Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せゲット!】 6月1日うまれ(推定) ぴら君 【こんぴらさん3兄弟】 6/28保護完了 11/18情報更新

2014/11/18情報更新

こん&ぴらはトライアル開始時から
我が道をゆく感じでノンビリしまして、
1週間のトライアルを終えて無事に正式譲渡になり
10月13日にお伺いしたらば・・・
141013_1105~02
めっちゃ爆睡してました(笑)
寝たまま起きない(笑)若しくは眠いけど起きてみた・・・でも眠い・・・って感じでお出迎えしてくれました♪
そして正式譲渡の書類を書いてもらってる間・・・
141013_1118~01
2匹そろってお膝にのってくれました~♪
つか、深く考えない子たちなのもありまして
多分お母さんと間違えたな(笑)
お父さんと息子さんが居てお母さんはお仕事に出てて
お母さんが戻ってくるまでの間お膝にいてくれました♪
カワイー!めちゃカワイイ~~~!!
別に私を覚えててって言うことじゃないのがわかるから余計にカワイー!!!

2匹一緒に迎えてもらって、
お兄ちゃんたちにもまれつつ、
お父さんお母さんに溺愛されて幸せゲットでございます♪

先日病院でも会うことが出来て
一回り大きくなってました(笑)
子猫は成長早いな~!すごいはやい!!

首輪もちゃんとつけてもらえて本当にうれしい限りです^^
こん、ぴら、卒業おめでとう!
お父さんとお母さんとお兄ちゃんたちと末永く幸せにネ!!





2014/09/23情報更新

個々の記事をあげる前にトライアルが決まったので
今回の記事UPはここにたどり着くまでの流れなんかを
溜まった写真から見ていただこうかなと。
子猫たちはまだミルクとパウチを混ぜたりして与えていたので
常に口のまわり等が汚れてしまいます。
顔を突っ込んで食べるのでしょうがない。
CIMG6512.jpg
トイレもそう。
下痢があるとすぐ汚れちゃう。
だからシーツが大量に消費されるわけですね。。。。
CIMG6684.jpg
顔の周りはいつもご飯で汚れちゃうし
まぁこうしてみんな上手にご飯を食べれるようになるわけですが
こんぴらさん兄弟の場合は
特になかなか上手に食べられなくていつまでも汚れてる子たちでした。
それでも良く食べてお腹周りのぷっくり具合もすごかった。
この兄弟はホント、良く食べてくれました。
でも下痢が終わらなかったり、風邪も落ち着かなくて何度もぶり返し。
治療が長かったなぁ・・・
CIMG6672.jpg
おなかポンポコでほんと、可愛い寝姿。
でもご飯のときは野獣のごとくガウガウ。。。
8月になってやっとワクチン打てて
体の状態も落ち着いてきて
たまにまたくしゃみ復活とかでハラハラしたけど
悪化することは無くなってきて
徐々に免疫力も付いてきたんですよね。。。
CIMG8676.jpg
体調が落ち着いてきて本当に活発さもUPしてきて
投薬嫌いだったから毎度投薬が大変だったけど
ドロンタール以外は自分でやってなんとか頑張って耐えてたなぁ・・・
毎日傷だらけになったけど(笑)
CIMG8664.jpg
さんとピラの違いがいつもわからなくて
5秒くらいは違いに気づかない。
さんだと思ってたらぴらだったとか。
でも投薬させると違いがわかるんですよ。
ぴらは点眼イヤイヤだけど経口薬は何とか飲んでくれる。
さんは点眼も経口薬も絶対イヤ!って子なので。
140917_1902~06
病院もイヤイヤって大変だったけど
病院終わると喜んで早くお家かえろ~♪ご飯ご飯♪って元気になるんですよ。
面白いくらいにわかりやすい子たちでした。
ちなみにこの写真でどっちがぴらでどっちがサンかわかります?(笑)
140917_1902~02


2匹一緒にトライアルを決めたので
里親希望者様もどっちがどっちだかわからなくなりそうな予感だけど
ステキナご縁になりますように♪



2014/06/28情報UP

今年は容赦ないって言ってましたが
本当に容赦なく子猫の保護依頼が来ていて
緊急性のあるものを順番に対応しているんですが
どうなっちゃってんだろうかって位の子猫匹数で
誰が誰だかわからなくなってますね・・

今回はこんぴらさん3兄弟です。
2兄弟って聞いてたけど実際に視察にいったら3匹で
更にこれじゃお母さん警戒して子猫たち連れて行っちゃうって言われて
結局今日保護しました。

本当ならあと1週間はお母さんのそばに居させたかったんだけどな。

CIMG5839.jpg
エアコンの室外機と壁の間で
子猫たちを育てていたお母さん。
お母さんは多分去年の夏か秋生まれの子ですね。
小さかったです。
CIMG5838.jpg

まだ募集出来ない月齢なので
検査等が終わり次第個別に募集記事をUPします。

とりあえず仮名のご紹介。
仮名:こん君 キジ白 ♂ 尾長→オスじゃなくてメスでした。
CIMG5854.jpg
CIMG5855.jpg

仮名:ぴら君 キジトラ ♂ 尾長
CIMG5848.jpg
猫カゼひいてます。
両目が塞がってしまい
濡らしたティッシュで軽くぬぐっただけで
これだけ目から膿が出てくるの。。。
CIMG5849.jpg
フキフキして点眼しました。
実は可愛い顔してるんですよ。

仮名;サン君 キジトラ(濃) ♂ 尾長
CIMG5853.jpg
こちらもカゼを引いていたので点眼しました。
お母さんは30日捕獲予定です。

え?
名前の由来?
もうお分かりの通りです。
金刀比羅神社の近くで保護したので
名前にしました。
こん君、ぴら君、さん君です。

母猫さん、今頃子猫たちを探してるんだろうなぁ・・・
お母さん猫さんは依頼主さん宅敷地内でお世話してもらうことになります。

まだ小さいから里親探しして~って言われたんですが
現実的に人なれしてない子は今無理です。。。

ゴメンネ。お母さん。
関連記事
スポンサーサイト

| 幸せ報告【幸せゲットのご報告!】 | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/525-ff899159

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>