Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【NO.1】 1/16 J地区① TRN実施報告 NO.005637

2015/1/16実施報告

龍太郎を保護した多頭現場に出没している新規猫さん。
彼以外にも4匹のオスが居るのでTNRしました。

CIMG3525.jpg
【キジ白 オス TNR済み】

めっちゃ凶暴でめっちゃデカい。
めっちゃウォォォ~~~!!ってご立腹。

CIMG3524.jpg
この顔のデカさ。。。
めっちゃ♂のホルモンで成長した証。
大柄だしこの凶暴性は
この付近を俳諧しまくって子孫繁栄をしてきたボス猫なんだろうな・・・
CIMG3523.jpg
ご立腹してドラえもん状態。
ごめんね、もうすぐ帰れるからね。
CIMG3522.jpg
「僕の大事なモノとるなんて酷いニャ!」
って言ってるように聞こえてきて
ごめんね、スースーするよねぇ・・・タマタマがスースーして寒いよねぇ・・・って言おうと思ったけど
そういう問題じゃないんだな。

時々男性が言うんです。
「去勢は可愛そうだ」って。
オトコとしての機能を奪われるってのは
人間の男性としてもやっぱり心が痛むようです。

しかし。

オスも去勢しなければ
マーキングで臭いをまき散らし
発情期にはワオンワオォーンと鳴きまくり
女の子を妊娠させて怪我させてしまう。
そして交通事故死する可能性をUPさせます。

交通事故死するってことは
車が避けるために急ハンドルで交通事故になる可能性もあるのです。

他県で猫を避けるためにハンドルを切って交通事故を起こして
歩行者が巻き込まれて亡くなるという事故もありました。

そういった事故を防止するためにも
外猫さんたちをこれ以上増やさない事。
そしてオス猫の活動範囲を狭めるための去勢というのは重要です。

オスを去勢していないから
メス猫がオスを求めて移動してくることも有ります。

色々な意味でこれ以上増やさないためには
オスも去勢手術が必要なのです。

関連記事
スポンサーサイト

| 2014年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/613-c9085075

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>