Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【幸せゲット!】 11/24保護 ショコラくん キジトラ 9月下旬生まれ(推定) 5/17情報更新

2015/05/17情報更新

こにゃにゃちわ~♪
僕の名前はショコラでござる!!!
CIMG6773.jpg

コウキ兄ちゃんと一緒にトライアルに出てたんだけど
お家の子にしてもらえることになって
おばちゃんが正式譲渡ってのを交わしにお家に遊びに来たんだにゃー♪
CIMG6770_20150517220222a00.jpg
コウキ兄ちゃんと毎日楽しく遊んでるよ~!
僕のお母さんはめちゃ優しいんだじぇ~♪

ちょっと風邪引いちゃったんだけど
病院にいくのは僕得意だから大丈夫!
コウキ兄ちゃんみたいにビビったりしないんだニャ♪


応援してくれたみにゃ様
僕はこうして新しい家族に巡り合えました!
一緒に保護してもらえたショコラの事が気になるけど
僕はココから応援してるニャ!
早く元気になりますようにだニャ!!


ということでショコラは無事にコウキと一緒に
新しい家族のもとで溺愛してもらえるようになりました♪

コウキと共に。
キジトラ同士仲良くネ!

卒業おめでとう!!!




2015/3/27情報更新

幸せ探し会でお話を頂いていた方から
トライアルの正式なお申込みが入りましたので
募集を停止いたします^^



2015/2/12情報更新

お見合いが入ってたのが流れたりだとか
幸せ探し会でお話が進んでたのがその日のうちに流れたりだとか
ご縁の吸引力があと一歩足りないショコラ君。

すっかり甘ったれ小僧になりまして!
CIMG4108_20150211233204492.jpg
スリゴロの甘えん坊ちゃんですよ~♪

太郎おじさんに可愛がってもらってます(笑)
CIMG4107_20150211233203ec6.jpg
チビっ子たちが来てから太郎のイクメンぶりはパワーアップ!
目覚めたんでしょうねぇ・・・イクメン(笑)
CIMG4109.jpg
加減を覚えるための訓練も太郎が一生懸命やってくれて・・・
CIMG4111_201502112332001e0.jpg
やられたら・・・やりかえす・・・ってのを一緒になって覚えています。
CIMG4112_20150211233157862.jpg
手加減を覚えるのはとっても大切な事。
手加減が出来ない子は人間との共存がうまく出来ません。
CIMG4353.jpg
猫が猫に手加減をおしえるってのが
一番手っ取り早くて一番簡単で
教えるのも覚えるのも早いのです。
CIMG4352.jpg
ショコラはとっても尻尾が長い子で
保護猫の中で一番長いかも。
CIMG4127.jpg
そんでもってやりたい放題なので
毎日楽しく他の子たちと一緒に遊んで
社会性を身に着ける訓練をしながら
人との共存も身に着けて
愛想振りまくアイドルを目指しています(笑)
CIMG4128.jpg
ジュラともよく遊んでますよ~

でも一番遊び方がラクチンで意気投合しちゃってるのは
一緒に生活しているムースです。
正反対な性格だけど。。。
ムースは人がまだ怖いので人見知りしますし
私やメンバーさんにやっと慣れてきた感じです。

ショコラは会長にも抱っこしてもらってご機嫌になるので
小さいお子さんが居ても大丈夫。

太郎が案外お世話したがりで
相性もいいので
太郎とショコラと一緒に・・・・なんて夢みたいなお話がくると
嬉しいな♪

素敵なご縁待ってます!


2014/12/17情報UP

11月24日に緊急保護したニャンズ3匹のうちの1匹。

TNR現場での出来事は・・・まぁ色々ありましたが
ブリブリ怒っててもしょうがない。
この子たちは幸せになるために保護したので
もう怒りませんし、起こった出来事は忘れます。。。
何が起こったのかは11月24日の私のフェイスブックの記事見てください。。。(茅ヶ崎猫娘です)

病院に連れて行って、ウイルス検査とかして、
そりゃも~怖かったね。突然ママたちと離れ離れだもん。。。

というか、この子は元々ママが誰だかわからないんです。
給餌者さんが言う話が本当なら、この子はママが居ない。
でも、ママが居たからこの子が居る訳なんです。
だからどこかにママが居るんだろうけど
給餌者さんトコにも来てないし今回TNRした現場にも居ないらしい。
はてさて。ママはどこだろうか。
普段は10月11日にTNRしたこの子がお世話してくれていたそうで
TNRにいった日もショコラの面倒を見てたのはこの子でした。

