Chigasaki Cat's Protect

茅ヶ崎市内限定で活動している猫専門保護団体です。茅ヶ崎市と飼い主不明猫対策として協働事業を行っております。茅ヶ崎に住む野良猫のTNR活動(捕獲→不妊・去勢手術→リリース)及び保護した猫たちの里親探し、猫飼育に関する啓発活動を行っています。 2011年6月活動開始。 茅ヶ崎の野良猫達を守ろう・見守ろう・増やさない。依頼などはchigasakicatprotect@yahoo.co.jpまで。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【NO.16】 2/7 K地区⑦ TRN実施報告 NO.005652

2015/2/7実施報告

市内の介護施設内で増えてしまった猫さんたちのTNRを行いました。

元々野良猫の数が多い地区として把握はしていたものの
関係者がすぐ逃げるため立ち入りが出来ない状態でした。

2年前に何度通ったことか・・・
この近所にもTNRについての交渉しにいったりもしたんだけど
結局責任のなすりつけになり手を出すことが出来ませんでした。

今回は依頼主さんたちが責任もってどうぶつ基金枠を利用したTNRにご協力くださることが可能になり
現場入りすることが出来ました。
CIMG4325.jpg
【グレー三毛 メス成猫 耳カットのみ】
この子は近所のおばあちゃん宅の子ですが外飼育なので耳カットだけさせてもらいました。

依頼者さんからの情報8匹って数は以上は確実にいると
感じていたので捕獲器はギリギリ乗る分だけ持っていきました。

しか~しそれでも足りない。

そんでもって依頼主さんから依頼を受けてた該当猫さんとは別の子がやたらと多い。

夏生まれの子猫が2匹って聞いてたのに実際に見てみたら生後3か月程度のサイズしかないの。
これで夏生まれ?!まて、それ違うんじゃ?!って思ったんだけど
やっぱり夏生まれらしい。
こんな小さい体で一生懸命生きてきたんだ。。。なのに鼻汁ジュルジュル・・・
早く温かい春が来てほしいもんです・・・

それと依頼主さんが把握していた猫さん以外で2匹捕獲されまして
その子は近所の猫さんでした。
最初飼い猫だって依頼主さんから聞いたんですが
飼い主さん宅を訪問して確認すると
結局はやっぱりそういう流れっていうか
案の定っていうか・・・。

飼い猫ってほどのかかわりは無いけれども
可愛そうだからお家の中に入れたりしてお世話していると。
でも窓開けて出ちゃうから室内外自由飼育状態。

飼い猫なら首輪を着用してくださいというお話をしたけど
なんだかおかしかったんだよね。返答が。

で、最終的に捕獲された猫さんに対してメスは不妊手術済みだけど
オスは手術してない。
1歳になってないくらいの8か月位の子と
2歳くらいの子が居てそのうちの1匹のオスが捕まえられました。
もう1匹の2歳くらいの子は
なんとも大胆に発情真っ盛りで
私たちが話し合いをしている目の前で
女の子(依頼主さんも見たことが無い子)に襲い掛かって
我々の目の前で交尾しちゃったもんだから
あ~あれ2か月後出産しますよ・・・

早く手術しないと・・・って思って捕獲器かけたけど
オスが執拗に追いかけて再度チャレンジ!お願い!おねーちゃ~ん!ってものすごい勢いでまた追いかけて行っちゃったから
捕まえることはできませんでした。(翌日捕獲完了)

メス猫さんは手術済みだけど
我々以外にもいつか個人ボラさんとかが立ち入りする可能性も視野にいれ、
完全室内飼育に出来ないのであれば耳カットだけでもしませんかとお伝えしたところ
納得されたので耳カットのみ行うことになりました。
二重オペを防ぐためには必要でございます。

私たちは現場入りした子たちは全部写真に収めて個体確認が出来ますし
給餌者さんもこの子は手術済みってわかってるけど
近隣の人たちがわかってるわけもない。

誰かが捕獲して手術させてしまわないように耳カットは手術済みの証でございますから。
この子のためにも耳カットすることに。

CIMG4333.jpg
【めっちゃ美人さん・・・】

5時半から現場入りして現場撤収したのは8時。
前半戦はサクサク捕獲できるから広い敷地内を行ったり来たり。
めっちゃ汗だく。
真冬なんですけど、歩き回って重たい猫たち運びながら
敷地内行ったり来たりして時に走りますんで
TNRの現場対応は結構汗だくになるんですわ。
冬は特に。
夏場は涼しくなってからじゃないと猫たちが出てこないので
そこまで汗だくになんてならないんだけど
冬場は着用してる衣類が原因でめっちゃ汗かきます。

前半戦の3匹を捕まえた後は猫の気配が消えて
オス猫の盛りの声しか聞こえなくなったのでちょっと休憩。
でもその間にこの子ちがう~とかこの子は前のお家の子だ~とか
始まっちゃったもんだからそこから交渉に入るわけで・・・

そんなこんなしてる間に1匹、また1匹と捕獲していって今の時点で7匹捕獲。
1匹は流れの子(オス)なので協働事業枠で無理矢理対応します。

この発情期っていうのが厄介でオスを捕まえるのが大変です。

オスは女の子の事しか頭にない時期なので
そりゃも~捕獲器の前素通りして女の子探しに右往左往ですよ。

美味しいご飯なんて見向きもしない。

メスは捕まえることが出来てもオスが捕まらない時期でもあります。

で、あまりにも猫の数が多すぎるので
これ、地区で対応するしかないっすよ~って話をして
自治会長さんを通して環境保全課に依頼して来年度の行政枠で一斉にやるしかないだろうなと。

年度が明けたらオスも少し精神的に落ち着いてる子もいるだろうから捕獲しやすいだろうし。

温かい春になっちゃってるので、漏れなく子猫もうまれてるかもしれないから
相当な覚悟をしておりますがTNRにできるならみんなしちゃおう。

大体の現場が予想通りに依頼主さんが把握している子より多くて捕獲器不足に陥るんです。
だから予め依頼主さんの申告匹数プラス2台は持っていくんです。

車に乗るだけ載せていきます。

でも今夜はそれでも足りないわ~って思いました。
何度も何度も初めて見る!って子(オス)が通過していくんです。

撤収するタイミングでも別のオスと思われる猫が来たので車とめて確認しちゃいました。

あれれれれ。

もうなんだかもぉ。
この時期のTNRはいろんな意味で過酷でございます(大汗)

餌を与えている猫さんが居たら絶対にメスもオスも手術してくださいね。
オスは妊娠しないから手術の必要が無いって人が多いですが
オスこそ手術しないとマーキング臭いっす!
まき散らすから被害もパワーアップ。
オスもメスも手術することに意味がありますよ。
絶対にオスもメスも手術です!これは絶対条件!

こういう現場は一度で一気にTNRしたいんでござんす。。。

そしてまだまだ現場が残ってるので ぞ~~~っとしながらも
今日も一日頑張った自分に太郎ちゃんが「おばちゃ~~ん♪おばちゃ~~ん♪」って癒してくれるのです(笑)
ジュラもあかりも癒してくれてありがとう♪
明日もがんばるぞ~~~。。。
関連記事
スポンサーサイト

| 2014年度 どうぶつ基金【行政枠】 | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://chigasakicatprotect.blog.fc2.com/tb.php/628-23479578

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>