Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

11/29実施 Y地区4匹現場 TNR報告① 12/30情報UP

2014/11/29実施報告

行政に相談があったTNR現場です。
近隣から糞尿被害も出ているようで
母猫は妊娠してるかもということで急いで対応になったんですが
当日私は残業で仕事がなかなか終わらなくて
現場に付いたのは夜8時。
もう猫たち居なくなったわよ~!って言われちゃったんだけど
偶然にもお母ちゃん出てきた!!!
よっしゃ!すぐ捕まえるぞ~!ってことで捕獲と思ったら
顔が超デカいオスが邪魔しに来てて
あぁ発情きてるんだなぁ・・・と。。。

なんとか捕獲できましたので手術しました。

お腹周りを見る限り妊娠しているようにも見えるので
かなりドキドキしていたんですが
なんとまぁ。。。この子先天性の奇形と思われる子宮をお持ちでした。
CIMG1624.jpg
メス 三毛猫 2歳くらい??? TNR済み

通常猫さんは子宮が2つあります。
膣から先は二股になってて子宮が二つって言う感じなんですよ。
でもこの子は2つのうちの片側が無い奇形だと思われる状態で
卵巣も2つあるはずなのに1つしかないので
先生もいろいろ探してくださったんですけど結果的にこのときに確認が出来たのは
子宮が片側のみ。
なのでもしかしたら再発情が来る可能性もあるので
その時は再度手術になるんですが
元々子宮も卵巣も1つずつしかない子であれば
もう発情は無いのでこのまま穏やかに生活してもらえるんですけどね。

今回の手術でもう妊娠することは無くなったので
もうこの現場で増えることはありません。

ただ現場には子猫があと2匹残ってるので2月までにTNRする予定です。
お母さん妊娠じゃなくてオデブなだけだったのかな。
オデブな体系って言うよりも妊娠してる体系だったので
ハラハラしたんですけど、現実的に妊娠していなかったのでホっとしました。。。
この時期に妊娠出産しても育たない事のほうが多いですからね・・。

未去勢の顔のデカいオスがまだいるので
その子も次の捕獲の時に捕まえられればなと思っています。

関連記事
スポンサーサイト

| 2014年度【協働事業 TNR実施報告】 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/601-4d2b3180

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>