給餌者さんが仰るには「ある日突然この子がこの子(ショコラ)を咥えて連れてきたんだよ~」って。

私の予想ではTNRした時のタイミングから考えると
お母さんがこの子だとおもうんですけどね。

11月24日の時点でだいたい生後2カ月位。
10月のTNRの時に産後1カ月ちょいだとしたら
まあ、この子がお母さんで間違いないって感じ。。。

1匹しか産まなかったのか、他の子は育たなかったのかわからないけど。
この日私がフェイスブックにUPした文面は下記の通り。

***********************************
このキジトラちゃんも保護なんですよ。
CIMG1380.jpg

ウイルス検査、ワクチン1回目、フロントラインつけて、ドロンタール飲ませて
検便してやっとウチに移動なんですよ。

ママと離れて寂しいんですよ。


ミャーミャーないてるんですよ。
お母さんは子猫たちと離れて寂しいですよ。

そういう境遇にさせたのは
まぎれもなく人間なんですよ。

一歩間違えれば保健所連れてかれて殺処分ですよ。

一歩間違えれば車に引かれて死ぬか大怪我ですよ。

一歩間違えれば車のエンジンルームに入り込んでエンジンに巻き込まれて
グチャグチャになって死にますよ。
CIMG1403.jpg

お家の中で飼っていればそんな心配ないのにね・・・

そしてお母さん猫だって この子たちと離ればなれになること無いのにね・・

なんで人間は我儘なんだろ。

なんで人間は自分勝手なんだろ。

餌やりが、この子たちに愛情は無いってのは
よ~くわかった。

どうでもいいのよね。

他に2匹子猫が居たらしいけど
「どっかいなくなったわ~」って。

あ~そか~。
もう本当に悲しいわ。

私が猫バカだからとか
そういう事以前の問題よ。

普通に大事に思うなら
こんなことになってないわな。

あ~も~なんだろ。
悲しいね。
悔しいね。
この子たちは何のために産まれてきたんだろ。
CIMG1407.jpg
***************************************

とまぁ、そんな気持ちにさせるような現場だったんで。。。
かなりブチ切れてしまったワタクシでございます。

小さな命に対して適当なヤツは、
人間に対しても同じように適当なんだろうなぁ・・・
人の痛みとかわからん人なのかなぁ・・・
なんだろうな・・・
常識的に考えれば言葉を選んで会話するわよね。普通。
でも非常識な言葉しか出てこない人だったから
やっぱり私とは価値観が合わない人なんだろうな。。。
とか
色々考えて忘れようとしましたが
やっぱりねぇ・・この子たちが私に訴えてくるんですわ。。
CIMG1629.jpg
「僕は望まれて生まれてきたの?」

って。聞こえてくるような気がしたんですよ。
えぇ、もう病気かもしれないとか思っちゃうわけですよ。
もうなんだか精神的に新しい世界に一歩足を踏み入れちゃったのかと思う位・・・。
CIMG1628.jpg
この後に更に悲しい出来事が起こるなんて思ってなかったから
私はこの3匹に世界一の幸せな家族をみつけてやるのだ!!!とか思っちゃったわけです。。。

エイズ・白血病ともに陰性
フロントライン、ドロンタール投薬済み
3種混合ワクチン1回目済み

検便の結果回虫の卵を大量に抱えていました。
翌週の検便では回虫は出てこなかったけど
追加でもう1週ドロンタール飲みます。

そんなこんなであの保護した日からもうすぐ1カ月。
フェイスブックで先に情報UPしてたら
すぐお問い合わせが来ました。
なので幸せ探し会でお見合いになります。
かなりやんちゃです。
大丈夫だろうか。
先住猫さんが居るので1匹だけでお話を進める予定です。

募集記事UPする前にお見合い決まったので
ごめんちゃい。。。
このお見合いが良縁であることを願ってくださいニャ!!
関連記事

| 幸せ報告【幸せゲットのご報告!】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/597-c7cb0108

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>