきました。
12月末の時点で20万前後の赤字で終わらせることが出来そうです。
1月になったらあかりちゃんの不妊手術、入陽の去勢手術をしたら
ひとまず高額医療費を発生させることは無い予定です。

◇平成26年11月分 収支報告

【里親医・保護主・依頼主医療負担金 11月分合計=¥153,839-】
2611寄付金収入

【保護猫医療費合計金額 11月分=¥195,036-】
2611医療費

【保護猫及び外猫用消耗品合計金額 11月分=¥78,665―】
2611消耗品費

前月繰越金=¥▲185,452円
月分総収入=¥153,839円
月分総出費=¥274,021円
次月繰越金=▲305,634円
※こんぴらさん依頼主様より医療負担金未回収分残金=21,000円

別途未回収金合計¥▲355,170円
(未回収金内容)
※殺処分依頼レスキュー飼い主より55,660円未回収
※瞬たち17匹レスキュー給餌者へ費用請求中 285,580円分未回収
※浜1~6号レスキュー現場受け入れ先へのフード・猫砂代別途13,930未回収







◇平成26年10月分 収支報告

【里親医・保護主・依頼主医療負担金 10月分合計=¥336,270-】
2610寄付金収入

【保護猫医療費合計金額 10月分=¥67,060-】
2610医療費

【保護猫及び外猫用消耗品合計金額 10月分=¥103,107―】
2610消耗品費

前月繰越金=¥▲351,555円
月分総収入=¥336,270円
月分総出費=¥170,167円
次月繰越金=▲185,452円
※こんぴらさん依頼主様より医療負担金未回収分残金=21,000円

別途未回収金合計¥▲355,170円
(未回収金内容)
※殺処分依頼レスキュー飼い主より55,660円未回収
※瞬たち17匹レスキュー給餌者へ費用請求中 285,580円分未回収
※浜1~6号レスキュー現場受け入れ先へのフード・猫砂代別途13,930未回収







◇平成26年9月分 収支報告

【里親医・保護主・依頼主医療負担金 9月分合計=¥264,664-】
2609寄付金収入

【保護猫医療費合計金額 9月分=¥73,750-】
2609医療費

【保護猫及び外猫用消耗品合計金額 9月分=¥106,357―】
2609消耗品費

前月繰越金=¥▲436,112円
月分総収入=¥264,664円
月分総出費=¥180,107円
次月繰越金=▲351,555円
※こんぴらさん依頼主様より医療負担金未回収分残金=21,000円

別途未回収金合計¥▲355,170円
(未回収金内容)
※殺処分依頼レスキュー飼い主より55,660円未回収
※瞬たち17匹レスキュー給餌者へ費用請求中 285,580円分未回収
※浜1~6号レスキュー現場受け入れ先へのフード・猫砂代別途13,930未回収




2014/11/8情報更新

8月分の収支報告が完成しましたので
ご報告いたします。
領収書の山ばっかり溜まっていって
現場対応と保護猫さんたちのお世話に追われてしまって
なかなか進まず申し訳ありません。。。。
赤字ばっかり増えてしまって本当に毎日のやりくりが大変でございます・・・
皆様からのご支援、里親様からの医療負担金によって運営している関係で
これ以上の自己資金の持ち出しは非常に厳しくなりました。
もう貯金がありません・・・(大汗)
お力添えいただいてばかりで申し訳ありませんが、
引き続きフード、砂、医療費のお力添えを頂けますと幸いです。。。


◇平成26年8月分 収支報告

【里親医・保護主・依頼主医療負担金 8月分合計=¥270,700-】
2608寄付金収入

【保護猫医療費合計金額 8月分=¥140,010-】
2608医療費

【保護猫及び外猫用消耗品合計金額 8月分=¥186,641―】
2608消耗品

前月繰越金=¥▲380,161円
月分総収入=¥270,700円
月分総出費=¥326,651円
次月繰越金=▲436,112円
※こんぴらさん依頼主様より医療負担金未回収分残金=23,000円

別途未回収金合計¥▲355,170円
(未回収金内容)
※殺処分依頼レスキュー飼い主より55,660円未回収
※瞬たち17匹レスキュー給餌者へ費用請求中 285,580円分未回収
※浜1~6号レスキュー現場受け入れ先へのフード・猫砂代別途13,930未回収




2014/08/23情報更新
7月分の収支のご報告を掲載いたします。
なんとか徹夜状態で作成しました・・・・
情報量が多くてこの枠に入れるには入りきらないことがわかり
文字が小さい!見えないじゃん・・・
どうしたらいいのか・・・pdfにするしかないか?
えっと。。。もう少し頭を使えるようにします。。。すいません。。。
38万超えの大赤字が発生しております。
もうどうにもならないんだけれども
8月分で更に赤字がUPします。
もうどうしたらいいんだろうか。

医療費が不足しており、さらにフード代も非常に厳しい状態です。
いつもお願い事ばかりで申し訳ありませんが、
10月にはあかりの断脚手術、保護猫の子猫たちの不妊手術が発生します。
あかりの医療費については手術費用がおおよその金額が確定次第
あかり基金として寄付金を募集させていただきたいと思っております。
が、それ以前に日々の保護猫たちの医療費が山盛りになっていて
そろそろ本当にヤバイのです・・・

貯金もほとんどなくなりまして
どうしたもんだか・・・な状況です。
ボーナスも全部猫に浸かっちゃいました(大汗)
息子の貯金も貯めたいのに。。。

大変申し訳ありませんが
医療費、フード類等のお力添えをお願いいたします。
また、里親さんをご紹介ください・・・お知り合いで猫がほしいという方がいらっしゃいましたら
是非幸せ探し会へ♪もしくは希望猫さんが居ましたらいつでもお見合い可能でございます。
宜しくお願いいたします。

しかしですね、色々ありましてね、、、
なんかもぉ・・・あぁあぁぁぁ・・・って感じです。。。
8月の収支報告作るのも・・なんかもぉ・・・
現実逃避したくなる感じの金額になってきて正直ゲッソリでございます(大汗)

西日本では大雨の影響でまだ行方不明になっている方々もいらっしゃって
当たり前にあった生活が一気に土砂に埋まってしまって・・・

犬猫たちも犠牲になっているような話がちらほら聞こえてきました。
西日本のシェルターを保有している団体さんが
犬猫の一時預かりを受け入れてくださっているそうで
こういうときにシェルター保有の団体さんは強いな~と思います。
本当に知識も豊富な団体さんなら安心して任せられますからね。。。
本当は一緒に避難したいんだろうけどそれも出来ないのが現状です・・・

茅ヶ崎の場合は土砂崩れよりも津浪・大雨による浸水が最も心配されるものです。
我が家も1Fなので浸水したらとんでもないことに・・・

最近の自然災害は人災だと思ってます。
人間が作り出した今の世界に対して自然からの警告なのかな・・・
◇平成26年7月分 収支報告

【里親医・保護主・依頼主医療負担金 7月分合計=¥193,280-】
2607寄付金収入

【保護猫医療費合計金額 7月分=¥224,974-】
2607医療費

【保護猫及び外猫用消耗品合計金額 7月分=¥152,395―】
2607消耗品

前月繰越金=¥▲196,072円
7月分総収入=¥193,280円
7月分総出費=¥377,369円
次月繰越金=▲380,161円

別途未回収金合計¥▲355,170円
(未回収金内容)
※殺処分依頼レスキュー飼い主より55,660円未回収
※瞬たち17匹レスキュー給餌者へ費用請求中 285,580円分未回収
※浜1~6号レスキュー現場受け入れ先へのフード・猫砂代別途13,930未回収



関連記事
スポンサーサイト

| 収支報告 | 22:22 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/08/25 18:58 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/499-c82633a4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>